だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

ダークナイト ライジング

2012-07-29 23:07:41 | 映画(た行)

アメリカ
アクション/サスペンス/クライム


    * * * * * * * *

アメリカン・コミックを原作としながらも、正義と悪を巡る根源的なテーマにも
迫るリアルかつ重厚な世界観で世界中に衝撃を与えたアクション映画の金字塔
「ダークナイト」の続編にしてクリストファー・ノーラン監督版“バットマン”
三部作の掉尾を飾るシリーズ完結編。
ジョーカー、そしてトゥーフェイスとの壮絶な死闘の果てに深い喪失と絶望に
打ちのめされ、8年にわたり沈黙を守り続けたバッドマンが、狂気のテロリスト
“ベイン”によって蹂躙される故郷ゴッサム・シティを目の当たりにしてついに
自らの封印を解き、最強の敵との最終決戦に臨む姿を描き出す。
バッドマン/ブルース・ウェイン役のクリスチャン・ベイルはじめ、
マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマンのレギュラー
陣が再登場。
さらに、最強の敵ベイン役のトム・ハーディのほか、アン・ハサウェイや
マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィットらが新たに出演。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

人々の尊敬を集めた地方検事ハービー・デントの罪を一身に被り、ゴッサム・
シティから姿を消したダークナイト(=バットマン)。
それから8年、ゴードン市警本部長は真実を心におさめ、街の平和のために
尽力していた。そんな束の間の平和を享受していたゴッサム・シティだったが、
鋼のような肉体をまとった巨漢のテロリスト“ベイン”の登場で一変してしまう。
街は次々と破壊され、無法地帯と化していく。
人々の心が恐怖と絶望に支配される中、ついにブルース・ウェインは自らの
封印を解き、再びケープとマスクを身にまとうのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』のシリーズ完結編という事で
公開が待ち遠しかった一本。それと好きな女優アン・ハサウェイがキャット
ウーマンで出ていることもあって早速観に行ってきた。

面白くて見応えあり!

これは164分と長尺だったので、絶対途中でお尻が痛くなったり、トイレに行き
たくなるんじゃないかと心配だったが、面白くて、そんなこと一切気にならずに
最期まで見入ってしまったし、面白かった。
序盤の飛行機襲撃シーンのアクションやバットバイクやザ・バットを用いた
メカアクションをはじめ、見応えあるシーンが多くて満足。

ただ悪役のべインは終盤まで圧倒的な強さと存在感を見せていたけど、黒幕が
出てきたあたりで、急に脇役っぽい扱いになって、キャットウーマンにあっさり
殺されてしまうのは、ちょっと残念。

それと中東あたりに投獄されたブルース・ウェインはどうやってゴッサムシティ
まで戻ってこれたんだろ。彼は破産して一文無しだし。
そこはすっごく気になった。

何よりもキャットウーマンのアン・ハサウェイが良かったなぁ。
あの垂れ目はキュートすぎる。
そしてキャットウーマンの衣装がラインぴっちりで妙にエロい。
特にバットバイクに跨ってる姿がイイ!

ラストはシリーズ完結といいながらも、続編作れそうな感じだったなぁ。
ま、個人的にはアン・ハサウェイを堪能できたので大満足。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おおかみこどもの雨と雪 | トップ | ゴーストライターホテル »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
途中 (sakurai)
2012-08-29 08:06:18
突っ込みどころはいろいろとありましたが、口ははさませないぞ!的な力強さがありました。
核の移動も、あと20何日から、いきなり今日!みたいなところも。
3回見たんで、いろいろとありますが、封印。
彼の醸しだす世界観に圧倒されました。
凄いですね。
また音楽がぴったりマッチ。
お見事なスコアでした。
4回目はないな。
>sakuraiさん (はくじ)
2012-08-31 23:37:17
こんばんは。
コメントありがとうございます。

