京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『シャッター アイランド』

2010-04-16 00:04:16 | 洋画

 


□作品オフィシャルサイト 「シャッター アイランド
□監督 マーティン・スコセッシ
□脚本 レータ・カログリディス
□原作 デニス・ルヘイン
□キャスト レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、パトリシア・クラークソン、マックス・フォン・シドー、エミリー・モーティマー、ジャッキー・アール・ヘイリー、イライアス・コティーズ、テッド・レヴィン、ジョン・キャロル・リンチ、クリストファー・デナム

■鑑賞日 4月11日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 どちらが側が病んでいるのか・・・。
 それは観た人によって違ってくるかもしれない。
 しかしながらヒントはピントが合っていないのでは
 少しばかりの疑問を感じつつもスコセッシ&ディカプに期待感を持ったところがすでに失敗だったかも。
 結論から言うと、スコセッシに不向き(不得手)な映画かなと(笑)
 しかも、これ見よがしに本編前に前置きまで用意して(笑)

 これは一度船で上陸したら、再び認められて乗船するまでは戻ることの出来ない島。
 その閉鎖的空間、密室、灯台、囚人・・・。
 作り手が色んな仕掛けをするのにはもってこいのシチュエーションなのに、殆どがディカプ演じる
 連邦保安官、
テディ・ダニエルズの視点から描かれている。
 デニス・ルヘインの原作(もちろん未読)がそうなのか、或いはレータ・カログリディスの脚本がそうなのか

 一方の視点で物事を描くと、観ている側はいつの間にか主人公を肯定したまま進行していて、
 そこにどっぷりと浸かり始めると、妙な正義感や猜疑心で冷静視出来ない状況を作り出されてしまう。

 今回は、笑顔のひとつも浮かばないディカプの役回りだが、それでも対峙する熟練ベン・キングズレーとの
 やり取りのひとつひとつは、腹の探り合いであったり、騙し合いであったりと、互いの演技の上手さが際立っていた。
 そういう意味では、この厚みのない物語を面白くしてくれているし、人間ダニエルズにどんどん嵌まっていった。

 ただ、ラストのあのシーンはどちらかと言えば二択で、観る側にゲタを預けているという感じ。
 いつぞやの“第六勘”的オチを感じてしまったのは僕だけだろうか(笑) 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (120)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜・東京タワー付近/2010春 | トップ | 『ソラニン』 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (sakurai)
2010-04-16 14:14:24
その通りですね。
ちょっとピントずれも感じました。
本編開始前の余計な前置きとか、過剰なあおり宣伝とかがなかったら、もっと素直に楽しめたような気がします。
役者の演技が素晴らしかっただけに、ちょっと残念。
パブ~ (cyaz)
2010-04-17 08:28:56
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>その通りですね。ちょっとピントずれも感じました。本編開始前の余計な前置きとか、過剰なあおり宣伝とかがなかったら、もっと素直に楽しめたような気がします。
sakuraiさんの仰る通りだと僕も思います。
スコセッシ&ディカプ、十分実力があるのですから、
それを信じてパブをして欲しかった><
ただ映画に不慣れなにはわかりづらいために、
こうした策を打ったのかも^^

>役者の演技が素晴らしかっただけに、ちょっと残念。
そう、そこなんですよね~
ミステリじゃないです、コレ・・・。 (Ageha)
2010-04-18 12:29:07
自分の心を守るために
作り上げた架空の世界で生きることを
無意識に選んでしまった人。

・・・・・精神病の治療って理解が必要で
患者は誰も俺のことなんてわかってくれないといい、
治したい立場の人は
相手をその嘘の世界から引っ張り出さないと
会話が成立しない。
犯した罪をないものにはできないのだけれど
なんていうかずいぶん哀しい映画でした。

ラストは「わかっていて」連れて行かれたと
思ってますがどうですか?

ディカプリオの演技がすごかったし、
周りを固める人らもよかったし、
ただ、宣伝の煽り方の方向が間違っとるやろと
そこひたすらツッこんでました。(笑)
ネタバレすなっていうてるわりには
見たひとの感想をワイドショーでやたら
とりあげていて、後で思えば
ヒントボロボロ・・・聞いてしまって
ワタシでもわかってしまったというトホホなナゾでした。
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-04-18 16:17:24
TB有難うございました。
過剰な宣伝に踊らされることなく
映画を観賞してきました。
ラストのオチに関しては、似たような映画を
過去に観てきたので驚きはなかったですが、
ラストの台詞がインパクトがありました。
この映画は真相を知ってから、事実を
確認していく楽しみ方がありますね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
ズレてる~ (cyaz)
2010-04-19 08:38:21
Agehaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>・・・・・精神病の治療って理解が必要で患者は誰も俺のことなんてわかってくれないといい、治したい立場の人は相手をその嘘の世界から引っ張り出さないと会話が成立しない。
おそらく・・・。

