新橋の夜の新年会

もう、10日以上前のこと
NPOE-OJISANのオフ会
「新橋の夜を極める 第三十三弾」を開催
今回は新年会ということで
いつもの3軒はしごはやめ
「ひとつところでじっくりと」がコンセプト
お陰様で?10名の参加者(いつもは8名がMax)

会場は「酒肴場 屯~TAMURO」
青森出身の店主が青森の酒や大間の鮪など


                 (下見で食べた大間の鮪盛合せ)

多くの青森の名品を揃えている

2時間半、飲み放題で5,000円ということでおまかせ
生ハムのサラダ



刺身の三点盛り



そして地鶏の鍋





つぼ鯛の焼物



〆は鍋に残った汁でつくる雑炊



驚ろいたのは
青森の地酒「白神」を飲み放メニューから注文したら
2合徳利が5-6本出現

半合は入るぐい飲みにも
白神を並々と注いだものが出てきた



その後もどんどん出てきて
一体、何升飲んだのだろう?

また、飲み放題を頼めば1杯500円で
田酒や森伊蔵などのプレミアム酒・焼酎が飲める
十四代も入ってたかな?



今回は若手のチャーミングな女性が2名参加したので
オジサン達のははなからトップギア
話は盛り上がって弾みっぱなし!



というわけで、飲みすぎた新年会となりました

by よしの ふくすけ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« いつかの美味... そちもソチか? »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。