こんな美味い炒飯たべたことない!

6月の「本格中華を作ろう 第43弾」は小雨降る4日に開催
今回のメニューはこんなもの

☆蠣油牛肉
 牛肉と野菜の蠣油炒め



 赤パプリカ、エリンギ、葱と青みのスナップエンドウ
 牛肉のロースは卵、塩、酒等々で下味をつけて全材料を油通し
 そして炒めてとろみをつけて完成



 ちょっと甘めの味付けが食欲を駆り立てる

☆玻璃明蝦片
 叩いて薄くした海老と空豆の煮物



 大海老は下処理をして背開きにして下味をつける
 片栗粉をまぶして麺棒で叩いて薄くした
 それを熱湯でさっと茹でて冷水に
 空豆を加えてスープ仕立て
 海老がつるつるに仕上がって
 叩いてもしっかりと海老の味



 薄味のスープが引き立ててますね

☆干貝炒飯
 干貝入り炒飯





 戻した干貝を、戻し汁と蒸してバラバラに
 固めに炊いた、炊きたてご飯を用意して
 卵とご飯、そして貝にみじん切りの葱
 ほんの少しの塩と胡椒でさっと味付け



 これが、どこの中華料理屋のものより美味しくて
 全員がお代りをして大満足
 
 でもでも、この教室のガスレンジは家庭用のもの
 誰にでもできるということだと実感
 こんなメールもいただきました

 『本当に美味しいチャーハンをいただけて、幸せです。
 シンプルな味付けだけであんなに美味しいなんて、びっくりです。
 貝柱を使うのはかなり高級感がありますが、
 両親にも食べさせてあげたいと思いました。
 今週末は気合を入れてみようかしら??』

全員が全品お土産で持ち帰りもできました



次回は18日の水曜日です!
1-2名残席がありますよ! 

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 雨具は持って... 日洋展 2014 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。