海の物語・・ホームマリンアクアリュウム

海水魚飼育を中心に飼育方法や意見交換の場。小型水槽嗜好。ECOSYSTEM ECOMINIで挑戦中 

ニッソクーラーその後 モデル20 2013年設置4年経過

2017-06-24 21:03:42 | 飼育器具評価

 

もうサンゴ飼育に欠かせない水槽のクーラー。

 

私は当初テトラのペルチェ式のを使用していましたがかなりの熱量を排出するわりには1年ぐらいでペルチェ素子がへたってきた感がりましたので2011年にGEXのクーラーを購入しました。しかしGEXはすぐにセンサーが壊れて2015年にアウト。でも4年持ちました。冷却機能は衰えていなかったのでタイマーをセットし2つ目の水槽に使用していましたが2つ目の水槽をたたんだ際に倉庫入り。

2013年にニッソーのクーラーを設置し4年経過しましたがセンサー異常もなく実に安定して作動しています。重いのが難点ですがGEXより信頼感があるのは良いものです。

エコミニ水槽で1度温度を下げるのも10分かからないです。

倉庫にもう一台未使用のニッソーのクーラーが眠っています。一体それを作動させるのはいつになるのか楽しみでもあります。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記その175 250CC クラスの2017年新型値段について スズキVST250は台風の目

2017-06-24 11:35:01 | バイク日記

 

パニアフル装備で乗り出し60万は安い!!

 

(価格が良心的なスズキ VSTROM250 

 

先般 カワサキ ヴェルシスX250  ホンダ ラリーCRF250 などのアドベンチャー系の250CCバイクが出ましたがいずれも 乗り出し価格が70万円近くになっており、少々驚きでした。

特にカワサキ車は指名買いの傾向にあるから70万円近くになっても別にどうということはないのような調子で価格についてはあまり考えられていない様子です。私のDトラッカーXはファイナルエディションも乗り出しで60万円を超えているようでこれもあと5万円ぐらいは本来ならば差し引いて販売すべきところでしょうが価格についてはメーカーはなにも考えていない様子。新しく作ったから価格はこうなったといわんばかりです。

ホンダ車も新型CBR250RRは色々な新機構が付随しておりメーカーから言わせると排気量でなくて機構の差別化が図られているから気にしないでほしいということでしょうがさすがに乗り出し価格80万円ていうのは・・・それならリッタークラスのいいの買うよということに。w

要はほとんどのメーカーは考えていないと私は思います。

ところが スズキはその点を過去から 安物販売だとか中華製だからとかバッシングをうけながらもきちんと社是をアピールしており

「良いものを適正な価格で販売する」というスタンスが崩れていないのが魅力です。

まだ価格については迷っておられるのか会社の中で決まっていないようですが 2017年のスズキの目玉新型 VSTROM250は明らかに上記のモデルとは別格で良いものを適正な価格路線を打ち出しています。

カワサキべルシスは34馬力の高出力で大柄の車体はツアラーとしての貫録がありますが足つきが良くないのと低速でのトルク不足が非常に気になります。アドベンチャーを謳っていながらオフロードは走らないでほしいと会社が言っているのはコンセプトが甘いと思います。ABSを標準装備していますがそれで乗り出し70万円というのはいかがなものかと正直言いたい。

 

スズキのVST250はオンロード専用と当初から宣言しており馬力は24馬力と表示は少ないですがトルクが絶大で90km程度までなら180㎏もの車重を感じさせずぐいぐいと加速するとも。最高速も140km程度出せるなら高速では他のライバルと比べて遜色はなくライバル車も覆面パトカーやレーダーを気にしながら走るなら同じ土俵ですからVST250で充分ということになります。

VST250の予想価格は色々と出ていますが標準価格税込みで56万円乗り出しで60万程度らしいですが、販売店の努力値下げもあるだろうから実質乗り出し55万円前後でないかと予想されます。本年の新型GSX250Rがすでに乗り出しで50万円をきるところも出ていますのでVSTも価格はかなり抑えられると予想します。

では、価格が安いなら装備は貧相でないんかということですが、価格が高くて標準装備が貧相なのはカワサキ、ホンダです。笑

VSTROM250はセンタースタンド、USB電源、専用キャリア、ナックルガードも標準装備となっているようでABSはないにしてもこれだけついていて価格が税込み56万ならお買い得でしょう。(ABSは圧力団体のエゴで義務化されたような副産物ですから本来ならいらないはず。)おそらく販売店さんの努力で乗り出し55万円程度なら非常にリーズナブルと言えます。カワサキヴェルシスはツアラータイプでないとこれらの装備はついておらずツアラーを選択すると70万近くの乗り出し価格になります。