最後まで観させる迫力はありましたね。
3回も観られたのはすごいですね。
このシリーズはホントに見応えあって面白かったです。
DVDが出たら、シリーズ続けて見直したいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

62 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』(The Dark Knight Rises) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』注・内容、台詞、ラスト他触れています。今回は特に鑑賞後に読まれることを前提にメモしています。The Dark Knight RisesDIREC
『ダークナイト・ライジング』 2012年7月25日 東京国際フォーラム (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
本日最後3本目は、『ダークナイト・ライジング』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 今回のジャパン・プレミアは残念なことに、先日にアメリカでの事件によりキャストの来日が中止になったことです。 アン・ハサウェイ、ジョセフの来日が予定されていたんですけどね ...
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が手がける3部作最終章 7/27(金)より先行。 それにしても、...
映画「ダークナイト ライジング」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダークナイト ライジング」観に行ってきました。 映画「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督が製作を手掛ける「バットマン」シリーズ3作目にして完結編のアクション大作。 今作のストーリーは、これまでのシリーズの集大成ということもあり、前2作...
ダークナイト ライジング (心のままに映画の風景)
ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒したバットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ハービー・デント(アーロン・エッカート)検事の罪を被り、ゴッサム・シティから姿を消した。 8...
『ダークナイト ライジング』 バットマン最大の敵に立ち上がる (映画のブログ)
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。  そ...
映画『ダークナイト ライジング』★完結:揺るぎない良心と言う希望に… (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      映画レビューです(ネタバレ表示です) ←核心にはふれていないつもりです http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id340611/rid269/p1/s0/c1/     雑感になっていますが、↑ソコでも言ってみたか...
ダークナイト・ライジング (あーうぃ だにぇっと)
ダークナイト・ライジング@東京国際フォーラム
ダークナイト ライジング (映画感想メモ)
バットマン ビギンズとダークナイトは事前に観るべき。完結編。 相変わらずゴッサム
劇場鑑賞「ダークナイト ライジング」 (日々“是”精進! ver.F)
終幕。そして… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270003/ ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラックハンス・ジマー サントラ SMJ 2012...
「ダークナイト ライジング」 (或る日の出来事)
こういう終わり方しか、なかったか。
ダークナイト ライジング (映画 大好きだった^^)
封切り日(今回は先行上映)に鑑賞。吹替版だったからか劇場も小さく、客の入りも感覚的だが5〜6割といったところで、僕のこのシリーズへの思い入れと違う感じだったので寂しく思 ...
ダークナイト ライジング (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT RISES】 2012/07/28公開 アメリカ 164分監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、モー....
ダークナイト ライジング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(14) レスラーもどきの悪キャラに一抹の不安ってことで
ダークナイトライジング (Said the one winning)
鬼才クリストファー・ノーラン監督が、『ダークナイト』に続いて放つアクション大作。 8年間平和を保ってきたゴッサム・シティを狙うベインが出現再びダークナイト(バットマン)と激しい攻防を繰り広げる様子を映し出す。今回も主演のク リスチャン・ベイルをはじめ、マ....
「ダークナイト ライジング」みた。 (たいむのひとりごと)
