なおさんの古里日記

~長者川・大銀杏と共に~

待ちどうしい桜の開花

2017年03月28日 | 風景写真




ピンク色に(ピントを)合わせて・・・・・こんな感じです



我が家(畑の一角)
「ムスカリ」って言うのですか?
普段は、雑草の置き場所です(笑い)



手前の道路は国道439号線!
左の集落(森・東村)右上の(早咲き桜?)



(一足早いお客さん)
花見をされている方を確認できました。



(吾川・大崎)
国道沿いの川口の桜!
高知の開花宣言を待っているようです(笑い)



国道33号線沿いです。



「つくし」や雑草も目につくようになった!



「長者の大銀杏」
これから新緑へ向かいます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花?無理でした。

2017年03月27日 | 風景写真




「己ばえ」菜の花



石垣の中からも元気な「菜の花」が出て来ています「己ばえ」



「田んぼ」
「ナバナの心」は、全く成長しませんでした(ショック残念です!)
今年は、全く無理の様です

     



暖かくなったら太るろうと思いながら眺めていましたが・・・。
上の丸印(近所のおばさまの畑の花)
左下丸印(石垣からも・・・勝手に生えて来た菜の花は「満開・己ばえです」
            
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アッチコッチから春のたより

2017年03月26日 | 風景写真




今朝の山々(じわじわと靄が上がっています)



大銀杏方向(宮ケ坪地区)靄は上空へ移動中!



「今朝の新聞チラシ」
恒例の「魚屋さん」のチラシです。
(女性部さんの方はお休みの様です)


                             
過日投稿の「タンス」を止めていた(竹釘)です。
一本一本手づくりと思いますが・・・・制作仕上がりまでには長時間要したと思います。



「ゆきやなぎ」見頃開花までには、まだまだ時間が掛かりそうです。



(ユキヤナギ)



農村広場(斜面のヤナギ)
近くの方が接ぎ木をして世話をして下さっています。



黄色の花



赤色の花



「棚田」中央水路向かいの「ハナモモ」大分咲いたかな?
期待して伺いましたが・・・・過日と・・・余り変化がありませんでした。



色違いの花が(暖かい天気を待っています)



大銀杏前「棚田」のスイセンは目に付くようになりました!



近所の方から焼き立ちの(日吉の焼き魚)を頂きました。
(ご馳走様です)
晩酌も追加の杯となりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹釘使用のタンス!

2017年03月25日 | 田舎


「元の(引き出しが四段のタンス)形が無くて残念」



古くなった「タンス」の処理をしました。
頑丈に出来ていて(四苦八苦)
赤角で囲んだ・・・釘は全て(竹)で出来ていました。



3枚重ねて上部からの釘の様子です。
先人の凄い技術?だったようです。
竹釘も「一本一本」手つくりされてた様です。



3枚重ねを横から見たところ!
釘の角度も外向きに「その角度が一直線」素晴らしい「タンス」でした。
何時頃制作された物か分かりませんが・・・木工ノリも使わず貴重なタンスだったようです。
「壊した後でしたが・・・申し訳ない思いがしました」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑草も元気になって来ました。

2017年03月24日 | 風景写真




歳月の流れは早いものです・・・アッと言う間に(大木ビワ)になっています。
中々、自分の口には入りません。
山の物が喜んで食べてくれます(笑い)



夕方の大銀杏付近



「城の台」から(だんだん棚田)を・・・・。



新万歳橋(下方田んぼ)
新設の道路の工事中です。



長者川(幾重の堰堤)



「棚田」も雑草が・・・・・。



「棚田」中央水路付近!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加