専用パニアケースも3つつけても60万程度なら夢のアドベンチャースタイルが100万以下でGETできるとなるとこれは買いではないでしょうか。

正式な価格は来月に公表されるらしいですので大いに期待したいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇とヒーローもの 64 加藤剛さん

2017-06-24 11:22:12 | 時代劇とヒーローもの
 
 
加藤剛さんといえば 「大岡越前」という定番イメージがあると思います。


イメージとしては何か強い裁判官のような感じで刃を使ってバッタバッタと悪人を切りつける
というより悪人どもの捕獲は下の腕っ節の良い岡っ引きや同心にまかせて、縄がかかった悪人を
そのシャープな目で「打ち首獄門を申しつける!」「島流しを申しつける!」
など冷静に言いわたすシーンが印象的です。


加藤さん自身は俳優座の出身で演技はうまくておられるのですが、役柄が 真面目な役が多く
はめをはずした役柄はあまり見た印象はありません。時代劇の悪役は見ていないし、結婚詐欺師
みたいな役もないですね。ひたすらクリーンな感じ。

先生役とか灯台守とか・・・ひょっとしてラブロマンスはあったかもしれませんが。

でも時代劇はなんといっても大岡越前です。WIKIによれば約30年間大岡越前の主役でがんばって
こられたのですからこれは本当にすごい。勲章も授与され栄誉に輝かれました。


いつも思うのですが役者さんはその役になりきるのが使命。
そのためには歴史の勉強もされるだろうし時代背景とかも頭に入れておかれるのでしょう。
そうすると現代人というより江戸時代の人になってしまい現代人
としての葛藤はないのかなど余計な事を考えてしまいます。

「打ち首獄門!」と普通の人ならなかなか言えませんよね。(隣のおかしな国の将軍には即刻言いたいけれど)

せっかく俳優座を出られた名優さんですから羽目を外す役とかもやっていただきたかったし、メガネをかけて
ミラーマンの御手洗博士役などをやればクールでよかったかもとふと思います。

現在も活躍されていますので末永く時代劇のために頑張っていただきたいものです。

 
豪華キャストだったんですね。
 
 ニヒルな人も熱演されてました。
 
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

死滅回遊魚 2017年 (とはいっても採集はしない) 白浜権現崎のサンゴ大群生

2017-06-11 04:17:21 | 死滅回遊魚採集

2017年の初潜りは白浜の白良浜横権現崎のサンゴ大群生を見に行きました。

 

本年は水温が低く6月でも22度ぐらいしかありません。通常ですと黒潮の影響でおそらく24~25度ぐらいまで上がっているはずですが。

 

南紀白浜の白良浜は毎年何百万人もの人が訪問します。外国人も多いです。しかし、浜のすぐそばに沖縄に負けないサンゴの大群生があるとはほとんどの人が知りません。6月ですので家族連れも少なく駐車場も一日1000円と安かったです。これが7月になると一日3000円なんていいうアホなところもあるのです。これなどはいくらもうけとはいえ白浜の品格を落とすだけと思います。

白浜は亜熱帯のようですが温帯も混じっていますので6月ごろは海藻とサンゴの混在が美しいです。

 

ツノダシや各種チョウチョウウオは9月ごろにならないとそろいません。

 

水温が今年は16度ぐらいまで低下したはずですが耐寒性の強いサンゴは生きています。おそらく白浜の温泉の地熱も影響しているのかもしれません。

 

家族連れの人からウエットスーツ姿の私を見て「なにか採れました?」と聞かれたので「写真撮れました」と返答。ウエットスーツ=魚や貝採りという図式なんですね。だから密漁などと思われてしまうんでしょう。笑

 

白浜町もうまく観光資源にするといいと思いますがこのサンゴのある付近は潮の流れも速く死亡事故などが発生するとまた立ち入り禁止みたいなことになるから今のままが良いかもしれません。

 

 

 

 2017年初シュノーケリング南紀白浜権現崎のサンゴ大群生を見る(和歌山県西牟婁郡白浜町・サンゴ・シュノーケリング・ダイビング)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇とヒーローもの 63・・ 平幹二郎さん