『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続くシリーズ完結編。バットマンがすべての罪を背負うかたちで平和を誘ってから8年後の”ゴッサム・シティ”。実際には8年も経っていないので、主要キャストからは8年
「ダークナイト ライジング」 ヒーローはどこにでもいる (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
ダークナイト ライジング (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
すべての映像シーンが濃密に計算されており脚本の完成度に目を見張る。最近のハリウッド映画では善悪の区別は微妙になってきた。今作でも現状の平和が偽りの取り決めで成り立っており、矛盾の産物狂気のテロリストが出現する。ダークナイトが立ち上がるまでには人間ウェイ...
[映画『ダークナイト ライジング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観てきましたよ^^  私は、クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』シリーズに、「ノレない、ノレない」と言いつつも、  その作品作りの、ノーラン監督なりの「文法」が分かってきていたので、今作はなかなか楽しめました^^  ・・・感想は、ちょいと風呂...
ダークナイト ライジング (Memoirs_of_dai)
影が薄まるベイン 【Story】 ジョーカー(ヒース・レジャー)がゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年、再びゴッ...
ダークナイト ライジング  監督/クリストファー・ノーラン  (西京極 紫の館)
【出演】  クリスチャン・ベイル  マイケル・ケイン  ゲイリー・オールドマン  アン・ハサウェイ  トム・ハーディ 【ストーリー】 ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
ダークナイト ライジング  (そーれりぽーと)
クリストファー・ノーラン流『バットマン』シリーズ3作目にして最終回、『ダークナイト ライジング』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前作のエンディングからの流れで犯罪者として警察に手配されるも、目的を果たし姿を消してしまっていたバットマンが復活する。 平和...
ダークナイト ライジング / The Dark Knight Rises (勝手に映画評)
クリストファー・ノーランのバットマンシリーズ第三作目=完結編。前作『ダークナイト』の8年後という設定。 正直、これまでの1作目、2作目を見ておけば良かったと思いました。少なからず、前作から話が続いているので、マッサラな状態でみると情報が欠けた状態で理解が....
映画『ダークナイト ライジング』 (健康への長い道)
 新宿ピカデリーには『マダカスカル3』吹き替え陣の舞台挨拶で、玉木宏さんらが来ていたらしく、出待ちの人が溢れていました。 Story ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
やっぱりバットマンは神!『ダークナイト ライジング』 (水曜日のシネマ日記)
2008年に劇場公開された『ダークナイト』の続編です。
「ダークナイト ライジング」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
放射能汚染の心配はしなくていいのか。 それって、昔、火事の映画「タワーリング・インフェルノ」を観た人たちがほんとに怖いのは煙なのにその心配はしなくていいのか、って言ったのと同じレベルの疑問よ。 どういうレベルだ。 野暮。 そんなことはない。こういう時期だ...
ダークナイト ライジング  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  クリストファー・ノーラン監督が描くバットマン三部作の最終章である。本作の背景は、前作から8年後という設定になっている。今回のバットマンには、いつもの派手さや力強さが全く感じられない。また続編なので、前作を観ていない人には、ちょっと分かり辛い...
ダークナイト ライジング (とりあえず、コメントです)
クリストファー・ノーラン監督の描くバットマンシリーズ第3弾です。 “伝説が、壮絶に、終わる。”という予告編を観た時から、公開を楽しみにしていました。 あの永遠に記憶に残る『ダークナイト』の続きは、街全体が絶体絶命に落とされていくような 本当に壮絶な世界でし...
「ダークナイトライジング」感想 (流浪の狂人ブログ 〜旅路より〜)
 クリストファー・ノーラン監督版「バットマン」第三弾にして、完結編。前作から8年、平和を取り戻したはずのゴッサムシティに再び訪れる新たな脅威を相手に、ブルース・ウェイン=バットマン最後の戦いが始まる。
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (いい加減社長の映画日記)
バットマンの最終章・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、ブルース・ウェインは隠遁生活を送っていた。 そんな彼の家にセリーナ・カイルという女性が忍び込み、彼の指紋を盗み出す。 ...
