エイコのチェンソーアート日記

チェンソーだけで丸太をアートするチェンソーアート。ある日夫がいきなり脱サラしてチェンソーアーティストに・・・。

多可町チェンソー彫刻コレクション・制作編

2016-12-04 12:01:21 | 保護猫グウ君
11月8日 兵庫県多可郡多可町余暇村公園

今日からそれぞれカービング

用意された多可町の木を前に、サイモン、ステファニー、ジェン、サラが
真剣な顔でそれぞれ打ち合わせます。




と、思えば大きな木にぶら下がって遊ぶ、ステファニー&サラ(^_^;



彫り始めるサラ



彫り始めるステファニー



大きな木を日曜日から彫り始めていたサイモン



もう、こんなに出来上がってしまいました

すごい!


10日木曜日
「国際レディスチェンソーカーバーDAY」

急に思いついたこの企画に3名の日本女性カーバーが参加してくれました。
とりあえずランチを食べながら、和やかに、いろいろ雑談

「どうしてチェンソーアートを始めたのか?」
「チェンソーアートをとうしてどうしたいのか?」
など、ざっくばらんに話しながら、

チェンソーチックス代表のジェンは、
「私の仕事は、チェンソーアーティストに仕事を作ることです。
チェンソーアートを趣味で楽しんだり、作品をプレゼントしたり寄付したりして
人に喜んでもらう目的で行う事も、とても良い事です。
でも、チェンソーアートを仕事として考えるなら、
考えなくてはいけないこと、決めなくてはいけないこと、やらなくてはいけないことがあります」



サラやステファニーも、アメリカやドイツでの
チェンソーアートの仕事の現状を説明してくれたり
チェンソーアートを仕事としている現場ならでの貴重な話しをたくさん聞くことができました。


チェンソーアートを仕事にするなら、
バーやチェンの交換、刃の研ぎなど、全部できるようにならなくてはならない。
ということで、午後からは、
サラが、バーの交換、チェンのはりなおし、刃の研ぎを教くれる事になりました。



バーの交換にともなって簡単にチェンソーの仕組みも説明



刃の研ぎ。刃を固定する道具がなかったのでステファニーが下から支えてくれました。


せっかくなので、簡単なチェンソーアート講習をしましょう♪と
ステファニーが申し出てくれて、ジャパニーズランタン(神社で見た灯籠)を
制作することに。


ステファニーが一工程づつ制作し




みなさん、真剣です。



サラもバーの角度などアドバイスしながら制作を手伝ってくれました。





作品完成~!記念撮影
みなさん、良い笑顔です。


とっても充実していた、日本初の国際レディスカーバーDAY

わずか半日でしたが、お互いとっても心に残る時間だったと思います。



そんな女子チームの横で、男子チーム、サイモンとケイジは黙々とカービング



サイモンは新しい作品に取りかかっています。



サラとステファニーも講習後は自分の作品づくりに戻ります。










<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/



この記事をはてなブックマークに追加

多可町チェンソー彫刻コレクション・休日編

2016-12-03 14:58:14 | チェンソーアート
11月7日月曜日
ドイツから、チェンソーチックスのドイツメンバー、
ステファニー・ウーバーさんを迎えにジェンと二人で関空に出向き
ステファニーと一緒に、サイモン・リズ・サラ・ケイジが待つ
ツムラ・カービングバーの末廣精工さんの会社に向かいました。


関空までの約3時間、車中でジェンと私のガールズトーク炸裂
会えなかった約10年間の積もる話に花が咲きました。

ジェンには、ケイジがアメリカのマスターズオブザチェンソーで仕事をしていた時、
本当に公私共々お世話になった大恩人

誰も理解できない私の下手な英語を理解して
分かりやすい簡単な言い回しで説明してくれたジェン。

初めてのカントリーフェアでのカービングショーには付いて来てくれたり
車が事故ったときは、ほんとうに世話になったし、

ガーデニング好き、動物好き、ビール好きと趣味も似ていて、
とっても気があった。

ケイジもジェンもマスターズオブザチェンソーとは離れてしまったけど、
ジェンは、世界で唯一のプロ女性チェンソーアーティストチーム
「チェンソーチックス」を主宰し、女性チェン-アーティストに仕事を派遣し
派遣先にも所属アーティストたちにも大変感謝される存在になっている。


