CASA&CHEZVOUS

高知県南国市のインテリアショップ、カーサ・シモダとシェ・ヴーのブログです。

寒いのは苦手です・・・

2010年02月20日 | スタッフ日記
今日は久しぶりに寒い朝になりました。

AM8:30でこの気温
寒いです!
睡蓮鉢に氷が張ってました!

前に高知県民は他県民と比べて寒さに弱いという
ランキングが新聞に出てましたが・・・
そのとおりだと思います

先日、神奈川県からのお客様が
「高知はあたたかいですね。」
とおっしゃってるのに
「寒い、寒い」と店のエアコンをONにする
高知県民の私たち・・・。

でも、すぐそこまで春は来てますよね


もうすぐ桃の節句です


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い大きな木

2010年02月02日 | スタッフ日記
『逃げる2月』がやってきました。
明日は節分、明後日は立春。
そこまで春は来てますよ


でも、まだまだ寒さを感じる毎日。
そんな時期にぴったりの「ギャッベのこと」。


Oさん宅に敷かれているのは、中央に白い大きな「生命の木」が織り込まれたギャッベ。
2009年春の初めての展示会でご購入いただきました。




「蒸し暑い夏もサラッとした肌ざわりで気持ちよかったので、
 そのままこのウールでできたギャッベを敷きっぱなしでした。
 今までなら夏にウールの敷物なんて暑苦しい…と、籐むしろを
 引っ張り出していたのに。
 ほんと、不思議な絨毯ですね。」


Oさんは3年前から4~5人のお仲間と炭焼きをはじめたそうで、
冬には火鉢が欠かせないアイテムになっているとのこと。

鉄瓶からの湯気と炭のパチパチッと小さくはじける音。
そして、ギャッベに座ったときのやさしい感触で
居心地の良い空間となっていました。

火鉢と南部鉄器、そして中東の敷物のギャッベ。
こんな組み合わせもステキですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加