桂あさ吉公式ブログ~塩加減~

桂あさ吉へのメールは
asakichik@goo.jp 

天満天神繁昌亭(7月11日~7月17日)

2016年06月26日 | 日々の出来事
7月11日から一週間天満天神繁昌亭の昼席に出演します。

女流の美人落語家桂あやめさんや、NHKの朝ドラ「あさが来た」に出演していたイケメン落語家笑福亭銀瓶さんをはじめ、
さまざまな色の落語家が登場します。そのほか、腹話術あり太神楽ありのバラエティーにとんだラインナップでお待ちしております。

天満天神繁昌亭
午後1時開演
前売り2500円 当日3000円

7月11日(月) 桂米輝 桂阿か枝 笑福亭生喬 太神楽二重丸 桂一蝶 笑福亭銀瓶 中入り 千田やすし 笑福亭仁嬌 桂あさ吉 桂あやめ
7月12日(火) 桂米輝 桂あやめ 桂ひろば 太神楽二重丸 桂一蝶 笑福亭仁嬌 中入り 千田やすし 笑福亭生喬 桂あさ吉 桂あやめ
7月13日(水) 桂米輝 桂ひろば 笑福亭生喬 太神楽二重丸 桂一蝶 笑福亭銀瓶 中入り 千田やすし 露の団四郎 桂あさ吉 桂あやめ
7月14日(木) 桂米輝 桂ひろば 笑福亭生喬 太神楽二重丸 桂一蝶 笑福亭銀瓶 中入り 千田やすし 笑福亭仁嬌 桂あさ吉 桂あやめ
7月15日(金) 桂米輝 桂ひろば 笑福亭生喬 太神楽二重丸 桂一蝶 笑福亭銀瓶 中入り 千田やすし 笑福亭仁嬌 桂あさ吉 桂あやめ
7月16日(土) 桂米輝 桂ひろば 林家菊丸 太神楽二重丸 桂一蝶 笑福亭銀瓶 中入り 千田やすし 笑福亭仁嬌 桂あさ吉 桂あやめ
7月17日(日) 桂米輝 桂ひろば 笑福亭遊喬 太神楽二重丸 桂一蝶 笑福亭銀瓶 中入り 千田やすし 立花家千橘 桂あさ吉 桂あやめ

お問合せ 06-6352-4874 天満天神繁昌亭

「あさ吉ブログ」から天満天神繁昌亭のホームページにリンクしております。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徳本寺スペシャル2016

2016年06月15日 | 日々の出来事

「徳本寺スペシャル2016 最終回~いったんオチつくのココロだ~」
=========================
日時●2016年7月21日(木)16:00開演
会場●御影 徳本寺【白鶴美術館横】*阪急御影駅よりタクシーで約1メーター位。
徒歩で迷わなければ約15分(ただし急な上り坂です!)。
出演●吉朝一門
   第一部 落語7席
   第二部 リレー落語
料金●3,300円【ビール、おつまみ付】
=========================

【予約方法】
・予約方法は2種類です。所定の予約フォームからお申し込みいただくかお電話
での受付となります。
・1回のお申し込みにつき、6枚までとさせていただきます。(予約フォームはシ
ステムの都合上、10枚まで選択できるようになっていますが、7枚以上を選ん
でも6枚のご予約となります。ご注意ください。)


予約フォーム http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=2c8bdb5545
予約電話番号 090-7108-4084(担当:小林)


【予約開始】
2015年6月18日(土)10:00~

【お問合せ 担当:小林】10:00~17:00
メール tokuhonji2016@yahoo.co.jp(メールでのご予約は承っていません)
電話 090-7108-4084


!!!ご注意ください!!!
・会場には駐車場・駐輪場はありません。お車や自転車でのご来場はお控えください。
・会場への入場は“予約番号順”となります。 予約完了時に届くメール
の控えを保存してお持ちください。
・当日、早く会場にお越しになられても入場順に変更はありません。
・当日の受付開始・開場は開演の30分前です。ご精算は当日受付にて行います。
・開場時間に受付にいらっしゃらない場合、後ろの番号の方を先にご案内いたし
ます。ご了承ください。
・予約フォームからお申し込みが完了すると、自動的に予約完了メールが届きま
す。

-----------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑福亭由瓶さんと一緒に

2016年06月11日 | 日々の出来事
西宮の落語会で笑福亭由瓶さんと一緒になりました。
すごく若々しい格好で勢いがありました。
落語も勢いがあります。「うなぎや」ですごいことになってました。