今回、多可町のチェンソープロジェクトに、
ジェンの「チェンソーチックス」のメンバーの力を借りることができて
また一緒に仕事ができて、すごく嬉しい。




末廣精工さんの会議室で。
このあと、カービングバーの工場見学をさせてもらいました。





工場見学の後は、居酒屋さんにて、末廣精工さまに歓迎会を開いていただきました。




アメリカ滞在当時は、ケイジはアホみたいにハンバーガーばかり食べていたのに
そのケイジが、今やヴィーガンベジタリアンだというとジェンも驚いていました。

でも、そのジェンも基本的には、ヴィーガンだそうで、
さらに、サラも、乳製品とジビエ以外の肉は食べなく
ステファニーも、乳製品、ジビエ以外の肉、小麦も食べない
そう。

サイモンとリズは基本、出されたら食べるけど
選べるならベジタリアン的は食事が良いそうです。



産まれて初めての居酒屋というサラ
居酒屋スタイルも板につき
末廣精工さん達とすっかり打ち解けています。

全員たくさん、お酒を飲んで、めちゃ盛り上がっていました(^_^;



8日火曜日
多可町のラベンダーパークに行き、みんなで昨年のサイモンとケイジの作品を見ました。






天使の羽根の前ではしゃぐジェンとサラ



ドイツのチェンソーチックスメンバー「ステファニ-・ウーバー」さん
感情の起伏がハッキリしていてお転婆のジェンとサラに比べると
物静かなステファニー

前を歩くのは、サイモンとリズ
相変わらずラブラブ♡な二人は、みんなを幸せな気持にしてくれます。


午後は、多可町の杉原和紙にて和紙作りを楽しみました。

和紙作りにみんな大興奮♪


和紙作りの後は、杉原和紙研究所の前にある「青玉神社」を参拝


霧雨の神社さんの静かなたたずまいに、
みなさん感動していました。



ご神木の巨木の前で記念撮影




プチ観光をかねたちょっとしたオフの時間を
皆さん、楽しんでくれたようです。

次の日からは、行き続きチェンソー三昧の日々となりました。







<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

多可町チェンソー彫刻コレクション2

2016-12-01 14:31:17 | 保護猫グウ君
11月4日

紅葉が美しい季節になりました

イギリスからサイモン&リズ夫妻も到着


サイモン達がホームスティをさせていただく
ピザ&ハーブガーデンの「スオミガーデン」さんにて
みんなでピザの昼食


午後からは、スポンサードしてくださっている
ハスクバーナ-ゼノアさんが貸し出ししてくれるチェンソーを点検したり
同じくスポンサードしてくださっている末廣精工さんのカービングバーを
装着したりしました。

飛行機疲れや時差などで疲れていると思いますが
チェンソーカーバーさんは、チェンソーをさわっていると
みんな生き生きした顔になりますね。



オヤツは、多可だんごで、お団子食べました



その頃会場は、着々と、5日、6日のチェンソー彫刻コレクションの
フリーカービングのために準備が行われていました。



余暇村公園入り口



チェンソー彫刻コレクション会場入り口



ゲートの吊り橋入り口





会場入り口


会場ステージ



ゲートの吊り橋帰り口


5日、6日は、北播磨チェンソーアートクラブのメンバーさんや
奈良・大阪・愛媛・熊本と他県から集まったチェンソーカーバーさんが
それぞれフリーカービング

写真を撮り忘れていて、なんだか盛り上がっていない写真しかありませんが
木・時間・道具・テーマなどの制限もなく
お互い協力しあっての、ストレスフリーなフリーカービングでした。



5日土曜日、
そんな中、突然、サラが「カービングショーをやる!」と
言ってくれて、急遽、サラのカービングショーがステージで行われました。

時差の疲れもあったのに、皆のカービングを見てたら
急に彫りたくなったそうです。


そしてこの笑顔

なんでも、初めて使った、TUMURAのカービングバーが素晴らしく彫りやすくて
思わず笑顔になってしまったそうです(*^▽^*)



夜は、参加者全員で、ウエルカムパーティを兼ねての交流会
日本語、英語、ギターあり、ハモニカあり、フラダンスありの
昼間の疲れもなんのその、和気藹々と賑やかなパーティとなりました。



11月6日日曜日

参加者の皆さんは、それぞれ昨日からのフリーカービングに取り組み、
サラは、今日はステージではなく、みんなと一緒のフリーカービングエリアで
彫りたいと、チェンソーアート

