2代目の格言⑥

2017-08-10 12:35:26 | 日記

文字とイラストが一部欠けているのは
現代では適切ではない表現がされていたため、自主的にカットさせていただきました

「足の不自由な人」と書かれていると思ってください


この意味は

「能力は劣っていても、つねに努力を続ければ、能力の優れている者よりも良い成績をあげられる」
であろう

そこに、商売は理屈ではない
休まず怠らず真面目に取り組め!

の意味も含まれているのであろう



頭では解っていても
身体で憶えるまでには.....

相当 時間がかかりそうである

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三代目のたわごと | トップ | パソコンが潰れる »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。