だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

裏切りのサーカス

2012-04-30 00:13:32 | 映画(あ行)

イギリス/フランス/ドイツ
サスペンス

    * * * * * * * *

1979年に英国BBCでドラマ化されたジョン・ル・カレの傑作スパイ小説
『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を「ぼくのエリ 200歳の
少女」のトーマス・アルフレッドソン監督で映画化したサスペンス・ドラマ。
東西冷戦下の英国諜報部<サーカス>を舞台に、ソ連の二重スパイをあぶり出す
べく繰り広げられる緊迫の頭脳戦とスパイの世界に身を置く男たちの過酷な生き
様を、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、ジョン・ハートら英国が
誇る実力派俳優陣の豪華競演とストイックな演出でスリリングかつ緊張感
いっぱいに描き出す。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

英国のMI6とソ連のKGBが熾烈な情報戦を繰り広げていた東西冷戦時代。
英国諜報部<サーカス>のリーダー、コントロールは、長年組織に潜んでいる
ソ連の二重スパイ“もぐら”の情報を掴むも独断で作戦を実行して失敗、
責任をとってサーカスを去る。
コントロールの右腕で彼とともに引退した老スパイ、スマイリー。ある日、
英国政府のレイコン次官から“もぐら”を突き止めろという極秘の指令が下る。
ターゲットとなるのは、コードネーム“ティンカー”、“テイラー”、
“ソルジャー”、“プアマン”という4人の組織幹部。
さっそく信頼を置くかつての部下ピーターらと組み、調査を開始するスマイリー
だったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

ゲイリー・オールドマン主演のスパイ物で、タイトルがカッコいいという
それだけの理由で大阪ステーションシティシネマで鑑賞。

渋くて見応えバッチリだけど、予習は必須。

『裏切りのサーカス』ってタイトルのカッコよさで観に行ったので、事前情報
なんて全くない状況で観に行ったので、最初は人物関係がわかりづらくて困った。
事前にこの辺を予習しとけば、もっと楽しめたかも。

で、さらに本作は007シリーズやミッション・インポッシブルシリーズなんか
と違って、敵方のアジトに単身忍び込んだりとか敵との派手なアクションは
一切無し。

だけど、対象人物の当日の行動や関係各者の証言や証拠を一つずつ検証分析して
いき、やがてもぐらといわれる二重スパイのもとにたどり着く展開は少々眠たく
なったりしたものの、主演のゲイリー・オールドマンを始め、コリン・ファース、
トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、トム・ハーディ、ジョン・ハートと
いったイギリスが誇る名優達の渋い演技が見応えあって最後まで見られた。

他の俳優さんもみんな渋かったんだが、その中でもゲイリー・オールドマンは
ピカイチで渋かった。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テルマエ・ロマエ | トップ | バトルシップ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
邦題 (KGR)
2012-05-02 14:43:52
邦題はわかりにくかったですね。
比較的淡々と進むのでじれったい感じもありました。
マーク・ストロングの学校でのシーンは、回想なのか、同時進行なのかわかりにくかったです。
>KGRさん (はくじ)
2012-05-02 22:12:58
こんばんは。
コメントありがとうございます。

邦題だけだと何の映画か分かりづらいですが、
私的にはこの邦題に惹かれました。
内容は派手なアクションがないので、ちょっと
眠気が襲ってくる感じでしたね。
邦題 (にいな)
2012-06-06 22:40:50
こんばんは!
はくじさんは邦題タイトルをカッコイイと思ったんですね。
私は原題を知っていたので(でも原作は未読)、また変な邦題付けられた(涙)と思ってましたが、やっぱり人それぞれ感想が違うんだなあと改めて考えました。

英国俳優さんたちの演技は見応えありましたね!
>にいなさん (はくじ)
2012-06-07 23:14:06
こんばんは。
コメントありがとうございます。

スパイ物で、裏切りの~ってくるから、
これは面白そうだなって、これは観に
行きたいと思いました。
個人的に逆に原作通りのタイトルなら
そこまで食指がうごいたかどうか疑問です。

確かに邦題はどういう意図をもって、そう
名づけたのか担当者を小一時間問い詰めたい
ようなタイトルもありますもんね。
でも受け取り方は人それぞれだったりしますね。

英国が誇る俳優陣の渋い演技に最後まで
見入ってしまいました。満足しました。
予習不足・・ (sakurai)
2012-07-06 20:22:06
いつもはなるべく前知識を入れないようにと見るのですが、これはある程度の予習が必要でしたね。。
再度、挑戦します!
今度は体調整えて行く!
Unknown (はくじ)
2012-07-09 00:46:54
>sakuraiさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

