桂あさ吉公式ブログ~塩加減~

桂あさ吉へのメールは
asakichik@goo.jp 

11月13日中道寄席に出演します!

2018年11月12日 | 日々の出来事
11月13日に中道寄席に出演します。
男前のあおばくんと、枝雀師匠の実の息子のりょうばくんと、もっちゃりーずの不動の4番バッター三ノ助さんが出ますよ。
あさ吉も出ます。

場所:西室院 (最寄駅「新開地」)
時間:午後7時開演
出演:桂あおば 桂りょうば 桂あさ吉 桂三ノ助
料金:500円
お問合せ:078-682-1617 桂三ノ助事務所
コメント

午後9時過ぎから・・・

2018年11月10日 | 日々の出来事
乙夜寄席という落語会の担当をしております関係で行ってまいりました。
今からチラシの挟み込みをしようとしているのですが、後ろの時計の時間わかりますでしょうか?
午後9時をまわっております。
この時間からチラシの挟み込みは中々ないですよ。
乙夜寄席というだけあって午後9時45分開演。

写真は前座でとってもおいしそうな「蛇含草」をしてくれた露の棗さんとお三味線のはやしや千佳さんです。
コメント

生きてはったら64歳

2018年11月09日 | 日々の出来事
うちの師匠の命日は11月8日です。
お誕生日が11月18日。
生きてはったら今年で64歳のお誕生日を迎えてはったんですね。
師匠の64歳は最強やったと思います。

久しぶりの吉朝一門で集まってちょっと飲んでしまいました。
そしてよね吉さん期待を裏切りませんね、きっちり法事に遅刻してきました。
もうお決まりのギャグのようになってます。
また弟子にいうんでしょうね、「時間は守れよ」って。

コメント

黒門付きの羽織の紐をほどいてるところ

2018年10月28日 | 日々の出来事
先日、十三の浪曲の会に出していただいて、羽織を脱ごうとして紐をほどいている時の写真を撮っていただきました。
なんかうれしいのでブログにアップしました。
齢を重ねて48歳。師匠の年に追いつくよお。
コメント

浪曲すごい

2018年10月27日 | 日々の出来事
浪曲師の京山幸太さんとご一緒しました。
写真では拝見していたのですが、本物の方がずっと素敵でした。
男性なんですが、見た目が本当にかわいい。驚きです。

しかし浪曲になるとドスのきいた声から高いところまですごい迫力。
あんまりきれいなんで写真を一緒に撮ってもらいました。
撮影は曲師の一風亭初月さん。

十三のシアターセブンっていう劇場迷いました。
ビルの5階なんですね。
そして映画館なんですね。
コメント

第312回桂米朝落語研究会

2018年10月12日 | 日々の出来事
本日は京都の落語勉強会。
なんといってもお客様の注目はざこば師匠の「笠碁」。
脳梗塞を乗り越えて新しいざこば師匠を見たような気がしました。
本当にすごい。勉強させていただきました。

ざこば師匠が僕にポトフを作って欲しいと言ってくれます。
来月動楽亭で1日、2日と出番でご一緒なのでそのあとどうですかと提案しました。
もしかすると11月は豚肉を持って動楽亭に楽屋入りすかもしれません。
実現すればいいんですが。

というわけで打ち上げは珉珉です。
米紫さんだけカメラの方向いてくれました。
ありがとー。
コメント

十三浪曲寄席

2018年10月10日 | 日々の出来事
10月27日(土)十三の浪曲の会に出演します。
写真の京山幸太さんが浪曲を2席。私あさ吉は落語を一席。

京山幸太さんは写真を見てはじめ女性かと思ったら男性です。
まだお会いしたことがないのですが、実際に会ってみるとまたイメージが違うかもしれません。
ドキドキしてます。

十三って大好きで、あとに仕事がなければ確実にウロウロして気に入ったお店で飲むんだけど。
ご来場お待ちしてます。


「十三浪曲寄席」
10月27日(土) 午後2時開演
会場:シアターセブン 阪急十三駅 西口から徒歩5分
料金:予約2000円 当日2500円
京山幸太 曲師:一風亭初月 
桂あさ吉

ご予約、お問合せ 06-4862-7733
メールご予約:juso-rokyoku72824@goo.jp

コメント

1時間45分

2018年10月05日 | 日々の出来事
本日はご来場まことにありがとうございました。
1時間45分は今日の公演時間です。
実は僕が理想とする落語会の公演時間は1時間45分なんです。
深い理由はないんですがこれぐらいが今はいい塩梅なんじゃないかなと思っております。

そしていつもお客さんには感謝しておりますが、今日は格別でした。
僕の会のお客さんは本当に自慢です。
新しいギャグを考えたり工夫のし甲斐があります。

写真は羽柴秀吉のお迎え人形です。

コメント (1)

お待ちしております。

2018年10月02日 | 日々の出来事
10月4日(木)天満天神繁昌亭でお待ちしております。
午後7時開演の午後9時終演予定です。

そして本庶佑先生ノーベル賞おめでとうございます。
がん免疫治療で画期的な治療法を確立して欲しい。
本庶先生の言葉、「科学は多数決ではない。既存の概念を壊す少数派の中からこそ新しい成果が生まれる。」


コメント

おばちゃんありがとー

2018年09月29日 | 日々の出来事
今日何気なく入った食堂が驚くほどおいしかった。

さんまの塩焼き(280円)と鳥の肝焼き(320円)とご飯を注文。
10分くらい待ったけど焼き立てのさんまの塩焼きが最高。
生のさんまを注文受けてから焼いたんやね。横にすだちと大根おろしと紅しょうが添えてある。
これで280円は安い。ぼく個人の価値感としては800円くらい払いたい気持ち。
鳥の肝焼きも柔らかくてぷりぷりでいうことなし。

それからお料理を持ってきてくれたおばちゃんがちょっと小さめの声で「お味噌汁持ってきてあげようか。お金いらんから。」
言うてお味噌汁をサービスしてくれました。
僕は噺家なので人の話す声のトーンが気になるんですが、そのおばちゃんの声のトーンがその場にぴったりで「名人やな」
と思いました。きっといい噺家になれるに違いないです。

そしてまだあるんです。
僕はご飯が大好きでご飯をもりもり食べてると、またそのおばちゃんがあのトーンで「ご飯入れてあげようか?」というてくれました。

マニュアルの接客対応ではない今日のおばちゃんの対応。惚れてまうやろ。




コメント