写真道楽勉強中

趣くまま!なんでも被写体!撮って勉強!

2017年の紅葉見物!

2017-11-17 | 写真道楽

11月4日岐阜県郡上市明宝スキー場付近の紅葉!

明宝温泉湯星館の裏手 吉田川上流での紅葉風景!例年に増して美しく色付いていました。

駐車場案内看板の向こうには、ニホンカモシカがヒョッコリ!!!

吉田川源流付近の渓流!

ほぼ天然ワサビの山葵畑を訪ね!収穫体験をさせてもらいました。

収穫したワサビです。一株からの収穫で大漁です。

早速!摺り下ろして、山葵丼作って、渓流沿いの広場で食す!最高に美味かった!

この紅葉の樹の下での山葵丼は、一生忘れられない味になりました。

 

 

 

11月16日 西濃方面の古寺へ紅葉見物!

早朝 小雨が降る 美濃市 大谷田神社(もみじ谷)へ

今少し 早いかな?まだ青もみじが一杯!

山県市 伊自良湖の甘南美寺へ!

本堂脇の「花の木」は、落葉しきり 美しい紅白模様は素敵でした!

見上げれば 紅葉 黄葉 織りなす錦!

境内の池には、錦鯉が一匹 スイスイと! モミジを見ているかのように!

谷汲華厳寺では、もみじ祭り開催中 大勢の参拝客で賑わっていました。

参道には、石燈籠が立ち並び紅葉風景に絡めてみました。

小雨の中 境内は落ち葉で美しく化粧をしてました。

見上げれば、色付いたもみじ葉は透過光に映えています!

そして、横蔵寺へ

真っ赤に色付いた紅葉は、圧巻!

しっとりとした色付きの木々は、またまた美しい!

横蔵寺の渓流では、落ち葉で化粧!

急ぎ旅でしたが、欲張って一日で西濃古寺を巡ってきました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋久島・縄文杉に逢う!

2017-11-06 | 写真道楽

10月21日~27日 屋久島へ撮影旅行に出掛けました。

台風21号接近で鹿児島で一日足止めされましたが、一日遅れで無事 屋久島入りでした。

23日早朝から縄文杉までの登山!荒川登山口までのバスルートは、倒木で運休!

白谷雲水峡からの登山となり 途中 苔むす森 辻峠 太鼓岩 楠川分岐からトロッコ道へ

苔むす森へ足を踏み込めば、アニメ・千と千尋の神隠しの舞台だったとよーく判ります。

森を過ぎ 増水の渓流を渡り 辻峠1000mにてリュックを置いて、太鼓岩まで登り詰め 絶景に万歳です。

下に見える安房川まで下り トロッコ道へ出ます。

トロッコ道終点・大株歩道入口まで70分 三代杉や眺望を楽しみながらテクテク歩行 まだまだ余裕です。

大株歩道に入ると、本格登山の始まり 岩場アリ木道アリ 階段と云うより梯子アリ ふうふうの連続です。

ウイルソン株に到着 株の中から見上げるとハート型が見えるとか?

ここまでは、お天気はとっても良く キツカッタけど 順調に登ってきました。

翌朝 縄文杉の前では、雨が降り出し 霧・靄が立ち込め 幻想的な縄文杉でした。

高塚避難小屋で雨宿り 午後から小雨になり小屋の周りを撮影 姫沙羅の赤い木肌がとても奇麗でした。

根っこも浮き出していて、印象深く見てきました。

靄の立ち込める森は、神秘ですね!

この日は、高塚小屋にて一泊 早朝は、雨も上がり 朝日が燦々と!

この朝日が、縄文杉の幹に差し込みました。感激の一瞬!

苦労して登って来た甲斐が有りました。Am8:00 さぁ下山です。

ゆっくり ゆっくり!一歩ずつ慎重に、急な階段 岩場 木道の連続です。

トロッコ道まで下山した所で、お昼でした。ガイドさんが作ってくれたカレーライスは美味かったなぁ!

 

トロッコ道を下りながら 安房川の河原に降りてみると、キラキラ模様!

花崗岩の一枚岩には、モウセンゴケが群生 休憩しながら一枚!

 

トロッコ道もこのトンネルを過ぎて鉄橋を渡れば、終着点 荒川登山口 Pm3:30過ぎでした。

安房の宿に戻って 疲れを癒し 美味い魚 旭ガニ 三岳焼酎で盛り上がりました。

26日は、屋久島の名所 大川の滝へ 虹さす滝壺を撮影!

ガジュマルの大木を見せていただき ビックリして撮影!

仲間のガジュマル

猿川のガジュマルはジャングル!

午後は、屋久杉ランドを回って屋久島の観光 撮影ツアーを思いっ切り楽しんできました。

27日は、帰宅の日 台風22号接近のニュースに、鹿児島行き飛行機を朝一に変更

鹿児島にて、名古屋行きの飛行機が出るまで、桜島観光を楽しみ!無事帰宅してホット胸を撫で下ろしたのが、正直な処です。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

華麗なるイギリス紀行!続々Ⅳ

2017-10-19 | 写真道楽

9月10日は、イギリス旅行7日目 ロンドンは、ケンジントン宮殿近くのホテルから

旅の疲れもピーク 今朝はゆっくり出発で、市内観光は定番のビッグベン・国会議事堂から~

めずらしく!?晴天 改修工事で足場が掛けられたビッグベンは、なかなかの見られないと負け惜しみ!

バッキンガム宮殿の入場見物に!門前のモニュメントと青空!素晴らしい!