>犯した罪をないものにはできないのだけれど
なんていうかずいぶん哀しい映画でした。
あう意味、そうかもしれないですね。

>ラストは「わかっていて」連れて行かれたと
思ってますがどうですか?
それもありですね^^

>ディカプリオの演技がすごかったし、周りを固める人らもよかったし、ただ、宣伝の煽り方の方向が間違っとるやろとそこひたすらツッこんでました。(笑)
ごもっとも(笑)

>ネタバレすなっていうてるわりには見たひとの感想をワイドショーでやたらとりあげていて、後で思えばヒントボロボロ・・・聞いてしまってワタシでもわかってしまったというトホホなナゾでした。
結末を言いたくてウズウズする映画じゃなかったことは事実です(笑)?!
逆説~ (cyaz)
2010-04-19 08:40:02
シムウナさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>過剰な宣伝に踊らされることなく映画を観賞してきました。
それは良かったですね!

>ラストのオチに関しては、似たような映画を
過去に観てきたので驚きはなかったですが、ラストの台詞がインパクトがありました。この映画は真相を知ってから、事実を確認していく楽しみ方がありますね。
確かに、逆説的な要素もありましたが、謎解きという意味ではやや薄かったような・・・。
Unknown (iina)
2010-04-22 09:25:53
iinaも京の昼寝さんと同じ★★★(5★満点) です。

テレビ放送のときに、おさらいしてみます。
明かされた解釈側に立って吟味してみます。
いま時点では、そのような映画創りが巧妙にほどこされているのだろうと
思いやっています。
倍増~ (cyaz)
2010-04-22 22:27:14
iinaさん、コメントありがとうございますm(__)m

>iinaも京の昼寝さんと同じ★★★(5★満点)です。
おぉ、奇遇ですね^^

>テレビ放送のときに、おさらいしてみます。
明かされた解釈側に立って吟味してみます。
いま時点では、そのような映画創りが巧妙にほどこされているのだろうと思いやっています。
両方の側から見つめ直すと、面白さも倍増していたかも^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

