だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

新感染 ファイナル・エクスプレス

2017-08-23 00:17:37 | 映画(さ行)

韓国
ホラー/アクション/パニック

    * * * * * * * *

ソウルからプサンへと向けて走る高速鉄道KTXの車内で繰り広げられる
壮絶なゾンビ・パニックを描き、本国韓国のみならず世界中で大きな話題を
集めたノンストップ・サバイバル・アクション。
謎の感染爆発に直面した登場人物たちによる、愛する者を守るための決死の
サバイバルの行方を、極限状況であぶり出される人間ドラマを織り交ぜつつ、
圧倒的テンションのスリルとともに描き出す。
主演は「トガニ 幼き瞳の告発」「サスペクト 哀しき容疑者」のコン・ユ、
共演にキム・スアン、チョン・ユミ、マ・ドンソク。
監督はアニメ出身で実写デビューとなる本作で一躍世界的注目監督となった
ヨン・サンホ。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

韓国の各地で謎のパンデミックが発生し、凶暴化した感染者が次々と増殖蔓延
し始めていた。
そんな大惨事がすぐそこまで迫っているとは知りもしないやり手ファンド
マネージャーのソグ。
娘のスアンを別居中の妻に会わせるため、ソウル発プサン行きのKTXに
乗り込む。
同じ列車には、身重の若い女性とその夫、高校球児とその恋人といった人々が
乗り合わせていた。
そんな乗客たちの中に、感染者の女が紛れ込んでしまう。
そして出発して間もなく、その女が暴れ出し、密室と化した列車内はたちまち
パニックに。
湧き出るように増殖していく感染者の襲撃から愛する娘を守るべく、他の乗客
たちとともに必死の抵抗を続けるソグだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

何となく応募した試写会に当たったので、なんばパークスシネマで鑑賞。

邦題はダサいけど、内容はイイ。

娘のスアンが別居中の妻がいるプサンに行くことになり、父親のソグがプサン
まで付き添いでKTXに乗り込むが、出発間際に怪我を負った女性が飛び乗り
やがて女性が凶暴化し、次々と人々に襲い掛かる。
襲われた乗客も凶暴化し、他の乗客に襲いかかり、たちまちKTX内はパニック
状態になる。
そんな中、ソグはスアンを守るためにいろいろと奔走するといったノンストップ
ゾンビパニックホラーって感じの内容で、大変面白かった。

始まって早々にKTXに乗り込み、あっという間にパンデミックが起きるので
そこからずっと、どうなるのやら誰が生き残るのやらとハラハラして最後まで
楽しめる。

利己的な主人公が、ピンチを逃れるために徐々に周りの人間と協力していく
ように思想や行動が変化していくんだが、一方、バス会社の常務のように何が
あろうと他人を犠牲にしてでも自分だけは生き残ろうとする者や、身重の妻が
いるにもかかわらず目の前にいる人を助けようとする人もいてパニック時に
おける人間の本性が垣間見えて興味深い。

ハラハラするパニックサバイバルアクションが続く一方、感染者に噛まれた
父親が娘を他人に託し、感染しきって娘を襲い掛かることがないように、
その前に機関車から身を投げるといったホロリとくるシーンもあって見応え
ある作品だった。

本作品の前日譚となるアニメ『ソウル・ステーション/パンデミック


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイバージェントFINAL | トップ | きみの声をとどけたい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