テロ対策でセキュリティチェックの厳しさは、半端ない!カメラもバックに入れろ!だって!

専用イヤホンガイドで説明を聞きながら ゾロゾロと順路に従って歩く!

続いて 大英博物館へ!セキュリティチェックを受け館内へ もちろん撮影禁止!展示をザーッと見て

中央ロビーに出てやっと写真撮影OK 天井の明かり取り格子が、なーんて美しく見えた事か!

ロンドン市内をバスでザーッと見物 子供のころの社会見学を思い出していました。

イギリス名物 フィッシュ&チップスの昼食の後 昨日 バスのパンクと云うアクシデントで行けなかったストーンヘンジへ

七不思議と云われた巨石構築物!誰が!何時!何のために!未だ研究中だそうだ!

なだらかな丘陵草原に作られた構築物 見てみたい一心で!感想は、????です。

ロンドンから片道2時間 バス会社の償いで特別にバスを出してくれました。

ロンドンのホテルに戻ったのは、夕食を済ませPm9:00過ぎ 充実した一日に満足です。

最終日となる8日目 9月11日はロンドン郊外 ウインザー城へ

素晴らしいお天気になりウィンザー城が映えてました。

城内では衛兵の姿が凛々しく!衛兵は、イギリス軍隊の現役兵隊さんで、持ってる武器も本物だそうですよ!

イギリスをザーッと観光してきました。見るもの全てが目新しく!好奇心を掻き立てる良い旅でした。

城下でイギリス最後の昼食で盛り上がり!ヒースロー空港へ帰国の途につきました。完

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

華麗なるイギリス紀行!続々Ⅲ

2017-10-14 | 写真道楽

9月8日は、イギリス旅行5日目 エジンバラから南下 スコットランドからイングランドへ!

早朝 エジンバラ郊外のホテルを出発 観光をしながら今日は、マンチェスターまで移動 400kmのバスドライブ

グレトナ・グリーン・タウンは駆け落ちの街で有名だそうだ!?小さな街にも歴史が!

そして ハワーズ観光 ブロンテ姉妹の家(博物館)など

「嵐が丘」などの作品を書き下ろした有名な作家の生家のある町!

そして、マンチェスターの都会へ!ホテルに着いたのは、午後7時過ぎ!

旅行社か?ホテルか?何の間違いか?我々ツアーの宿泊予約が取れてないと云うアクシデント勃発!

ロビーで待たされる事 2時間 宿泊可能になり 何とかマイルームへ!疲れた2時間でした!

翌朝 6日目は、観光しながら400kmのバス移動 いよいよロンドンまで帰ります。

英国らしい美しい田舎 コッツウォルズ地方の街を見物!バートン・オン・ザ・ウォーターの散策

実物の1/9で造られた街並み ミニチュアミュージアムでバートンを満喫!

実物の街も、ゆったり流れる川に石橋 イギリスらしい光景に まったり 時間の経つのを忘れていました。

路地は、狭く 土塀に木々の影が映り印象的で、思わずシャッターを切りました。

バイブリーは、最も美しい街と云われているそうで、観光客も凄かったな!

川向うに見える集合住宅は、日本で云う 長屋 今でも居住されています。

其々のお宅の窓辺は、美しく飾られ 写真撮影もお構いなしに観光客に振る舞ってもらえます。

静かな河原には、秋の気配も!

この日も、アクシデント勃発 大型観光バスが、駐車中にパンク!

バートンで、2時間半の足止め ストーンヘンジの観光が出来ず ロンドンへ向かうことに!

さて 今回のイギリス旅行も最終章に!次回は首都ロンドンを中心に整理しアップ致します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

華麗なるイギリス紀行!?続Ⅱ

2017-10-05 | 写真道楽

9月7日*イギリス旅行4日目は、スコットランド・エジンバラ観光!

エジンバラ城塞から観光が始まります。

岩山を構えて建つお城は、重厚!スコットランド王の居城だったそうで、内部観覧は、写真撮影は禁止!

入口の一部屋だけOKと云う事で、撮らせていただきました。

外装からは、想像の出来ない! 豪華絢爛な部屋に圧倒されました。

城内をイヤホンガイドに沿って見学してきました。大英帝国なるイングランド・スコットランド・アイルランド・ウェールズの成り立ちが、判ったような?

お城から出れば、市街地が一望できます。

ハリーポッターで一躍有名になったThe elephant house  スゴイ人気のスポットで行列が出来てました。

映画ハリーポッターでも出てきそうな建物があっちにも!こっちにも!

旧市街地の街角で見つけた YAMAHA いるもんだなぁ!

石畳の坂道の商店街 1階部分は、おしゃれなお店が並び観光客があふれていました。

エジンバラ博物館アーケードとホリールード宮殿の回廊 新旧の対比アリかと!

 

スコットランドの観光地では、おコズカイ稼ぎのこんな方々が見受けられました。

しかし 一生懸命が伝わってきます。ブラボーとおもわず声が出ていました。

エジンバラでは、半日くらい自由行動があり 気ままに徒歩で観光してきました。

カールトン・ヒルまでは、チョット遠かったのですが、登って見ました。

頂上には、こんなモニュメント?何か意味があるか?

見晴らしは、360度パノラマ 素晴らしい!

エジンバラ郊外のホテルにて疲れを癒し 明日からは、南下 旅の後半に突入です。

ブログを書いてる時に、イギリス在住 カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞インタビューをしてます。

昨年 ストックホルムのノーベル博物館を訪れたばかりで、授賞式がまた楽しみになっています。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加