120 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
シャッター アイランド (LOVE Cinemas 調布)
レオナルド・ディカプリオ主演最新作はミステリーサスペンスだ。精神障害犯罪者を収容する島“シャッター アイランド”を舞台に次々と浮かび上がる謎が主人公に襲い掛かる。共演に『帰らない日々』のマーク・ラファロ、『エレジー』のベン・キングズレー、『脳内ニューヨ...
シャッターアイランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。』  コチラの「シャッターアイランド」は、精神を患った犯罪者だけを収容する絶海の孤島「シャッターアイランド」を舞台に、4度目となるマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演で、描かれ...
映画:「シャッター アイランド」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成22年4月14日(水)。 映画:「シャッター アイランド」レポ。 監 督:マーティン・スコセッシ 原 作:デニス・ルヘイン キャスト:レオナルド・ディカプリオ・マーク・ラファロ・ベン・キングズレー・ ミシェル・ウィリアムズ・エミリー・モ...
シャッターアイランド (Akira's VOICE)
謎はたいした事ないが, ディカプリオはたいした事ある。  
シャッターアイランド (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングスレー、ミシェル・ウィリアムズ、パトリシア・クラークソン、マックス・フォン・シドー、エミリー・モーティマー、ジャッキー・アール・ヘイリー、イライアス・コティ...
シャッターアイランド /SHUTTER ISLAND (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click どこが「超」日本語吹替えなんだか、、、? って、既に観た人たちは口を揃えて言ってる レオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシ 4度目のタッグ...
劇場鑑賞「シャッターアイランド」 (日々“是”精進!)
オリジナル・サウンドトラックシャッターアイランド「シャッターアイランド」を鑑賞してきましたマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの4度目のタッグとなるミス...
前振りが逆効果?『シャッター アイランド』 (水曜日のシネマ日記)
異常な犯罪者ばかりが収容されている孤島を舞台に描かれたサスペンス映画です。
シャッター アイランド (to Heart)
全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。 製作年度 2009年 原題 SHUTTER ISLAND 上映時間 138分 原作 デニス・ルヘイン 『シャッター・アイランド』(早川書房刊) 監督 マーティン・スコセッシ 出演 レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キン...
『シャッター アイランド』... (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー出演。
閉ざされた島~『シャッターアイランド』 【超日本語吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 SHUTTER ISLAND  1954年、ボストン湾に浮かぶ孤島。精神を患った犯罪者を収容する施設があ るこの島に、連邦捜査官テディ(レオナルド・...
閉ざされた島~『シャッターアイランド』 【超日本語吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 SHUTTER ISLAND  1954年、ボストン湾に浮かぶ孤島。精神を患った犯罪者を収容する施設があ るこの島に、連邦捜査官テディ(レオナルド・...
シャッターアイランド/Shutter Island (いい加減社長の映画日記)
マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオのコンビ。 かなり前から予告編も流れていて、そのミステリアスな感じに期待が高まっていて。 公開日に、会社をちょっと早めに抜け出して、「シャッターアイランド」を鑑賞。「UCとしまえん」は、金曜日の夕方とし...
シャッターアイランド (迷宮映画館)
謎解きがどうの、よりも時代背景が面白かった。
シャッター アイランド <超>日本語吹替版 (試写会)  (風に吹かれて)
何が真実か見極めてこの謎を解け公式サイト http://www.s-island.jp4月9日公開同名小説(デニス・ルヘイン著)の映画化監督: マーティン・スコセッシ出演: レオナルド・ディカプリオ 
[映画『シャッターアイランド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆忙しいので、短い感想です、スンマソン。  私は、この作品の「中くらいの謎の構造」を、あまりにも煽るかのような宣伝のやり方に、やや不満を抱きながら観た。  観る前から、監督がスコセッシである限りにおいて、あまりにも非現実的な物理トリックはなかろうと思っ...
シャッターアイランド 字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
うつ病のわてから見ると、この映画の舞台は大変に親近感がある。入院生活の経験があるので、全く違う見方ができた。ディカプリオの演技はまさに名演と言えるだろう。謎はすぐにわかる。まだ精神科治療が確立する前の悲劇だと思った。
【シャッター アイランド】試写会★レオナ... (猫とHidamariで)
全ての”謎”が解けるまで  この島を出る事はできない。精神を病んだ犯罪者だけを収容する島から、一人の女性が消えた―シャッターアイランドHP注意!最後の謎が解けた時  本...
『シャッターアイランド』 (めでぃあみっくす)
思い込みは正せない。この一言に尽きる映画でした。 予告編から謎解きの映画かと思っていたのですが、実はホニャララと語る前に、ここからは完全ネタばれレビューでお送りします。ですから未見の方は是非映画をご覧になってからお読みください。 予告編から謎解きの映...
【シャッターアイランド】 (日々のつぶやき)
監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー すべての謎が解けるまで、この島を出ることができない 「1954年9月、ボストンから遠く離れた孤島の犯罪者専用のアッシュクリフ精神病院から一人の女性の姿が消...
