だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

セブン・アサシンズ 清朝の暗殺者

2017-06-10 17:51:46 | 映画(さ行)

香港/中国
歴史劇/サスペンス/アクション
DVD観賞

    * * * * * * * *

「男たちの挽歌」ティ・ロンとレイ・チーホンなど、ノワール・アクション界
の名優が出演。
ツイ・ハーク、ジェット・リー作品を中心に出演・アクション監督で活躍する
ホン・ヤンヤン監督(「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」)、
制作に「インファナル・アフェア」のエリック・ツァンなど、香港映画の重鎮
たちが総力を結集して贈る、正義と復讐の歴史スペクタクル・アクション大作。
隠し資金を巡り、官軍、反乱軍、馬賊が入り乱れて戦う、ラスト20分の息継ぐ
間もないノンストップ・アクションに刮目せよ。
「男たちの挽歌」で主役を張ったティ・ロンとレイ・チーホン、
「エレクション」他ジョニー・トー作品の常連サイモン・ヤム、
さらに韓国から「友へ チング」のユ・オソンなど、ノワール・アクション界
の名優が一堂に会す、ファン必見作。
                                                              (Amazonさんより抜粋)
    * * * * * * * *

清朝末期の乱世。
朝廷打倒のための武器を調達するために砂漠を進んでいた鉄雲たち反乱軍は、
親王の命を受けた馬賊の待ち伏せにあい捕われてしまう。
しかし間一髪のところで、知らせを受けた味方の卓長官に助けられる。
追われる身になった鉄雲をかくまうため、長官は彼をマオが治める黄金峡と
いう人里離れた村に向かわせる。
ここの住民たちはみな、かつて清朝や外国人に謀反を起こし表の世界にいられ
なくなった人々。
長官の手でこの村にたどり着き、過去を捨てて平和に静かに暮らしていた。
しかし鉄雲がやってきたことで遂にその平和が破られることになる。
取り逃した鉄雲を追う親王の兵士たちが黄金峡を急襲、多くの命が犠牲に
なった。
仲間の仇を討ち村の未来を守るため、ついにマオたちは鉄雲とともに
立ち上がり、親王を打ち倒す決意をする!
                                                              (Amazonさんより抜粋)
    * * * * * * * *

中国のアクション物ってことで面白そうかもと思いレンタルしてみることに。

う~んイマイチ乗れない。

TUTAYA DISCASのサイトで見かけた時は面白そうだなぁと思ったんだけどなぁ。
ちょっとイマイチ面白味に欠けるなぁって感じ。

ストーリーはありがちな反乱者を村で匿ったら、村が官軍に襲われ、その復讐
に仲間と共に立ち上がるといった感じで、そして1人また1人凶刃に倒れて
いくっていう展開で、こういうベタなのは嫌いじゃない。

でも何なんだろうな。観ていてイマイチ乗れない自分がいる。
官軍・馬賊・復讐者達の3すくみの関係も上手く使えてないし、アクションも
他の武侠物やカンフーものに比べたら見劣りするし、たくさん出てくるキャラ
クターにもあんまり魅力が感じられなかった。

ただキャスティングは結構豪華で、結構見知った顔の俳優が多く出てくるん
だけど、人数が多いのでサイモン・ヤムみたいにチョイ役でコレといった
見せ場も無いままに退場していく人がいたりして残念。

そう言えばセブン・アサシンズって誰と誰で7人なんだろうか?


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花戦さ | トップ | ソード・オブ・アサシン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL