余暇Hike気分

「起きチョッた~?」退職後の生活を楽しんでる私は娘からの電話に応えます。「起きチョるよ~!」

第26回UBEビエンナーレと・・・

2015-11-24 | イベント
  11月18・19日、九州の日田と耶馬溪にビデオ撮影旅行で行ってきました。 雨の残る一日のはずでしたが、古賀SA、鍋ヶ滝でも、翌日の東椎屋の滝深耶馬渓 でも結局雨には遭わず、雨の後の清々しい空気の中で楽しんできました。
  そして一昨日11月22日は 『まちじゅうがアート!ぐるっと周遊★バスツアー』 で一日を楽しんで・・・ ありゃ、楽しんでばかりで過ごしてるようですが・・・(><?
今、宇部では UBEビエンナーレ × まちじゅうアートフェスタ が開催されているのです。



せっかくの市の行事、出かけてみようと絵画教室のメンバー4人で申し込みました。
旧吉部(きべ)小学校、吉部ふれあいセンター、こもれびの郷、小野茶畑、ときわ公園(ビエンナーレ)、新天町商店街、渡辺翁記念会館 をぐるっと連れていってもらえるというぜいたくで、 こんなことでもないと自分ではなかなか行かない所も入っています。

  ときわ公園のビエンナーレには 10月28日、ビデオ教室の撮影会でも行きました。
会期が終わらないうちにと大急ぎで・・・? もう1か月経ってる そのとき撮った写真です。

つなぐ・ひろがる・まち・ひと・アート
新しいアートがうまれる
第26回UBEビエンナーレ × まちじゅうアートフェスタ2015
2015年10月4日(日)~ 11月29日(日)


第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)会場


   10月28日のビデオ撮影会では 当然ビデオも撮ってるのですが、ビデオの出来上がるのはいつになるかわかりません><; と、うなってばかりですが、 この日もまたお天気に恵まれ、空がうれしい色をしていました!

    うしろの正面             廻響/Echoes(山口県立美術館賞)


ともだち
模型展示室の ← 模型です


いしずえ             不安定な夜


水土の門/天地を巡るもの(宇部マテリアルズ賞)


UNTITLED(山口銀行賞)


        宇部の木(大賞・宇部市賞)

  作品の傍には、作者名やそれぞれの作品コンセプトの書かれたパネルが貼ってあります。
それを読むとなるほど^^となんとなく作者の気持が分かったような気が・・・・(^^

Transmigration (これは木の鹿の木の古い記憶であり・・・)


dazed by liquor (布は、たわんだり、突張ったり・・・)


     orange             宇部市のための凹みスタディ


STORAGE

見る時間、角度によって変わって見えるすがた・・・

   (「作品コンセプト」より)
タンクなどに使用されるステンレス製の鏡板にグラインダーの刃を縦にし、中心を目指して削っていく。

鉄工所の片隅に、使われなかった鋼材が埃をかぶって置かれていた。 私は、スクラップということを知り、譲ってもらった。  暫くの期間、このスクラップを眺めていた。 過去、現在、未来の様々な風景が見えてきた。 しかし、はっきりとした答えは見えてこない。

グラインダーで線を刻み続けた。
確かなものがわからない。
「時間と場所」 の変わりゆく姿を感じながら、中心を探し、外から内へ線を刻んでいった。


Fantasie a la creme de Plstache au the vert et son chocolat acrylique
「抹茶ピスタチオクリームのかかったアクリル製チョコレートのファンタジー」

派手な飾りの積み重ねられたケーキは、いまにも崩れ落ちそう・・・


作品はこれがすべてではありません。 「宇部の木」と「STORAGE」だけ作品コンセプトを載せてみましたが、会場でもらえるパンフレットにも載っています。  詳しいことはこちらでどうぞ


ビエンナーレの彫刻を大きく撮った写真は こちら↓
右下のマークをクリックしてどうぞ

第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)



  11月22日に参加した、
まちじゅうがアート!ぐるっと周遊★バスツアー のときの
写真を追加して終わりにします。



作品「空をみんなで眺める」(宇部興産株式会社賞) に座って眺める


休日とあって子供も一緒に入れ代わり立ち代わり





うべの里アートフェスタの会場の一つとなった 旧吉部(きべ)小学校

↑ ここに移設された彫刻「じいちゃんの鼻の穴に宇宙があった

 ← 昔なつかし 下駄箱・・・

 岡本正和さんの鉛筆画 ↓


Celestial Mechanics/天体力学

テントの中の影は動いています。動画も録ってるんですが・・・

公募作品(陶芸)  と  LSP記念館 HeART Roomへ ようこそ


旧船木鉄道大棚トンネル




お弁当 おいしかった~~!


小野の茶畑 こんなに広かったとは!




