犬と猫と考える

レスキューした犬猫と考える。。生き物の大切さ。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

動物は使い捨てですか?

2013年09月02日 | 犬のこと
便利な世の中になってきてますよね。

なんでもかんでも、使い捨てが当たり前。

アメリカでも日本でも動物までもが、”使い捨て”をする人が多いように思えます。

この犬、臭いから。。
このネコ、治療費がかかりすぎるから。。
この犬、もう流行ってないから。。
このネコ、おしっこを家具にかけるから。。
この犬、 年いって治療しても無駄やから。。
このネコ、家具をひっかくから。。


アニマルシェルターや、病院に”安楽死”をしにきて、その帰りに子犬や子猫を見てる嫌な人間たち。



そして、うちにきた新しい姉妹犬のシーバとルナ。
14歳の黒ラボです。

安楽死をお願いします。” と病院に持ち込んだ飼い主。

獣医と私。。言葉なく”???”

安楽死。。必要な犬猫もいます。 痛みを感じてるとか。。もう治療しても治らないとか。。
でも、この子たち関節炎はひどいものの、それ以外食べるし元気だし。。

”息遣いが荒い、うるさくって寝れない。 おしっこを垂れ流す。 うんちもやわらかくすぎて、臭い。 歩けない。  もう、僕たちは面倒みれないんだよ。だから、安楽死をお願いします。”

うちのボスであり、獣医のB先生、”安楽死はしません。 こんな元気な犬を私は殺せません。息遣いが荒いのはもう、この子達年だし、関節炎もあるし、当たり前なのよ!” と飼い主に怒鳴りつけました。

飼い主が帰った後、私はシーバとルナを抱きしめてたら、B先生が来て、”Gumi,治療費はすべて病院側、ドッグフードは好きなだけ病院から持ってていいから、お願い。ホスピスケアできない?  辛くなったら正直にいっていいから。。旦那さん。。大丈夫かな。。” 

家に帰ってきて旦那に事情を話すと。。

”みんな何を考えてるんだ? 犬たちはDisposalじゃないんだよ。 この子達だってきっと子犬から飼われてたんだろうよ。14歳になり階段が上がれない? 尿漏れがひどい? それぐらいのこと、覚悟で犬を飼えよ! 14年も飼ってて最後はまだ生きれるのに安楽死かよ。 この子達だってあと2年も生きれないかもしれないけど、最後まで面倒見ろよ。 ったく最近こういうのばかりだなっ! で、End Upはいつも俺たちが面倒みるんだ。”

”ごめん。。殺せないよ。。まだ元気なの。。ごめん。。”


”お前が悪いとかいってるんじゃないよ。この飼い主の事だよ。”


ルナとシーバがうちにきて1週間がたとうとしてます。

最初の2日はまだタイミングがつかめず、家の中でのうんPとおしっこがありましたが、今はちゃんと外でします。尿漏れもないです。
もちろん、お薬も飲んでるから少しよくなってきてるとは思いますけど、シーバなんて最近うれしさのあまりジャンプしようとするし、ルナは昨夜野良猫をみつけて、追いかけようとストリートに走っていくし。。(^_^;)


旦那も家の中ではやはり犬10匹はきついというので、ガレージの奥の部屋をきれいに片付け、冷暖房を取り付け、下にマットをひき、ベッドも関節炎ようのベッドを置いてあげたら、、おばーちゃんたちは居心地よくしてくれてます。


アニマルシェルターでは99%はこういうケースは”処分”の対象です。


もう一度犬猫を買う、飼う前に、考えてください。  子犬や子猫はかわいいです。でも、この子達いつか年老います。 病気だってするでしょう。
治療費もかかることでしょう。もちろん食費だって。。若いときは誰だって健康です。 年老いてくると子犬のとき以上に注意が必要になってきます。
ただ単に子犬=かわいい!で飼うと最終的には飽きがきます。
考えてください。 犬猫は最低でも12年もしくは16年まで生きます。 その間、責任もてますか?

犬猫は使い捨てではありません。 命です。 最後まで何があっても面倒みるのが”責任感”というものです。

アメリカも日本も”無責任”な人が多すぎます。



ルナとシーバ。。裏庭にて。。



僕たちは使い捨てじゃない!  



