フィッシュレプリカ

渓流魚のレプリカ・ブローチをオールハンドメイドで作成しています。釣行記事や思い出の魚を紹介しています。

春の大アマゴ。(242)

2017-04-26 | 思い出の魚達

スローペースですが、渓流シーズンに突入しアマゴに遊んでもらっています^^

自宅からは少し離れた、とある渓流。

20センチほどのアマゴが歓迎してくれました。

 

しかし、なかなかアタリを捉える事が出来ず苦戦・・・

そしてなんとか美アマゴ^^泣き8寸。

いつも釣れるチビアマゴが釣れない事が気がかりと思いながらリリース。

 

 

その後、まさかの出来事。

ググッ。

えっ、デカいじゃないですか~

そんなつもりじゃなかった~

いきなり大アマゴとのやり取り!

秋の大アマゴ狙いとは異なり、

この時期はレギュラーサイズ狙いの細糸だし、取り込み場所は考えてもいません・・・

 

苦戦の末・・・

春の大アマゴは、雌の30.5センチでした^^

幸先の良いスタートと言ってもいいでしょう。

今シーズン楽しみです!

 

 
にほんブログ村


この記事をはてなブックマークに追加

秋ヤマメブローチも、完成です!

2017-04-22 | レプリカ

先日の大アマゴに続き、

今回は秋ヤマメが完成しました!

 

秋まではまだもう少し期間がありますが、

頭の中を禁漁間近に切り替えて塗装しました^^

 

フィッシュマニア からお問い合わせください。

 

 
にほんブログ村


この記事をはてなブックマークに追加

渓流解禁はネイティブ探しから。

2017-04-19 | 釣り関連・釣行記など

4月に入り、釣りに行こうと思ったら、雨や冬に逆戻り等で

なかなか予定と天候が合わず、初釣行を見合わせてました。

 

そして先日ようやく解禁^^

どこへ行こうかと考える期間は十分にあり、

あれこれ考えた結果、答えはやはりネイティブなアマゴの渓に。

下流ではもうすでに春です^^

釣り場の標高800m付近はまだ冬のような光景でした。

この渓流ではアマゴの放流はありません。

なので魚影は薄いのですが、綺麗な魚しかいません^^

 

昨シーズンの禁漁から長い月日を経て、やっとご対面!

この渓流のネイティブなアマゴ。

野性的な姿にしばらくニタニタ^^

サイズは17センチほど。元気にサヨナラ^^

 

その後も同じ系統のアマゴが姿を見せてくれました!

 

過去、この渓流で初めて出会った個性的なパーマークに感動した事を思い出します。

その姿を思い出させてくれるような見事なパーマーク。

あの時のようなアマゴには出会えませんでしたが、

辛うじて、子孫が受け継がれているんだなと感じました。

その後もポツポツとアマゴを追加し、イワナが半分位になる所で納竿。

ネイティブなアマゴに大満足の解禁となりました。

今年も怪我のないように楽しみたいですね。

 

 
にほんブログ村


この記事をはてなブックマークに追加

大アマゴブローチの在庫追加しました。

2017-04-16 | レプリカ

大アマゴが完成しました!

作る度にカラーも少しずつ変化してます^^

ハンドメイド終盤ですが、まだまだ頑張ってます!

お問い合わせは、フィッシュマニア からお願い致します。

 

 
にほんブログ村


この記事をはてなブックマークに追加

沢は、がまかつ。

2017-04-12 | 釣り関連・釣行記など

春の小渓流ではなく、

夏以降の障害物が多い時期は、がまの渓流竿を使っています。

 

2017年は、亡き凛幻の後継モデル春彩が新規でラインナップされました。

まだ少し早いですが、早速購入^^

さて今シーズンは、どんな出逢いが待っているのか~

しかしながら、昨シーズンの渓流が不調だっただけに不安も・・・

あっ、本流も不調でした~

ある意味楽しみです^^

 

 
にほんブログ村


この記事をはてなブックマークに追加