50th 新橋の夜を極める

NPO E-OJISANの名物オフ会「新橋の夜を極める」
その第50回目の会を11月末に行った

そもそも、新橋の名店を1軒ずつ訪問するつもりで企画したのだが
実行段階で時の理事長が1晩3軒で5,000円であげる会になってしまった
食べたいのを我慢する、飲みたいのを我慢するストイック
あるいはマゾヒスティックなコンセプトが良いと
人気が定着して、集まり散じて人は変われど…50回を迎えた

記念すべき初回は2007年9月というから9年前
1軒目がいまやなき立ち飲み処「じゃんけんポン」
2軒目は日本酒と多彩な燻製が美味しい「さんの路」
〆の麺類は閉店時間過ぎで残念が相次ぎ
新橋の通行人に聞いて高架下の「そじ坊」
http://www.e-ojisan.org/relax/relax_03.html

さて、50回記念オフ会は「源八」
参加者が8人で忘年会の走りが始まったとて
2軒目以降、全員が落ち着ける店を見つけるのは至難であろうと
1晩1軒の忘年会に宗旨替え…これで落ち着いて飲める!

源八は創作料理が多彩との評判で
鴨の燻製に確か山芋のかわりつまみ?
刺身が3種類、鮪・蛸・鮭



そして、厚揚げと茸・野菜の煮物を餡でとじたものがテーブルに用意してあった



サッポロの赤☆で乾杯!



その後は飲み放題メニューに従って
ハイボール、熱燗、サワー等々それぞれがてんでバラバラに



鶏のから揚げも甘めのタレがハイボールにあった



あっさり煮た?茄子に白味噌ベースの田楽風?



これも煮た大根の天麩羅



意外や意外、とても美味しくいただきました



相変わらず、思わず吹きだす話ばかりで笑いの連続
隣のテーブルのお客さんもさぞ迷惑だったことでしょう

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 懐かしいぃ~... ある日の昼ご... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。