浅尾弥子のノンジャンル道

富山県小矢部市のシンボルキャラクター・メルギューくんの姿をお借りして、
日々更新。

南紀の旅(小目津浜・編)

2017-03-20 13:06:12 | 2017年 南紀の旅
【2日目】

わき目もふらず、ゴールを目指し、
気ままな寄り道もできないのが、
「鉄道・路線バス乗り継ぎの旅」。

それでも、せっかく来たからには、
その土地土地の景色を堪能したいものです。

2日目の今日は、
無料送迎バス発車時刻までの時間を利用して、
「小目津浜(こめづはま)」を散策しましょう。

午前7時。









波の音しか聞こえません。







刻々と変わる、空の色と海の色に、
言葉もでない一行。

新潟県燕市の観光ナビゲーター・きららんも、
富山県小矢部市のシンボルキャラクター・メルギューくんたちも、
ただただ、見とれるばかりです。



心身ともに、エネルギーが充填されました。



小目津浜。
こうしたひとときが、旅の醍醐味ですねえ。

名残惜しいですが、先を急ぎましょう。

くづつ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南紀の旅(南部駅・編) | トップ | 南紀の旅(小目津公園・編) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。