「シャッター アイランド」みた。 (たいむのひとりごと)
謎解きだの、脳が作り出しただのうんぬん。どうも煽り過ぎが逆効果なんじゃないかなぁ~という印象。この手の映画に良くある上映開始前のお約束「ネタばれはしないように」とのお達しなので、無粋なことはしないけれ
シャッターアイランド(2009)字幕版 (銅版画制作の日々)
                              全ての“謎”が解けるまで               この島を出る事はできない。 公開初日に鑑賞しました。今回はMOVX京都で、、、、、超吹き替え版で観るべきでした(涙) レオナルド・ディカプリオ...
『シャッターアイランド』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:SHUTTERISLAND監督:マーティン・スコセッシ原作:デニス・ルヘイン出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー公式サイトはこちら。<Story>1954...
映画「シャッター アイランド(字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『シャッター アイランド(字幕版)』を初日初回で観て来た。客席は40人程度で想像以上かな。 採点は★★★☆☆(5点満点で3点)。正直55点位だろうか。 ざっくりストーリー 1954年、ボストン沖の四方を海に囲まれた完全防備体制の精神病院から、一人の女性が行方...
『シャッター アイランド』 ('10初鑑賞55・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 4月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 17:20の回を鑑賞。
シャッターアイランド (Diarydiary! )
《シャッターアイランド》 2009年 アメリカ映画 - 原題 -SHUTTER
シャッターアイランド (だめ男のだめ日記)
「シャッターアイランド」監督マーティン・スコセッシ原作デニス・ルヘイン出演*レオナルド・ディカプリオ(テディ・ダニエルズ)*マーク・ラファロ(チャック・オール)*ベン・キン...
『シャッター アイランド』 (ラムの大通り)
※ネタバレ注。 と言ってもネタバレはしていないつもりです。 ただ、勘の鋭い方は、結果的に気づいてしまわれる箇所もあるかもしれません。 もうしわけありませんが、公開されてからお読みいただくことをお勧めします。 (原題:Shutter Island) ----この映画って、当...
シャッターアイランド (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメ...
試写会「シャッター・アイランド」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/4/1、中野サンプラザ。 エイプリル・フールではなく実際に試写会は行われた。 結構な入りで良い席がなく、最前列に座る。 ここの最前列はかなり見上げる形になり、とても見づらい。 慣れるけど、台形にひしゃげて見えるし、前から数列目より後ろの方が良いだろう。 ...
「シャッター アイランド」 (prisoner's BLOG)
こういうとなんですけど、あれだけ早いうちからイメージやら回想やらが入り乱れて「頭の中を覗いてみましょう」をやっているのに、オチがどうって言ってもはじまらないのとちゃいまっか。宣伝に脳学者は起用するわ、本編前にいりもしない錯視画像みたいなもの見せるわで、...
シャッター アイランド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】 今、あらすじを読み返すと、なんとも滑稽な・・・
シャッターアイランド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
さすがに超日本語吹替版なら寝ないだろうっと思いながらの観賞でしたが…今年初のうたた寝指数60分。原作を読んでいるから、かなり脳内補完されているせいもあるせいか、あらっと思ったらシーンが変わってる(爆)いや、確かにスコセッシ監督の作品寝てるものが多いとはい...
「シャッター アイランド」 第1位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 442(字幕版259/超日本語吹替版183)オープニング土日
シャッター アイランド / Shutter Island (勝手に映画評)
まず最初に記しておきます。この映画は、ネタバレ禁止です。 1954年。ボストン沖合で、精神を病んだ犯罪者の収容施設が設置されているシャッター アイランド。脱出不能の施設から女性患者が行方不明に。レオナルド・ディカプリオ演じる連邦保安官テディ・ダニエルズは、...
シャッターアイランド (描きたいアレコレ・やや甘口)
超日本語吹替版にちなんで......描いてみた。 貫禄つかないでいいから、永遠の少年でいてほしかったレオナルド・ディカプリオ。  「ミ...
シャッター アイランド (だらだら無気力ブログ)
お馴染みマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが 『ディパーテッド』以来、再びタッグを組んでおくるミステリーサスペンス。 精神病を患った犯罪者達を収容する精神病院がある孤島で起きた失踪事件を 捜査にきた連邦保安官が直面する不可解な出来事に...
シャッター アイランド (小部屋日記)
Shutter Island(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キングズレー/ミシェル・ウィリアムズ/エミリー・モーティマー/パトリシア・クラークソン/マックス・フォン・シドー/ジャッ...
映画レビュー「シャッター アイランド」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
シャッター アイランド オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆孤島が舞台の謎解きミステリーの秀作。幻想的な心象風景が美しく、映像センスに鋭さがある。 【70点】 1954年のアメリカ。連邦保安官のテディは、精神を患った犯罪者の収容施設があるシャッターア...
シャッターアイランド (★ Shaberiba )
巧妙に仕組まれた映像!?確かにもう1回見直したくなる作品だ(笑)
シャッター アイランド (そーれりぽーと)
今時M・ナイト・シャマランの映画でもありえないくらいに「この謎を解くことは出来るのか?」と挑戦的な宣伝文句でハードルを上げまくってきたこの映画。 さらに「字幕じゃ大事なシーンを見逃してしまうから」と超日本語吹替版等と銘打ったものまで用意する程の丁寧っぷり...
