正直に

正直に行きたい。そう思う今日この頃。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日の昨日

2012年05月18日 21時36分34秒 | 日記
今日はなんという日だろう。
過去を振り返り、今を見て、明日を想う。
すべてが絶望的なことを想起させる。
いったいいつになったら私の人生は
始まるのだろう。

全て親父のせいだ。
あの日からすべてが始まった。
私の人生が奪われた。
被害者面する気はない。
実際に被害者であり、また加害者でもある。
私の行く末はどこに帰結するのか。
私の存在意義の真理にはたどり着けるのか。
これからもそれを彷徨いながら求め続けていくのだろう。


<script type="text/javascript" src="http://www.infotop.jp/click.js"></script>



友ブログ169 友ブログ170 友ブログ171 友ブログ172


友ブログ173 友ブログ174 友ブログ175 友ブログ176


友ブログ177 友ブログ178 友ブログ179 友ブログ180


友ブログ181 友ブログ182 友ブログ183 友ブログ184


友ブログ185 友ブログ186 友ブログ187 友ブログ188


友ブログ189 友ブログ190 友ブログ191 友ブログ192


友ブログ193 友ブログ194 友ブログ195 友ブログ196


友ブログ197 友ブログ198 友ブログ199 友ブログ200


友ブログ201 友ブログ202 友ブログ203 友ブログ204


友ブログ205 友ブログ206 友ブログ207 友ブログ208


友ブログ209 友ブログ210 友ブログ211 友ブログ212


友ブログ213


この記事をはてなブックマークに追加

真理と

2012年05月13日 15時11分14秒 | 日記

あの人は今どうしているだろう。 まだお互いに幼いころ、お互いの 陰影を感じとり唯一無二の存在に なった二人。 一人は己への欺瞞を続けて時を重ね、 また一人は己の過去との決着の為に 時を重ねる。 一人はペルソナの幸せを手に入れ、 内に秘めた闇に脅えて生きる。 また一人は闇へ闇へと赴きながらも 着実に陰影を消し去っていく。 おそらく私はいずれ闇に押しつぶされるだろう。 あの人は全ての闇に打ち勝ち、真実の 道を歩むだろう。 生存本能の真理とはなにか。 人間にはいつまでも理解できず、 見つけ出すことはできないだろう。 それは人間が本質的には、愚昧な存在だから


友人のブログ74 友人のブログ75 友人のブログ76 友人のブログ77 友人のブログ78 友人のブログ79 友人のブログ80 友人のブログ81 友人のブログ82 友人のブログ83 友人のブログ84 友人のブログ85 友人のブログ86 友人のブログ87 友人のブログ88 友人のブログ89 友人のブログ90 友人のブログ91 友人のブログ92 友人のブログ93 友人のブログ94 友人のブログ95 友人のブログ96 友人のブログ97 友人のブログ98 友人のブログ99 友人のブログ100 友人のブログ101 友人のブログ102 友人のブログ103 友人のブログ104 友人のブログ105 友人のブログ106 友人のブログ107 友人のブログ108 友人のブログ109 友人のブログ110 友人のブログ111 友人のブログ112 友人のブログ113 友人のブログ114 友人のブログ115 友人のブログ116 友人のブログ117 友人のブログ118 友人のブログ119 友人のブログ120 友人のブログ121 友人のブログ122 友人のブログ123 友人のブログ124 友人のブログ125 友人のブログ126 友人のブログ127 友人のブログ128 友人のブログ129 友人のブログ130 友人のブログ131 友人のブログ132 友人のブログ133 友人のブログ134 友人のブログ135 友人のブログ136 友人のブログ137 友人のブログ138 友人のブログ139 友人のブログ140 友人のブログ141 友人のブログ142 友人のブログ143 友人のブログ144 友人のブログ145 友人のブログ146 友人のブログ147 友人のブログ148 友人のブログ149 友人のブログ150 友人のブログ151 友人のブログ152 友人のブログ153 友人のブログ154 友人のブログ155 友人のブログ156 友人のブログ157 友人のブログ158 友人のブログ159 友人のブログ160 友人のブログ161 友人のブログ162 友人のブログ163 友人のブログ164 友人のブログ165 友人のブログ166 友人のブログ167 友人のブログ168


この記事をはてなブックマークに追加

友人のブログ紹介

2012年05月02日 22時45分22秒 | 日記
どうでもいい内容ばかりだけど、紹介。

    友人のブログ2    友人のブログ3


友人のブログ4    友人のブログ5    友人のブログ6


友人のブログ7    友人のブログ8    友人のブログ9


友人のブログ10      友人のブログ12


友人のブログ13   友人のブログ14   友人のブログ15


友人のブログ16   友人のブログ17   友人のブログ18


友人のブログ19   友人のブログ20   友人のブログ21


友人のブログ22   友人のブログ23   友人のブログ24


友人のブログ25   友人のブログ26   友人のブログ27


友人のブログ28   友人のブログ29   友人のブログ30


友人のブログ31   友人のブログ32   友人のブログ33


友人のブログ34   友人のブログ35   友人のブログ36


友人のブログ37   友人のブログ38   友人のブログ39


友人のブログ40   友人のブログ41   友人のブログ42


友人のブログ43   友人のブログ44   友人のブログ45


友人のブログ46   友人のブログ47   友人のブログ48


友人のブログ49   友人のブログ50   友人のブログ51


友人のブログ52   友人のブログ53   友人のブログ54


友人のブログ55   友人のブログ56   友人のブログ57


友人のブログ58   友人のブログ59   友人のブログ60


友人のブログ61   友人のブログ62   友人のブログ63


友人のブログ64   友人のブログ65   友人のブログ66


友人のブログ67   友人のブログ68   友人のブログ69


友人のブログ70   友人のブログ71   友人のブログ72


友人のブログ73


この記事をはてなブックマークに追加

邂逅

2012年04月30日 16時01分45秒 | 日記
全てをあの人に邂逅してしまおうか。
そうすればほんの僅かではあるが、彼らが救われる
希望が産まれる。私の存在は危うくなるが。
すべては贖罪のため。私の過去の罪からすれば
微々たるものだが、前へ進める。
少しでも納得して、あの日に「これでよかったのだ」
と思えるように。



友人サイト

この記事をはてなブックマークに追加

今年

2012年04月29日 19時32分35秒 | 日記
相変わらず厳しい状況だ。
好転しない。
彼の行動次第ですべてが後手にまわってしまう。
今手を打っておかなければならないことを見落としていないだろうか?
世間はゴールデンウィークで久しぶりの平和なにぎわいだが、まるで
私が失ってしまうかもしれないものを見せつけられているようだ。

目を閉じるのが恐ろしい。

















広告

この記事をはてなブックマークに追加