「ダークナイト・ライジング」誰の中にもいる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
楽しみにしていた「ダークナイト・ライジング」 プレミアでの大事件の時は、屋久島に旅行中だったので何も知らなかった私。 中盤までのあまり何も起きない展開に、「予告編で観た大爆発早く起きろー」って思いながら観ている自分がちょっと怖かったりして。
ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ話題で盛り上がることがありますよねぇ。私のケースだと一昔前なら「あぁ、独眼竜の!」...
ダークナイト ライジング (映画情報良いとこ撮り!)
ダークナイト ライジング バットマンシリーズです。 そうだっただ。 というとで。 ゴッサム・シティは、組織犯罪下火となっていたのだが、地下では、庸兵ベインがとあることをたくらんでいるらしい。 そして、ウェインは、久しぶりにこの街に戻ってきた...
『ダークナイト ライジング』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アン・ハサ...
「ダークナイト・ライジング」誰の中にもいる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
楽しみにしていた「ダークナイト・ライジング」 プレミアでの大事件の時は、屋久島に旅行中だったので何も知らなかった私。 中盤までのあまり何も起きない展開に、「予告編で観た大爆発早く起きろー」って思いながら観ている自分がちょっと怖かったりして。
ダークナイト ライジング(2012)☆★THE DARK KNIGHT RISES (銅版画制作の日々)
 伝説が、壮絶に、終わる。 好き度:=70点 MOVIX京都にて鑑賞。 監督らしい重厚な作品。マーベルコミックのヒーローものというより、ノーラン監督独自の伝説ヒーローもの。あ!前もそんなこと言っていた(笑) 164分というと2時間44分。わあ〜これ長過ぎじ....
ダークナイト ライジング (ハリウッド映画 LOVE)
原題:The Dark Knight Rises監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディしみじみと感傷に浸ってエンドクレジットを見つめてきました。。。
「ダークナイトライジング」 (Con Gas, Sin Hielo)
生きることは、自己矛盾と折り合うこと。 ゴッサムシティに徹底的な絶望を味わわせるために少しの希望を与えるとベインは言った。 前作「ダークナイト」でのジョーカーは善と悪の均衡を語った。バットマンとジョーカーはお互いがいればこその存在だと。 「バットマン....
ダークナイト ライジング (to Heart)
伝説が、壮絶に、終わる。 原題 THE DARK KNIGHT RISES 上映時間 164分 脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン 監督 クリストファー・ノーラン 音楽 ハンス・ジマー 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/...
ダークナイト ライジング (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
      『ダークナイト ライジング』  (2012) 人々の尊敬を集めた地方検事、ハービー・デントの罪を一身に被り、ゴッサム・シティから姿を消したダークナイト(クリスチャン・ベイル)。 それから8年、ゴードン市警本部長(ゲイリー・オールドマン...
ダークナイト ライジング  (miaのmovie★DIARY)
ダークナイト ライジング [DVD]()不明商品詳細を見る 【The Dark Knight Rises】 制作国:アメリカ 制作年:2012年 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、 ブルー...
ダークナイト ライジング (Diarydiary! )
《ダークナイト ライジング》 2012年 アメリカ映画 −原題 − THE DA
★ダークナイト ライジング(2012)★ (Cinema Collection 2)
THE DARK KNIGHT RISES 伝説が、壮絶に、終わる。 上映時間 164分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/07/28 ジャンル アクション/サスペンス/犯罪 【解説】 アメリカン・コミックを原作としながらも、正義と悪を巡る根源的なテ....
「ダークナイト ライジング」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Dark Knight Rises」 2012 USA/UK ブルース・ウエィン/ダークナイトに「ニュー・ワールド/2005」「アイム・ノット・ゼア/2007」「ダークナイト/2008」のクリスチャン・ベール。 アルフレッドに「スルース/2007」のマイケル・ケイン。 ジェームズ・ゴード...
「ダークナイト ライジング」 (ゆっくり歩こ。)
アン・ハサウェイがいいですねっ  クールで美人☆キュート&アクションかっこいい系(もー何て言い表したらいいのやら、笑) インタビューで「6ヵ月の間、緊張感を維持するのが大変だった」「女性は体型が変わるでしょ」と言ってましたが あのピタピタスーツに体の...