そんな中、午前中、ケイジは、ステージでカービングショー



約一時間で木にしがみつく子熊くんを彫りました。



サイモンは巨大な木(メタセコイア)を彫り始めていましたが


午後から、サイモンが急に、「人物の顔の彫り方講習をやる!」と
言ってくれて、急遽、公開講習会となりました。

約一時間、解説つきであっという間に
人の顔ができあがりました。



そしてそんな盛りだくさんの1日でしたが、
フリーカービングの作品が出来上がりました。


北播磨チェンソーアートクラブのマキさんの作品
ハンモックでゆらゆら揺れるようになっています。



北播磨チェンソーアートクラブのにしむらさんの作品
お店のサインを彫っていました。
チェンソーアートのサインのお店が増えたら楽しいですね



北播磨チェンソーアートクラブの森安さんの作品
ずっと取っておいた古木を利用してイスにしています。
オリジナルで豪華なイスです。



北播磨チェンソーアートクラブの悟空さんと花凜さん
最初は灰皿のつもりだったのが、サイモンさんが手伝ってくれて
灰皿ではもったいない、と花器になったそうです。




北播磨チェンソーアートクラブの太田さんと船越さんの作品
立派な櫓を前日から組んで、柱をアートしたりスノーマン彫ったり
目立っていました。




北播磨チェンソーアートクラブのチアキさんの作品
多可だんごさんのサインだそうです。
チェンソー制作するときはちゃんと防護服を着て
制作されていました



大阪から参加のタケダさんの作品
羽根を広げた立派なイーグルは会場でも目立っていました。



奈良から参加のマツシタさんの作品
大きな作品を前足をジョイントしてさらに大きく制作
来場者から大変人気がありました。



愛媛から参加のタケムラさんと、熊本から参加のタナカさんの作品
遠方から参加のお二人は、宿舎が同室
二人で話し合って、公園で遊べるものを、と合作してくれました。
子どもだけでなく、大人も大喜び。
ジェンも早速楽しんでいます。



そして、砂上アーティストの松木由子さんが
海砂ではなく、多可町の川砂を使って、
わずか三日間で砂上アートを制作

ケイジの作品とコラボさせていただきました。





<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

多可町チェンソーアートコレクション1

2016-11-30 12:10:57 | チェンソーアート
あっという間に一か月すぎてしまい、1ヶ月ぶりの投稿です。m(_ _)m

1ヶ月前を振り返っての投稿です。
ちょっと古い話になってしまいますが、お付き合いください。m(_ _)m


古殿町の仕事が終わり、福島県から兵庫県多可町に移動し
打ち合わせ等すませ、和歌山県龍神村に戻る途中、
11月1日新月、
ご縁をいただいて、兵庫県加古川市の高御座神社さんに参拝させてもらいました。



頂上にある神社さんからの眺めは格別


龍神村に戻って、片付け&積込などをして
11月2日、夜10時に到着するという
サラとジェンを迎えに関空に。

そしてそのまま多可町に向かいます。



左・チェンソーチックスの主要メンバー・サラ・ウインターさん
右・女性プロチェンソーカーバー集団主催のジェン・ワトソンさん


11月3日 多可町ふるさと産業展

多可町や近隣の人がたくさん詰めかけ大賑わい、
だったらしいのですが、
チェンソーアートのブースは本会場からかなり離れていた事もあって



わりと人影もまばら・・・(^_^;
そんな中、二回のカービングショーを行いました。


一回目は、クマ



ベンチにしました。



二回目は、トリ



ベンチにしました。

このベンチは、
5日から始まる「多可町チェンソー彫刻コレクション」の会場に
来てくれた方へ抽選でプレゼントされることになりました。


「多可町チェンソー彫刻コレクション」の会場、多可町余暇村公園には、
一台のかっこいいけど怪しい車がやってきて



会場設備が始まっていたのでした。





<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

古殿町チェンソーアート文化祭と干支

2016-11-02 10:32:26 | チェンソーアート
10月28日 金曜日 曇り空から細い雨

完成しました。

シャモをベースにイメージした酉です。



お顔はちょっと手塚治虫の火の鳥風?



例年の干支に比べると、すっごく大きいわけではないのですが、

この干支も乗れます。



できあがった干支の酉を
エアブラシアーティストの柴田ユウスケさんにバトンタッチ





エアブラシで塗装していただきます。
完成は、10月29日土曜日の、古殿町チェンソーアート文化祭にて
公開制作となります。


10月29日土曜日 夜中はスゴイ雨でしたが朝には止んで、段々良いお天気に

古殿町チェンソーアート文化祭第一日目は、フリーカービング

古殿町、福島県、栃木県、茨城県などから11名のカーバーさんが
集結しての、フリーカービング


競技ではないので、ケイジが時折、彫り方のアドバイスなども

テレビ取材もありしたよ




観客の方もたくさん。



カーバーさんが持ちこんだ作品も展示販売
人気でした(*^▽^*)



