海の物語・・ホームマリンアクアリュウム

海水魚飼育を中心に飼育方法や意見交換の場。小型水槽嗜好。ECOSYSTEM ECOMINIで挑戦中 

備忘録 2016年8月分

2016-08-28 19:55:58 | サンゴ水槽

 

 

ナンヨウハギとアサヒハナゴイを今月初旬に入海させましたがどちらも餌をよく食べ元気にしています。アサヒハナゴイは当初人工餌を餌と思わなかったのでコペポーダに混ぜて与えるようにすると人工餌もよく食べるようになりました。ナンヨウハギはもともとなんでも食べるので安心していましたが、気になる白点病が体に3つほど出てきましたので色々考えた上げく、しまってあったオゾナイザーで幼虫を焼き切る方法にしました。朝ライト点灯時に1時間ほど50ppmの高オゾンを濾過槽に放出させ、出かける前にダイヤルを10ppm程度に合わせるのです。50ppmといっても湿度が高いので50ppm出ているわけでなくその半分以下でしょう。朝に高いオゾンにするのは点灯してしばらくすると水槽の床に落ちているシストから幼虫が放出されるからです。

 

以下はサンゴの導入日と経過の備忘録   (2016年 8月 末日分)

 


(AR)=アクアラグナで購入
(AT)=アクアテイラーズで購入 
(AF)=アフリカ大阪店で購入 
(FW)=フリーウオーターで購
(BH)=ブルーハーバーで購入
(YD)=やどかり屋で購入
(DA)=ディスカウントアクアで購入 

<5年以上経過組>


トゲキクメイシ    2008年8月…8年1か月経過(AT)絶好調 底面に増殖中

オオタバサンゴ    2009年10月…6年9か月経過(AR)ディスクに触れて30%溶ける

サオトメシコロサンゴ 2009年12月…6年9か月経過(AR)大変調子良い。色がブルー化してきた。

シャコガイ2010年4月 …6年6か月経過(AR) 大変丈夫 実に大きくなった。

 エダハマサンゴ(大) 2010年7月…6年2ケ月経過(AR)色がクリーム色にもどる。来月で6年

カリブディスク    2009年10月と思う。…6年2か月経過(AT)好調 分裂し増殖 来月で6年

 グリーンボタン    2011年10月 5年1か月経過(通販)   ディスクコーラルにおされぎみ。

 

<3年以上経過組>

 ブルーディスク     2013年ごろ  4年7か月経過 ヤドカリ屋さんで購入したライブロックについていたのが大増殖

                                                      

魚 
ソメワケヤッコ      2008年5月(AT)…8年3か月経過 9年目挑戦です。
ハナゴンベ        2011年7月…(YD)5年1か月経過  
ニシキヤッコ       2011年7月…(YD)5年1か月経過 人になれ大食漢成長した 幼紋はなくなった。

キイロハギ        2012年5月…(BH)3年10か月経過 大食漢

ルリヤッコ        2016年2月・・・(AT)7か月経過・・餌爆食い大きくなった。

アサヒハナゴイ      2016年8月 1か月経過

ナンヨウハギ       2016年8月1か月経過

今月のアボーンサンゴ&FISH

なし

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇とヒーローもの・・ その50 高橋元太郎さん

2016-08-27 09:56:22 | 時代劇とヒーローもの

 

先般、水戸黄門の中谷一郎さんを取り上げさせていただきましたが、風車の弥七の子分といえば うっかり八兵衛 こと高橋元太郎さんと思います。

水戸黄門をTVで見ていると脇役の個性がそれぞれにうまく配役されそれぞれのファンに満足が得られるように構成されているのがわかります。決して脇役だからといって卑下されることもなくそれぞれの個性が光る構成には驚かされます。