これは人物関係とか、公式サイトで予習しとかないと
分かりづらいですね。
とはいえ、英国が誇る名優達の渋い演技は素晴らしかったですね。
最終日 (sakurai)
2012-07-26 19:44:13
なんとか再見を果たしました。
今回はばっちり!
よーーーくわかりました。
そしたらば、なんと面白い!!
でも、映画は一回が原則なはずですから、一回でわかってもらうような作りじゃないと!ですよね。
>sakuraiさん (はくじ)
2012-07-27 21:40:39
こんばんは。
コメントありがとうございます。

やっぱ何回か見ないと、アレは分かりづらい
ですよね。面白いんですけどね。
予習しないとわかんないってのはちょっと
不親切ですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

41 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
裏切りのサーカス/Tinker Tailor Soldier Spy (LOVE Cinemas 調布)
ジョン・ル・カレのスパイ小説『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を映画化。英国諜報部“サーカス”に潜む二重スパイ“モグラ”を引退した老スパイがあぶりだす緊張のスパイ戦を描いていた作品。主演はゲイリー・オールドマン。共演にオスカー俳優コリン・フ...
『裏切りのサーカス』 2012年4月11日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『裏切りのサーカス』 を試写会で鑑賞しました。 私の頭では理解不能でした 久しぶりに超難解映画を観てしまった 【ストーリー】  東西冷戦下の1980年代、英国諜報(ちょうほう)部「サーカス」を引退したスパイ、スマイリー(ゲイリー・オールドマン)に新たな指令が...
「裏切りのサーカス」気を抜くな! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
元MI6諜報(ちょうほう)員の経歴を持つ作家ジョン・ル・カレによる人気スパイ小説を映画化した息詰まるサスペンスは、一瞬たりとも気が抜けない。 見ている側もスパイになって神経を尖らせている気分になる、最近にないどっしりと見応えバッチリな作品だ。
トーマス・アルフレッドソン監督【裏切りのサーカス】Tinker Tailor Soldier Spy (映画雑記・COLOR of CINEMA)
※注・内容、台詞、もぐらについて触れています。ジョン・ル・カレの小説「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ( Tinker Tailor Soldier Spy )」を「ぼくのエリ 200歳の少女
映画 「裏切りのサーカス」 (ようこそMr.G)
映画 「裏切りのサーカス」
裏切りのサーカス / Tinker Tailor Soldier Spy (勝手に映画評)
昨日見た『Black & White/ブラック&ホワイト』もスパイモノですが、今日の『裏切りのサーカス』もスパイモノ。ですがテイストは全く違っていて、『Black & White/ブラック&ホワイト』はお馬鹿ムービーですが、『裏切りのサーカス』は重厚なエスピオナージになっ...
『裏切りのサーカス』 (2011) / イギリス・フランス・ドイツ (Nice One!! @goo)
原題: TINKER TAILOR SOLDIER SPY 監督: トーマス・アルフレッドソン 出演: ゲイリー・オールドマン 、コリン・ファース 、トム・ハーディ 、マーク・ストロング 、トビー・ジョーンズ 公式サイトはこちら。 アカデミー主演男優賞に絡んだ本作。 評判もよさ...
裏切りのサーカス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(15) フィルム・ノワールな雰囲気がいいじゃない!
裏切りのサーカス・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
スマイリーは笑わない。 東西冷戦たけなわの70年代を背景に、英国情報部“サーカス”に紛れ込んだ東側のスパイ“もぐら”の摘発を命じられた老スパイ、スマイリーの活躍を描く、第一級のスパイスリラー。 あの...
『裏切りのサーカス』 (こねたみっくす)
不親切な映画。だから難解でもストーリーは面白いのに、映画としてはあまり面白いとは思えない。 英国諜報員の過去を持つジョン・ル・カレの人気スパイ小説を映画化したこの作品 ...
裏切りのサーカス (とりあえず、コメントです)
ジョン・ル・カレ著の『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を映画化した作品です。 予告編を観た時から、こんな豪華キャストでどんな物語が描かれているのだろうかと気になっていました。 1970年代の英国情報部を舞台に二重スパイをめぐる、ル・カレらしい緊張感...
裏切りのサーカス / TINKER, TAILOR, SOLDIER, SPY (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 元MI6諜報部員であり、スパイ小説で有名なジョン・ル・カレ彼がMI6在職中に実際に起きた事件を基に書き上げ、“スパイ小説の金字塔”と呼ばれた小説、 『ティンカー、テイラー、ソルジャー...
