フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて

フィリピン・タガイタイの景色と日々の出来事を綴ったブログです。

タガイタイの繁華街オリバレス

2016年10月01日 09時12分00秒 | 生活記

 

 本日ののほほん生活記

2016.10.01(土)午前5時30分 靄曇り 気温21.5℃ 湿度46% 北北西 3.8m 軟風③


ベトナムから帰国したドゥテルテ大統領は30日未明、ミンダナオ地方ダバオ市で演説し、
違法薬物撲滅政策について触れた際、自身をナチス・ドイツの指導者、アドルフ・ヒットラーと重ね、
フィリピン国内に300万人いると言われる麻薬常用者を「喜んで殺害する」と話した。大統領は
「ドイツにはヒットラーがいた」とし、自身をフィリピンのヒットラーと表現。「ヒットラーはユダヤ人を
大量虐殺した。(比には)300万人の麻薬常用者がおり、喜んで殺害する」とした。大統領は、
国内がより安全になるならば麻薬常用者の殺害は構わないという見解を示しており、
「国内の全ての犯罪に終止符を打ち、次の世代を地獄から救いたい」とその理由を説明した。
(冨田すみれ子)                      2016.10.01(マニラ新聞から)

 

 本日から、本年度も、後半の10月に、突入しましたね、昨日は妻と、タガイタイの繁華街、

オリバレスに、買い物を兼ねて、食事に出掛けました。玄関を出て、表のトライシクル乗り場に、

手を上げて、ドライバーに、合図を送ります。日本時代の、タクシーを、呼ぶ仕草ですね、(笑)

 買い物も終わり、時計を見ると、正午を廻って、居りました。此れは大変ですね、早く食事を、

させないと、『お腹空いた死んじゃう』と、騒ぎ立てますからね、フィリピン庶民は、正午の昼食時間と、

午前10時と、午後3時の、ミリエンダ(おやつ)時間は、厳格なのです。他の時間には、滅法、

ルーズで、いい加減ですが、食べる事だけは、不思議ですね、日本人の、意識でしたら、

仕事は厳格で、『武士は食わねど爪楊枝』ですから、180度の、違いを感じます。(笑)

 新しく移転オープンした、チョウキンに、入りました。以前ジョリビと、並んで在ったのですが、

新しいモール建設の、立ち退きで、消えて居たのです。昔移住直後でしたが、家長で在る、

義母の誕生日でした。私は誕生日に、食事をご馳走する事に、したのです。『何が食べたい』と、

聞くと『中国料理が食べたい』と、私は(*_*;でした。日本時代から、中国料理は、高級で、

高価との、意識でしたから、家族を誘い、人数分の、フルコースでしたら、私は破産ですからね、

よくよく聞けば、ファ-ストキッチンの、チョウキンだったのです。私は胸を、撫で下ろしました。(笑)



 本日の起床は、午前5時でした。雲は在りますが、穏やかな夜明けですね、午前5時半に、

屋上へ昇りました。階段の手摺を、蟻に飛び掻かれないように、注意しながら、昇りました。

此処暫く、階段の脇の壁に、蟻が団体で、歩くように成ったのです。きっと餌を運ぶ、

通路でしょうね、此処フィリピンは、蟻の宝庫、実に多種の、蟻が生息して、居るのです。(笑)


  デジブック一覧表   フォトチャンネル一覧表     

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『葬儀での互助制度』

2016年09月30日 08時48分54秒 | 冠婚葬祭

 

 本日ののほほん生活記

2016.09.30(金)午前5時50分 曇り 気温22.2℃ 湿度45% 廻る風 4.2m 軟風③


ベトナムを訪問したドゥテルテ大統領は29日、チャン・ダイ・クアン国家主席と会談し、
南シナ海の領有権でフィリピンが進める中国との2国間協議方針に理解を求めた。
 比が南シナ海南沙諸島で中国らと領有権を争う一方、ベトナムは西沙諸島や
南沙諸島の一部で同様の問題を抱えている。同日、記者会見したヤサイ外務長官によると、
大統領は「(7月に下された)仲裁判断は強制ではない。当事国による合意を通して内容が
実行されなければならない」とクアン主席に説明したという。 2016.09.30(マニラ新聞から)