シャッター アイランド (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
この島は、何かがおかしい…。 全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。 デニス・ルヘイン原作の同名小説を映画化した、ミステリーサスペンス。 精神を患った犯...
「シャッター アイランド」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「シャッター アイランド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モーティマー、マックス・フォン・シドー、パトリシア・クラークソン...
「シャッターアイランド」(2010) (INUNEKO)
戸田奈津子さん監修超吹き替え版で見てきました。どうかなぁと心配してたけど、おかしかなかったです。ディカプリオの地声知らないし。 断崖絶壁に囲まれた孤島。凶悪犯罪を犯した患者だけを収容している精神病院。その十重二十重の密室から一人の女性患者が忽然と姿を消...
シャッター アイランド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:SHUTTER ISLAND) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) クリント・イーストウッド監督の「ミスティック・リバー」やベン・アフレック監督の「ゴーン・ベイビー・ゴーン」の原作を手掛けたデニス・ルヘインの同名小説を映像化。 精神を患った犯罪者だけ...
「シャッターアイランド」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                            「シャッターアイランド」 中野サンプラザにて、試写会。 監督・マーティン・スコセッシ 今回は<超>日本語吹き替え版(何が<超>なのかよく解りませんが)の試写でした。 いや~、謎が謎を呼ぶサスペンス・...
映画:シャッターアイランド Shutter Island “超”日本語吹替版の感想。逝って良し! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
久々にスコセッシがおもしろい映画をとった(笑)という噂の、シャッターアイランド。 けっこうハラハラドキドキな出来らしく、それなりに期待していたのだが...... えっ?!、となったのが、“超”日本語吹替版。 あまりに気になった(笑)ので、なんとか鑑賞した。 そ...
シャッター アイランド (心のままに映画の風景)
ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。 厳重な監視の下、精神を患った犯罪者を収容するアッシュクリフ病院から、レイ...
シャッターアイランド・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの四作目のコンビ作は、断崖絶壁に囲まれた孤島、「シャッターアイランド」に建つ精...
シャッター アイランド 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
『シャッター アイランド』・・・もうひとひねり欲しかったような (SOARのパストラーレ♪)
とりあえず面白かった。ただ、“謎解き”をしきりに強調する前宣伝に少々振り回されてしまったように思う。あれで妙な先入観を持ってしまった気がするのだが、あるいはそういう誘導のための仕組まれた宣伝だったのかな。となると公開が半年近くも延期になったこと自体詮索...
シャッター アイランド (Memoirs_of_dai)
モンスターとして生きるか、善人として死ぬか? 【Story】 精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理さ...
シャッター・アイランド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
少し前に原作を読みました~ 『シャッター・アイランド』デニス・ルヘイン原作本の発売当時、“ラストが袋綴じになっていた”―というネタばれ厳禁ストーリーがどう映画化されたのか気になっていました【story】精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイ...
シャッターアイランド (Lovely Cinema)
全ての“謎”が解けるまでこの島を出る事はできない。注)ネタバレ感想です!
シャッター・アイランド (りらの感想日記♪)
【シャッター・アイランド】 ★★★★☆ 試写会(7)ストーリー ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。そこに、精神を患っ
映画「Shutter Island(シャッターアイランド)」(2010年、米) (富久亭日乗)
      ★★☆☆☆  Martin Scorsese 監督とLeonardo DiCaprioが 4たび組んだミステリー。  1954年、ボストン近郊。 凶悪な精神疾患を持つ囚人を収容する孤島の刑務所から 一人の女囚Rachel(Emily Mortimer 、Patricia Clarkson)が消えた。 Rachelは自分の子...
「シャッター・アイランド」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画&nbsp; “謎解きミステリー”との呼び声が高く…いや、高すぎてかえってネタバレ?「上映開始から何分でこの謎が解けるか?」という予告編でしたが、私の場合、5分くらいかな~(笑)一つには俳優たちの演技力です。レオナルド・ディカプリオ、マ...
★「シャッター アイランド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みのシネコン2本目。 ひらりん的にはディカプリオは天才だと思ってますが、 これだーーっという、はまり役が少ないのかなーーー。 今回はバリバリのミステリーサスペンス丸出しの予告編だったので、 腕の見せ所でしょう。
シャッター アイランド (ダイターンクラッシュ!!)
2010年4月11日(日) 19:40~ TOHOシネマズ スカラ座 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:未確認 『シャッター アイランド』公式サイト 本編上映前に、「予想だにしない衝撃的な結末は、まだご覧になっていない方に決して話さないでく...
「シャッターアイランド」 (Con Gas, Sin Hielo)
新手のネタバレにしてやられ。 L.ディカプリオの名前だけでは物足りないと判断したのか、この映画の宣伝はやたら「謎解き」「脳」といった言葉を被せてきました。まあ脳トレは流行りでもあるしね。 ご丁寧に本編の直前にも図形と目の錯覚のパターンを持ち出して、「あ...