2017-06-08 19:50:40 | 時代劇とヒーローもの

先日YOUTUBEを見ていますと・・「獣の剣」が出てきました。その際 あ!ここにも時代劇俳優さんおられた!と思いました。

この人もニヒルですね。三匹の侍では着流し浪人の役でニヒルで女性といつも いちゃいちゃ している人でした。

腕は立っていたのだろうと思いますが、どちらかというとラブロマンス派であったような。

背がすらっとされている人でしたので着流しの侍姿がカッコよかったのでした。

 

現代劇にもでておられましたね。近松心中の主役で評価が高かったようにも思います。

 

不思議なことに新選組関係の役柄は回ってこなかったのかなと思います。沖田総司役などは良いと思いますが。

 

 平幹二郎さんはカミングアウトされたんでしたね。〇呂誉さんが恋人だったとか。でもそれでもいいんです。

格好はよかったから。笑

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

水槽で起きていること 6月4日 きまぐれなハナゴンベ

2017-06-04 09:41:41 | サンゴ水槽

このごろはハナゴンベが前に出てきています。この子の性格はよくわかりません。拒食したりたべたり隠れたり出たりと。わけわからないです。

ハナゴンベが前に出てくると・・いじめっ子たちが前に出てきてハナゴンベは退却するのです。

リュウモンサンゴは成長が遅くその成長ぶりが確認できないです。笑 トゲキクメイシは調子を取り戻してきています。

サオトメシコロサンゴの右側部分に小枝が沢山出てきており成長が顕著です。

今度はシャコガイなど追加したいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記その174 カワサキDトラッカーX ピレリタイヤその後&オイル交換 

2017-05-31 20:58:40 | バイク日記

 

バイク屋さんで並んでいたZZR250(19.8万)とNINJA250R(33万)

 

<ピレリタイヤその後>

18900kmで履き替えたピレリタイヤですが、現在26100kmですので7200km経過しました。

その減り具合ですが ・・そういえばちょっと減っているかな・・程度です。

ピレリタイヤは純正より柔らかめで乗り心地優先ですのでヘリが早いはずですが、目に見るところそれほど減っているとは思えません。おそらく9部山ぐらいあるかも。

19000kmはともかく15000km程度は行くのではないかと思います。

DトラXを峠で攻めるような走りをすればそれなりにタイヤは減りが早いでしょうが私はツアラーのように使用していますので急激な加減速はあまりしないのでタイヤの減り具合は緩慢と思います。

しかし減り方が緩慢な理由は車体が軽量であることも寄与していると思います。

 

全体的にはすでに26000kmを3年間で走っていますのでいわばバイクも老齢化してきています。3年しか経過していませんから、車体はきれいな方です。フロントフォークも内部のオイルは柔らかくなり劣化しているでしょうが、漏れなどは全然なしです。先般少しバイクやさんに見てもらいましたが異常なしとのこと。

来年は2年点検を再度行い、おそらくブレーキフルードなどの交換も必要でないかと思います。

 

 今日はオイル交換に行ってきました。約3000~4000kmごとに交換します。きちんとオイル交換していればかなりもちが良いようですね。

ZZR250とニンジャ250Rが仲良く並んでいましたがこう見るとZZR250はハンドル位置が低くかなり前傾姿勢。ただしZZR250はの方がシートは厚みがあり楽そう、また荷物の積載が楽なようにフックもついています。格好とハンドル位置はニンジャの方がいいかも、しかしシートと荷物はZZRの方がよさげです。悩ましいところです。

このバイクやさんは少し価格が高いですが総じて車体はきれいなものが多いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰も行かない海岸訪問(和歌山県有田市宮崎、カワサキDトラッカーX、ツーリング、レビュー)

2017-05-29 21:50:35 | バイク日記

誰も行かない海岸訪問(和歌山県有田市宮崎、カワサキDトラッカーX、ツーリング、レビュー)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記その173 カワサキDトラッカーX 誰も行かない景勝地 奈良~有田市宮崎往復250km  

2017-05-29 06:02:12 | バイク日記

(有田市の松源球場の先にある宮崎の鼻の磯)

地域の人には色々お考えがあり、地域を開発し観光資源を生み出し地域の収益に寄与するような考えもあれば、開発は色々な地域事情があり、地域の人々はそっとしておいて欲しいと願うところもあると思います。いつも行く和歌山県で言えば和歌山市街周辺は開けた町並みが広がり、西牟婁郡は観光地、東牟婁郡周辺は関西圏から見ると遠方地である事情から地方色豊かな土地柄となっているようです。