ダークナイト ライジング (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/トム・ハーディ/マリオン・コティヤール/ジョセフ・ゴードン=レビット/モ...
映画:ダークナイト・ライズ Dark Knight Rises 壮絶な最終章は、終りでもあり、始まりでもあった(はず) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑) バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。 当ブログでは、前作ダークナイトDarkKnight を、加速する狂気に圧倒される(2008年08月23日)と絶賛している。 2008年....
ダークナイト ライジング (映画原ひろし)
『ダークナイト ライジング』 “THE DARK KNIGHT RISES” (2012・アメリカ・2h44) 製作・監督・脚本 : クリストファー・ノーラン 出演 : クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、ジョセフ・ゴードン・レヴィット、トム・ハーディ、マイケル・ケイン、ゲ...
映画「ダークナイト ライジング」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 入場料金\1000の毎月14日TOHOシネマズデーという事で、スクリーン4はスクリーン前2列を除き満席である。
■ダークナイト ライジング (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第274回「もはやこれをアメコミ映画と呼んでもいいのだろうか?」 なぜ私が金曜日の夜に、仕事終わりにも関わらず、映画館へ足を運んだのか・・・その理由はこちらのブログを見てもらえれば明らかだと思います。今夜の作品「ダークナイト ライジング」は、前作の「ダ...
ダークナイト ライジング (迷宮映画館)
この監督の、何度も見たくなる麻薬のような魅力はなんなのか。
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
伝説が壮絶に・・・ (笑う社会人の生活)
30日のことですが、映画「ダークナイト ライジング」を鑑賞しました。 ノーラン版バットマン 三作目 「ダークナイト」があまりに素晴らしかっただけに 続編、どうなのかなぁと思っていたが・・・ いやー 圧倒的 盛り上がり まさに終わりにふさわしい出来 今回もエン....
ダークナイト ライジング (愛猫レオンとシネマな毎日)
クリストファー・ノーラン監督によるバットマンシリーズ三部作の最終章、完結編。 前作「ダークナイト」で、最凶の敵ジョーカーと検事ハービー・デント亡き後から 8年後、平和になったゴッサム・シティを、今度は最強の敵ペインが狙う・・・ 主役のクリスチャン・ベイ...
No.320 ダークナイト ライジング (気ままな映画生活)
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続くシリーズ完結編。「ダークナイト」から8年後を舞台に、ゴッサム・シティを破壊しようとする残 ...
ダークナイト ライジング (rambling rose)
地方検事デントの事件から8年。平和を取り戻したかに見えたゴッサム・シティだったが、正体不明のテロリストにより次々と街は破壊されてしまう。
ダークナイト ライジング (銀幕大帝α)
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) −監督− クリストファー・ノーラン 『インセプション』 −製作− クリストファー・ノーラン −原案− クリストファー・ノーラン −脚本− クリストファー・ノーラン...
ダークナイト ライジング (いやいやえん)
「バットマン」シリーズ3部作の完結編。 重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見たくないような複雑な気分でした。
ダークナイト ライジング (Sato\'s Collection)
見ました。 バットマン(クリスチャン・ベール)がジョーカーの策略で悪に染まった検事デントの死の責任を一身に受け、ヒーローから脱落してから8年が経っていた。その間ゴッサムシティーはデント法に守られ平和になっていた。 そんな時、テロリストのベインが現れる。 ....
『ダークナイト ライジング 』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:165分  原題:THE DARK KNIGHT RISES  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:クリストファー・ノーラン  主演:クリスチャン・ベール      マイ...
映画 ダークナイト ライジング (こみち)
JUGEMテーマ:洋画    ◆ バットマン シリーズ    バットマンカーでなく、バットマンバイクは高性能。    未来にあんなバイクに乗ってみたいですね。    そして、都市戦用戦闘機は &am...
ダークナイト ライジング (風竜胆の書評)
 「バットマンビギンズlから始まる、第三シリーズの完結編、「ダークナイトライジング」。2012年のアメリカ・イギリス共同制作の映画だ。  この作品では、バットマンの正 ...