そのような中で うっかり八兵衛 のキャラは風車の弥七とならんで小市民的なところが愛されるキャラで多くの人に高い評価を受けられていると思います。お団子が好き、おっちょこちょい、憎めない存在、ちょっと弱い、どこででもいるいるようなおじさん・・・というのは安心感があり刀を振り回す助さん格さんより身近で自然と話しかけたいなと思えるような役で高橋元太郎さんはきっとご本人も我々に身近な方ではないかと感じます。

高橋元太郎さんは講演会などとくに福祉関係の講演会にも精力的に出ておられ公式サイトもお持ちのようで詳しいQ&Aでも感謝の意を述べられるなどそのお人柄も偲ばれます。

多くの名俳優さんが高齢になられるという現実はいたしかたないにしても、その輝かしい軌跡は心にとどまり、懐かしさと良き時代に思いをはせられるのは俳優さんの我々へのプレゼントとつくづく思います。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カワサキDトラッカーXを快適に乗りましょう。その11 ピレリタイヤに交換した。

2016-08-23 18:41:10 | バイク日記

カワサキDトラッカーXを快適に乗りましょう。その11 ピレリタイヤに交換した。

 

18900kmでタイヤ交換でした。良くもったなと言う感じ。ピレリタイヤは乗り心地が特に良いです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死滅回遊魚採集2016年(といっても採集はしない)  白浜臨海浦・塔島リベンジ訪問

2016-08-20 10:06:12 | 死滅回遊魚採集

 

先般はカメラの不調でほとんど写真が取れず悔しい思いをしましたので今回は新カメラで再挑戦しました。

 

台風が多いと採集家が喜んで来るが(魚が沢山流れてくるのね)今年は台風が少ないから来ないのか、飽いたのか良く分かりませんが、捕獲されなかったであろうレア種類が多く見れました。笑

この周辺は立て看板に書いてありましたが水生生物採集禁止とあります。私はもともと採集は目的としていないし、チョウチョウウオは和歌山にはごまんといるので採る気もしない、また、むしろマナーの悪い方たちが採りつくすというようなことがないから歓迎すべき看板と思います。もちろん、サンゴ類の採取などもってのほかとなtっています。

 

レア種類を列記しますと

 

ミスジチヨウ スミツキトノサマダイ トノサマダイ ヤマブキベラ ヤリカタギ クロユリハゼ あたりでしょうか。

そのほかはチョウチョウウオ各種 (セグロとアケボノはみないですね)は通常に見れました。

ポリプ食のチョウチョウウオは臆病で網での採取など不可能。販売されているのは沖縄やフィリピンなどの許可地域で薬物採集したものでしょう。もちろんここでは禁止です。

 

                さて上の写真にヤリカタギとトノサマダイが写っています。どこでしょうか? 

 

                 ちょっと暗いですがスミツキトノサマダイ。

                

 

               トノサマダイのトリオ。とにかくすばやい。

 

 

                  ハナヤサイサンゴです。見事な個体でした。 

 

 

 すばらしき和歌山の海 白浜臨海浦の絶景(南紀白浜 臨海浦 塔島)

360p以上推奨 150MB

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死滅回遊魚採集2016年(といっても採集はしない)  白浜臨海浦再び

2016-08-16 22:03:17 | 死滅回遊魚採集

白浜臨海浦塔島に行ってきました。奈良からは約片道180km程度あります。息子も連れて行きました。

ここは生物相が多く、またテーブルサンゴも見られる上に、比較的浅いのでシュノーケリングも適しています。また ソフトコーラルやレア種も見れるので行先決定。

今回はカメラの不調に見舞われ、写真がほとんど撮影できませんでした。いつも2つもってゆくのですが1つはカメラを密封にするバックルが知らぬ間に開放されて本体が水没!おじゃんになりました。初期不良と思えるので返品することに。もう一つは以前から持っているカメラでこちらは画像が悪いのですが比較的操作性が良いので使っていましたが、途中で電磁障害が発生。全く撮影できず。 家族にそのことを話すと お盆には色々な霊的な障害が発生するのできっと警告だったんだ と脅かされる始末。

( オオトゲトサカです。これをきれいと見るかキモイと感じるかは人次第。)

