しんちゃんの大工日記・2

三重県で伝統工法による無垢材と土壁の
家作りをしています。
奮闘中の棟梁の姿を嫁が綴っています。

裾上げする小学三年生。。。

2012-02-22 10:37:43 | 田舎での子育て
我が家の末っ子の小学三年生の娘。
ブログでこんなおおっぴらに親がいうのもなんですが・・・・

お勉強は大の苦手ちゃんです
(運動も苦手ちゃんです)


少々のことでは動じないつもりの三児の父と母の私たちでさえ
無造作に捨ててある末っ子のテストの答案用紙を思わず二度見してしまう。。


そんな感じの末っ子です(笑)




もともと我が家は
教育方針というような高尚なものは一切掲げていない
教育的、学習面に関して はゆる~いゆる~い家(笑)

しいて言うなら

「九九さえ言えればなんとか生きていけるんちゃうん」 がポリシー。

(学校の先生にこんな事親が言ってるってばれたら叱られるなぁ~)(苦笑)







そんな教育的にはゆる~いゆる~い家で
三人目ということもあって
上の二人以上にほったらかしで
いつの間にか大きくなっていた末っ子。








ほったらかしにしていたら
勝手に自分で好きなことを延々とやり続ける。。そんな感じの子になっちゃいました。





ある日は一日かけて 漫画を描きつづけたり・・
また ある日は 見よう見まねで覚えたかぎ針を使って延々と長い長いマフラーを編み続けたり・・・。








この日は
私が 真ん中の子のズボンのすそ上げをしているのを
横でじっと見ていました。






そして 自分の少し丈の長いズボンを 自分ですそ上げを始めました。

悪戦苦闘の末 やっとすそ上げできたマイシャカシャカズボン。
                            (byユニクロ)



(縫い目バレバレ、若干右足と左足の丈が違ったけど・・)(苦笑)













確かに
彼女は勉強は苦手ちゃんだし
運動も苦手ちゃんだけれど



お父さんも、お母さんも


「自分のズボンを自分ですそ上げする小学三年生」


ってめっちゃかっこいい!! って心からそう思うよ。


誰も褒めてくれないかもしれないから(笑)

お父さんとお母さんだけは
いっぱいいっぱい 大きな声で褒めとくよ!


自分のズボンを
自分ですそ上げする君は


めっちゃくちゃかっこいいぞ!! 










西井建築工務店ホームページ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

かつおぶしを削るのは・・・・

2012-02-08 09:46:47 | 嫁のつぶやき
旅行に行っていたじいちゃんがかつおぶしをお土産に買ってきてくれました。
スーパーでよく見かける 削って袋詰めにしてあるものではなくって
昔よく見かけたあの固い固いそのまんまの鰹節です。


そういえば嫁の実家にもこのかたい鰹節を削り節にする木の箱のようなものがあって
下の引き出しをあけると削った鰹節がいい匂いでできあがっていましたっけ。。。(アラフォー回想中)




削るものは家にもあるよとじいちゃんが出してきてくれたのは・・・・

















そのまんま  「鉋」 

しかもけっこう特大サイズ。





しかもけっこう削り節を作るのが難しく
削り節にならず写真のように 「削り粉」状態に・・・・。

まだまだこちらも一人前に削れるようになるには
随分修業が必要なようです。














ここは 大工さんの家なんだと 本当に大工さんの家なんだ・・・・



特大鰹節削り用鉋を見ながら
改めて思った最近の出来事でした。。。。(笑)







西井建築工務店ホームページ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

立春とお雛様・・・・

2012-02-04 15:03:40 | 田舎での子育て
節分から一夜明け。。。今日は立春。
毎年 
立春のこの日に 我が家ではお雛様をだします。




14年前の年明け1月、長女が誕生した時
実家の両親が長女の初節句に間に合うようにと急いで買ってくれたこのお雛様。

3人の子供達がまだまだ小さい頃になぶりくそにされ(笑)

お内裏様もお雛様も 
持っているはずのものを持ってなかったり。。(お内裏様って手になんか黒いものもってたよな・・・)
ついてるはずのものがついてなかったり。。。(なんか後ろについてたよな・・・)

