羊のあっちゃん

手仕事の染、織物、フエルト‥ に関係した日々の生活

アルパカ 

2017-03-21 15:19:28 | Weblog
以前に購入したもので「アルパカ」 羊毛とアルパカの混合したものと思い込んでいたのが!!!!!
糸を手に取ると 確かにぬめりのあるアルパカの触感 織りあがって高めの温度の湯で洗ったら きっと素敵な風合がでるはずと 安心しきって期待した が・・・
機から外すと 何でこんなに重い?? これが問題だ~
2回ほどあたらしい石鹸湯に入れ替えて洗ってみたが ダメ!
この糸自体が アルパカと木綿?か 麻?との混紡のようです。 こんな失敗は長年woolを触ってきて初めてくらいのミスでした。

   

先回 使ったアンゴラ 織りあがり仕上げに洗うと フワフワのあのアンゴラ兎の毛が 復活です!
これだったら カシミヤ同様? 軽くて暖かく気持ちの良い感触です  ああ嬉しや~

   

試しに沢山の色のモヘヤのアートヤーン入れすぎたかな?と思ってましたが、首に巻き付けると「イイ感じ~」 鏡の前でニッコとなりますヨ
 暫く アンゴラ使ってみよう!  失敗あり 成功あり
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017-03-16 16:32:01 | Weblog
10年以上? いやもっと! 
長い間 織機を動かすことなくほこりをかぶっています。
昨日 やる気にスイッチon 可愛い友人がダイナマイト持参でやってきて点火してしまったのです!

   

興味あって 沢山のアートヤーン紡ぎましたが それをどのように使うか? いつも思いながらはっきりした答えも出ずウヤムヤに過ごしていましたが、織物に使ってどんな風になるのかな???
そうそう グレーのアンゴラの柔らかい糸があるから それで試してみよう
経糸をマフラー1本分つくり 糸を通す作業でミス!  綾織りにしたかったので再度手直し。
幸い 1本分 短く幅も狭いので そんなにも大事に至らなくて
まだ 途中ですが 織りあがり洗ってどんな風になるか? たのしみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラ

2017-03-10 17:47:19 | Weblog
新聞にも掲載され今注目されている守山で栽培されているバラ 日本で品種改良され「和バラ」
友禅・栞・・・の品種の名前が付いています。形はこんもりとした球体 香りが強いように感じます。


         

  

  

  

ここはCAFEですが 店内でも花は購入できます。店内に置かれたあまりにも見事なバラに酔ってしまいました!

自分用に包んでもらった3本でしたが、形良し 色良し 香り良し 三拍子揃って 久しぶりの良き買い物でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糸を紡ぐ

2017-03-05 17:43:00 | Weblog
品格のある「白」の毛糸を紡いでます。
このところ 綺麗なまっすぐの糸ではなく、変化のある面白い糸(普通でない?)ばかり紡いでいたので、真っ直ぐに滑らかにのびた糸を紡ぐのに 最初戸惑ったが・・・

     

今回はセーターを編むための糸 400gは必要かな?
白の羊なら みんな同じ糸が出来るだろうと普通は思うが、とんでもない
手持ちの羊毛を 試しに紡いでみたら モサモサした感じ。 シュロプシャーという羊の毛でした。とても弾力のあるふくらみのあるものでブランケットなどに良いが 綺麗な感じのセーターには向かないワ~~
色んな手持ちの白・羊毛を少しづつ 糸にして試してみる 
モヘヤ 柔らかくクリクリした羊毛 弾力性もあり 色んな特色の羊毛をブレンドして やっと紡ぎ出して
これで行こうと決定
暖かく・軽く・感触よく・耐久性・・・・ 色んな点をクリヤしないと 実用品としての価値はないから 
これでいこう~ と決めたからには400g達成まで手・足・動かします~~
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵本

2017-02-28 20:35:19 | Weblog
昨年 taotaoさんに教えてもらって作ったニードル針 フェルトのお雛様です。

  

幼いころからずっとあった昔のお雛様
もう 衣装は紙のようにボロボロと崩れて とても痛んでいますが、捨てられないわ

  


  2月4日から滋賀近代美術館で始まった「WALTER CRANE 本の仕事」展を見に行ってきました。
現代の絵本の基礎を築いたイギリス人ウオルター クレインが手掛けた沢山の挿絵が展示されています。
この展示で今の美術館は終了して 新しい美術館としてスタートするらしい。

この文化ゾーンの環境は素晴らしいものですが、もっと多くの人に知って利用していただかなくては もったいない!

この美術館が誇る「小倉遊亀」が愛した梅が園内に咲きだし 穏やかな1日
懐かしいお仲間にも会えて嬉しい一時でした 
  時間がドンドン駆け出していく


   

  
   
   

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初音

2017-02-26 10:55:47 | Weblog
朝 今まではまだ薄暗い時間が、もう朝日が昇り赤い雲が出ています。毎朝の犬の散歩・いつもの公園で鶯の声が聞かれました。どこにいるのか?しばらく見ていましたがわかりません。鳴く声を口笛らしきもの?で真似てみると 2.3秒するとまた同じような鳴き方が 丁々発止とまではいかないけれど 暫く鳴き声と下手な口笛で応対出来たような気分です。
春です! 梅が咲き 我が家の小さな庭にもクリスマスローズの花が咲きだしました。お次は黄色の水仙か?