23 トラックバック

新感染 ファイナル・エクスプレス (あーうぃ だにぇっと)
新感染 ファイナル・エクスプレス@神楽座
『新感染 ファイナル・エクスプレス』 2017年8月22日 新宿ピカデリー (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『新感染 ファイナル・エクスプレス』 を試写会で鑑賞しました。 スピード感もあって面白かった。 【ストーリー】  別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けること......
劇場鑑賞「新感染 ファイナル・エクスプレス」 (日々“是”精進! ver.F)
プサンまで、必ず送り届ける… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201709010000/ 新感染 ファイナル・エクスプレス (竹書房文庫) [ 藤原友代 ]価格:810円......
新感染 ファイナル・エクスプレス★★★★・5 (パピとママ映画のblog)
ソウルからプサンへと向けて走る高速鉄道KTXの車内で繰り広げられる壮絶なゾンビ・パニックを描き、本国韓国のみならず世界中で大きな話題を集めたノンストップ・サバイバル・......
新感染 ファイナル・エクスプレス・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
絶対に、守り抜く。 ゾンビ映画の歴史を塗り替える大傑作だ。 韓国全土を襲う感染爆発の中、ザック・スナイダー系の走るゾンビを乗せた、ソウル発プサン行きの高速鉄道・KTXが突......
新感染 ファイナル・エクスプレス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) …だから走るゾンビはダメだって^^;
『新感染 ファイナル・エクスプレス』('17初鑑賞99・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 9月1日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 10:40の回を鑑賞。 2D:字幕版。
新感染 ファイナル・エクスプレス スリルのてんこ盛り娯楽作品! (マチルダベイビー!)
新宿ピカデリーにて鑑賞した映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』は、ざっくりまとめるなら“ゾンビ”דパンデミック”ד家族愛”というところかな。
新感染 ファイナル・エクスプレス (ネタバレ映画館)
新しくて最後の特急?
『新感染 ファイナル・エクスプレス』 (こねたみっくす)
ゾンビだらけのエクスプレス。大切な命は何があっても、絶対に守り抜け! 何て気持ちのいいゾンビ映画なんだ!一切の中弛みもなく、ノンストップで最初から最後まで突っ切ってく......
『新感染 ファイナル・エクスプレス』 生き残るのは誰だ? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  いやもう、面白いったらない。  『新感染 ファイナル・エクスプレス』は、パンデミックの恐怖とノンストップアクションが組み合わさった、見事としかい......
[映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
コン・ユ&マ・ドンソクからメッセージ!『新感染 ファイナル・エクスプレス』予告編 ☆・・・私は、どうにも、大陸・半島の良くない点が嫌いで、それが良い点よりも勝っている......
新感染 ファイナル・エクスプレス  監督/ヨン・サンホ (西京極 紫の館)
【出演】  コン・ユ  マ・ドンソク  チョン・ユミ 【ストーリー】 別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンドマネージャーのソグ。夜明け前のソ......
【映画】『新感染 ファイナル・エクスプレス』欲しかったのはこんなゾンビ映画 (アリスのさすらい映画館)
新感染 ファイナル・エクスプレス(2016)韓国 原題:Train to Busan監督:ヨン・サンホ 出演:コン・ユ /チョン・ユミ /マ・ドンソク /キム・スアン /チェ・ウシク /アン・ソヒ 【あ......
「新感染 ファイナル・エクスプレス」、やってくれました新ゾンビ映画! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆☆ (劇場鑑賞) 韓国映画ゆえか、吹き替え上映が圧倒。字幕版は稀少派。 韓国の新幹線は、ソウルから釜山まで、2時間だ。 新幹線を新感染ともじっているの......
95『新感染 ファイナル・エクスプレス』今年度ベストな大傑作 (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
何処を取れども超満点な韓国製ゾンビ映画! 『新感染 ファイナル・エクスプレス』 ~あらすじ~ 別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンド......
95『新感染 ファイナル・エクスプレス』今年度ベストな大傑作 (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
何処を取れども超満点な韓国製ゾンビ映画! 『新感染 ファイナル・エクスプレス』 ~あらすじ~ 別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンド......
「新感染 ファイナル・エクスプレス」 (或る日の出来事)
どこまで行くか、まだ行くか、と観ていて満腹のエクスプレス。
17-281「新感染 ファイナル・エクスプレス」(韓国) (CINECHANが観た映画について)
バカ騒ぎしてやがる  韓国の各地で謎のパンデミックが発生し、凶暴化した感染者が次々と増殖蔓延し始めていた。  そんな大惨事がすぐそこまで迫っているとは知りもしないやり手......
「新感染 ファイナルエクスプレス」 (Con Gas, Sin Hielo)
愛と絶望のZ-TRAIN。 立川で映画を観るのは、あの「マトリックス」以来だからだいたい20年ぶりくらいだろうか。チェーンのシネコンが大勢を占める中で、シネマシティは本当に健闘し......
新感染 ファイナル・エクスプレス(2016)**TRAIN TO BUSAN (銅版画制作の日々)
 生か死か――終着駅まであと2時間時速300km超のノンストップ・サバイバル! 何があっても、守り抜け! かなり評判良いので、遅まきながら鑑賞してきました。ゾンビ化した人間が......
新感染 ファイナル・エクスプレス (映画的・絵画的・音楽的)
 韓国映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)公開されてからかなり時間が立ちますが(注1)、評判が大層高いので映画館に行ってきました。 ......
■新感染 ファイナル・エクスプレス (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第437回「まるでゾンビ映画のお手本のような作品でした。」 ゾンビ映画ファンである私にとって衝撃的なニュースがありました。ゾンビ映画の巨匠であるジョージ・A・ロメロ監......