ずいぶんくたびれてしまった感も否めませんが
やっぱり今年も 今日のこの日に我が家に来てくれました。

まだまだ寒い日が続くけど
お雛様を出すといっきの春らしくなるから不思議です。








お雛様を出すのはきちんとこの日に出すのだけれど
ちょっととぼけた母ちゃんは 片づけるのは3月3日をずいぶん過ぎてから。。。。。(おいおいっ)





毎年毎年 同じ繰り返しなので
最近では 気が付くとおばぁちゃんがいつも
3月3日の翌朝に 
お雛様をきちんと後ろ向きにしておいてくれます。うふふふ。




おばぁちゃんのおかげで娘たちは 
無事にお嫁さんになれると思います。


ありがとう。おばぁちゃん。














日本ならではの季節の行事はいいなぁ。。。
歳を重ねるごとにつくづくそう思います。














西井建築工務店ホームページ




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の一冊・・・寒い夜には。。。

2012-01-16 10:10:50 | 今日の一冊
寒い日が続きます。
夜なんかは炬燵に一度入ってしまうと絶対出たくありません。
こたつの上のみかんがなくなりお勝手口からでて外の寒気に震えながらみかんを箱から取り出すなんて。。ぜったいヤダ。。。
(だったら昼間に補充しておけばいいのに。。忘れちゃうんですよね~)

そんな寒い夜は、やっぱり 読書時間が一番の幸せなひとときです。




最近読んだ本です。

四十九日のレシピ
はテレビでもドラマ化されたそうなので(私は見てなかったんですが)ご存知の方もたくさんみえるかもしれませんね。


冒険遊び大図鑑
自分自身 子供達を育てていくうえで この冒険遊びは丈夫で太いその子の根っこを育てる大切な遊びだと感じています。
自分の子供たちは 少~し成長してこの冒険遊びの年齢を経てしまったのですが
今 自分が嬉しいことにそんな年代真っ盛りの子供たちと接するお仕事のお手伝いをさせてもらっているので
その子達にもぜひ冒険遊びをこれからいっぱいいっぱい経験させてあげれたらいいなぁ~と思っています。


二冊とも 本当に素敵な本でした。






そして これから 読もうと思って買ってきたのは。。。






WE LOVE ジジィ


題名につられて購入(笑)





今日は昼間のうちに炬燵の上のみかんを補充しておいて
最後の一個だとか、誰がみかんもってくるんだとか そういう心配やもめごとのない穏やかなひとときのなか(笑)
ゆっくりと読書したいと思います。。。










西井建築工務店ホームページ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

国産材コンビナート ウッドピア 初市

2012-01-12 09:49:40 | 原木からの家造り
1月11日(水)。
この日は、松阪市にあるウッドピアの初市にしんちゃん棟梁は出向きました。




ウッドピアとは日本初 の国産材コンビナートで
うちの工務店で使わせていただく原木、製品のほとんどは一年を通じて
こちらのウッドピアで仕入れています。

こちらは製品のエリアでしょうか?!






こちらはしんちゃん棟梁の大好きな 原木エリア。










やっぱり今年も(苦笑)
右を見ても左を見ても 木、木、木・・・という状況のなか

しんちゃん棟梁の2012年も始まっています。。。。








西井建築工務店ホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海辺の田舎町、干されているのは洗濯物ばかりじゃありません。。。

2012-01-10 10:50:00 | 田舎の風景
大変 遅くなりましたが・・・2012年初ブログということで・・・


明けまして おめでとうございます。 

今年も
一つ一つの仕事を誠実に丁寧に積み上げていきたいと思っています。





今年は今までのようには 棟梁の現場の進行状況などを頻繁には更新できないかもしれませんが
回数は少なくなっても気持ちは今まで通り
棟梁の家つくりへの思いを、次世代に繋げていく伝統工法への思いを、家つくりに携わる全ての職人さんたちの思いを
一人でも多くの方に知っていただけるように発信していきたいと思います。



でも気持ちを張りつめて頑張りすぎると肩がこるので

今年からは
少~し
楽な感じで、ゆる~くゆる~く
自分自身のつぶやきみたいなノリで更新していけたらな~と思っています。


ということで
お仕事ブログ、工務店ブログの要素が薄くなってしまうかも・・。
お仕事に興味を持たれて見てくださっている方 本当にごめんなさい。


そんな感じで(笑)

