だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

ゲノムハザード ある天才科学者の5日間

2014-02-23 17:10:45 | 映画(か行)

韓国/日本
サスペンス/アクション

    * * * * * * * *

第15回サントリーミステリー大賞読者賞を受賞した司城志朗のベストセラー小説
『ゲノムハザード』を「美しき野獣」のキム・ソンス監督が映画化した日韓合作の
サスペンス・アクション。
何者かに記憶を操作され、恐るべき陰謀に巻き込まれた主人公が、決死の逃走劇を
繰り広げながら自らの記憶を取り戻すための戦いへと身を投じるさまをスリリング
に描く。
主演は「CUT」「ストロベリーナイト」の西島秀俊、
共演に真木よう子、キム・ヒョジン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ある日、帰宅した石神武人は妻の死体を発見し、動揺する。
そこへ突然の電話が鳴る。
しかし受話器から聞こえてきたのは、目の前で死んでいるはずの妻の声だった。
その直後、石神は警察を騙る2人組に掠われかけるが間一髪で逃走し、偶然
通りかかった韓国人女性記者のカン・ジウォンに助けられる。
2人は協力して事件の解明に乗り出すが、次第に石神の不可解な記憶の混乱が
明らかとなっていく。
何が本当の記憶で、自分は何者なのか、真相の核心へと懸命に迫っていく
石神だったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

公開されて早々に観に行こうと思いつつも、仕事の忙しさもあってなかなか観に
行けずにこのままDVDスルーかと思ってたら、まだ上映してたので観に行くことに。

予告編観てなければなぁ。

予告編を何度も観てしまってるので、石神の正体がオ・ジヌという天才科学者で
記憶が上書きされているってことも分かってしまっている状態なので、サスペンス
的には面白み半減というかイマイチ楽しめなかったかな。
予告編観てない状態で観に行ったら石神が一体何者なのかってハラハラしながら
楽しめたかもしれない。

韓日合作なので、邦画では出来ない都市部でのカーチェイスとか、シャワー浴び
てる女性の後ろを気づかれないように通り抜けるとかちょっとコミカルな所とか
韓国映画っぽいテイストになってて、予告編でネタばれしてても、突っ込み所が
あっても、それなりに楽しめる内容だった。

個人的にはもっと国家を巻き込んだ陰謀とかあって記憶が上書きされたのかなぁ
なんて思ってたりしてたけど、全然違った。

中村ゆりはこういう殺されたり、幸薄そうなキャラばっか演じてる印象があるけど
気のせいかな。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9回大阪アジアン映画祭 ... | トップ | 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんかなあ (sakurai)
2014-02-27 07:56:49
でしたね。
いろいろとご都合主義で、大風呂敷広げたわりに、目的はしょぼいとか、期待感が大きかったもんで、かなりがっくりきました。
中村ゆりさん、同感です。
男性陣には、真木さんの露出が少なくて、不評なようですが。。
>sakuraiさん (はくじ)
2014-03-01 10:12:08
おはようございます。
コメントありがとうございます。