今日もお付き合いありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村





『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子犬物語 2013年夏 | トップ | あれから12年。。911で... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はなこ)
2013-09-03 12:44:17
シーバとルナ、本当によかった。
Gumiさんは絶対、神様に一目置かれてますよ。

動物と一緒に暮らすって、綺麗ごとじゃすまないですよね。
でも、そんなこんなをみんなその子のものとして受け入れて一緒に乗り越えていくからこその喜びだってたくさんあるのに。

ウチも最近、一度里親さんに譲渡した子が戻ってきました。
「飼育困難になりました」って連絡もらって、すぐに迎えに行きました。
表向きの理由はありましたけど、まさに表向きだったと思っています。
もしペットショップで買った子だったらどうしていたんだろう?
電話で話していて、頭が噴火しそうでした。

…なんて愚痴をここに書かせてもらって、ちょっとスッキリしてるんですけど^^;(自分のブログじゃ言えないので)

シーバとルナ、Gumiさんところに来られてよかった。
何にもできないけど、応援してます!
Unknown (龍之介の父)
2013-09-03 22:11:46
Gumiちゃんの所にいけてこの2ワンは幸せだと
思う
まだまだ元気そうな顔してる
ラブ独特の優しい顔立ちも健在!
それより旦那さんの愛情いっぱいの言葉と行動に
感動して涙出た

Gumiちゃんにうちの食器棚見せたい
龍之介が小さい頃にかじった跡が残ってるし、
上の四隅は今居る猫が爪研ぎしてる(笑)
雨の中、散歩して濡れたらケモノ臭は当たり前やし
そりゃあ子犬はかわいいけどみんな老齢になるのが
当たり前!
悲しいね
何にもできひんけどその子達をお願いします
★はなこ様★ (Gumi Bear)
2013-09-04 14:44:00
神様に人目って。。う~ん。。(>_<)
わたしもできたら、これ以上は犬を増やすことは、経済的にも辛いところです。。

神様。。お願いやからもう、こんな不幸な犬をふやさないで~~とお願いしたい。。

ほんまに、きれいごとじゃやっていけませんよね。
訓練もしやんとあかんし、健康管理もしやんとあかんし、何十年というコミットメント。

うちのトビーと、セージが一度は里親にでたけど、戻ってきました。。

いつか言い家をなんて、おもいながらもう、彼らはここが家とおもってるんで。。無理ですね。
うちが引き取る子はみんな、行動問題おおありで、処分の子なんで、里親は難しいんです。。

愚痴ぐらい、書いてください。
なんぼでも、ききまっせ~ヽ(^。^)ノ

うちもかなり自分のブログで書いてますから。。あははは


★龍之介の父様★ (Gumi Bear)
2013-09-04 14:50:55
父さん、今日帰ってきたら、ばーちゃん犬たち、めちゃくちゃ私の姿みて、喜んでくれて、ジャンプするねんで~

んでもって、裏庭にいったら、みんなと走ろうとするし!
こんなかわいいばーちゃんたち、なんで殺せるよ!

旦那はNOっていうても、うちが100倍ぐらいものすごい言葉で返すから、NOっていわれへん。(^_^;)

ほんま犬10匹は経済てきにも、時間的にも辛いのが本音。

まじで、どこもいかれへん。
夫婦そろってなんて、まじで無理。
まして、今月から大学もどってるし。。どうなることやら。。

でも、今日みたいに、うちが家に帰ってきたら、足いたいのに、がんばってジャンプする姿みたらね。。
もう、いっぱい抱きしめてあげたよ。

龍之介くん、かなりの暴れん坊だったのかな??
うちとこの家具も、すごいもんですよ。。あははは
Unknown (myaumyau)
2013-09-05 01:33:21
学校、いろいろな(!?)お世話と大変でしょうけど、抜けるとこは抜いて(ここ大事・笑)、体壊さないように頑張ってくださいね♪
Unknown (カエル子)
2013-09-05 22:39:19
ご無沙汰しております。
だいぶ以前になってしまいましたが
コメントをさせていただいたカエル子です
覚えていらっしゃるでしょうか・・・?
たまにのぞきに来てはいたのですが・・・。
今回の黒ラブさんの記事が目に入り
久しぶりに・・・。
ウチのミリーと重なってしまいましてね~
ほんっと、一度は一緒に暮らした子を
どうして持ち込めるのか、理解に苦しみます。
ミリーのハイパーっぷりにも苦労し続けているし
病院にも定期的に行かなきゃだし
んも~~~って思うことはあったりしますが
でもやっぱり大事な子ですからね~
手放すなんて考えることもできません。

