goo

失われた景色。蘇える景色。

ある天気予報では、8月2,3日あたりに、ど直撃コース
しかし、ある天気予報では、かなり逸れてくれる予報

天気図および衛星画像と睨めっこの日々が続きそうです

明日から
ブラックウォーターダイブ第一クールが始まるというのに


さて、今日は水中の画像ありです
夏の気持ちの良い景色からスタートです



晴れた凪の日、イマズニの6mの根の上が最高にしてます

2012年だったでしょうか、直撃した台風の後
この根からは、サンゴもろともキンギョハナダイやその他の魚達が激減しました。

他のポイントも大打撃をうけ、リュウグウの根の中央にあった
大きなサンゴやリュウキュウイソバナもなくなり、
トンバラには崩れ落ちてきた、見た事もない大岩がゴロゴロと転がっていました。
この前年に脚光を浴びたサンゴの大群生ポイント「ナンハナリ」のサンゴ群が
壊滅的な被害を受けたのも、この年だったかと思います。

変わり果てた海の中の光景を呆然と眺め、
自然の力の凄まじさをまざまざと見せつけられたことを
鮮明に憶えています。

それから4年。

当時の姿よりも、更に煌びやかに蘇えった
イマズニのこの景色。

4年前の台風の後、無力感に苛まれていた僕の気持ちは
杞憂に終わったようです。

自然の力とは、やはり凄まじい。
このような違った形で、その力を見せつけられるとは。

海は、自然は、人間が思っている以上に逞しくもあり、その反面、脆くもある。
そんなことを、この景色が改めて教えてくれました。

最高に「夏」なこの景色。
いつまたなくなってしまうかも分かりません。

キラキラと輝いている今を大切に
沢山の皆さんをご案内したいと思います。



しかし、台風が来ないなら来ないで、困ったこともあるのです。

海水がかき回されない為に高水温の状態が続いています。
こうなると分かりやすく心配なのは、まずは珊瑚達。

いたるところで、色が抜けてパステルカラーになった
珊瑚達を見かけるようになりました。

これ、真っ白になる一歩手前。
いわば瀕死の状態。めっちゃしんどいはずです。

珊瑚によって、ブルーになったり、黄色になったり、ピンクになったり。
カラフルな景色になればなるほど、危うい状況ということです。

ただ、
死を漂わせる色には、危うい美しさが含まれています。

ここにも、珊瑚の吐息を感じる事ができるのです。


僕たちにできることは、ただ見守ることだけ。
それ以上のことは、何もできません。

いつまでも、美しい海であることを、美しい地球である事を祈るのみです。

久々の長文失礼しました伸でした

本日の球美
天気:
気温:32℃
水温:30℃
ポイント:イマズニ・トンバラ・トンバラザシ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エスティバン オリジナルアイテム!

まだまだ凪、継続中の久米島です

台風3号が出来ましたがこれまた
海への影響はなさそうです

本日は海の画像がありませんので
新しいエスティバンアイテムの宣伝です~



エスティバン御用達の
ウエットスーツ屋さん「アズモアブルー」さんに
制作を依頼した、マスクストラップカバーが
新発売です

トンバラとクジラをモチーフにしたデザインが
エスティバンらしさを強調しています

数量限定での販売になりますので
ご購入はお早めにお願い致します。

尚、店頭販売のみとさせて頂いておりますので
予めご了承ください

今回は特別に
ご連絡いただければ、お取り置きをさせて頂きますので
次回ご来島時にお受け取りください

今から30分以内のお申し込みの方に限り
本日のみの特典をご用意させて頂きました

飴ちゃん1個お付けいたします

さぁ、皆さん数量限定での販売となります
お求めは今すぐ
エスティバンまで

ちなみに、残りの個数は・・・


8個

少なっっっっ

もともとそんなに沢山作らなかったので
ホンマに少ないんです

追加で作るかもしれないのですが
今のところの残りは・・・

8個

少なぁーーーーーー

ってなわけで、皆様のご注文をお待ちしております

北の街から南の街まで素敵なー海を届けますー
タンク一本届けますー

ジャーパナットゥジャーパナットゥーー
夢のジャパナットゥTANAKA-伸でした

本日の球美
天気:
気温:32℃
水温:30℃
ポイント:ウーマガイ・トンバラ・アンマーテンブス



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

気になる海



「今年一番」が毎日更新されるここ最近の久米島です

そんな穏やかな海況ですが、今日はまた一つ海の様子が違いました

水面にどこまでも続く黄色の帯状のもの…

5月の大産卵の後にBOSSがフェイスブックで上げていた写真(文字をクリックするとリンクしています)のように、サンゴが大産卵した翌日には、そんな光景も見られるのでそうなのかと思っていたのですが…


写真を撮ってみたら、5月の時と全然違うものでした

これはいったいなに

普段見慣れているバンドルの形ではない

でもあそこまで大規模に漂流しているのなら、何かしらサンゴのような…

気になるーーーーーーーーーーーーーー

どなたかご存知の方いらっしゃったら情報待っております

海は不思議だ


明日も「今年一番」が更新されそうなので、好ご期待

明日はお休みなので今夜はサンゴ調べNightなゆきでした



本日の球美
天気:
気温:32℃
水温:30℃
ポイント:シチューガマ・月面空間・リュウグウ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

この夏一番のお気に入り。

台風2号が出来ましたが、全く問題なさそうです。

フィリピン辺りにあった、台風に成長しそうな
怪しげな雲の塊もいつの間にか散っており
まだまだ凪が続きそうです

本日も上等な海でした



1本目のエギジット直前、船のラダー付近で
のんびりしているアオリイカに出逢いました。

太陽に照らされて、透き通る身体が瑞々しく輝いていました。

凪の水面を泳ぐ、その姿は
まるで空を飛んでいるかのよう。

僕も一緒に、空の中に溶けて行きそうな
気分になって、ゆらゆらと漂いました。

気持ち良かったな~

この夏一番のお気に入り写真にノミネートです


愛機のコンデジ、「DXー2G」さん。
ちょっと調子を崩していたのですが、
まだまだ頑張ってくれています。
やっぱしっくりくるなー

イカで、気の利いたダジャレを一つ二つ、と思っていたのですが、イカでダジャレって、もうとっくに使い古されて、カピカピのスルメみたいに思えてきたので別の切り口で、、、

と思っていたのですが、飲み会の時間なのでこの辺で

いやーーー
イカんともしがたい伸でした

本日の球美
天気:
気温:32℃
水温:30℃
ポイント:ウーマガイ・トンバラ・リュウグウ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

暑中お見舞い申し上げます。


今日も穏やかな海です~~

海況も天気も絶好調な久米島

良すぎて水温がどんどん上昇中…

30℃を越えています

まさにぬるま湯のようで…

魚たちも暑そうなように見えてきます



そんな中でもまだまだ頑張って子育て中なクマノミのペア

暑い中、ご苦労様です



こんな日は浅場でカメとのんびりお散歩が一番

甲羅がプリズムでキラキラでした

もしくは…


ピグミーと一緒に

ゆらぁ~~~~
ゆらぁ~~~~~~

ってするのもオススメです

「暑い海へ行こう
が正解なこの数日

たくさんお待ちしています

新しい水着を着たら、BOSSに
「お前、夏だな。」
と言われた夏真っ盛りなゆきでした

本日の球美
天気:
気温:32℃
水温:30℃
ポイント:ウーマガイ・シチューガマ・ミステリーホール



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