家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

食洗機それぞれ

2005年07月18日 | 我が家のスペシャルな事情
 谷中M類栖のエントリ「食洗機とトップライト」にトラックバック。

食器洗い乾燥機(食洗機)はキッチン設備の中では最近の人気アイテムであるが、我が新居には設置しなかった。
こんなことを書くと、「妻のことも思わずに資金をケチったのでは」とかんぐられそうだが、それは違う。
というのも、時代遅れの我が家にしてはめずらしく、すでに10年以上前から旧家屋では食洗機を導入して使っていたのである。
我が家の食洗機はビルトインで容量も大きかった。当初は母も妻も「これは便利」って言っていたような気がする。
しかし、記録はしていないが年々稼働率は落ちていった。
ではなぜそうなっていったのか。

理由は食洗機がだんだんと食器棚化していったせいだと思う。
食洗機は手元にあるだけに収納場所として使い勝手がよかった。容量が大きいため、普段使いの食器がほとんど入った。普段使いといっても、朝食から夕食まで毎回使うわけではないもの(たとえば味噌汁用の器、夕食用のプレート)も入れてしまった。
結果、食器洗いをするために、使っていない食器を取り出してから洗うというめんどうな状況になっていったのだった。
旧家屋では食洗機は役に立っていたものの、その「稼動」時間の大半は収納場所としてのものだったのだ。

新築にあたって、食洗機がほしいという声は我が家の誰からも出てこなかった。
また10年使ってもガタがこなかった業務用ガスコンロと違って、食洗機の方はもうあと何年も使えないだろうことも見えており、「施主支給」にする気もおきなかった。

m-louisさんの家でも、新築前から食洗機を導入していれば、食洗機を導入することもなかったろう?? 
コメント (8)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッグの日光浴 | トップ | 免許証ケースが完成 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みんなのプロフィール)
2005-07-18 15:37:52
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%89%C6%82%C3%82%AD%82%E8%81A%8Ds%82%C1%82%BD%82%E8%97%88%82%BD%82%E8&address=http%3A%2F%2Fblog%2Egoo%2Ene%2Ejp%2Fgaraika%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
食器棚化のプラスマイナス (m-louis)
2005-07-18 21:49:42
garaikaさん、TB ありがとうございます。

エントリーでは食洗機についての考えをもう少し書こうかとも思ってたのですが、実際に私自身が使った経験がないことと、実家への愚痴を零しているうちにそこに話を繋げられなくなってました(笑)



それにしても食器棚化は食洗機導入の言い訳になるものとばかり思っていたら、それが逆に食洗機稼働率を落とす原因にもなるものなんですね。

しかし、うちの実家はその食器棚化さえもしてないようで、一番使い勝手の良い納め所にブラックボックスがあるようなもんです。一言、ただただ恥ずかしい。
人それぞれですね (kuni)
2005-07-18 22:00:42
うちは便利でちゃんと使っています。

最初だけかなあ。(笑)

食器棚化ってのはぜんぜん考えたこともなかったです。

食器「乾燥」器を使っていたからかもしれません。
m-louisさん (garaika)
2005-07-18 23:46:10
どうもです。

食器の撤収において、洗って、拭いて(乾かして)、片付ける、という3工程があるとすると、食洗機がやってくれるのは、洗って拭くところまで。

片付けることをなまけると食洗機は食器棚化してしまうんです。

kuniさん (garaika)
2005-07-19 00:08:17
コメントどうもです。



いやいや、我が家も使ってはいたのですよ。

最初のうちは毎日(しかも一日2回以上)でした。

そのうち、ゆっくりとしたペースでだんだん使う頻度が落ちてきて、2、3年後には2、3日に1度くらいになっていたような感じです。

家を建て直すころには4、5日に1度くらいだったでしょうか。だから「なくてもいいや」となってしまった(笑)。



我が家にとって、食事の機会に毎回かならず使う食器のみ入る食洗機を使うのがよかったかも知れません。それならば食器棚になってしまっても問題はない。



ほんと、人それぞれだと思います。

ただ将来、食器棚すべてに食洗機の機能が搭載されたすごいシステムキッチンが出てくれば、すべて解決するかも。(笑)。
フル活用してます (ノアノア)
2005-07-19 23:43:49
掃除嫌いで片付け好きの私にとって、食洗機はベストパートナーです。

一日二回、洗って乾いた食器は即片付け。



洗うために食洗機に並べることが面倒という意見もありますが、私には理解出来ませーん。

ザル系を洗う時なんか、食洗機の威力に勝るものなし!と思います。
愛用者です (OffSpace)
2005-07-20 14:59:31
キラ!キュキュッ!が好きで、手洗いの時は必要以上に大量の洗剤とお湯(それも高め)を使ってました。

我家は、確実に省エネになった、珍しい家庭です。



気になるのは、子供が食器は機械で洗うのあたりまえだと思ってしまう事。

いやはや (garaika)
2005-07-20 22:45:42
いろいろとコメントが広がり、恐縮です。



食洗機は基本的に便利だし、省エネ(少なくとも水道代は)であることは疑ってません。



我が家の場合、容量が大きかったことがアダとなってなおさら食器棚化しやすかったということなんだと思います。

よく考えたら、手洗いしたあと食洗機の中に収納、なんて冗談みたいなことが日常化しておりました(笑)。馬鹿な一家っす。

コメントを投稿

我が家のスペシャルな事情」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

食洗機問題の答え (谷中M類栖)
「食洗機とトップライト」という個人ネタ(家族愚痴)エントリーに garaikaさんからTBいただいてちょっと恐縮気味なので、こちらでも食洗機談義に続編として触れておくこととする。というか、この際だからズバリその答えを書いてしまおう! なーんて言うとずいぶん偉そうで