まちなかアート(新天町)


渡辺翁記念会館




↑ 一階ロビー     と     二階ロビー ↓


まちじゅうアートフェスタ2015



昨日23日は、K&Fダンス教室の衣装合わせで ビデオ抱えて行ってきました。
私たちはここではじめて演じられる曲を聞き、皆さんのダンスを見て、
だんだん気持が高揚してくるわけですねぇ~~ 
今年の本番は12月6日(日)、前日がリハーサル。
しばらくこのビデオ制作に専念する時期がやってきました。
ということは、今年もあとわずかということですねぇ、 早いはやい・・・   




『写真』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 秋の大山だぁ | トップ | 明けて2016年! »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
赤いバナナと白い馬? (kotaro)
2015-11-24 17:23:57
こんばんは^^。
fujimさんは先日はスケッチ旅行で大山に行ったかと思えば、今回はビデオ撮影旅行で九州の日田と耶馬渓ですか!
ととと、日田と耶馬渓のフォトがないですが・・^;^そっか次回ですよね~^!^
第26回UBEビエンナーレ × まちじゅうアートフェスタ2015、こんな素晴らしいイベントがあるとはさすがに宇部ですね!
ときわ公園も多くの芸術作品が展示されて見応えあったでしょうね。で、この彫刻群は期間中だけの展示でしょうか?
私は赤いバナナと白い馬?鹿でしたね!あと崩れ落ちそうなケーキも好きです。ちょっとミーハーですかね^^
まちじゅうがアート!ぐるっと周遊★バスツアー!昼食付きで¥2000とはいいですね!
旧船木鉄道大棚トンネルの人影を入れたフォトはお見事です!伊豆の踊子のトンネルのようですね^^。
あと小野の茶畑、秋吉台へ行く道で見たような?気がします^?^
もうすぐ年末恒例のビデオ制作なんですね!無理せずにがんばりましょう^^。
Unknown (saganhama)
2015-11-24 21:41:53
第26回UBEビエンナーレ × まちじゅうアートフェスタ2015。26回目になるんんですか! ふじさんの記事を見てこのイベントを見てみたいと計画したことがありましたが、全く無関係な時期に行ってしまいました(笑)ときわミュージアム前の広場も大きく様変わり(期間中だけでしょうか?)しているようなので行ってみたくなりましたが、現状では実現出来そうもないです(苦笑)一度訪ねると心に残る空間が長く存続してほしいと思ってます。
遠く離れた地なのにふじさんの写真見てるとご近所の様な気がします。
ぐるっと周遊は楽チンでいいですね。団体行動が苦手な私には向かないと思いますが。でも、お弁当は豪華で美味しそう。

彼方此方の茶畑を見てきましたが小野の茶畑だけでなく、何処も同じような風景になってしまいますね。適した栽培場所と言う事になるとこうなるのは仕方がないんだろうなと思いますよ。

九州の旅の記事アップ待ってますよ。


kotaroさん こんにちは~ (ふじ)
2015-11-24 22:20:51
今年の秋はあっちこっちとすごく遊んだ気がしていますが、考えてみると去年もスケッチ(呼子、唐津)、ビデオ(高千穂)と、同じように遊んで^^います。  秋は絶好の季節ということでしょうね。
日田・耶馬渓は、ビデオ撮影旅行だというのに「道具はコンデジ」に決めて、三脚も止めて一脚で(^^v と無精を決め込みました。 重いビデオと三脚かついで山道を行くのは去年で懲りたのでネ。
一目八景でどんな写真が撮れるかと期待して行ったのですが、思ったように撮れませんでした。 ビデオ、写真、「二兎を追う者は一兎をも得ず」を実証したようなものでした(><!

彫刻類は期間が終わると、大抵は買い取られたり、撤去されるのではないかと思います。 翌日すぐに、ということにはならないと思いますけど・・・。

赤いバナナは乗ってもいいということで、大人気で子供たちがまぶりついていました。 色素細胞が少し違い、命名者が一人横の人だったら、バナナだって「オレンジ」という名の果物になっていたかもしれない。 ほんの小さな違いで全く別世界になっていたかもしれない、というわけです。
馬のような出立の鹿、私もそう感じましたが(^^、形ではなく、元は木だ ということが言いたいらしい。 言われてみれば木工作品ダ(^^? 木が今は鹿に彫られ、これからどうなっていくのか、旅の途中だ・・・ということでしょうか。
派手に飾り立てたケーキはいまにも崩れそう、それは堕落と豊かさと退廃の象徴・・・・と皮肉を込めて。 ふうむそれが言いたかったのかーー。。
野外彫刻だからか、最近のものは触ってください座ってみてくださいというものが多いようです。