Gumi Bearさんにはもちろん大きな負担に
なってしまう部分も多いかとは思いますが・・・。
やっぱり、このお家に来られてよかったねと
言ってあげたいです。
★myaumyau様★ (Gumi Bear)
2013-09-06 06:53:58
ほんとほんと抜けるとこは抜いて。。そうおもって散歩も以前はよくSFまで出てましたけど、今は裏庭のみ。っといってもかなり広い裏庭なので、他のDog Parkに比べたら、きれいだし広いし。。犬たちは幸せだし。。
それでいいですよね。。いつも、ありがとうございます。
★カエル子様★ (Gumi Bear)
2013-09-06 06:56:04
まいど、どうも。ご無沙汰しております。
もちろん覚えてますよ~

みなさん、お元気ですか?

うちも犬が10匹ネコが4匹と。。はぁ。。
もうどうしましょ。。

といってられないから、がんばります。(^_^;)
Unknown (セレナーデ)
2013-09-06 13:02:00
おひさ~!
Gumiさん~シーバとルナよろしくよろしく頼みます!
17才のまると・・・ダブってウルウルしちゃう。

↓のように可愛い子犬の盛りを過ぎて・・・シニア犬になるんだし
それは、人も同じこと。
自分が年取って、オシッコ時に人の手を借りるようになった時
「手間がかかるから安楽死させてください」って言われたら・・・
そんな想像しないのかな。

それにしても10匹か~増えちゃったね~。
ご近所だったら、お世話のお手伝いにでもいけるのにな~!



最高にラッキーな子たち (KUMA)
2013-09-09 21:22:42
Gumiさん、こんにちは。
いつもご苦労様です。本当にレスキュー活動すごいことです。
いつも読むたびに嬉しくなり暖かい気持ちに包まれます。
お身体大切に頑張ってください!
安楽死 (ポン子)
2013-09-10 17:39:35
はじめまして
面白い猫の動画「CharkCat]と入れたら突然このブログの「サメの餌にされる犬」の写真が出て来て、心臓が止まるかと思いました。
コメントをされている方一人一人に同意しますが、一言付け加えると「てめ~ら、見つけ出してぶっ殺してミンチにしてサメの餌にしてやる~」です。
でも、見つけ出しても殺せないかもしれません。
安楽死ですが、私は自分の猫を安楽死(いまでは?です)させました。
20歳になって水しか飲めなくなってガリガリにやせ細ったヒマラヤンです。
猫協会に、これ以上生かせておくのは酷だと言われて、泣く泣く病院に行きました。注射をされた猫が何も出ない口から泡を吐きながら死んだのを見て、安楽死では無かったのかと目の前が真っ暗になりました!
この猫の事をブログに書き出しましたが、この最後の記事がどうしても書けないでいます。
今は新しい猫が来て7年になりますが、自分の家で死ぬまで看とって行くつもりです。
安楽死って、本当に安楽に死ねる動物がいるのでしょうか。
8年前のあの猫を思い出すと今でも胸が絞られる思いです。
Unknown (Mischa)
2013-09-13 22:57:09
こういう人間は、自分の父親、母親もぼけて介護が
必要になったらアシスタントホームへ即連れて行って
「捨てる」と思います。