 臨海浦のそばにある塔島には美しいトゲトサカが多く見られます。(ソフトコーラルですが採ってはいけませんよ!笑)

 これはぜひとも撮影したかったので真っ先に撮影しました。

 (色とりどりのイバラカンザシを発見した時はここに来た価値があったというものです。)

やや海底まで5m以上ある箇所のクリフは人の行かないところ。色々な宝物が眠っているものでイバラカンザシの宝石箱を見つけました。これはきれいでした赤、青、黄色、オレンジなど極彩色。

 

(エダサンゴ。この中にトノサマダイの幼魚がいました。)

枝サンゴの中にはトノサマダイなどのポリプ食チョウチョウウオが生息していることが多いのですがここでもトノサマダイをみました。しかしサンゴの中で生息していますので採集などできるはずがありません。器用な方はとっておられるようですが通常は無理なので見て楽しみました。(薬物採集などは罰せられますよ)

また臨海浦の定番のテーブルサンゴにはじめてスミツキトノサマダイを発見。これもうれしかったです。残念ながらカメラがないので見ただけですがじっくりと観察できました。

 

    (タコツボタイドプールにはチョウチョウウオ各種、ベラ類、ハギ類などわんさ。しかし深くて危険ですので眺めるだけです。)

塔島には上のようなタコツボタイドプールがあり満潮には水没します。そのためここには各種の魚類が入れ替わり立ち代わり生息しています。この中には定番のチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオなどがいました。

              (毒とげをもつラッパウニ。激痛としびれがくるとか。これよりもさらに危険なイイジマフクロウニも浅瀬にいました。)

サンゴ群落が見たければ串本に行くべきなのですが串本は奈良からですとはなはだ遠い遠方地になります。その点白浜は設備も整いサンゴの種類も多いのでおすすめでしょう。ただし毒生物も多く見られるので要注意です。身近なところではガンカゼが特に多い。この塔島の浅瀬にはトゲに毒を持つラッパウニとなんとイイジマフクロウニも見ましたのでお気を付けください。ラッパウニはいくつかの個体を確認しましたのでご注意のほど。

 

写真が取れませんでしたので写真を一部お借りして見たレア種類や危険生物をご紹介しておきます。

 

スミツキトノサマダイ

モンツキハギ (幼魚のうちは真っ黄色です)

ニジハギ。数匹みました。

 

猛毒。さされると即病院行き!イイジマフクロウニ。これには充分ご注意のほど。殻の上に小石などをかぶって生息していますので知らないで足で踏んづけたりすると大変。

 

 ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記 その154 カワサキDトラッカーX  いよいよタイヤ交換。その距離 新車購入時から18500kmオーバー

2016-08-14 08:24:22 | バイク日記

 

(バイクの車体が軽量なので・・よいしょ! と持ち上げて 30cmほど左にずらします。)

(DトラッカーXは140㎏ぐらいの重量なので男の力で持ち上がります。これを他の皆さんに言うと へぇえええええ とびっくりされるんですよね。単に重力のことだけなんですけど。リッターバイクじゃまぁ無理でしょう。w)

2年前に新車で購入したDトラッカーXは軽量の利点と無理な走りをしないことでタイヤの交換寿命が伸びます。通常は10000kmぐらいで交換らしいですがスリップサインを目を凝らしてみてみても10000kmぐらいでは前後5mm程度は充分残っていましたので交換の必要性はなかったのです。

 

 

先日もう一度調べましたが DトラXのマニュアルを見ると 前輪1mm 後輪2mm の溝ぐらいでタイヤ交換ということでした。しかし、前輪は1.5mm ほど、後輪も3mm程度は残っていましたが、少しタイヤにヒビが出てきているのでバイク屋さんに行き、交換決定しました。その積算距離18500kmです。

バイク屋さんの整備担当にお聞きすると 

「18500kmていうのは大変良く距離が伸びましたね。あまりその距離聞かないです。でも、溝でいうとまだいける気がしますが、タイヤに細かいヒビが出てきているので交換時期でしょうね」

