熊本と福岡の手作り石けん教室 Witch's Kitchen -魔女厨房-

HSAハンドメイド石けん協会シニアソーパー、サリーのブログです。

ペットボトル入れ

2007年09月18日 | お針箱
パッチワークでペットボトル入れを作りました。

いつも仕事にはペットボトル、
あるいはスタバのカップ持参しています。
それでかわいい下げ袋が欲しかったのです。

パッチワークのパーツは
何年も前に作っていたもの。
それを縫い合わせて
やっと形にしたって感じです。

布は古着のブラウスや
実家から持ってきた端切れです。
見覚えのある布が集まってるから
汚さないように、大切に使わなきゃね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニカセットレコーダー入れ

2007年09月03日 | お針箱
夏休み前から少しずつ縫っていた
ミニカセットレコーダー入れ。

パッチワークはできたものの、
キルティングが難しく、
何度も縫っては解いての繰り返し。
なかなか完成までにたどり着きませんでした。

そこでキルトを諦めて、
裏布をあてただけの
簡単ミニバッグに仕上げました。
さっそく今日から使っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクのドレス

2007年05月18日 | お針箱
合唱団の本番まで一ヶ月を切りました。
ステージではドレスを着ます。

そこで三日間かけて、
手持ちのワンピースをリフォーム。
なんとか舞台衣装らしくなりました。

実際に着てみるとスカートがフワッと膨らんで、
可愛いんですよ。(←自分で言っちゃいましたぁ)

ステージでは汗の臭いを押さえるために
オーデコロンを使うのがマナーだと、
昔関わっていた小劇場の主催者が話してました。
今回の会場は小さな劇場ではないので、
「汗の臭いが客席まで…」
というのは考えられませんが、
当日はコロンを使う予定です。

さ、合唱の練習、頑張らなきゃ、です、ね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おしゃれなマスク

2006年07月16日 | お針箱
夏がやってきました。
音楽コンクールシーズンです。

喉を守るために一年中マスクを手放せないふじ子ですが、
コンクールシーズンは就寝時だけではなく、
コンクール会場でもマスクを使うの。

ふじ子は市販のマスクを使っます。
でも市販の白いマスクって、
なんだか薄汚れたように見えちゃうのは私だけ?

毎日使うマスクなら、
せめておしゃれにかわいく決めちゃいましょう!
そういうわけで、プリントガーゼを購入。
おしゃれなマスクを作ってみました♪

プリントガーゼは4種類。
ちょっと大きめサイズのかわいいマスクができました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加