映画『シャッター・アイランド』 (闘争と逃走の道程)
 映画の観賞料1800円は、貧乏人にはけっこう痛いので、1300円の前売り券を買っとくことはよくあるのだけれど、今回はそれが完全に裏目に出まし...
No.215 シャッターアイランド (気ままな映画生活)
予告編も含めて、あらゆるメディアでこの謎に 挑みどの時点で真相が掴めるのか・・・と 煽り文句を並べた映画というのは過去に、あったけど 今回も過大解釈をせずに、観賞しました。
シャッター・アイランド Shutter Island (映画!That' s Entertainment)
●「シャッター・アイランド Shutter Island」 2009 アメリカ paramount Pictures,Phoenix Pictures,138min. 監督:マーティン・スコセッシ  原作:デニス・ルヘイン『シャッター・アイランド』 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キング...
シャッターアイランド (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】マーティン・スコセッシ 【出演】レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キングズレー/ミシェル・ウィリアムズ/エミリ...
シャッター アイランド (悠雅的生活)
決して結末は話さないでください
シャッター アイランド (映画鑑賞★日記・・・)
【SHUTTER ISLAND】 2010/04/09公開 アメリカ PG12 138分監督:マーティン・スコセッシ出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モーティマー、マックス・フォン・シドー、パトリシア・クラークソン...
シャッターアイランド (5125年映画の旅)
精神障害を患う犯罪者を収容する孤島・シャッターアイランド。そこで一人の女性患者が忽然と姿を消した。連邦保安官のダニエルズは捜査のために島を訪れるが、彼には捜査以外にある目的があった。脱出不可能の監獄島で女性はどこに消えたのか。ダニエルズが探すレディ...
シャッター アイランド (映画の話でコーヒーブレイク)
う~ん、この映画どうなんでしょう? 「史上最高のオープニング興収を記録!!」 「アカデミー賞コンビが新たにおくる、究極の謎解き映画!」 「この映画は、全てがおもしろい。」 「”閉ざされた島”の謎解きに参加せよ!!」 「最期の謎解きが解けた時、本当の驚きが待...
シャッター アイランド 煽(あお)り方がいただけない・・・凸(`△´#)凸 (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=17 -6-】 すごい煽っていたでしょう、映画館の予告編でもテレビのCMでもこの映画を取り上げた情報番組なんかでも。 「錯視」を見せたりとか「全ての“謎”が解けるまでこの島を出ることが出来ない」というようなコピーだとか、観た人のインタビューでは「2...
「シャッター・アイランド」 (てんびんthe LIFE)
「シャッター・アイランド」ユナイテッドシネマ豊洲で観賞 ラストを人に話すなとか、ヒントがたくさんとかいろいろガイドが画面に出てくるので、最初から、全員を疑いながら観賞。 勿論、ラスト知らなかったんですが、冒頭のシーンで船がどうもインチキっぽいじゃない...
No.031 「シャッター アイランド」 (2009年 138分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 マーティン・スコセッシ 出演 レオナルド・ディカプリオ    ベン・キングズレー    マーク・ラファロ ご無沙汰でございます・・・仕事がこの時期忙しく映画が見れてなかったんですが、少しづつ通常のパターンの生活にもどりつつあります。 今夜はレイト...
『シャッター・アイランド』 不安の時代 (Days of Books, Films )
ゼロ年代に入ってレオナルド・ディカプリオと組んでからのマーティン・スコセッシは、
『シャッターアイランド』お薦め映画 (名機ALPS(アルプス)MDプリンタ)
人間の心こそ最大のミステリー。何分で仕掛けに気づくか、同伴者と競うも良し。ラストについて、自説を語るも良し。または肩ひじ張らず、素直に観てしっかり騙されるのも楽しいお薦め作品だ。
シャッター アイランド (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.s-island.jp/ うーん、何をどう書こうか? 下手に書くとネタバレになるしなぁ。 謎解きがメインの映画だし、書きたい事を書いてしまうと犯人が判ってしまう。 ホント、感想を書き難い作品だ。 でも、そんなことを言っていると全く書けないの...
シャッター アイランド (キノ2)
 観たひと全員が言っているので、とりあえずわたしも言っておこう。  この映画は、宣伝の仕方がまちがっている。  全ての“謎”が解けるまでこの島を出る事はできないとか、手や目の動きを逐一のがすなとか、結末は決してだれにも言わないでくださいとか、余計...
映画『シャッターアイランド』(映画館)ス... (私的映画生活)
こんにちわぁ今日、あっついですねぇ~~冷房入れてしまったぁ・・・今日は昨日レイトショーで見てきましたぁコレ『シャッターアイランド』2010年度作品(アメリカ)監督:マーティ...
「シャッター アイランド」【映画】 (サナダ虫 ~解体中~)
マーティン・スコセッシ監督作品、レオナルド・ディカプリオ主演の、 映画 「シャッター アイランド」を観た。 全ての“謎”が解けるまで この島から出る事はできない。 感想。 ?前振りが本当にウザイ。(「結末は誰にも言うな」って、どの作品にも当て嵌まるわ!...
『シャッターアイランド』 | 2回観て、初めて分かるセリフの意味 (23:30の雑記帳)
鑑賞1回目(字幕版) 「人間の脳はだまされやすいです」 「表情に気をつけて観てください」 「結末の驚きは、未見の方に話さないでください」 という注意が冒頭で出る。 物語の中盤から「あれ?」というセリフが 現れ始め、その回数がだんだん多くなって...
シャッター アイランド (セガール気分で逢いましょう)
そこに袋とじがあったからだ― 原作本を手に取った理由はそれに尽きる。 結末部分を袋とじで防御した装丁の魅力には勝てず、ついつい原作本を手にしてしまった。つまり、映画『シャッター アイランド』は僕にとっ
「シャッター アイランド」 「騙される快感」がない (はらやんの映画徒然草)
マーティン・スコセッシ&レオナルド・ディカプリオの名コンビが挑むミステリー。 あ