とのこと。

タイヤも色々あるらしいのですがダンロップとピレリの二大ブランドのうち、よくわからないので担当と相談の結果 ピレリにしました。ピレリが25000円、他のブランドで安い方で23000円あるらしいですがそう変わらないしピレリの評判は良いので決定した次第です。まだタイヤはお盆休みのため届いていないので20日ごろになると思えます。

 

タイヤはともかく前輪ブレーキのパッドはさすがに減っているだろうと思い前後見ていただきましたが、見当のとおり前輪側はそろそろ交換、後輪側は全然減っていないとのことでした。

全部で工賃込みで30000円ほど支払いらしいですが、そんなものではないかと思います。

 

ピレリタイヤでの走行レポートはまた盛大にします。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ナンヨウハギ ドリーちゃん その後

2016-08-13 11:56:55 | サンゴ水槽

 

アニメ映画の人気者 ドリーちゃん が先日アクアティラーズさんで特価2480円でしたので購入。

ナンヨウハギは以前10cmぐらいのを飼った経験がありその際色あせがして当初の迫力が半減した記憶があったのです。

しかし飼ったことがあるといってもかれこれ40年前でしたのでその時から比較するとエコ水槽は色落ちしないし、現在は硝酸塩NO3の蓄積は5ppm以下ですから(当時は50ppm以上は当たり前の世界)色落ちは進行してもまだましではないかと感じます。

 

問題はそれだけでなく ナンヨウハギはともかく白点病にかかりやすい。そのためアクアテイラーズで購入の際には目を凝らしてグループに白点がないかどうかをきっちりと見ました。

販売水槽にあやしいものがなかったので購入した次第です。これはアクアティラーズさんの管理の良さが光っている証拠です。(以前は白点のチョウチョウを販売していたが)

購入から1週間程度経過しましたが他の魚にも白点はみられすうまくいったのではと手ごたえを得ました。

 

餌も人工餌を爆食していますので全く問題ないと思います。今は4cm程度ですがどこまで大きくなるか楽しみでもあります。 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下手なピアノのページ作成しました。

2016-08-12 21:53:52 | その他番外編

老年で細々と練習してきた初級ピアノの曲目がまとまりつつありますのでこの際休みを利用して一気にUPし、ページを作りました。

下手な演奏ですがよろしくお聞きいただければ幸甚です。順次増やしてゆくつもりです。

上の画像をクリックしてTOPページに行きますので各々の曲目を選んでください。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ドリーちゃん入海

2016-08-09 21:41:37 | 海水魚飼育

ハナゴンベがルリだけだと気弱でルリが意地悪するので仲間を3匹ほど入海させました。その1匹がアニメのドリーでナンヨウハギ。特価で2400円程度でした。これは安い。

アサヒハナゴイがカーリーにやられたので2匹追加。

こちらは30度の温度でも元気元気の3匹たち。酸素不足にならないようエアーには気を付けています。

 

 また落ち着いたらレポートしたいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すばらしき和歌山の海 みなべ町小目津崎の珊瑚たちを見る (カワサキDトラッカーX)

2016-08-09 18:14:36 | 和歌山大好き

すばらしき和歌山の海 みなべ町小目津崎の珊瑚たちを見る (カワサキDトラッカーX)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記 その153 カワサキDトラッカーX 奈良からみなべ町 小目津崎海岸 往復約300km

2016-08-09 09:45:01 | バイク日記

 

休暇が長いので昨日は気合を入れて気温35度の中バイクで 和歌山県白浜の手前 みなべ町小目津崎 に行ってきました。DトラッカーXにシュノーケルの荷物を積んで行ってきました・