トンネルのフォト、お見事とは褒められてる? fufuうれしいな、自分でも気に入ってます。
小野の茶畑は私もちらっと見たことある、ぐらいだったんですが、はじめて中に入り、茶畑に上がって見ると360度が茶畑でびっくりでした。
はい無理せず、準備してゆとりを持って年末をやり過ごさなくては・・・ありがとう(^^*
Unknown (cosmos)
2015-11-25 14:22:26
「雨もまた良し」というけれど、青い空に白い雲、さわやかな空気に勝るものはありません。歩いても、写真を撮っても晴天がいいに決まってます。
せっかくのお出かけがお天気に恵まれて良かったですね。
まちじゅうアートフェスタ、建物の中で見るアートと違って、自由さと、広がりがあって、いいですね~。
青空や白い雲に溶け込んでるのがいいです。
ほんとに一年が早いです、年を取ればとるほど、時計が早くまわってるように思います。
fuさんのお忙しい時期がきたのですね、どうかお疲れがでませんように。
saganhamaさん こんにちは (ふじ)
2015-11-25 20:25:41
UBEビエンナーレは1961年に「宇部市野外彫刻展」として始まっていますので、もう50年過ぎてますね。
ときわミュージアム前の広場は、今は2年に一度のビエンナーレ会期中なので、入賞作品が揃っていますが、日ごろは三つ四つ? 残してあるだけでしょうか。
野外彫刻コレクションは200点に及ぶらしいですが、100点くらいは公園内に散らばっています。 ほかは市内の公共空間のいたるところに設置されています。

ぐるっと周遊は楽チンの上に、行く先々で説明してもらいながら回れたのがとてもよかったです。 
会期中のビエンナーレ会場では、いつも何人か担当の方が居られるので、誰でも説明を聞くことができますけどね。
お弁当は豪華でとてもおいしかった! お刺身だけでも夜の会食でもいいぐらいの豪華さ^^?でした。

お茶はどこで栽培しても霜に弱いなどの特性は同じでしょうから、空気を撹拌する扇風機が必要になったり、同じような景色になりますね。 茶畑に限らずそうだろうとは思いますが・・・。

今日はビデオ教室でしたが、これから卒業ビデオ作品も仕上げなきゃならないし、九州の旅の記事アップは無理な予感が・・・(><;;
cosmosさん こんにちは~ (ふじ)
2015-11-25 20:31:30
青い空に白い雲! この日は本当に空気がきれいで、どの作品にカメラを向けても、どうしても空が入れたくなって同じような写真ばかりになってしまいました(^^。 撮ったというより撮らされたようなものです、、本来はビデオ撮影会ですからね(^^。
青空や白い雲に溶け込む・・・そこが野外のいいところですよね。
こんなお天気でない日も多いので、まぁ、今回は同じような写真でいいことにしておきましょう^^。

年賀状は11月のウチに準備しておこう、と毎年思ってるのに今年ももう12月になってしまう(><;
そうです、お互い、疲れてしまわないように睡眠も十分にとって、一年を無事に終えましょう!!
高画質 (Puuwai)
2015-12-07 23:00:50
宇部ビエンナーレ展 素晴らしい作品ばかりだね。

お天気が良くて、コンデジが良いときてるから、写真のきれいなこと。作品もさりながら写真のきれいなのに参りました。これじゃぁ一眼要らないね。スライドショーのフルサイズで観ても、ピントも画質のシャープだねぇ。

STORAGE これ面白い。
作品コンセプトが又面白い。作者はこういう物を造るという明確なテーマを持って造っていた訳でも無さそう。
写真がきれいだからシルクの織物のようでもあり、クリスマスツリーの銀のボンボンみたいにも見えるし(実物は大きいね) 何訳のわからんこと言ってるって、、、アハハ、あくまで写真からのイメージよ。

fuさんもあちこち忙しく飛び回っているね。元気なことは良いことだ。体調崩さないようにビデオ頑張ってね。
わちきのフラ7月4日が舞台なのに、ビデオがまだ出来て来ない。東京だかハワイだかのプロに頼んだらしい。
Puuwaiさん こんにちは~ (ふじ)
2015-12-15 21:38:11
こんにちはーーー お忘れかもしれませんが ふじです。
ふううう、今日やっと先生に見てもらうまでに仕上げてミーティングでした。
夕食後はすぐに修正個所を修正して・・・・ と思っていたのですが、ちょっと気が抜けて、集中心が途切れてしまったので今日は止めダ! 息抜きすることにしよう(~~。
目薬を差し差し返事も書かずに、もう1週間以上経ってますね!m(。_。;))

確か彫刻にはあ~んまり興味がなかったよね(^^? なのにコメントをありがとう。
なになに、写真の腕がよくなった?? ^^fufu誰もそんなことは言ってないか、、、きれいな空はお天気とカメラの性能がよくなったからに決まっとるが!!
当分は一眼はしまったままになるでしょう・・・・ それよりもこのコンデジを使いこなしたい。
先日はビデオの撮影会にもこのコンデジと一脚で参加した。 ワタシ程度の楽しみではこれで十分です。
7月の舞台のビデオ、プロだと日常の仕事でしょうから、私たちのように寝る間も惜しんで、躍起になって(^^?やるのとは違うから日数もかかるんでしょう・・・。  その分出来もいいし値段もいい^^?

次18日のミーティングまでに自分担当のところを仕上げてすり合わせをして、DVDに進みつつ、もう一件の別のダンス教室の撮影・・・とまだまだ今年中は気が抜けませーーん。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む