犬は家族と同じ・・・
うちも昔、最後が大変な子いたけど、どう頑張って
この人たちの立場になろうと考えてみても、やっぱり
老犬を捨てる人の気がしれません。
ペットにも育児放棄罪って刑罰を作れないもんでしょう
かね!そういう法律ができちゃうと、今度は自分の手
でいらなくなった子をひっそりやってしまう人がでて
しまいそうですけど。。。
Unknown (achabi)
2013-10-23 10:01:41
過去記事にいくつもコメントさせて頂きました。改めて、はじめましてachabiと申します。夫と小型犬14頭と、東京で暮らしている者です。物心ついた頃には、叔父がポメラニアンのブリーダー(儲け主義では無く、ポメラニアンが好きだった)であった為、ごく自然にポメラニアンを選ぶ人生になってました。
私達夫婦の目標は、行き場を無くした、引退後の警察犬や盲導犬を引き取って余生を過ごさせてあげたいと言うものでした。
2008年の事です。私が犬好きと言う事を知っている同僚(ちなみに、私の職業は看護師です)からメールが来ました。 廃業するペットショップが引き取り手を探してる……と。
リストには大型~小型の犬達が30頭ほど書いてありました。
将来引退犬を救うのも、今この子達を救うのも同じ事じゃないか!?と、すぐに夫にメールをし了解を得て返事を返したら、流行りのチェーンメールとの回答。すぐに引き取りを決めたけれど、短時間であっても覚悟を決めた決断だったので落胆した私達でした。
で、その日、せっかく決断した里親なをんぁから、実行しよう!との結論を下しました。
その当時、親子3代の先住犬が6頭居ましたから、もちろん!その子達を第一に考えての迎え入れではありますが、早速里親募集サイトなどを幾つも検索。
そんな経緯で、(人気が無いから要らない)と狭いゲージに入れられ外に出されていたマルチーズ・(手間がかかるだけで儲からないから廃棄する)とのブリーダーからポメラニアン親子4頭・飼い主のお爺ちゃんが亡くなり親戚をたらい回しにされた挙げ句に保健所に持ち込まれ、処分寸前にレスキューされたポメラニアン・(子供にアレルギーが出たから)と、猫を数頭飼ってる飼い主さんに飼育防御されたポメラニアンを2頭などなど、合計9頭引き取りました。
端からみたら、(無責任、無謀、自己満足)と思われるかも知れませんが、先住犬&里子に来てくれた子達の最期の時に(この家の子で幸せだったよ)と言って貰えるように大切に育ててます。
里子に来てくれた子達のイタズラさえ、愛しく思えます。
先住犬の16歳7ヶ月のワカメという子を筆頭に、毎日ドタバタしながら、日々感謝しつつ頑張ってます。
長々とすみません。
これから、読者になりたいと思います。
よろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます (Gumi Bear)
2013-10-25 13:57:21
★セレナーデ様★

まいど、ご無沙汰です~
まるちゃんはいつもみてるんですよ~
うちの子たちもみんなまるちゃんみたいに、長生きしてくれたらいいなぁって。。
ばーちゃんたち、走るの!! ゆっくりだけどね。。ボケもはじまってきてて、大変だけどまぁ、がんばるよ。。


★KUMA様★

お元気ですか?
日本に無事たどりついたのかしら?

日本の情報またおしえてくださいね。


★ポン子様★

いらっしゃいませ。

サメの話ね。。はい、ぶちきれました。
同じ人間として恥ずかしくおもいました。

日本の安楽死の薬剤はどんなものを使ってるのかわかりませんが、こちらでは安楽死の液体を入れる前に少し、リラックスさせる薬を注入してからいれるんですけどね。。泡を吹いて安楽死なんていままで見たことないです。


★Mischa様★

ほんとに、なにか刑罰つくってもらいたいです。彼らもきっと捨てられるんですよ。

ばーちゃんたち元気ですよ~
まぁ、でも大型犬の14歳ですから、明日何があるがわかりませんがね。。
ボケもはじまってきてるんで、大変だけど、最後まで看取るつもりです。


★achabi様★

いらっさいませ~

まぁ、東京の大都会で14匹とは。。(^_^;)
よく、苦情とかないんですか??!!
うちの家、犬だけで10匹ですけど、やはり吠えるとかなり、苦情もきたりしますので、夜は10時以降は外にだせませんから。
これ以上は私一人では無理なので、限界ですね。。あははは 

おたがい、がんばりましょう~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む