裏切りのサーカス (試写会) (風に吹かれて)
そして誰もいなくなった?公式サイト http://uragiri.gaga.ne.jp4月21日公開原作: ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ (ジョン・ル・カレ著/ハヤカワ文庫)監督: トーマ
『裏切りのサーカス』 (ラムの大通り)
(英題:Tinker Tailor Soldier Spy) ----やっとジョン・ル・カレ『裏切りのサーカス』だ。 この映画、よく「一度観ただけじゃ分からない」と言われているようだし、 えいもお手上げだったのかと…。 「う~ん。 ある意味、そう取られても仕方ないのかな。 お話として...
試写会「裏切りのサーカス」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/4/11、よみうりホール。 最近はよみうり会館の階段に並ぶのが嫌で、 開場時刻が過ぎてから着くことが多い。 1階席のいいところは埋まっていて、2階席やや左側に陣取った。 椅子の上に荷物を置いて席を取っている人多し。 満席ではなかったからいいようなも...
「裏切りのサーカス」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Tinker Tailor Soldier Spy」2011 UK/フランス/ドイツ ジョージ・スマイリーに「ザ・ウオーカー/2010」のゲイリー・オールドマン。 ビル・ヘイドンに「英国王のスピーチ/2010」のコリン・ファース。 パーシー・アレリンに「エリザベス1世 ~愛と陰謀の王宮~...
『裏切りのサーカス』 (beatitude)
東西冷戦下、英国情報局秘密情報部MI6とソ連国家保安委員会KGBは熾烈な情報戦を繰り広げていた。そんな中、英国諜報部<サーカス>のリーダー、コントロール(ジョン・ハート)は、組織幹部の中に長年にわたり潜り込んでいるソ連の二重スパイ<もぐら>の存在の情報を掴む。...
裏切りのサーカス (心のままに映画の風景)
東西冷戦下の1980年代、英国諜報部「サーカス」を引退したスパイ、ジョージ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン)に新たな指令が下る。 それは20年にわたってサーカスの中枢に潜り込んでいる二重スパイ...
本格的スパイ (笑う社会人の生活)
24日のことですが、映画「裏切りのサーカス」を鑑賞しました。 英国諜報部のサーカスに潜むソ連の二重スパイを 捜し出す指令を受けた 引退したスパイ スマイリーだったが・・・ スパイ映画ですがM:Iシリーズなど よくあるスパイ映画とは違い アクションはなく 派手さも....
裏切りのサーカス/ゲイリー・オールドマン (カノンな日々)
元MI6諜報員の経歴を持つ作家ジョン・ル・カレによる人気スパイ小説を『ぼくのエリ 200歳の少女』のトーマス・アルフレッドソン監督が映画化したサスペンス劇です。この映画のことは ...
「裏切りのサーカス」 (てんびんthe LIFE)
「裏切りのサーカス」TOHOシネマズシャンテで鑑賞 2012-045 ゲイリー・オールドマンさまオスカーノミネート作品。 だからなのか、公開以来やけに混んでます。 東京もシャンテと武蔵野館2館だけなのでシャンテ来ちゃうよね。 TOHOポイントたまるし、武蔵野館もっと...
二重スパイは誰だ? ~『裏切りのサーカス』 (真紅のthinkingdays)
 TINKER TAILOR SOLDIER SPY  1970年代、東西冷戦時代の英国。MI6内英国諜報部「サーカス」 のリーダ ーであるコントロール(ジョン・ハート)は、組織の中にKGBの二重スパイがいる と...
■『裏切りのサーカス』■ (~青いそよ風が吹く街角~)
2011年:イギリス+フランス+ドイツ合作映画、トーマス・アルフレッドソン監督、ジョン・ル・カレ原作&製作総指揮、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハート、トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、ベネディクト・カンバーバッチ...
裏切りのサーカス (映画尻エリカ)
『裏切りのサーカス』 “TINKER TAILOR SOLDIER SPY” (2011・イギリス=フランス=ドイツ・2h08) 監督 : トーマス・アルフレッドソン 出演 : ゲイリー・オールドマン、ジョン・ハート、コリン・ファース、マーク・ストロング、トム・ハーディ、ベネディク...
裏切りのサーカス (テレビ徒然記)
原題の『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』のままでもいいのに、変な邦題にして…と思いつつも、ゲイリー・オールドマンやコリン・ファース、ベネディクト・カンバーバッチなど、ベテランから若手まで、素敵な英国俳優さん目当てに、地元でも公開が始まったので...
『裏切りのサーカス』(R15+) 2度目の方がスリル満点だった! (コナのシネマ・ホリデー)
意外にも、本作で初めてアカデミー賞にノミネートされたG・オールドマン。思い返せば、圧倒的な存在感を見せつけてきた評価の高い俳優だったにもかかわらず、たしかにアカデミー賞には無縁だった。その彼が初めてノミネートされたのだから、この作品は見逃せないでしょ。
裏切りのサーカス (ここなつ映画レビュー)
