野へ山へ

2004年~

△ 氷ノ山

2016年09月18日 | 宍粟50名山 +別撰5山

宍粟ライナー 氷ノ山登山ツアーに同行し、氷ノ山へ登りました。


心配した雨も降らず、時々青空も見える天候の下、
坂の谷登山口から元気に出発。
(先導車担当の八木さんが見送って下さいました。
八木さんは後に、殿下分岐、そして頂上へも先回りして居られました!)




頂上下のエコトイレから三ノ丸展望台(中央)が良く見えました。


(植物他)名前の記入無しは調べ中・・


ドクベニタケ?(不明。)
タマゴタケにも似ていますが・・・



鹿のふん



ガマズミ


ムシコブ?
コブシの実?


ツルタケ?(不明。)



リョウブの実


タニソバ


ハナニガナ

 2016.9.17(土) 
△氷ノ山 宍粟ライナー 氷ノ山登山ツアー
行程:宍粟市役所=R29=波賀みちのえき=坂ノ谷登山口ー(坂ノ谷コース)ー三ノ丸ー△氷ノ山ー(大段ヶ平(おおだんがなる)コース)
   ー大段平=宍粟市役所
1/25,000地形図:「氷ノ山」「戸倉峠」
メンバー:ツアー参加の方々19名 +(宍粟50名山ガイドクラブ:八木さん、石原さん、私)

☆神姫バスと宍粟市の企画による氷ノ山登山ツアーに同行しました。
週間天気予報では、雨のち曇り予報でしたが、前日から回復して
冷涼な気持ちの良い登山日和になりました。
今日は元気な女性のお客様が多く、和やかで楽しいうちに登山が終了しました。
下山最後の10分ほどでスコールに遭い、ちょっとびっくりしましたが、
大段ヶ平(おおだんがなる)へ着くとケロッと止んでしまいました。
今年度のツアーに参加二回目の方も居られ、頭が下がる思いでした。
きっと初夏と秋の趣の違いを感じられたことでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
«  | トップ | 水量 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (メ~さん(八木))
2016-09-19 11:01:17
ガイドお疲れさまでした。
終盤、俄雨でバタバタしましたが事故もなく無事終わって
ホットしております。
昨日は終日雨で大変だったようです(2名キャンセル2名殿下登山口へ岡田さんと下山)
そのため三の丸から中川さんが一人でガイドしたようです。
神大ヒュッテのスズメバチの巣は当日、谷口さんが駆除したそうです。
お世話になりました。 (なかやま)
2016-09-19 11:36:55
八木さん
一昨日はありがとうございました。
昨日はお天気については生憎だった様ですね。
ただ、悪天の方が後々記憶に残るので、
"思い出の雨山行"になれば良いのですが・・・

スズメ蜂の巣、高い所だったし大きかったのに谷口さんお一人で取ったのですか!
次回、安心して通過出来るのでありがたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。