広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中長期計画

2015年11月23日 16時55分15秒 | 明日のすまいを考える

 川崎市高津区溝口で大工をしている今井紀好です。

 勉強会に参加してきました。
 中身は、マイナンバー法にどう対応するか。
     くい打ち工事の偽装を受けて。
     これからの建設業界がどうなるか。
 町場の大工には、レベルが高すぎて、
というか、それは、今でもやってます、という感じでした。

 マイナンバー法 社会保障と、税と災害用に限って使う。
         社会保障 弊社は、法人ですが、社会保険では、ありません。
              厚生年金を払っているので、建設業の国保です。
              適用除外という制度を使っています。
         税    計理士に入ってもらい、ちゃんと納めています。
         災害対策 必要ないです。

 くい打ち工事の偽装を受けて 充分な工期を見れば、何も問題なし。
               二次・三次下請けにならなければ、予算も取れます。
               町場の大工としてやっていきます。

 これからの建設業界がどうなるか。
  どんどん、省エネ化が進む。
     
     

     

     上記は、セルロースの断熱材を吹き込む機械です。
     業者が忙しいときは、いつでも手伝います。
     一番良い断熱工法だと思います。
  大工が、年々何万人と減っていく。
     だから、書類ばかり作る仕事ではなく、大工をやればいいのです。
     誇りをもって、大工仕事をやりましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やってはいけないこと

2015年09月20日 23時31分38秒 | 明日のすまいを考える
 川崎市高津区溝口で、今井工務店の代表をしている今井紀好です。
 屋上の防水を完了しても雨漏りが止まらない という相談を受けました。
 原因がなかなかわからなかったのですが、
 建主さんが、自ら、雨漏り調査の専門家を頼んでくれました。
 
 エアコンの室外機をブロックの上に乗せてありますが、そのブロックごと防水をしています。
 雨漏り箇所は、ここでした。

     

 ブロックをとるとジトッと濡れていました。

 物置もブロックを台にして置いてありました。
 そのうちこちらも雨漏りがするだろうと思い、思い切って撤去しました。

     

 こういう仕事をしてはいけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手刻み

2015年09月18日 18時55分45秒 | 明日のすまいを考える
 川崎市高津区溝口で大工をしている今井紀好です。
 久しぶりに投稿します。
 なぜなら、面白い仕事をさせてもらったからです。
 私のところの仕事ではありませんが、
農家の旧宅で使われていた欅の大黒柱と、
真っ黒にススでいぶされた丸太等を、建て替える新宅に使うための作業です。
 プレカットで出来ない部分の手刻み(てきざみ)です。












 手前の松梁をいじっているのが次男で、
奥で欅の大黒を埋め木しているのが長男です。
 私は、左の真っ黒い丸太を転がしていました。
 上手く出来た訳ではありませんが、楽しい仕事を1週間させてもらいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました。

2014年04月20日 19時27分40秒 | 明日のすまいを考える
 川崎市高津区溝口で大工をしている今井紀好です。
 先日、漁に行ってきました。
 長男も大工をしていますが、外に出ています。
 その親方に連れていってもらいました。
 
 多摩川に船があり、河口まで下り、
最初は、ワカメ取り。

 ご心配なく、ちゃんと、漁業権は、持っているそうです。

     

     

 すごい、コンビニのワカメサラダが、10,000人分作れるのではないかと思うほどです。

 続いて、あさり取り。
 アサリ取り具を腰につけて、砂を掘るように、クイックイッと。

     

 これがなかなか難しい。
 二人で、あさり取り具を使っていたので、親方は、手づかみで、アサリ、ハマグリをとっていました。

     

 でも親方が一番とっていました。
 さすがに漁師です。
 半、漁。 半、大工です。
 釣りなどと、効率の悪いことはしないそうです。

 その後、長男が連れて行ってもらい、シジミを大量に取ってきました。
 シジミと言っても、あさりぐらいの大きさがあり、酒蒸しになります。

 また、連れて行って下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました。

2014年02月17日 22時54分50秒 | 明日のすまいを考える
 川崎市高津区溝口で大工をしている今井紀好です。

 観光地に行ってきました。
 が、非常に寒い雪混じりの日でしたので、ガラガラでした。

     

 左から2件目のお店でそばを食べました。
 黒切そばという昆布の混ざった、真っ黒のそばです。
 ツーリングガイドに載っていたので、行ってみました。

     

 5時頃戻ってきたら、すでにノレンがしまってありました。
 人が少ないからか、あくせく働かないのか。
 左から2件目の建物は、その右側の建物とつながっているので、
正確には、中央の建物です。

     

     

 千葉県香取市の佐原という所です。
 国選定の重要伝統的建造物群保存地区です。
 学生時代の30年以上前に行った場所でしたので、もう一度行ってみたかったのです。
 実際に住んでいるところが、すごいのですが、
本当に寒そうでした。家の中が想像できます。
 日本の家は、夏を旨とすべし。
なんていうのは、昔の話で、断熱がよくなければ、家の中で健康に活動ができません。

 少し長くなってきたので、続きは次回にします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加