 本日は早くも、9月晦かですね、此処の数日間ですが、タール湖畔の町、タリサイでの、

葬儀風景を、お送り致しましたが、お通夜から、納棺迄の様子が、その土地土地に依り、

違いが在るのですね、此の事は、遠く離れた、日本でも同じですね、先祖から伝わった、

伝承ですから、違いが在るのは、当然ですね、大きくは、違わないのでしょうが、今回のお隣、

タール湖畔の町、タリサイは、ラグナ州、我がタガイタイ市は、カビて州です。お通夜は、

概ね同じようですが、妻の従姉弟が、亡くなった時の、事でしたが、亡義父の、妹叔母の、

旦那さんは、タリサイの人でした。葬儀には、タリサイからの、親族の手を、借りる事に成り、

主導したのが、タリサイの親族、我がバランガイでは、葬儀費用が、捻出出来る家では、

闘鶏に依る、賭博は嫌うのです。お通夜に、心からの、お悔やみに、お出でに成るのが、

本筋でしょうが、サボンを連れ、博打だけに、お越しに成るのですから、お金を賭けますから、

時折喧嘩も、勃発いたします。遺体が、安置された側での、揉め事は、見苦しいですね、

親族とすれば、心ある方々に、見送られて、旅立たしてあげたい、之が本音ですね、(涙)

 

 デジブック 『葬儀での互助制度』

 

 妻の従姉弟の、お通夜に出向くと、トランプ博打、トンイッ、麻雀、カード博打の、

バクライ(さくら)等でした。ゲームを、眺めて居ると、酒を呑めって、グラスを差し出すのです。

見ると安物の、ドライ・ジンでした。私は飲ん兵衛ですが、お通夜ですから、渋々断りました、

内心は、呑みたかったのです。後から分かりましたが、ぐい呑サイズの、グラス1杯が、

千ペソですって、此のお酒も、博打の、寺銭と同じように、葬儀費用捻出の為の、

お酒だったのです。(笑) 之がタリサイでの、仕来りだったのです。タリサイの人曰く、

死者を、寂しがらせず、賑やかに送って上げたいから、人が集まる事は、好い事だと、考え方に、

温度差を、感じますが、冠婚葬祭には、その土地ごとの、仕来りの違いが、が在るのですね、

 
 デジブック一覧表   フォトチャンネル一覧表     

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『葬儀ミサから納棺迄』

2016年09月29日 07時58分09秒 | 冠婚葬祭

 

 本日ののほほん生活記

2016.09.29(木)午前5時50分 小雨 気温23.5℃ 湿度45% 廻る風 6.2m 和風④


2014年に首都圏モンテンルパ市のニュービリビッド刑務所で実施された司法省主導の
抜き打ち検査で、押収された現金3億ペソや貴重品を、当時司法長官だったデリマ上院議員が
横領した疑いが浮上している。デリマ議員の違法薬物取引関与疑惑を追及する
アギレ司法長官が28日、明らかにした。現政権による徹底した糾弾が続く中、同議員は
記者会見で怒りをあらわにし、「ドゥテルテ政権の追及はでっちあげ。逮捕するならしてみろ」と
激しく非難した。ドゥテルテ大統領と同議員との対立は、大統領側有利で進み、同議員は
冷静さを欠くほど追い詰められた形だ。(加藤昌平)      2016.09.29(マニラ新聞から)


