自転車食堂

BD-1とちーのとこなつの美味しい話を。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オークリー アイウェア ~モデル選定

2013年10月20日 | 自転車の話
せっかくの久しぶりのアップなので引っ張ります(笑。

当初、(3年以上前になる訳ですが。)オークリーのジョウボーンしか無い!と、ネットでカラーシュミレーションを重ねに重ね、何が良いかわからなくなり、
頭を冷やしてはまた検討を重ねていました。試着もショップでさせて貰い、ようやく固まったところで発注するも前回記事の通り撃沈・・・。

そうこうしているうちに、ジョウボーンはレーシングジャケットにかわり・・・。
他のモデルも試着したりしつつ、店員さんから話をきいたり。

するとどうでしょう。ジョウボーンは僅かに頬にあたり、あまりに僅かなので逆に気になるかな~って思ってたところにレーダー!
全く当たらず、頬とのクリアランスも絶妙、視界も広い!
ジョウボーンじゃなくてコッチかぁ!?さすが自転車に限らずトップアスリートが選ぶだけはある。

くぅ~悩む。

デザインはレーシングジャケット。掛け心地はレーダー。似合うかどうかはややレーダーかな~と。
するとレーダーだってデザインはかっこいいです。あくまでも好み問題でしたが、レーダーに対してもふつふつと物欲が。

もう、レーダーでしょう!!

で、更に悩むのがレーダーロックの存在です。
まだ新しいレーダーロックにはアジアンフィットがなく、厚みの違うノーズパッドが入ってるだけとの事。
フレームの形状はUSフィットなので、私にはやはりキツイ。
通勤の行きと帰りでレンズを入れ替えたい私としてはレンズ交換のし易いロックは魅力的でしたが、
掛け心地には替えられないでしょう。アジアンフィットがあるレーダーにしよう。レーダーのレンズ交換も要は慣れの問題かなと。

ふぅ~、やっと決まった~。

よし、次は色だ。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オークリー アイウェア ~長い道のり

2013年10月19日 | 自転車の話
このネタ自体もこの夏の事になるのですが、久しぶりにアップしようかと。

今更と言うか、ようやくと言うか、アイウェアを導入しました。
毎年夏になると欲しくなり、2年ほど前に、ネットで本国オークリーからの販売を仲介してくれるショップに注文はしたんです。
納品に3、4ヶ月はかかると断りがあったので、まあ、半年くらいは気長に待とうと思ってたのですが、
4ヶ月辺りで暫くお待ちくださいメールはきたものの、待てど暮らせど連絡が無い。
半年辺りでこちらからメールしたけど、返事は同じ。
本国からの返答があって始めて注文完了になるとの事で、ずーっと中ぶらりん状態のまま、もう放置していました。

1年くらいかな?連絡がきて、日本の一ショップはなかなか相手をして貰えず、こちらとしても申し訳ないので、仮注文を取り下げて頂きたいとのこと。

もう呆れてたので、そうですか。と、引き下がったんです。

それからまた月日が流れ・・・。


妻がママ友から紫外線の目への影響を吹き込まれ?、サングラスした方がいいよ。と言うか、しないとダメだと。これは願っても無いチャンス到来!

急いでネットで再捜索。前回と似たようなショップを見つけ、サイクルベース名無しでも見かけたショップだったので、迷わず注文!

事前にカスタムオーダーについて色々問合せ、対応も良かったので今度こそはイケる!と、思っていたのですが・・・。

またしても同じ様な理由で注文が無かった事に!!
何と言う悲劇。もう、オークリーを買うなと言う事か?

誕生日プレゼントと言う事で、早くしないと!鉄は熱い内に叩かないと!

もう、少しでも安く買おうとするのはやめようっ!

と言う訳で結局、何度か試着もさせて貰っていた近くのセオでオーダー。

なんと言う壮大な遠回り!!
3年越しの想いがようやくこの手に!

と言う長すぎる前置きでこの記事はお終いにします。


もちろん続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BD-1 真っ黒化やや前進。

2013年06月23日 | 自転車の話
今迄で一番長く眠っていたパーツでしょうか?


ワイヤーの交換待ちだったので仕方ないですが、
シューを交換した時にやればいいものを、時間がなくて刻んでの作業。

取り敢えず、作業前の写真を撮ります。



あまり意味なかったが・・・。

ワイヤーを外してみると、曲がりが一番きつい所でアウターにヒビが。

やっぱりメンテは大事だなぁ。

で、シルバーからブラックに交換。


改めてフロント。


リア。

バナナを同じくシルバーからブラックに。

全体を撮ってなかった・・・。

そもそも逆光で黒い・・・。

これでひとまず真っ黒化は落ち着くかな。
今使えるものは極力、消耗してから交換するのが自分の中のルール。
だいぶ破られてますが。

次に触るとしたら・・・、ブレーキレバーをグレードアップしたいかな~。すでに黒いのですが。

その前に、こなつの自転車のハンドルをどうにかするかな。
て、言うか、走りに行きたい!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

通勤号カスタム後 インプレ

2013年06月19日 | 自転車通勤
2週間程乗ってみてのインプレです。


バーテープの触感、硬さも今までのコルクとはかなり違いますが、
太さが細くなった事が一番の違いですね。

分かってはいたけど、これほど迄に感覚が変わるものなのかと。
随分華奢な感じですが、それ以上に硬いので不安はないです。
細くて握れきれてない感じでしたが、徐々に感覚をつかんできています。

グイグイ引きつけて走ると、より自転車との一体感を感じますね。

それから気になってたブレーキ。
バー先端だったのをフラット部分に変えたので、かなり慎重に暫くは乗ってました。
今のところ、違和感なく乗れてますが油断は禁物。
毎回同じ道を通勤ルートで走ってますが、時間帯が変われば状況も変わります。

先日まさにそのシチュエーションでした。
こちらが自転車高校生を避けなければならない状況で、
こちらは下りだったのでブレーキを握れる様に、フラット部分を握っていたにもかかわらず、
ブレーキしようと、バー先端に握り直してしまったんです。
もちろんそこにブレーキはありません。慌ててブレーキをして、事なきを得ましたが、後輪ロックで若干ドリフト・・・。
倒れず立て直したので良かったですが、フロントロックだったら危なかった・・・。

高校生は何も影響はなかったですが、きっと驚いたでしょうね。
あの人なにしてんだろう?状態でしたので。

何はともあれ、気を付けねば。

梅雨らしい天気でなかなか乗れなくなってますが、合間をぬって今は乗るしかないですね。

で、駐輪場でこの仕打ちか・・・。


我が自転車チームのメカニック~、お願いしま~す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通勤号ハンドル周りカスタム ~その4

2013年06月11日 | 自転車の話
反対側に移ります。
左はアウターを巻く必要がないので楽勝かと思いきや、
右側に柄を合わせる手間を忘れていました。


これも実はやり直した後。
どうやったら左右対象になるのか、ストライダーで一度やったのによくわからん・・・。
呑みながらだと。

ようやく要領を得たと思ったら明らかに柄がずれてる・・・。
巻き直すも、一旦巻いたテープはヨレが出てて巻きにくい・・・。
曲がりの部分もこれでもかって位に引っ張りつつ、何とか完成。


曲がりの部分で柄が斜めってるけど、もうお腹一杯。完成としました。





こなつのストライダーとお揃いになりました~。

だいぶ印象が変わって気分も一新!
これでまた自転車通勤が楽しみになるぞ~。

おしまい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加