シャッターアイランド(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[シャッターアイランド] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年32本目(30作品)です。 【あらすじ】 1954年。 精神を患った犯罪者の収容施設があるボストン沖の孤島、シャッター アイランド。 四方を海に囲まれた厳...
「シャッターアイランド」 ~覚醒の恐怖・・・・  (再追記;感想訂正) (取手物語~取手より愛をこめて)
「あなたはこの謎が解けるか?」
「シャッター アイランド」:枝川バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}あそこの建物、何に見える? {/kaeru_en4/}倉庫だろ。 {/hiyo_en2/}とんでもない。ロッカールームなのよ。 {/kaeru_en4/}な、なんだって!倉庫に見える建物が実はロッカールームだって!そりゃ、驚愕の事実だ。 {/hiyo_en2/}って思うような頭の持ち主が宣伝...
スコセッシのチカラ (笑う学生の生活)
20日のことだが、映画「シャッターアイランド」を鑑賞しました。 精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島の監獄、そこで女性患者が失踪してする その捜査をすることになったテディだが・・・ サスペンス・ミステリーといったところ 女性はいっ...
♯25 「シャッター アイランド」 (cocowacoco)
映画 「シャッター アイランド」 Shutter Island を観ました        マーティン・スコセッシ監督 2009年 アメリカ 私、英語も出来ませんが、日本語聞き取りもヘタでございます。 よって、場面を見逃すな!と宣伝お勧めの超吹替版ではなく字幕で観てきました...
シャッターアイランド (花ごよみ)
監督は『ディパーテッド』の、 マーティン・スコセッシ、 レオナルド・ディカプリオが『ディパーテッド』と 同じく主演をつとめます。 舞台はある事件が起きた孤島。 この島で謎解きが展開されます。 原作はデニス・ルヘインの小説。 ディカプリオが連邦保安官の役を...
シャッター アイランド (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「シャッター アイランド」監督:マーティン・スコセッシ(『ディパーテッド』) 出演:レオナルド・ディカプリオ(『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』『ワールド・オブ...
シャッター アイランド (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞シャッター アイランド/SHUTTER ISLAND 2009年/アメリカ/138分 監督: マーティン・スコセッシ 出演: レオナルド・ディカプ...
「シャッター・アイランド」 (It's a wonderful cinema)
 2010年/アメリカ  監督/マーティン・スコセッシ  出演/レオナルド・ディカプリオ     マーク・ラファロ     ベン・キングスレー  ディカプリオとスコセッシが再度タッグを組んだ作品。このコンビ、何作目?と数えてみたら「ギャング・オブ・ニュー...
シャッターアイランド (C note)
マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオのコンビによる4作目。 原作
シャッターアイランド (映画と本の『たんぽぽ館』)
嵐の孤島に封じ込められた秘密               * * * * * * * * 舞台はちょっと古い195...
シャッター アイランド (菫色映画)
シャッター アイランド2009年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ    マーク・ラファロ    ベン・キンズレー    ミシェル・ウィリアムズ    イライアス・コティーズby G-Tools その島の謎を解け。 ネタバレ...
【シャッター アイランド】 (+++ Candy Cinema +++)
【SHUTTER ISLAND】【監督】マーティン・スコセッシ   【原作】デニス・ルヘイン 『シャッター・アイランド』 【脚本】レータ・カログリディ...
シャッター アイランド (2009・アメリカ) (白ブタさん)
ディカプリオ主演のミステリってことで、どーしても気になったので早速見てきました(*^_^*)
「シャッター アイランド」(1回目) (或る日の出来事)
原作を読んで、大きな秘密(?)を知ってしまっているのに面白かった。…のだが。
「シャッター アイランド」(2回目) (或る日の出来事)
エンドロールの、ダイナ・ワシントンの歌まで聴いてから席を立とう。
シャッター アイランド (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  すでに上映開始から1ヶ月近く経過しているのだが、館内はほぼ満員という盛況ぶり。ディカプリオ人気とTVでの宣伝が効を奏したのだろうか。それにしても年配者の姿が目立つのは意味不明。 さて、じっくり謎解きを楽しんでもらおうと、「超日本語吹替版」が製...
シャッターアイランド (シネマ日記)
「結末は決して話さないでください」ってな宣伝になっていますが…確かにこの結末を最初に話してはいけないのかもしれないけど、そんなどんでん返しでもないよね?多少映画を見てる人なら察しがつくものだよね。そういう言葉で煽らいないとなかなか映画って見てもらえない...
シャッター アイランド (えいがの感想文)
2010年/アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ    マーク・ラファロ    ミシェル・ウィリアムズ ※ねたばれしてないです。 スコセッシ&ディカプリオコンビ、つい気になって観てしまう。 かなーり集中して...
シャッターアイランド (こんな私でごめんあそばせ)
監督 マーティン・スコセッシ 出演 レオナルド・デカプリオ マーク・ラファロ ベン・キンズレー ストーリー 1954年9月 周りを海に囲まれ脱出不可能と言われるシャッター・アイランドと呼ばれる、 極悪犯罪を犯した者が収容される施設で煙のように消えた一人
10-114「シャッターアイランド」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
モンスターとして生きるか、人間として死ぬか  ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。そこに、精神を患った犯罪者を収容するアッシュクリフ病院があり、厳重な監視の下に運営されていた。  ところが1954年9月、レイチェルという女性患者が忽然と...
「シャッターアイランド」デカプリオの演技力 (ノルウェー暮らし・イン・London)