 私が眺めた、フィリピン国の、タガイタイ近隣の、葬儀風景ですが、日本にも残って居るように、

大きく地域差が、在るのですね、先祖から伝承された、冠婚葬祭方法が、必然的に、

変化するのは、自然の事だと、理解致して居りますが、その事は、機会在る事に、述べる事に、

致しましょう。昨日に続き、自宅より、遺体の乗せられた、霊柩車は、葬儀ミサが、行われる、

タリサイの教会に、到着致し、近親者の手に依り、ミサの行われる、祭壇前に、置かれました。

 そしてミサ後、遺体の入った、柩は近親者に、墓地まで運ばれますが、先に創って在った、

室に入棺致しますが、最後の対面が、行われます。此のように、一般的な、庶民の葬儀には、

埋葬は行われず、ブロックを積み上げ、モルタルで、固めた室を造り、室内に柩を、収めるのです。

埋葬する場合も、土に直では無く、墓穴の底に、室を造り、柩を収めます。最近の墓不足から、

新規に敷地も、確保出来ず、室は高層化、5階6階建てに、積み上げられた墓所も、

多く見掛けます。遺体の安置にも、脚立が必要ですね、此処タリサイでは、遺族ご対面には、

子孫で在る、孫を柩の上にかざし、子孫繁栄を祈ぐのでしょうか、タール湖畔の町、タリサイでの、

伝承された、葬儀方法の、一コマでしょうね、其の写真も在りますので、デジブックで、ご覧下さい。


 デジブック 『葬儀ミサから納棺迄』

 

 本日の起床は、午前5時でした。昨晩も、台風に依る、強めの雨が、降りました。

今朝起きると、小雨模様の、暗い夜明けでした。雨を避けながら、屋上へ昇ります。

 我慢しましょうね、故国日本は、もっと悪天候でしょうから、こんな夜明けを、嫌ってか、

何時もの野鳥(イーボン)は、何処かに隠れた侭ですね、明後日から、10月に突入ですね、

04日には、我がバランガイ(最小行政区)の、フィェスタが、始まります。(笑)


  デジブック一覧表   フォトチャンネル一覧表     

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『お葬式の行列』

2016年09月28日 07時39分10秒 | 冠婚葬祭

 

 本日ののほほん生活記

2016.09.28(水)午前6時00分 曇り 気温23.7℃ 湿度45% 廻る風 4.6m 軟風③


アジア開発銀行(ADB、本部・首都圏マンダルーヨン市)は27日、アジアの最新経済見通しを
発表した。フィリピンの2016年の経済成長率を3月発表の6・0%から0・4ポイント
上方修正し、6・4%と予測した。17年も6・2%と予測し、3月予測から0・1ポイント
上方修正した。通年のインフレ率は16年が1・8%と予測。17年は国際石油価格の上昇や
内需の拡大によって2・8%まで高まるとした。(加藤昌平)  2016.09.28(マニラ新聞から)


 私がフィリピンに、移住して、一番好かったと、感じている事は、日本時代と、比べて、お金が、

掛からないと、云う事ですね、衣食住の、食の部分は、生活レベルに依り、各人大幅に、違いが、

在るのでしょうが、一年中温暖な、フィリピンでは、Tシャツ1枚に、パンツ一丁在れば、過ごせると、

云う事でしょうか、最悪の場合、何も着ない、丸裸でも、死ぬ事は、在りませんね、

我が家から眺める、草むらでも、無宿ものの、牛でさえ、生きていますからね、病気さえ無ければ、

正しく天国ですね、それから、一番助かる事は、冠婚葬祭ですが、日本時代の、生活環境から、

考えたら、段違いに掛からず、葬儀関係では、お返しは、頂けませんが、百ペソ~2百ペソ

(約2百円~4百円)程度ですね、病気見舞や、出産祝いでも、人間関係に依り、違いますが、

一番高額な、場合でも、千ペソ(約2千円)程度ですね、日本時代ですが、お通夜等で、

後からお返しが、届く事等を、葬儀に、買い物に行くようだと、妻は称して居りましたね、(笑)

 最近多く成った、御霊前返しの、商品カタログの、写真を眺め、感じるようでした。本日の写真は、

タール湖畔の町、タリサイでの、親戚の、葬儀行列です。以前のデジブックで、ご覧下さいませ、

 

