FishingEveryday

毎日釣りを楽しもう

ドローンを使った渓流釣り

2017-03-20 23:54:53 | 日記
5月ごろ釣りを終えて上流から歩いていたとき…上空をドローンらしきロボットが飛んでいました。

子供が川遊びがてらラジコンで遊んでるのかな?と思いながら下山していたところ、15分後にドローンの持ち主と遭遇。

持ち主の恰好からしてルアーマンでしたので一度お話を聞きました。

ルアーマン曰く「上流のポイントに人がいるか確認したかったので偵察しました!上流から貴方が降りていくのが見えたので入渓開始しました!」

いや~最近の若い人は頭が柔らかいですね。この方法は実に効率的です。

渓流は足で釣る釣りといわれてますが…ドローンを使えばなるほどここまで効率的に…

穴場ポイントに入渓したものの先客がいて泣く泣く下山という経験が多い私にとって良い情報を得ることができました。

さらに彼は「道を外れたところに湧水がある沢がありますね」と、3年通っている私も知らないポイントを彼は教えてくれました。

苦労して苦労して穴場を見つけている私を尻目に、彼は車の冷房の効いた中で優雅に沢のポイントを探し当てる。

情報の格差社会が釣り社会までに!と心の中で嘆きながらポイントをメモさせて頂きました。

ドローン利用ですが事前に公共機関に許可もしくは確認をとってください。

現在様々なドローンにおける事故、事件がおきていますので行政もピリピリしています。

良き釣りライフは法律の基に…これを胸に刻み今日も楽しく釣りをしましょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜片知川での渓流釣り | トップ | 堤防から冬に狙うドラゴン級... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。