今回はミカン栽培などで開けた有田市の景勝地を訪問しました。この有田市宮崎周辺は漁師町である事情からかほとんど人の手がかかっておらず自然そのもののエリアでした。

 バイクを置く場所がないのでFBの皆さんに聞きますと道路の突き当りに個人でやっておられる駐車場があるからそこにお願いしてみると良いとのこと。有料ですがバイクなので格安にしてもらいました。

 

(灯台と狼煙場の2つのルートがありますが灯台へはさらに急こう配の連続でしたのであきらめました)

(海岸はうっそうとした茂みが。このようなところこそ自然。)

 

(宮崎の鼻の狼煙場、不審船侵入時に当時は重要な連絡手段だったのです。)

バイクから降りてトコトコと久々歩きましたが想像以上の急こう配でこれは人が簡単に行けるような場所ではないと実感。砂浜がずっと続いているエリアでなく磯は切り立った荒磯ですので釣りには良いがシュノーケリングなどは不適な場所です。

 

 

 

 時間は大潮の引き潮でしたので良く潮が引いていました。海藻がびっしり岩肌についているのは人の手にかかっていない証拠。テングサと思える海藻がびっしり。ここは魚が多数住んでいると見ました。

 

モンキアゲハ?と思える黒い蝶。飛ぶと白い紋が見えていました。

 

アオダイショウに遭遇。私は別に怖くないです。見ると縁起いいらしいです。

火気に充分注意し湯を沸かしてカップラーメンへ。

このような自然色が強く残っているところはそのままにしておいた方がよいかもしれません。おそらく急斜面は一般的でないので誰もが近づけないのだろうと。それが良かったのかもしれません。

燃費は今回、往復250km途中1回、帰宅時に1回回給油し合計7.19リッターでした。リッターあたり34.9km達成。バイクは安上がりでいいです。有料高速は使わず、ガソリン代880円、昼食600円(寿司+カップヌードル)駐車料金1日500円、合計約2000円ほどですみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備忘録 2017年5月 ソメワケヤッコ9年達成 10年目に挑戦 

2017-05-26 21:27:00 | サンゴ水槽

以下はサンゴの導入日と経過の備忘録   (2017年 5月末日分)

 

いままで魚の飼育で最長はカクレクマノミが8年生きました。それを今回超えて今月10年目を迎えたのがうちのソメワケヤッコです。自分でいうのもなんですが、小型ヤッコで10年目を迎えるアクアリストはあまりおられないと思います。どなたかのブログ記事にハワイの水族館で13年生きたソメワケが最長だったとか。大抵は5年ぐらいで星になってしまいます。

それと飼育が難しいニシキヤッコも丸々と太り5年10か月経過したのも自分では満足です。

サンゴも少しづつ調子を取り戻しつつあり、サオトメシコロサンゴがかなりの速度で成長を見せています。ここ数か月で5ミリほど成長したように思います。こぶりなリュウモンサンゴは元気なようですがあまり成長しないのが残念です。

ソフトコーラル類は総じて快調です。

 

 (AR)=アクアラグナで購入

(AT)=アクアテイラーズで購入 

(AF)=アフリカ大阪店で購入 
(FW)=フリーウオーターで購
(BH)=ブルーハーバーで購入
(YD)=やどかり屋で購入
(DA)=ディスカウントアクアで購入 

<5年以上経過組>

トゲキクメイシ    2008年8月…8年11か月経過(AT) 取戻してきた。

サオトメシコロサンゴ 2009年12月…7年6か月経過(AR)調子良い。枝が大きくなってきた。

カリブディスク    2009年10月と思う。…6年11か月経過(AT)好調 分裂し増殖

<3年以上経過組>

 ブルーディスク  2013年ごろ  5年4か月経過 ヤドカリ屋さんで購入したライブロックについていたのが大増殖     

<1年以上経過組>

カタトサカ     2017年1月 4か月(YD) 好調

ヌメリトサカ    2017年1月 4か月(YD) 好調 強い

リュウモンサンゴ  2017年1月 4か月(YD) 成長は遅く 色変わりしない。

カタトサカグリーン小 2017年4月 1か月(AT) 好調

                           

魚 
ソメワケヤッコ      2008年5月(AT)…9年経過 10年目挑戦です。5月上旬9年達成しました。

ハナゴンベ        2011年7月…(YD)5年10か月経過  

ニシキヤッコ       2011年7月…(YD)5年10か月経過

アサヒハナゴイ      2016年8月 (AT)10か月経過

 

今月のアボーンサンゴ&FISH

なし

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

番外編:農園主様の言葉

2017-05-26 20:49:02 | その他番外編

 