参加したカーバーさんたち。
作った作品とともに記念撮影


約3時間での作品制作。
参加カーバーさん、皆さん、普段の忙しい仕事がありながら
時間や場所の制約があるなか、
チェンソーアートを楽しんでいます。
ときおり助け合ったりと、和気藹々ながら
真剣に、作品と向き合ってのフリーカービングの3時間

体は疲れたかもしれませんが、
みなさん、良いお顔です。(*^▽^*)


夜は、古殿町チェンソーアートクラブ会長の水野さん宅にて
アットホームかつ、ガンガン酒瓶が空く、お疲れ会がありました。



良いお天気に恵まれた10月30日日曜日

古殿町チェンソーアート文化祭二日目は
ケイジのカービングショーが三回

1時間で1作品作ります。



大勢の方が見守ってくれています。



10時からのショーで作ったのは

オヤドリ


12時からのショーで作ったのは

ヒナ


14時からのショーで作ったのは

ネコ



そしてこの三つの作品をドッキングさせて

ベンチが出来上がりました。
これは、古殿町公民館に寄贈されるそうです。(*^▽^*)



そして、エアブラシアーティストのユウスケ先生が仕上げてくれた
干支の酉は、大人気

古殿町の町長さんです(*^▽^*)



子どもさんも乗って♡

沢山の人が記念撮影してくれていました。
年賀状に使ってくれたら嬉しいな♡



今年も、古殿町チェンソーアートクラブの方々、
古殿町役場の方々をはじめ、多くの方にほんとうにお世話になりました。



カーバーさん、スタッフの方たちと♡


いつも気持ち良く楽しく仕事をさせてくださりありがとうございます。
古殿町とご縁をいただいて、早10年
もう、親戚のお家に帰るような気分です。
今後とも宜しくお願いいたします。




さて、一旦、龍神村に帰って、
明日からは、兵庫県多可郡多可町にて
チェンソーアートです。


3日木曜日は、多可町産業祭にて、
ケイジがチェンソーアート・カービングショーを行います。


そして、5日、6日は、チェンソーアートコレクションと称して
全国~そして海外からゲストカーバーさんも参加しての
チェンソーアート

8火~11金は、巨大作品制作
12土~13日は、日・英・独・米によるカービングショー

お楽しみに!
お近くの方はぜひ見に来てね!!

詳しくはこちらに
https://www.facebook.com/takachainsawart/


<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

古殿町巨大干支彫刻3日目

2016-10-28 09:33:55 | 保護猫グウ君
良いお天気の暖かい日が続く、古殿町
順調に作業が続いています。



来年の干支の酉ということで
シャモをベースにちょっと、鳳凰(一万円札の)っぽい感じに

お尻のところに子どもさんが乗れるような感じにしたいので



補強を大工さんにお願いします。



首の隙間も修正していただきます。

チェンソーだとどうしても完璧な水平にならないので
大工さんには苦労かけます。


さらにボルトを通して補強

水平も垂直の基準もでないところを、
腕前だけで、まっすぐにドリルを通してくれます。
すごい!!



さらにディティールを彫って
完成は、10月29日金曜日(今日)の予定


その後は、エアブラシアーティストの柴田ユウスケ先生が
塗装をしてくださいます。

楽しみです(*^▽^*)


そして、明日からの古殿町チェンソーアート文化祭にてお披露目!!

文化祭には、各地からチェンソーアーティストが集まり
皆さんで、ベンチを作ります。
お楽しみに!!

お近くの方は、ぜひ、いらしてください!!




いよいよ明日、
10月30日は福島県古殿町でチェンソーアート文化祭




<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

福島県古殿町巨大干支彫刻1~2日目

2016-10-27 14:59:53 | チェンソーアート
石川県から新潟県に移動し、そのまま福島県古殿町に
毎年、この時期、福島県古殿町にて巨大干支彫刻を彫らせていただいていますが


午年に彫らせてもらった大きなウマ





今年御用意いただいた木

根元のところで直径1mありました。
末口は70cm
長さは2m


第一刀




こんな感じに。



そしてこんな感じに。



くっつけてこんな感じに。



第一日目はこれにて終了


二日目


古殿チェンソーアートクラブの会長さんに、
お借りしたフォークリフトで

スルスルと運び



一発でドッキング

フォークリフトのおかげです。



こんな感じで彫りすすめ




二日目はここまで。




座れます。






0月30日は福島県古殿町でチェンソーアート文化祭




<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

わじま里山里海まつり・カービングショー

2016-10-26 14:15:38 | チェンソーアート
10月23日日曜日に行われた石川県「わじま里山里海まつり」に行く途中、
見つけた美味しいソフトクリーム