往復300kmで行きは3時間半 帰りは4時間かかりました。熱中症ぎみで寝ていました。アホですね。w

みなべ町は梅で有名なところですが 梅の花や梅干しは偉大であるものの・・・そのほかの観光資源は白浜などにくわれてちょっと寂しいです。

しかし海の中は人間の営みを知らないでどんどんサンゴが生育しています。あと10年もすれば見事なサンゴがあちらこちらに見れるでしょう。

死滅回遊魚は残念ですが、地質によるもので海藻などあまり生えておらず魚影も少ないです。行かない方がましです。

しかしサンゴの幼体の数多さは特筆に値します。

 

指系ミドリイシ。

ニジハギの幼魚みました。これはうれしかったですね。はじめてでした。真ん中中央の小さな魚です。

 

扇形にどんどん生育するサンゴ。

 

温帯の影響を受けているので石灰藻も多いです。

 

ディスクコーラルかも。グリーンできれいでした。

 

いるところにはいくつもいますね。

 

枝系サンゴ。

極美色でないですがこの種類はおそらく耐寒性があるのでしょう。沢山見かけます。

 

ブルーに光るキクメイシ???

 

バイクですと300km往復で10リッタ 金額で1000円ほど おまけにすりぬけで車より速い! 高速料金は海南から印南までで往復2500円程度。

あとは腹ごしらえと飲料補給でこれが高くつきます。2000円ほどw この日は5500円でした。電車で行くと時間はかかるし1万円以上ですねーー。

バイクは安上がりでいいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備忘録 2016年7月分

2016-08-07 21:21:46 | サンゴ水槽

 

 

ベアタンクの魚たちは30度の水温でも元気にしており餌も爆食いです。かたや26度程度に保っているサンゴ水槽はスキマーがないのが功を奏してサボテン草やディスクが大増殖。スキマーは悪いとは申しませんがこうも影響が変わるとあまり強力なスキマーは生体に必要な微量元素を失い好ましくないというのが結論づけられますね。

トゲキクメイシが8年経過しました。グリーンボタンも5年経過しました。また魚ではニシキとハナゴンベが5年経過6年目に突入しました。

オオタバサンゴがディスクに触れて溶け出して大変です。30%程度溶かされたので置き場所変えました。

換えた映像写真と夕方に新しい魚をアクアティラーズさんで購入しましたのでまた後日見てくださいネ。

 

 

以下はサンゴの導入日と経過の備忘録   (2016年 7月 末日分)

 


(AR)=アクアラグナで購入
(AT)=アクアテイラーズで購入 
(AF)=アフリカ大阪店で購入 
(FW)=フリーウオーターで購
(BH)=ブルーハーバーで購入
(YD)=やどかり屋で購入
(DA)=ディスカウントアクアで購入 

<5年以上経過組>


トゲキクメイシ    2008年8月…8年経過(AT)絶好調 底面に増殖中

オオタバサンゴ    2009年10月…6年8か月経過(AR)ディスクに触れて30%溶ける

サオトメシコロサンゴ 2009年12月…6年8か月経過(AR)大変調子良い。色がブルー化してきた。

シャコガイ2010年4月 …6年5か月経過(AR) 大変丈夫 実に大きくなった。

 エダハマサンゴ(大) 2010年7月…6年1ケ月経過(AR)色がクリーム色にもどる。来月で6年

カリブディスク    2009年10月と思う。…6年1か月経過(AT)好調 分裂し増殖 来月で6年

 グリーンボタン    2011年10月 5年経過(通販)   ディスクコーラルにおされぎみ。

 

<3年以上経過組>

 ブルーディスク     2013年ごろ  4年6か月経過 ヤドカリ屋さんで購入したライブロックについていたのが大増殖

                                                      

魚 
ソメワケヤッコ      2008年5月(AT)…8年2か月経過 9年目挑戦です。
ハナゴンベ        2011年7月…(YD)5年経過  
ニシキヤッコ       2011年7月…(YD)5年経過 人になれ大食漢成長した 幼紋はなくなった。

キイロハギ        2012年5月…(BH)3年9か月経過 大食漢

ルリヤッコ        2016年2月・・・(AT)6か月経過・・餌爆食い大きくなった。

 