本当に中身が濃くて濃くて。ぎっしりと詰まった濃密な味わい。いやー、面白かった。早くも私の中で今年No.1の作品。前評判で、難解、一度観ただけでは判らない、登場人物が複雑、など言われていたので覚悟して行ったが、なんのなんの。確かに簡単な展開ではないけれ...
[映画『裏切りのサーカス』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆東西冷戦下、英国の、対ソビエト諜報戦の物語。  主人公ジョージ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン)が属しているのは英国MI6で、話のメインが「英国諜報部(通称サーカス)内に潜む二重スパイを探し出す」であるので、  物語は、雰囲気的に、英国諜報部の「見...
映画『裏切りのサーカス』★緊迫感とオールドマンとハーディ&わかりにくさ?^^; (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158359/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     ≪イギリスの諜報機関(サーカス)に、20年間も潜んでいたソ連のスパイ=もぐらを暴くべく 元・諜...
裏切りのサーカス (迷宮映画館)
うーん、やっぱもっかい見ろってか。。
「裏切りのサーカス」 (Con Gas, Sin Hielo)
後追いに終始。 怪しげな登場人物が多い。舞台が飛び、時間が飛ぶ。狂言回しによる解説はなし。 とにかく物語が難解だ。 何か起こりそうな空気や個性的な俳優陣のおかげで、一瞬の眠気にも襲われなかった。にも拘らず、肝心なところで物語を見失ってしまっていた気が....
裏切りのサーカス (ダイターンクラッシュ!!)
2012年7月5日(木) 16:00~ TOHOシネマズシャンテ3 料金:0円(フリーパスポート) 『裏切りのサーカス』公式サイト フリーパスポート4回目の利用開始。1本目。 おっさん達が多く出てきて、名前と顔は一致し難い上に、わざと判り難く作っているだろうという話の展...
『裏切りのサーカス』 (pure breath★マリーの映画館)
一度目、あなたを欺く。 二度目、真実が見える。 『裏切りのサーカス』 監督・・・トーマス・アルフレッドソン 原作・・・ジョン・ル・カレ 出演・・・ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハー....
裏切りのサーカス (Diarydiary! )
《裏切りのサーカス》 2011年 イギリス/フランス/ドイツ映画 - 原題 -
裏切りのサーカス (愛猫レオンとシネマな毎日)
ジョン・ル・カレのスパイ小説を映画化したサスペンスミステリーになります。 原作者のジョンは、元英国諜報員だった方。 タイトルの中の「サーカス」とは、英国諜報局、現在のM16にあたります。 舞台は、東西冷戦下のイギリス。 サーカスの中に潜入しているソ連の二...
映画『裏切りのサーカス』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-38.裏切りのサーカス■原題:Tinker Tailor Soldier Spy■製作国、年:イギリス・フランス・ドイツ、2011年■上映時間:128分■字幕:松浦美奈■観賞日:5月14日、TOHOシネマズシャンテ □監督:トーマス・アルフレッドソン□原作:ジョン・ル・カレ◆ゲイ...
裏切りのサーカス (いやいやえん)
ティンカー(鋳掛け屋)、テイラー(仕立屋)、ソルジャー(兵隊)、プアマン(貧乏人)…どっかで聞いた響きと思ったらこれマザーグースの一遍ですね。「Tinker, Tailor, Soldier, Sailor, Rich man, Poor man, Beggarman, Thief. (ティンカー、テイラー、ソ...
『裏切りのサーカス』は押井守版サイボーグ009だ (映画のブログ)
 2009年、押井守監督は『サイボーグ009』の映画化を進めていた。  最終的に神山健治監督の『009 RE:CYBORG』(2012年)として結実した企画は、元々は押井監督の新作としてスタートしたのだ。  『サイボーグ...
裏切りのサーカス (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TINKER TAILOR SOLDIER SPY】 2012/04/21公開 イギリス/フランス/ドイツ R15+ 128分監督:トーマス・アルフレッドソン出演:ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、ジョン・ハート 一度目、あなたを...
「裏切りのサーカス」 (ゆっくり歩こ。)
ゲイリー・オールドマン 好きですね~ 「レオン」の悪役の時は恐すぎて好きではなかったですが、歳を重ねて・・・ イイ感じ出てきました この作品はまさにゲイリー・オールドマンが主役 出ている俳優さん達はスゴい人揃いです! ジョン・ハート、コリン・ファ...
裏切りのサーカス (Tinker Tailor Soldier Spy) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トーマス・アルフレッドソン 主演 ゲイリー・オールドマン 2011年 フランス/イギリス/ドイツ映画 127分 サスペンス 採点★★★★ 「誰にも言わないで欲しいんだけどね・・・」と前置きされる話をよく女の人から聞かされるんですけど、“誰にも言わないで欲...