ゆる~く ゆる~く 2012年いよいよ始動です。
よろしくお願いいたします。
 








冬の暖かな日差しのなか 干されているのは洗濯物だけじゃない。
こんな光景がやっぱり海辺の田舎町だなぁ~って思う。

でもこんな風景 けっこう好きです。 











西井建築工務店ホームページ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もあとわずか・・・

2011-12-27 07:53:08 | 田舎の風景
1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。。。
今年の後半はブログ更新は月1ペース いえいえ 3ヶ月1ペースくらいになってしまいました。

迎えくる2012年は もう少し頑張って更新もしていきたいなぁ~と思っています(が。。どうなることやら?!)(苦笑)




12月にはいり後半は、お世話になった方にお歳暮を届けに行ったり、
毎年恒例の工務店のカレンダーを配りに行ったり、
年賀状を書いたり・・と
師走らしい日々を送っていました。

そうそう
クリスマスには、サンタさんから [インフルエンザ]というとびきりのプレゼントをもらった息子をつれて病院に走っていましたっけ。。。(泣)






今年も残すところ あと5日。

最後の力を振り絞り
頑張って2011年を乗り切っていきたいと思います。


寒い日が続きます。
みなさんもお体に気を付けて 年末を乗り切ってくださいね。






たぶん
今年最後の更新になるかと思います。



それではみなさん。よいお年を。。。。。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

11.22 今日はいい夫婦の日らしい・・・

2011-11-22 09:51:07 | 嫁のつぶやき
またまた随分 更新が滞ってしまっていました。ごめんなさい。



しんちゃん棟梁は 
増築現場、ウッドデッキ修理、はたまた 神社のろうそく立て作りと・・
あちらこちらに走り回っています。

嫁のほうも 今月は臨時のお仕事もいただいて
町内あちらこちらを走り回っています。

今まで訪れたことがなかったような地区も今回お仕事で行くことができ
その土地土地の人たちの海辺の暮らしを見させていただくことができて
とってもよい経験になりました。
改めて 自分は本当に漁村の町に嫁いできたのだなぁ~と実感です




さてさて
そんなバタバタしんちゃん家ですが
先々週の週末に 岐阜県の高山市のほうへ旅行に出掛けました。








ひるがの高原 紅葉がとってもきれいでした。


今回の旅行は しんちゃん一家の住む地区の [地区旅行]で
近所の人達20名ほどで バス旅行の旅に行ってきました。

向こう三軒両隣。。。みたいな感じの団体です(笑)

毎月少しづつ積み立ててきた旅行貯金で
2年に1度このような旅行をしているのです。


今回は しんちゃん棟梁が幹事にあたり(順番です)
それならば。。と一家7人全員で参加した。。という具合です。









今回の旅行の目的地は、嫁もすっと行ってみたかった [白川郷]です。
見たかった和田家も見学でき 大満足でした。

りっきとした平成生まれなのに いろんな人から
「昭和のかほりのする子といわれる我が家の長男。
来春とうとう6年生。(このブログ始めたときはまだ保育園児だったのに。。。)

うん。。確かになんだか この風景にとってもなじんで見えます。。(笑)




白川郷を後にして その日は高山市内のホテルでおいしい飛騨牛に舌鼓しながら みんなで宴会。。

恥ずかしがり屋の幹事のしんちゃん棟梁に代わって
宴会の余興は 嫁が頑張りました。。。。
(あんなこととか。。こんなこととか。。。)(笑)

旅行に参加してくれた近所のおじちゃんやおばちゃん達もいっぱいいっぱい笑ってくれて
歌って、踊って。。本当に楽しい宴会となりました。






2日目は 高山の朝市を散策して
飛騨牛串を食べ、団子をほおばり、おやきをもぐもぐ、たこやきアチチ。。と
食べ歩き散策でした。。。おいしかった~~。






      しんちゃん家。全員集合!!