4月に有田市の皆さんに寄せていただいた際に定年65歳以降になって役立つがどうかわからないけれど猫の手も借りたい時期に研修と言う形でお手つだいさせて頂ければという提案をさせていただきました。もちろんノーギャラです。(これが肝要)

現在は働いていますので二重就業は禁止されておりアルバイト収入を得ることができません。しかし65歳以降ですぐに農作業などできるわけなく、おそらく、足手まといになるばかりなので離陸期間が必要ではないかと思います。

このような話を先般他の農園主様にお伺いしたところ・・少し微笑んで黙って首をかしげておられました。

「まぁ、サラリーマン生活を続けていて、できるかいな。すぐにアゴだしよるでーーー。」

ぐらいが正直感想ではないかと想像します。


なぜに私がそう思うのは 食料の自給率のどうのというややこしいことでなく、また諸先生方の難しい農業政策論などでなく

いままでの人生で物を作って、栽培して感動を得たり、実感したことないから。 

ごく単純な動機です。


流通業に勤務していたときは食料品を値付けして横流しで言葉は悪いがピンハネしていたにすぎません。たしかに販売は商品知識とセールストークが重要でそれは相応には磨きがかかりました。しかし実感がなかったなというのが正直の感想です。複雑な書類を一杯エクセルで作り上げたこともありますがそんなもの今から思うとただの紙くずでした。


現在は一日PCとにらめっこの仕事です。そのような仕事がいつまでもジジィに続くわけがありません。人生の岐路が待ち構えているのです。

ところでミカンの話に戻すと・・

収穫されたミカンはちょっと枝ずれしたものや、鳥がつついたものは味は同じなのに表面の色がことなっていただけでジュース用としてはねられてしまい商品価値がないものとレッテル張りされてしまうのも実に惜しい。そのため廃棄処分される黄金の蜜柑も多数あるようです。

これでは資産がリッチな園主様にしてもがっかり感があるのでは?と思ってしまいます。

一方で、商品化されるミカンの規格はかなり高レベルを要求されるもののようで、先般グレープフルーツを収穫体験させてもらった時に果実を木からはさみで切る際、果実には枝の部分を残さないでください。と教えてもらった。

その理由は枝の部分があるとその残った枝が機械で選果の際、綺麗な他の果実を傷めてしまい、その傷から傷みが進行するからとのことであった。

なるほどと思う。

そのような色々な気遣いやご苦労があり店先に並ぶミカン。店頭に並ばないミカンにも同情しそれも全部買って食べたいとつくづく思ってしまいます。

園主様が

「Hさん、10キロ 奈良で6000円のみかんを作出するために働いているようなもんですわ・」と笑ってつぶやかれた。

それが結局真実なのかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇とヒーローもの 62・・ 中田博久さん

2017-05-23 20:58:25 | 時代劇とヒーローもの

この前黒部進さんを取り上げさせていただきました。ウルトラマンのおじさんですね。

 

ウルトラマンの次はウルトラセブンになって森次晃嗣さんが主役を演じられました。そのウルトラセブンの後にたしか「キャプテンウルトラ」とかいう特撮物がありましたがこれは 中田博久さんが主役だったと思います。

 

キャプテンウルトラはバンデル星人の侵略から地球を守る話だったと思います。エリンギのばけものみたいなバンデル星人はちょっと気色悪かったけど音楽は冨田勲さんのような有名なアーティストだったらしい。

  

時代劇も多数出ておられるようですが、私の中では中田さん=キャプテンウルトラでした。

時代劇は悪役代官のような役柄が多かったようですね。しかし上の左の写真などは大変ダンディでロマンスグレーも決まっていて素敵なおじさまに仕上がっています。

時代劇の決まり役は失礼ながらないとも思えるのですがしかしどちらかというと個性派二枚目男優さんで多くのマダムの心をとらえておられたのでしょう。

これからもお元気でいただきたいものです。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミカンの花の咲く山秘密のスポット訪問(カワサキDトラッカーX 和歌山県有田市宮原町 海南市下津町)

2017-05-21 17:28:20 | バイク日記

ミカンの花の咲く山秘密のスポット訪問(カワサキDトラッカーX 和歌山県有田市宮原町 海南市下津町)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記その172 カワサキDトラッカーX  ミカンの咲く山探訪 奈良~有田市 往復250km