甘いマスクで一世を風靡したディカプリオも、最近はすっかり貫禄がついてしまったけど、演技のほうは・・・? と思っていたら、ごめんなさい。 いつの間にか、しっかり演技派俳優になっていたとは・・・・ しかし、その丸顔ベビーフェイスが災いして~
[cinema]シャッターアイランド (HARI INI ?)
面白いと話題の「シャッターアイランド」を観てきました。 ---------------------- シャッター アイランド{/b_bouquet/} {/clover/}監督・脚本 *マーティン・スコセッシ {/clover/}原作 * デニス・ルヘイン {/clover/}出演 * レオ...
シャッターアイランド (たにぐちまさひろWEBLOG)
“ここに眠る我々も、愛し、笑い、そして人生を生きた。” マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ主演“シャッターアイランド”を観てきました。(H22.4.24(土)福井コロナシネマワールドにて鑑賞。)犯罪者収容施設として使用されている孤島から、一...
シャッターアイランド(映画)悲しすぎるー (漢方薬剤師の日々&映画)
なるほどねー。そういうことねー。 すっかり騙されたけど、それはつまり、もっぱら「そっち側」に立って見てみれば なにも異常なことはない、ということになる。 この映画のからくりを知ってもう一度「こっち側」から見てみれば、 あの行動は変だと...
「シャッターアイランド」★★★★ ディカプリオ主演のメンタルサスペンス (映画大好き(*^▽^*)まっつのヨロズ帖)
観てきましたよ~~ディカプリオ新作「シャッターアイランド」 週間興行収入ランキングでアメリカではかなり健闘していたこの作品。 日...
シャッター アイランド (rambling rose)
謎が解けるまでは島から出られない・・
『シャッターアイランド』 (beatitude)
思ったほどではないとか、最後があれじゃね、なんて感想も聞いていたし、(中身は聞かないようにしてました)ディカプリオがあんまり好きじゃなかったので、今まで行ってませんでした。新作の『インセプション』の予告...
映画 「シャッター・アイランド」 (ちょっとひとことええでっかぁ―♪)
謎解きは得意(?)だから楽しみ~。 でも上映前にやたら結末は話すなとか、ヒントの言葉が…。 既にネタバレしているような気が…ヾ(・ω・o) ...
映画 「シャッター・アイランド」 (SEA side)
 レオナルド・ディカプリオ最新作。  孤立した場所で行方不明の女性を探すというシチュエーションは「ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」に似ているが、ジャンルがまったく違う。どちらもミステリー系作品の体裁だが、本作の場合はそのミスリードが作品の面白さにつな...
シャッター アイランド (2ちゃんねる映画ブログ)
シャッターアイランド(SHUTTER ISLAND) http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1268295388/ 1 :名無シネマ@上映中 :2010/03/11(木) 17:16:28 ID:jTpOsFxB 2010年4月9日公開
シャッター アイランド (Shutter Island) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーティン・スコセッシ 主演 レオナルド・ディカプリオ 2010年 アメリカ映画 138分 サスペンス 採点★★★ “ショック死したらハワイにお墓を建ててあげます!”とか“戦慄のサーカム・サウンド!”とか、なんのことかサッパリ分かりませんが、やたらと魅惑...
シャッターアイランド (こんな映画見ました~)
『シャッターアイランド』 ---SHUTTER ISLAND--- 2009年(アメリカ) 監督:マーティン・スコセッシ 出演: レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モーティマー ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“...
「シャッターアイランド」(SHUTTER ISLAND) (シネマ・ワンダーランド)
名作「タクシードライバー」や、「ニューヨーク・ニューヨーク」「ギャング・オブ・ニューヨーク」などの作品で知られる、鬼才マーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオを主演に、メガホンを執った驚愕(きょうがく)のサスペンス「シャッターアイランド」(...
『シャッター・アイランド』:スコセッシとミステリーは水と油か・・・ @レンタルDVD (りゃんひさ MyBlog~映画レビューなど)
2010年上半期の話題作『シャッター・アイランド』を超日本語訳吹替でDVDで観賞です。 超日本語吹替といっても、近年の日本語吹替がお粗末なので、比べればスゴイのでしょうが、全盛期のテレビの洋画劇場の吹替と同レベルのように思いました。 それはさておき、映画...
mini review 10501「シャッター アイランド」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが再びタッグを組んだ、不可解な事件が起きた孤島を舞台に、謎解きを展開する本格ミステリー大作。原作は『ミスティック・リバー』の著...
【映画】シャッター アイランド…スコセッシが宇宙人とか云うハズないので安心 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
三連休(※私は二連休)最後の日曜日です。 本日は…嫁さんが風邪をひいたらしく、遊びとかに行く訳にも行かず30分ほど最低限の食料品を買いに出かけただけの一日。後は溜まったHDDの中から「仮面ライダーオーズ」と「ヘタリア」を観たり、PSPで遊んだり、パソコンの前に...
【DVD】シャッター アイランド (新!やさぐれ日記)
▼状況 レンタルDVDで鑑賞 ▼動機 予告編が面白そうだった ▼感想 いまひとつ物足りない ▼満足度 ★★★★☆☆☆ おまけで ▼あらすじ 精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッ...
シャッター アイランド (mama)
SHUTTER ISLAND 2010年:アメリカ 原作:デニス・ルへイン 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、イライアス・コティーズ、ベン・キングズレー、パトリシア ...
喪中映画評「シャッター アイランド」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督マーティン・スコセッシ ネタバレあり