京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「若冲と蕪村」/サントリー美術館

2015-04-07 15:15:15 | 美術・芸術・写真

「若冲と蕪村」/サントリー美術館

【サントリー美術館(2015/3/25撮影)】

 
全然知らなかった事実なのですが、実は若冲と蕪村は何と1716年生まれの同い歳。
今年はその同い歳の二人の誕生から300年(数え年)に当たることを記念し美術展。
しかも不思議な縁で二人は同じ時期に京都の四条に暮らしていたそうです。
それも直線距離にしてわずか200mしか離れていなかったとか。

若冲は遊び心のある画風で動物の絵などを描き、
また蕪村は繊細な筆運びの山水画が特徴的。
この同い歳の二人が描き出すそれぞれの特徴を対比させ、
思う存分二人の作品を楽しめる内容になっていました。
今回初公開の作品等もありましたよ。

期間中に入れ替えもあるので、また行ってみたいと思います。
こういうときにメンバーになっていると徳ですよね(笑)

 「若冲と蕪村


ミッドタウンでは「Street Museum」が。

世界で待ち合わせ(小林万里子)

Empty closet(大塚 亨)

Canon(住田衣里)

  

The small world in daily life(原田 武)

   

  

  

   

  

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「遠藤湖舟写真展」/日本橋高... | トップ | 「岡本太郎記念館」/青山 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
人混みに酔う (iina)
2015-05-15 10:14:34
サントリー美術館のメンバーとは、たくさん絵画や生花などをたのしんでますね。

「若冲と蕪村」展は、最終日の日曜日でしたから、人混みに疲れました。終えてから、新宿に繰りだし酔いました。

江の島と京都のメンバーですから (^^ゞ  ina発の「三室戸寺」どす。 ↓
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/78b04b83582fa1a36166342e61137888

人混みだらけで~ (cyaz)
2015-05-15 10:19:45
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>サントリー美術館のメンバーとは、たくさん絵画や生花などをたのしんでますね。
はい、何度でもおかわり自由ですから(笑)
ミッドタウンやヒルズでも楽しいイベントが多いですから^^

>「若冲と蕪村」展は、最終日の日曜日でしたから、人混みに疲れました。終えてから、新宿に繰りだし酔いました。
あらら、それは人混みだらけじゃないですか(笑)

cyazさん (ヒーさん)
2015-08-26 17:47:29
トラックバックをありがとうございました。
「若冲と蕪村」は春に東京でも開催されていたのですね。

見応えのあるいい作品が多かったですよね。
サントリー美術館は行ったことがなくて、一度行きたいなと思っています。
東京は美術館もたくさんあって羨ましいです。
展示も多彩ですよね。

cyazさんの守備範囲の広さにも感服です
堪能~ (cyaz)
2015-08-26 18:38:28
ヒーさんさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>「若冲と蕪村」は春に東京でも開催されていたのですね。
そうですね^^

>見応えのあるいい作品が多かったですよね。
十分堪能できましたね^^

>サントリー美術館は行ったことがなくて、一度行きたいなと思っています。
そうですか^^ ぜひ一度いらして下さい~♪

>東京は美術館もたくさんあって羨ましいです。
展示も多彩ですよね。
確かに環境はいいですね^^ その分、人も多いですが(汗)

>cyazさんの守備範囲の広さにも感服です
そんなに広くもないですけどね(汗)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
私にとっての若冲-「若冲と蕪村」展からー (徒然なるままに~のんびり、ゆったり、こまやかに)
新学期も一段落した4月半ば過ぎ。 久し振りに夫と美術館に出かけた。 東京はミッドタウンにあるサントリー美術館。 「若冲と蕪村」展。 「若冲と蕪村」展  サントリー美術館 久し振りに若冲のどこか突き抜けた作品に出会うことができた。 伊藤若冲の作品に出会っ...
「若冲と蕪村」展 (弐代目・青い日記帳 )
サントリー美術館で開催中の 「生誕三百年 同い年の天才絵師 若冲と蕪村」展 に行って来ました。 http://suntory.jp/SMA/ 正徳6年(1716)にこの世を去った尾形光琳。光琳と入れ替わるようにして、伊藤若冲(京都)と与謝蕪村(大阪)というふたりの天才絵師が...