楽屋が広い30畳。
ここで落語会できるよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲良し4人組

2016年06月09日 | 日々の出来事
桂文太師匠の独演会に行ってきました。
会が終わったあと盛り上がる4人。
いい写真が撮れました。
ブログで使ってもいいですか?と確認すると4人とも快くOKしてくれました。
しめはもちろん文福師匠の河内音頭でお開き。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小夏

2016年06月01日 | 日々の出来事
高知の親戚から小夏をいただきました。
一般的にはマイナーな柑橘ですが高知ではメジャーです。
リンゴみたいに皮をむいていただきます。そのときに白い綿みたいなところをちょっと残しておくのがみそ。
あと高知には文旦という柑橘がありますが4年前に種を植えてみたら今こんな感じになってます。



  ~町屋寄席~
  6月4日(土) 午後2時開演
  大阪住まいのミュージアム 最寄駅:地下鉄堺筋線・谷町線・阪急線「天神橋筋6丁目」
「住吉駕籠」桂出丸「はてなの茶碗」桂あさ吉
  住まいのミュージアムの入館料が600円です。

 大阪市北区天神橋6丁目4-20
  住まい情報センタービル8階
 大阪市立住まいのミュージアム 
 TEL 06-6242-1170

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第298回桂米朝落語研究会

2016年06月01日 | 日々の出来事
明日6月2日(木)京都の安井金毘羅さんで落語をします。
この会は米朝師匠が長年続けてきた落語勉強会で、会が終わったあと米朝師匠が一人一人に噺のアドバイスをしてくれました。
舞台の袖からメモをとりながら全員の噺を聞いてみなにアドバイスを贈る米朝師匠は本当に素敵な人。

私は明日は三枝師匠作の「鯛」をやります。どんなこと言うてくれはったやろうと思います。
「あのなあ、鯛のしぐさはこう...いう風にすると...」

ご来場お待ちしております。


 第298回桂米朝落語研究会
 
 6月2日(木) 午後6時開演 午後5時30分会場
 安井金毘羅会館
 京阪「祇園四条」徒歩10分
 一般 1500円 会員 1200円(当日のみ)
 
 「ちはやふる」桂米輝 「孝行糖」桂弥太郎 「せんきの虫」桂佐ん吉 「猫の茶碗」桂紅雀
 「蔵丁稚」桂宗助 「鯛」桂あさ吉 「軒づけ」桂米團治 「遊山船」吉の丞

お問合せ:06-6365-8281(米朝事務所)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑福亭生寿さんと

2016年05月27日 | 日々の出来事
笑福亭生寿さんと一緒に写真をとりました。
私と料理対決をした笑福亭生喬兄さんのお弟子さんです。
僕より13歳年下ですね。
初々しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都

2016年05月23日 | 日々の出来事
京都の落語会に出演いたします。

第144回「桂文我上方落語選」

文我お兄さんが3席。
本当に持ちネタの多いお兄さんです。数あるネタの中から3席。
今回はどの噺を出してくるのか予想もつきません。
あと私あさ吉と生寿さんが1席ずつ。

5月26日(木) 午後7時開演
場所:京都府立文化芸術会館3F和室
料金:当日のみ 2000円

お問合せ:0598-36-0190 桂文我の会事務局
     090-1414-9883 (文我携帯)
    


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「あさ吉・佐ん吉ふたり会」御来場ありがとうございました。

2016年04月10日 | 日々の出来事
名古屋での「あさ吉・佐ん吉ふたり会」。
佐ん吉さんと初めてのふたり会。佐ん吉さんの成長ぶりに驚きました。
「佐野山」がすごくよかった。
NHKの新人演芸大賞を獲って自信がついたのかも。それか良くなったから賞を獲ったのかどちらかわかりませんが。
とにかくよかったのでよかったです。
またふたり会できるかな。

写真は佐ん吉さんが撮ったんですが、ほとんど自分が写ってないですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月9日はあさ吉・佐ん吉二人会

2016年04月06日 | 日々の出来事
みなさま「あさ吉・佐ん吉二人会」が近づいてまいりました。
チケット残りわずかだそうです。
お早めに。
ちなみに私は前座とトリを務めます。


「桂あさ吉・桂佐ん吉二人会」

【日時】
2016/4/9(土)14:00開演

【会場】
名古屋市西文化小劇場

【出演】
あさ吉/佐ん吉

【料金】
前売¥2000(全席指定)

【チケット取り扱い】
・名古屋市西文化小劇場 052-523-0080(月曜休館)
・名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387(平日9時~17時)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 449-458)
(ぴあ店頭・セブンイレブン・サークルKサンクス・pia.jp/t)

【お問い合わせ】
名古屋市西文化小劇場 052-523-0080




コメント
この記事をはてなブックマークに追加