 デジブック『お葬式の行列』

 

 本日の起床は、午前5時30分でした。昨夜の強烈な雨も、起きた時には、止んでいましたね、

サボン(軍鶏)の啼く声を、聞きながらの、寝起きですが、又今日も、暗い曇り空でした。義妹達は、

台風が在ると、話して居りましたが、雨季ですから、仕方がない、空模様ですね、今年の台風は、

3千Km離れた、故国日本に、多大なる被害を、与えましたね、未だ9月ですので、此れからも日本へ、

向かう台風は、多いものと、推測致しますが、もういい加減に、収まって、下さいませね、m(_ _)m


  デジブック一覧表   フォトチャンネル一覧表     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『宵越しの笑顔』

2016年09月27日 08時29分45秒 | 冠婚葬祭

 

 本日ののほほん生活記

2016.09.27(火)午前5時40分 曇り 気温23.3℃ 湿度43% 廻る風 3.9m 軟風③


26日のフィリピン外国為替市場のフィリピンペソ相場は、前週末比0・26ペソ安の1ドル=
48・25ペソで引け、対ドル為替レートでは2009年9月以来、7年ぶりの安値を記録した。
中央銀行のテタンコ総裁は、米連邦準備制度理事会(FRB)が政策決定を
先延ばしにしていることがペソ安につながっていると指摘するが、国際社会に対する
ドゥテルテ大統領の一連の強硬発言も反映しているとみられる。対ドルレートで48ペソ台まで
下がるのも7年ぶり。一時48・26ペソまで下落した。この日の取引額は7億5800万ドル。
対円レートでは同0・0004ペソ安の1円=0・4745ペソだった。(加藤昌平)
                            2016.09.27(マニラ新聞から)


 此処の処、私を取り巻く、大家族には、出産ブームが、やって来た、先日義弟ダンテの長女、

デバインが、娘を出産したのを、皮切りに、義弟ダニロの長女、マリエルが、次女を出産、

それに続き、義妹ソピア次女(アグネス)が、次女を出産、そして義妹リリアの次女(デビーナ)が、

長女を、出産した。全てが女性ですが、此の他に、義妹ソピアの、三女(エレン)が、懐妊中です。

此処フィリピンでは、生まれた子供は、大家族が、育てる環境が、在るのです。日本では、

保育園や、幼稚園が、足らず、待機児童の、問題が浮上してから、久しいですが、

新たな受け入れ先の、幼稚園を創ろうにも、近隣の住民から、騒音問題で、反対運動が勃発、

新規開園も、難しいようですね、昨年から、日本は人口減少に、転じたのですね、

あれ程人口増加が、続いていた、首都圏東京も、来年からは、人口減少の、道を辿ると、

聞いて居ります。此の侭、人工が減少したら、将来の日本は、どうなるのでしょうか、

人口増加が続く、フィリピンと、対比して、考えてしまいます。今の日本には、子育ての環境が、

整っていないのですね、将来の故国の姿を思い、独り危惧致して居るのです。(涙)

 本日は、以前のデジブックから、私を取り巻く、大家族の姿を、ご覧下さいませ、m(_ _)m

 

 デジブック 『宵越しの笑顔』

 

 本日は午前5時に、起床致しました。昨日は、酷い下痢に見廻れ、フィリピンの、下痢止め剤、

イモジウムを、2錠呑みましたら、薬の効き過ぎからか、便秘状態の、一日でした。この薬は、

私なりに、腸の躍動を、抑える作用が在ると、理解致して居るのですが、日本では、薬事法の、

問題でも在るのか、許可はされないのでしょうね、兎に角効き目抜群ですね、私は幼児の頃から、

腸が弱いのですが、私の生活信条として、出掛ける時は忘れずにですね、(笑)

 

  デジブック一覧表   フォトチャンネル一覧表     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 858 PV DOWN!
訪問者 187 IP UP!
トータルトータル
閲覧 2,244,658 PV 
訪問者 479,007 IP 

文字サイズ変更

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0