健康麻ヴァニラと棒茶のミックス
乳製品・卵・砂糖不使用のヴィーガンソフトクリーム


この美味しいソフトクリームを開発して
京都から石川県に移住された京都ヴィーガンズカフェの
オーナーの松田さん御夫妻ともお会いできました。

今、お二人は石川県で自然農のお米作りに挑戦中
今年の新米を分けていただきましたが、
めちゃウマ♡でした。
うちたちのお米より美味しい~~~♡



さて、輪島の朝市で有名な、輪島市のマリンパークで行われた
わじま里山里海まつり


たくさんの海産物や



美味しそうな野菜

新鮮野菜がお買い得♡



朝9時の開場前からすごくたくさんの人が詰めかけていました。




市場からちょっと離れたところでやらせていただいたチェンソーアート
朝、雨が降ったので

ちょっと人影、まばらで寂しい感じ・・・・(^_^;




でも、チェンソーアートをまっていた的な外国人の二人づれが
熱心に最後まで見てくれました。



約50分で制作したクマ



日本海の小雨まじりの海を見上げています




雨は止んだもののとってもお昼になってもとっても寒かったですが

12時からのショーは、見に来てくれた方も多かったです。




約50分でフクロウが完成

エアブラシで塗装してベンチにしました。



午前中で作ったクマさんも塗装してベンチに



2体とも、すぐ買い手がついて売れたそうです。
良かったです♡



イベントは2時には終了。
ふと気がついたら、販売ブースは、すっかり片付いていました。


私達も、片付けをして、車に荷物を積み込み、
その夜は、新潟にむかったのでした。




10月30日は福島県古殿町でチェンソーアート文化祭


<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

西島木材・感謝祭カービング完成

2016-10-21 14:09:02 | チェンソーアート
西島木材さまの感謝祭

とっても盛りだくさんでアットホームで素敵です。

ちょっとしたマルシェです♡



手作りパンやお菓子の販売や


可愛い手作り品、


クラフト品も盛りだくさん


チョークアートの体験もありました
(やってみたかった(≧∀≦))



お子様たちは木の遊具で遊んだり



大工さんに手伝ってもらう木工体験もあったり



包丁研ぎや、まな板削りのサービスがあったり


手打ち蕎麦や、綿菓子の振る舞いもありました♡
(美味しかったです(*^▽^*)


「地元の方々に感謝」という西島木材さまのお気持ちが
随所に感じられる感謝祭

私が個人的にすごく感動したのが
お客様には公開していない製材所が、
すっごくキレイだったこと。

どうしても取りきれないオガコがあってもおかしくないのに
すごくキレイ
それに、全ての道具が一目瞭然にわかるようキチンと収納されていて
とっても使い易そう。

もちろん事務所も、きっちりされていて
モノが少なく必要なものにちゃんとラベリングされていて
初めての人でもすぐ働けそうなくらい
「あれ、どこいっちゃったっけ?」なんて
モノを探す時間なく、スムーズに仕事がはかどるんだろうな、と
自分の片付け苦手をより一層反省しました。




さて、カービング二日目は

尻尾の制作です。


初日に大きく切り出したあの片割れを逆さに立てて

Tレックスの尻尾です。


下部に彫り込んだ溝にいたを通して

恐竜ベンチになりました。




L字にもなります。




Tレックスの後ろは一人用のイスとしても座れます。



お世話になった西島木材社長の奥さまと



西島木材従業員の皆様と、出展スタッフの皆様と


皆様、二日間大変お世話になりました。
そして、とても素敵な機会をありがとうございます。

「会社の宝にします!!」と
おっしゃっていただき、とっても嬉しかったです。

Tレックスベンチくんともども、今後ともよろしくお願いいたします。











10月30日は福島県古殿町でチェンソーアート文化祭


<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

西島木材・感謝祭つづき

2016-10-20 13:59:45 | チェンソーアート
1m越えの巨大な杉の木を




二日間


とはいえ、カービングショータイムは一日1時間×3回なので

チェンソーを回せる時間は計6時間


休憩時間は音の少ないバッテリーソーで

カービングしたり


いろいろ工夫しました。


カービング一日目の終わり

キレイなお月様がでていました。





10月30日は福島県古殿町でチェンソーアート文化祭


<里親募集中
多頭崩壊出身キナコくん。
推定2歳
おっとり優しい甘えん坊

濃いアイラインに縁取られた紺碧な瞳が魅力なキナコくん。

白地にミルクティ色の模様も可愛いです♡
キナコくんが気になる方、こちらをご覧ください
http://www.pet-home.jp/cats/wakayama/pn129969/




元気で明るいプロペラくん
ほんとうのご家族募集中
よろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加