2週間に1度 近くの公民館で「書をたのしむ」お仲間に入れていただき、2回の参加

   

お習字なんて **年ぶりの事 1回目の体験日には全部先生が準備して下さったのですが、今日は硯持参で墨をすってからお手本通りに・・
上手になんて書けません~ 「楽しむ」とこの会の趣旨 墨の良い香りと目の前のお手本に集中する
 
 普段の生活と違う時間を持つのは新鮮。暫く続けてみようか
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

石鹸つくり

2017-02-17 12:00:57 | Weblog
久し振りに楽しい石鹸作りに参加して、
今回は友人1にと共です。玄関の引き戸を開けるや否や プーンといい香りが 


   

   

今回はぜいたくな石鹸 ヘーゼルナッツのオイルが加わり香ばしい香り 生地の色にはあらかじめ先生がバラの花のピンクを抽出しておいてくださり 制盛衰の代わりにそのバラの水を用いました。石鹸の中にはマロウというハーブの花 綺麗な紫青 それろトッピングして飾りました。
持ち帰り 1週間ほど後に 固まったら出来上がりです。
予定の行程がほぼ終わるころ ステキなお弁当の配達  これもまた大きな魅力で自然の材料に拘り 材料は肉、魚使わず新鮮な野菜 栽培から拘ったもので パクパク知らないで食べるには もったいない!

   

   

帰り際には こんな素敵な EM活性液 というものを頂戴しました。
乳酸菌 酵母 光合成細菌などの微生物が入っていて 人の暮らしに役立つようにと 使い方のパンフレットも一緒につけて下さって  ゆっくり しっかり 読んで是非活用したいです。

今回は 若い人達とのお喋りもあり 盛りだくさんの心温まる1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいネーミングで

2017-02-14 20:29:19 | Weblog
10年間お世話になったギャラリー そのメンバー7名 新しいネーミングがつきました。
「森っぽ」
ギャラリーskog は 森 そのメンバー1人1人 それぞれ1本の木を意味する「森っぽ」
メンバーのお一人のこの言葉に賛同して昨日生まれました。これから其々の持前発揮して 活動して行こうと
その前に
ステキなご馳走があったのですが、食気に走って!ピンボケでした 残念!綺麗なオードブルの数々が・・・
庭に眼をやれば ガーデニングの大好きな元ギャラリーのオーナー
流石! バラは綺麗に剪定新しい芽がいくつものぞいています。 クリスマスローズ 一株からこんなにもいろんな色の花が咲きて 冬の庭を明るく咲いていました。

   

私も自分の仕事 しっかりした計画をもって進めていこうと気づかされます

   

   

綺麗な色のカシミヤを暫く楽しみましょうと考えています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピニング DAY CAMP

2017-02-13 08:58:11 | Weblog
大雪の3日間!スピニングのお仲間が京都一乗寺に集まりました。
参加希望のメンバーは 毎日天気予報に気を取られたに違いありません。が 思ったより雪も少なくホット一息
新しい発見や ステキな羊毛 カラフルな糸 お仲間とのワイワイ もう楽しいことが一杯 そして友人が駆けつけてくださったりで 私はもう興奮気味!
写真を撮るのもうっかりでした(いつもの事?)
1日の予定を終えてみんなの紡いだ糸を並べてのお話もあって 自分の紡いだ糸をほかの人たちの中で客観的にみられ反省も出来 次につなげる糸口のようなものを関られました。

    

    

糸車 色んなデザインがあって! 持ち運びが出来るもの、折りたたんでケースのような形になったり・・

お次は 4月?岐阜県板取で同じようなイベントがあります~~と聞きました。先生はなく でも教えをこの場所で聞くこともでき参加されている方々からヒントが沢山いただけるであろうと
同じ好きなことをしているお仲間に囲まれて一緒に過ごす時間は幸せ~でしょうね
何にせよ 楽しい時間を共有できたことに 皆様に感謝です!

   

    
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美術館

2017-02-09 08:47:26 | Weblog
久し振りの美術館です 
これもまた 久し振りと言うよりめったにない事・娘からのお誘い 12日で終わる「楽・茶碗」
平日なので空いているかな? と 思いきや  とんでもない盛況ぶりでした。お茶関係らしきご年配のご婦人野多い事・和服姿の男性・・   長次郎の茶碗から今の吉左エ門・その息子さんまでの 普段なら到底見ることできない数々の銘品が見られました。

     

も一つ 是非見ておきたい展示 「渋谷和子展」 染め
学生時代 一度お会いっしたことがあるのですが 娘も学校で教えて頂いたとか 初期の作品ですが「赤・ピンク」の素晴らしい事と今更ながら頭の中にインプット!
スケッチ・小品なども展示されているのかと たのしみにしていたのですが、それらはなくちょっと残念な気持ち

     

岡崎の文化ゾーンも時代と共に大きく変りつつありますね  京都市美術館も廻り工事中の様子
以前の京都会館 2Fのレストランも ゆったりした空間で素敵なところでした。

     

美術館も休日前の開館時間の延長になる? 時代はやはり進んでいるんですね
とても寒い1日でしたが、新鮮な空気を吸い込んで気分は暖か!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加