2017-05-21 06:46:16 | バイク日記

今回は昨年 有田市の滝庄農園さんの園主様にミカンの花の咲くころに再訪問をお願いしておりました。ご好意によりそれが実現しました。またFACEBOOKで新しい農園主様にもお目にかかれ、お昼もごちそうになり楽しいひとときを過ごさせていただきました。

ミカンの花は5月中旬から下旬にかけて開花するとネットでは書かれていたのですが、有田市周辺は温暖なのか1週間ほど早く開花してかなり散ってしまっていました。しかし山の方はかなり残っており、白い清楚な花がジャスミンのような芳香を放っていました。

訪問途中、みかん海道も走ると青い海が一面に眺められそれはすばらしい光景が。周辺にお住まいの人はうらやましいです。

地域の立神社という神社を見せてくださいましたが後ろにそびえたつ巨岩石に木々が覆う独特な景観に圧倒されました。色々神社を参拝する中でこのような景観ははじめてでしたのでこれは感動しました。この神社では地域のお祭りで 餅まき がされるそうで地域の人はそれを楽しみにされるらしいです。

ミカンの花です。小さな白い花ですがジャスミンのような芳香が漂います。これがあのミカンになるのだと思うとつくづく自然て偉大だなと感心します。

すでに小さなミカンができておりあと2か月もすれば摘果作業がはじまるとか。摘果作業も見て経験して見たいものです。

ご案内いただきました滝庄農園の園主様、そのご知人のI様にはお昼を頂戴し厚く御礼申し上げます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記その171 買いかえるか二台にするか   

2017-05-17 20:46:32 | バイク日記

3年前に購入したDトラッカーXは約26000km以上の積算距離になりました。3年で26000kmは良く走った方ですねと褒められもします。

一説によるとバイクの下取りの良い値段はせいぜい30000kmぐらいまでで、それ以上は二束三文の価値しかないともいいます。

その割には中古バイク屋はたとえば私の車を15万ぐらいで買取り、中古販売するときには40万ぐらいで販売するのです。

バイク仲間でホンダのクラブマン250を7万キロ乗り、かなりボロボロだったのをレッド〇ロンが数万円で買い取り、磨き上げてなんと25万以上で販売していたのにはあきれたといっていました。

そこのバイク屋さんは私もお世話になっているのですが、やけに中古車としては値段が高く、その高い言い訳をオイルリザーブがどうの、整備が違うからどうのというのです。ある日エストレヤRS中古が積算40000km以上の距離を持っているのを見て「これどうなんですかね?」と聞くと「これは4万キロだから、まぁ、だましだまし走っているようなものです・」と言われて驚愕した経験があります。

そこまでして売るか~と思いました。

そこでです。

私のDトラXも売るならそろそろという段階になって 売って他のにするか、そのまま置いて安い2台目を買うかの選択になります。

次期候補は正直何を乗るかというのは選択が難しいのです。

 

(格好が良く人気のあるNINJA250しかしカウル損傷は痛いし、プラグ交換も相当大変)

たとえばDトラXを売って一般に人気のあるNINJA250新車を買ったとしてもあと40万ぐらいは支払わなければならないでしょう。中古でも30万ぐらいは払わなければなりません。NINJAは高速性能はありますが荒れ地をDトラのように走行できる車でありませんし急激な坂を安定して駆けのぼるには不安が付きまといます。またカウルを損傷するとそれだけで数万円の出費になります。整備はカウルがついているだけ大変でプラグの交換もカウルをはずしてタンクをはずしてと言う風に結構苦労と出費がつきまとうのです。

ニンジャの他にもいろいろありますが、総じて言えることは高性能な奴ほど整備がかかり手におえない。(バリオスとかホーネットとか)その点単気筒とバカにされがちですがDトラッカーXは総合性能と整備性は良いです。

つぎに2台目を買う選択ですが、正直お金がありませんので中古車乗り出しで20-25万円ぐらいのをと思います。

 

(乗り出しで20万ぐらいである高性能なZZR250。しかし20年以上経過しているものもあり老朽化が激しい)

          (単気筒ながら整備性も楽でおしゃれに乗れるエストレヤRS)

ZZR250、エリミメーター250、エストレヤRSあたりでしょうが前の二つは最終型でも10年以上経過し、たいていは20年以上経過しているものも多いのでさらに整備が大変というコメントも。エストレヤRSあたりが整備も楽で、DトラッカーXよりは性能は劣りますが、レトロな雰囲気と独特の振動と乗り味が楽しめる良いバイクという評価も高いのでこれにしようかと思っています。

 おそらくレッド〇ロンでは購入しないと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加