いろいろとご都合主義だったり予告編でネタバレしてたりと
ちょっと期待外れはありましたが、一応最後まで飽きずに
観られました。
真木さんは、確かに露出少なくて勿体ない使い方でしたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』観てきた (よくばりアンテナ)
ある日、イラストレーターの石神武人は帰宅すると 部屋がキャンドルだらけになっていて、 妻が倒れていた。そこへ電話がかかってきて妻から「実家にいる」と告げられる。 混乱する石神の目の前に警察を騙る男たちが現れ・・・・。 詳しくは公式HPへ 次々に...
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (勝手に映画評)
この手の作品は、荒唐無稽な話の場合が多いんですが、これはそうでもありません。ちょっと導入部分が判りにくいですが、一度話に入ってしまえば、中々スリリングな展開にびっくりさせられます。逆に言えば、そこをもう少し丁寧に作って欲しかった気もします。 でも、後か...
『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」□監督・脚本 キム・ソンス □原作 司城志朗 □キャスト 西島秀俊、キム・ヒョジン、真木よう子、浜田 学、中村ゆり       パク・トンハ、イ・ギョンヨン、伊武雅刀 ■鑑賞日 1月2...
映画『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』★ 西島さんの魅力全開でヨイショ(*^_^*) (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163577/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     西島秀俊 さんの“生アクション付き”のサスペンス☆☆!!!ということで、 とても、楽しみにして...
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (佐藤秀の徒然幻視録)
メディア関係者が出て来るとネタバレになる 公式サイト。日韓合作。司城志朗原作、キム・ソンス監督。西島秀俊、キム・ヒョジン、真木よう子、浜田学、中村ゆり、パク・トンハ、 ...
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】西島さんが無駄に暴れてる。みたいな感じで
劇場鑑賞「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」 (日々“是”精進! ver.F)
“記憶”の真相は… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401240001/ 【送料無料】ゲノムハザード [ 司城志朗 ]価格:690円(税込、送料込) 【送料無料】ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト [ NICO Touches the...
「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」 ミステリーとしての振りは魅力的 (はらやんの映画徒然草)
イラストレーター石神武人はある日、自宅に帰ったとき、そこに自分の妻の死体を発見す
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (とりあえず、コメントです)
司城志朗著の同名小説をキム・ソンス監督&西島秀俊主演で描いたサスペンスです。 予告編を観て、5日間の謎って何だろうと気になっていました。 主人公を取り巻く謎の数々に、こんなことが起きたら怖いなあと思うような物語でした。
ゲノムハザード~ある天才科学者の5日間~ (はるみのひとり言)
試写会で観ました。西島さん主演の邦画とばかり思っていました。デザイン会社に勤務する石神武人は、ある日帰宅し自宅リビンングで妻が死んでいるのを発見。しかし突然鳴った電話の声は傍らで死んでる妻の声。状況が分からない石神のもとに警察を騙る2人の男が現れるが、...
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間/西島秀俊 (カノンな日々)
第15回サントリー・ミステリー大賞読者賞に輝いた司城志朗さんの同名小説を西島秀俊さんの主演で『美しき野獣』のキム・ソンス監督が映画化したサスペンス・アクション・ムービー ...
「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」 (ここなつ映画レビュー)
面白いとは限らないよ、いやぶっちゃけもしかしてつまんないかも、だよ、と予め布石を打ちつつ…誰に対しての布石?いや同行を依頼した息子に対してと自分に対して…原作未読のまま鑑賞。日韓合作は互いのいいところが打ち消される不思議がこれまでの常だったし、まあ誰に...
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 ★★.5 (パピとママ映画のblog)
西島秀俊主演で司城志朗の小説「ゲノムハザード」(小学館文庫刊)を映画化した日韓合作サスペンス。記憶を失った天才科学者の文字通りの“奔走”をノンストップで描いた、スリル満点のエンタテイメントが完成した。 あらすじ:平凡な会社員・石神武人はある日、自宅で妻...
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/01/24公開 韓国/日本 120分監督:キム・ソンス出演:西島秀俊、キム・ヒョジン、真木よう子、浜田学、中村ゆり、パク・トンハ、イ・ギョンヨン、伊武雅刀 彼は記憶を上書きされた。 誰もが僕を騙している――! [Story]ある日、石神(西島秀俊)は自宅で殺害され...
【ゲノムハザード ある天才科学者の5日間】信用できるのは記憶よりも記録 (映画@見取り八段)
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間      監督: キム・ソンス    出演: 西島秀俊、キム・ヒョジン、真木よう子、浜田学、中村ゆり、パク・トンハ、イ・ギョンヨン、伊武雅刀 公開: 2014年1月24日 2014年1月29日。劇場観賞 どうなってるの?どうなってる...
『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』('14初鑑賞10・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 1月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 13:15の回を鑑賞。
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (愛猫レオンとシネマな毎日)
韓国のキム・ソンス監督が、司城士朗さんの同名小説を実写映画化したもの。 主人公はデザイン会社に勤務する石神武人。 帰宅すると妻が殺されていて、すぐに警察を名乗る男達から追われることに・・・ 混乱の中、彼の頭の中には別の記憶が蘇り始め、本当の自分は韓国人...
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (迷宮映画館)
ちょーーっと、乱暴すぎるお話で、若干興ざめ
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年1月26日(日) 16:30~ TOHOシネマズ川崎7 料金:0円(ポイント利用) パンフレット:未確認 韓国人悪役部隊は何だったのか 『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』公式サイト 原作ありのサスペンス。原作は読んだことがない。 少々入り組んでいる設定...
映画『ゲノムハザード』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
先日のミリオン座、第1回上映前の番組 「おすぎの『この映画、観なさいっ』」で プッシュされていた映画です。   韓ドラに
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 (いやいやえん)
スーツ着てたらわからないけど、西島秀俊さんのムキムキの上腕筋が凄いー。監督は韓国のキム・ソンス氏。 韓国映画のサスペンスフルな展開を日本人俳優が演じてくれるのかと思ったら…いや、そうなんですよ、そういうことになっているんですよ。でも、なんか違うんだ...