だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

バーニング・オーシャン

2017-05-02 00:01:07 | 映画(は行)

アメリカ
サスペンス/アクション/ドラマ

    * * * * * * * *

マーク・ウォールバーグが「ローン・サバイバー」のピーター・バーグ監督と
再びタッグを組み、2010年に起きたメキシコ湾原油流出事故を完全映画化した
実録災害アクション・ドラマ。
現場で未曾有の大事故に遭遇した作業員たちが、被害の拡大を抑えるべく
繰り広げる命がけの奮闘と決死のサバイバルの行方をサスペンスフルかつ
エモーショナルに描き出す。
共演はカート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ケイト・ハドソン、
ディラン・オブライエン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

2010年4月20日。電気技師のマイクは、愛する妻子に後ろ髪を引かれつつ、
メキシコ湾沖に浮かぶ石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンへと
向かう。
現場に着くとすぐに設備の点検に取りかかったマイクは、トラブルや故障の
多さに懸念を抱く。
上司のジミーが雇い主であるBP社の管理職ヴィドリンに抗議するが、彼は
利益のために経費削減を優先するのは当たり前とまるで意に介さず、ついには
工期の遅れを取り戻そうと重要な安全テストを無視してしまう。
その夜、マイクたちの不安は現実のものとなり、大量の原油が漏れ出し、
大爆発を引き起こしてしまうのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

『ワイルド・スピード ICE BREAK』を観た後、『無限の住人』を観るまでに
時間があったので、本作をついでに鑑賞。

火災描写の迫力が圧巻。

事実を元にした作品で、前半はいかにこの事故が起きたのかというのを描いて
いき、後半は事故により石油掘削施設が火災で崩壊していく中、必死に避難
しようとする従業員達の姿を描いていて、とにかく火災が発生してからの描写
が凄くて見応えあった。

こういう非常事態でも権限がないから非常停止ボタンを押せないってのが
何だかなぁって気もするけど、押したら押したで生還した後に会社とかに
法律違反とかで責任追及されるんだろうな。

事故の原因と発生からの映像は大変見応えあるものだったんだけど、事実を
淡々と描かれていって、ドラマ性が乏しかったのがちょっとイマイチかな。

あの後、マイクが法廷で証言する際に雇い主のBP社から不利な証言をするな
という脅迫があったり、家族の身に危険が迫ったり、マイクの杜撰な整備が
事故の原因であると罪をなつりつけられそうになりつつも法廷闘争で戦って
勝利を得るとかがあったら面白かったのになぁ。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワイルド・スピード ICE BREAK | トップ | 無限の住人 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2017-05-03 13:09:35
> あの後、マイクが~

そんな事したらトランスフォーマー呼ばれるぞ
>ふじき78さん (はくじ)
2017-05-03 19:41:02
こんばんは。
コメントありがとうございます。

その前に彼自身が102時間で事件解決しちゃいそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『バーニング・オーシャン』 2017年4月7日 神楽座 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『バーニング・オーシャン』 を試写会で鑑賞しました。 昔、海猿でレガリアの事故があったな...全然映像も迫力も桁違いでハリウッドのが凄い。 【ストーリー】  メキシコ湾沖80......
劇場鑑賞「バーニング・オーシャン」 (日々“是”精進! ver.F)
必ず、戻る… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201704250000/ 【映画ポスター】 バーニング・オーシャン Deepwater Horizon マーク・ウォールバーグ /イン......
映画「バーニング・オーシャン(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『バーニング・オーシャン(字幕版)』(公式)を、劇場鑑賞。採点は、★★★☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー メキ......
バーニング・オーシャン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 実録災害映画としての再現力がすごい!
バーニング・オーシャン (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Deepwater horizon。ピーター・バーグ監督。マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス、ディラン・オブライエン、ケイ......
「バーニング・オーシャン」:安全はコストよりも重い (大江戸時夫の東京温度)
映画『バーニング・オーシャン』の原題は、“Deepwater Horizon”。
「バーニング・オーシャン」 (ここなつ映画レビュー)
2010年に起こったメキシコ湾油田流出事故。まだ記憶に残っている出来事であるが、遠く日本にいる私には、テレビの報道の仕方も手伝ってからか、羽根を油で固められて身動きが取れ......
バーニング・オーシャン / Deepwater Horizon (勝手に映画評)
実話。2010年にメキシコ湾の石油掘削施設「ディープウォーター・ホライズン」で発生した、原油流出事故の映画化。湾岸戦争(1991年)を除けば、原油の流出としては史上最大。 原因......
バーニング・オーシャン (映画と本の『たんぽぽ館』)
利益優先、安全性を後回しにした結果 * * * * * * * * * * 2010年メキシコ湾沖で発生した実際の事故を描いています。 海上に浮かぶ石油掘削施設「ディープ......
バーニング・オーシャン ★★★★ (パピとママ映画のblog)
2010年4月、メキシコ湾で作業中だったBP社の石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンで起こった大事故を映画化したスペクタクルドラマ。施設内に閉じ込められた作業員たちの決......
映画 『バーニング・オーシャン』 (こみち)
              JUGEMテーマ:映画館で観た映画        2010年メキシコ湾原油流出事故をモチ......
『バーニング・オーシャン』をユナイテッドシネマ豊洲9で観て、ただただ圧倒されるふ...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲これ、モノクロ写真にしたら、秦始皇帝陵の兵馬俑みたいだと思う。 五つ星評価で【★★★★バンボロは出ないぜ】 圧倒された。 理屈として何が起こってるのか全く分からな......
バーニング・オーシャン (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ピーター・バーグ 【出演】マーク・ウォールバーグ/カート・ラッセル/ジョン・マルコビッチ/ジーナ・ロドリゲス/ディラン・オブライエン/ケイト・ハドソン 【公開日】20......
バーニング・オーシャン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【DEEPWATER HORIZON】 2017/04/21公開 アメリカ 107分監督:ピーター・バーグ出演:マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス、ディラン・オ......
『バーニング・オーシャン』('17初鑑賞39・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月21日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:05の回を鑑賞。2D:字幕版。
17-151「バーニング・オーシャン」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
我々はただの雇われ者にすぎない  2010年4月20日。電気技師のマイクは、愛する妻子に後ろ髪を引かれつつ、メキシコ湾沖に浮かぶ石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンへと向......