今月のアボーンサンゴ&FISH

なし

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇とヒーローもの・・ その49 中谷一郎さん

2016-08-07 11:26:01 | 時代劇とヒーローもの

お盆が始まる皆様には暑中お見舞い申し上げます。今回は中谷一郎さんにさせていただきました。

 

TVの水戸黄門できらりと光った役者さんは数多いけれど、脇役の中で光り輝いていた人は 中谷一郎さん に異論はないでしょう。

風車の弥七は中谷さんのはまり役で多くの人が弥七は知っているけれどその俳優さんの名前は知らないなどと言う本末転倒の事態もあったようでした。

 

しかしあの四角いご尊顔はシンボルマークで誰もが一度見たら忘れないキャラでしょう。

ご本人はインテリで仏文科を中退し俳優座で合格したので俳優になられたとか。

 

主役級はなく明らかに脇役専門でおられますね。こうみると俳優さんでなにかの番組で主役を獲得するというのはかなり難しいのではないでしょうか?

弥七の他には悪役や兵隊役(独立愚連隊)で岡本喜八監督に可愛がられていた俳優さんかと思えます。

しかし、この方も病魔には勝てず73歳の若さで癌でおなくなりになりました。

 

脇役は主役よりもある意味ではそれを上回る偉大な存在といつも思います。

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記 その152 カワサキDトラッカーX の人気度

2016-08-04 21:34:42 | バイク日記

これを見て驚いちゃいました。私の同じ型のDトラX2013年度版。

どなたかがオークションで手放すようなんですが、入札が107件。w それも32万円の金額が提示されています。

Dトラってあまり中古車に出ないということは聞いたことあります。リッタバイクのオーナーの2台目などで人気があり手放さないとかです。

キャブ車のほうも結構人気があり古い形式でも25万円とかかなりの高値で取引されるみたいですね。

このような人気をみると当分私も手放せないです。w

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンゴジラこぼれ話。

2016-08-02 19:46:53 | その他番外編

 

うちの奥さんは時々変なことを質問して困ります。

シンゴジラを見た時に聞いた来たことまとめ。赤字は私のアンサー。

 

「ねぇ、血液凝固剤がなぜ マイナス193度 になるのかしら?」

「それはだな、冷たいコンクリートがながれたってことなんだ。わかったか?」

 

「ゴジラの目なにか小さい気がするけれどなにかあったのかしら?」

「中に入っている人の目にゴミなどはいらないようにわざと小さくしてんのさ」

 

「なぜ、出てくるときは変な子供のような怪獣だったのがあのような怖いゴジラになったの?」

「人間だれしもそのようだろ?」

 

「私エヴァンゲリオンの世界いやだわ。どこがエバの世界なの?  」

「ただ、ただ、信じることだ!そうすれば庵野教の教えが見えるつうことだ。」

 

「自衛隊てなかなか打てないのね。  」

「70年も打ったことがないから忘れてんだよ」

「ゴジラの血て紫なのね。なぜ赤くないの? 」

「赤くしたら役者が怪我をしたときわかんないじゃないか!」

 

「ビルが倒れたぐらいで寝込むゴジラて変ね」

「ちがうって。中の野村萬歳さんがうごけなくて、ああなったんだ」

 

「電車が爆弾抱えて突っ込むなんて一体だれが考えたの?」

「鉄オタがやってみたいことを映像化しただけ」

 

「あ、名前は知らないけれどよくTVで出ていたおじいさん出ていたわ」 誰?

「え?どのおじいさん?みんなジジィやったな」

 

 

 赤字の回答は全部うそですよ。www

 

シンゴジラの評価はわかれており、庵野監督にもうゴジラはさせるな! という意見もあります。なるほどーーー。その真意はよくわかります。

エバンゲリオンの世界と混同しないでくれということですね。

 

しかし、総じて迫力のある映画であったことは事実。でも1回見たらもういいかという感じでした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加