(加齢や体型をほどよくごまかせる距離の写真をチョイス)









旅行の最後で 

「最近は本当に世知辛い世の中になってきましたが、こんなふうな近所の付き合いもあってもいいんじゃないかって思います。
続いていってほしい、続けていこうと思います」

と幹事のしんちゃん棟梁が挨拶をしました。
本当にその通りだなぁと思いました。



今年はとくに
3月の大震災での近所の人達との絆がどれほど大切かと改めて感じた年でした。


近所付き合いって時には わずらわしいこともあるのも事実ですが
そういうこともまるごとひっくるめての絆って
絶対 絶対 大事だなぁ~と。。。









そしてそのあいさつの締めくくりに言ったしんちゃん棟梁の言葉。



「いたらぬ幹事ではありましたが、そこのところは (宴会時の)嫁のセーラー服姿(かえるも着たよ)でゆるしてもらえたら。。。と」





旅行帰宅後 柔軟剤入り洗剤で洗濯して干されたかえるちゃん。
(Nちゃんいつも貸してくれてありがとう~~)









恥ずかしがり屋の幹事の旦那さんを補佐する着ぐるみの奥さん。。。




11月22日。


我が家も我が家なりに いい夫婦 なんじゃないか。。。と
干されたかえるちゃんを見ながら しみじみ思う いい夫婦の日でした(笑)









西井建築工務店ホームページ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

炊き込みご飯のお土産・・・

2011-11-08 07:42:17 | 今日の棟梁弁当


お風呂とおトイレの改築現場は・・・・







現在 このような感じになっています
母屋の外壁の一部も新しく杉板の外壁を施工させていただきました。

今日からは現場に 左官屋さんが入ってくださるようです。
こちらの現場も完成ちかくなってきました。



昨日、帰宅した棟梁の手には
施主様お手製の炊き込みごはんとかぶらの酢漬けのおつけものが!!
施主さまがわざわざ棟梁のために詰めて持たせてくださったとのことでした。

さっそく 棟梁は晩御飯にいただきました。

寝る前に布団の上で しみじみと
「味ごはんうまかった~~」とその味を思いだしそのおいしさと施主様の優しさをいっぱい堪能させてもらった棟梁でした。

施主様。
おいしいおいしい差し入れ。
本当にありがとうございました。








・・・今日の棟梁弁当・・・・・






内容は・・・



マンネリな中身なので・・・今日は割愛させていただきます。(苦笑)






今朝は温暖なこちらの地方もかなり冷え込みました。

みなさん
風邪など体調管理にお気をつけくださいね。。。。


さぁ
今日も頑張ろうっと。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「芸術は爆発だぁ!!」の秋

2011-10-31 08:26:43 | 嫁のつぶやき
秋といえば・・・

芸術の秋。
スポーツの秋。
食欲の秋。←(ただしこれについては嫁はオールシーズン対応)(笑)



ということで
昨日の日曜日は まず
わが町の町民文化祭にお友達の絵を鑑賞に出掛け・・・






         [題名・・あっぱっぱ貝]



ペン画だそうです。
あっぱっぱ貝は嫁も大好きな貝。
思わず 「おいしそう~~」


実は、先日いただいた本はこの絵を描いた彼女が送ってくれたもの。
彼女の多彩な才能といつも一生懸命な人柄を本当に尊敬しています。


文化祭で絵や写真や生け花を見て 
刺激を受けた後は・・・・









息子の練習試合を少~し見学。
よしよし、完璧なフォームで上手にベンチをあたためているな・・
息子!ナイス!ベンチウォーマー!!←(別の言い方をすれば
控え選手ともいう)(笑) 
と心の中で 大絶賛した後は・・・







中学生の娘の文化祭を友人と見にいきました。
器楽部の演奏、クラスの合唱コンクールなどを見て
芸術の秋、スポーツの秋を満喫した休日でした。




秋はやっぱり好きだなぁ。。










そして最後は・・・・・この絵ヅラで締めくくりたいと思います。 










「芸術は
バクハツだぁーーーーー!!」










斜め下から見るとトリックアートのように形が変わる・・
と書かれた友人の絵の前で、まわりの視線に臆することなく 
芸術を堪能する 末っ子&末っ子のお友達の図。(笑)









西井建築工務店ホームページ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加