小春日和

ぽかぽか温かいっていいね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年になって

2016年07月14日 06時41分44秒 | 観光
3年ぶりの日記です。

孫が4人になりました。

まだ走り続けています。

時々山も走るようになりました。



先日の男鹿の紫陽花は綺麗でした~!



次に日記を書くのは3年後か?(笑)

それまでまだ走っていたらまた写真載せます( ^^) _旦~~


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春のマラソンは3連戦

2013年05月28日 09時38分13秒 | 観光
やっと庭にも花が咲いてきました

この冬寒さが厳しくて雪が多かったせいもあり走り込みが出来なかったのですが、それでも少しづつ練習して

5月19日、26日、6月2日とマラソン大会への参加が続いています。

足腰が動くうちはマラソン、登山と頑張ります!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新家族誕生

2013年02月23日 22時37分36秒 | 家族
2月13日3人目の孫が産まれました。

 男の子です。

孫たちの世話のため、しばらく孫宅に滞在中

毎日朝から晩まで暇なしですが、離れている孫たちと過ごせるので、ばあさんとしてはうれしい忙しさです。

今年は次男の結婚式も控えてるし、充実した年になりそう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2013年もよろしくお願いいたします。

2013年01月18日 14時20分37秒 | 日記


新しい年が明けてから1月も半ばになっちゃいました。

前の日記を書いたのはいつだったか忘れるくらい久し振りの更新です。

と言っても、大して書くこともないのですが、今年もマラソンと登山くらいしかすることがないのですが、

あっ、そうそう、来月孫が3人に増えます

婆さん化に拍車がかかりそう

ということで、

たまたまここを覗いた方、今年もよろしくお願いいたします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホッと一息

2012年06月01日 12時15分02秒 | 観光

5月末、今年初のマラソン大会を終え一息ついたところで録画しておいた「ザ・タイガースさよならコンサート」を聴いています。

みんな歳取ったなあ~~

でもジュリーの甘い歌声は健在 いいわ~

岸辺シローも1曲歌いました。

声だけはあの頃を彷彿させる。

(惜しいなあ~ でもなんとか頑張って生きてるよね…)

加橋かつみ、トッポの姿がないのが残念。

花の首飾り聴きたかったなあ~



数十年前、小学校卒業記念に友達とタイガースの映画を見に行ったことがありました。

最初はピーのファンでしたが、卒業の頃にはジュリーの大ファンになってた私。

「世界はぼくらを待っている」の映画でした。

ヒット曲満載、宇宙から来たお姫様シルビーとのロマンス物語です。

中学生と小学生の間の思春期の始まりだった私にとってこのロマンス物語はうっとり夢の中の世界そのもの

それも大好きなタイガースとのロマンスですよ!

その映画の中で聴いた「銀河のロマンス」、今でもキラキラ輝くときめきのひと時をもたらしてくれる曲の一つです。



銀河のロマンス ザ・タイガース.wmv
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は3月11日

2012年03月11日 22時11分21秒 | 暮らし
もう、1年がたちました。

テレビでは毎日のように震災特集をやっています。

午後2時46分、天皇が黙祷するのと一緒に黙祷しました。



今日は一日涙が出てました。

被災地の子供たちの笑顔を見ては泣き、

頑張って働いてる人達を見ては泣いて、



辛い津波の映像・・・・

亡くなった人達、生き残った人達も辛い・・・・

放射能で帰るに帰れない、バラバラの家族・・・・・

日本の政治よ、なんとかして!

あまりにお粗末だよ!





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

春から晩秋への軌跡

2011年12月06日 00時02分58秒 | 日記
春から晩秋へ


日記代わりに写真を載せました。

春から順に晩秋へ、家族と山とマラソンと花と・・・・

東北の山々と遠くは石川県の白山・白川郷にも行ってきました。

初フルマラソンは弘前市白神アップルマラソンで完走!


今日の朝は横殴りの雪が降りました。

マラソンも山もオフシーズンを迎え、今冬から新たに水泳とスピードスケートの練習を始めました。

どちらも初心者です。



次の日記は春になるのかな?

来年は今年のような悲惨な災害がおきませんように

明るい日記が書けますように。

みなさんも良い年をお迎えください。





コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

春から秋になって

2011年10月11日 11時29分08秒 | 日記
春に桜の写真を載せてから、もう秋も深まりつつある10月半ばになってしまいました。

gooホームもなくなってしまうとのこと。

私の存在もすっかり忘れられてしまいそうなこの頃です。

後でまとめて初夏から秋までの写真をアルバムにして載せようかと思っています。

そうは言っても大したこと物もないのですが。



先日10月2日、今年一番の目標としていた、初めてのフルマラソンを完走することが出来ました。

震災で春のマラソン大会が次々と中止になりましたが、6月~11月までいくつものマラソン大会に参加。

成績が悪かったり良かったり、それなりに中高年のおばさんは頑張っています。



7月石川県の白山にも登り白川郷も見学してきました。

この時ブヨに刺されて難儀したっけ!


9月家族でディズニーランド2泊3日楽しみました。

2歳と5カ月の孫二人を子守しながら体力勝負の旅行でしたね(笑)



さて今月は東京マラソンの抽選発表があります。

当たるかな?

この冬もいろいろあるんだろなあ~

これ以上災害が無いことを祈ります。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

2011年の弘前公園桜

2011年05月05日 15時07分27秒 | 観光
http://www.youtube.com/watch?v=60dMamoEdl8

動画の容量が大きくて反映されませんでした。

HPよりご覧ください。

11"弘前公園桜


※スクリーンモードで見ると画面が大きくなります)


2011年5月4日弘前公園弘前城の桜です。

前日の夜秋田発18時半車で、9時過ぎ弘前公園へ直行しました。

お花見弁当を食べたのは9時半頃でしたね。

娘も私もお腹ペコペコでしたが、満開の夜桜の下で二人とも大満足で食べましたよ。

10時頃になっても沢山の人が闇夜に浮かぶ幻想的な桜に見入って動かないんですね。

手持ちのデジカメでは写真写りが大したことなくて残念です。

10時半、園内のライトアップがぱっと消えたのにはびっくり

ぼんぼりの灯りで家路に着きました。



翌日4日は朝から雷雨となり、公園の花見を躊躇していましたが午後になって天気も回復してようやく出かけられました。

豪華絢爛、満開の桜に圧倒されながら園内を散策。

前日の夜桜見物を終えて青森の実家に帰ったのは夜11時過ぎ。

この日も自宅に帰り着いたのは夜9時過ぎ。

さすがに疲れて今日朝は大寝坊でした 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今できること

2011年03月29日 12時49分00秒 | 日記
今できること、と言っても大したことも出来なくて、今日募金してきました。

車はできるだけ使わず鍛えた足でママチャリ使用。

こちらしょっちゅう雪が降り、氷点下も普通な日々が続いていますが、

それでもストーブはできるだけつけないで厚着をして過ごしています。

一番暖かいのはお風呂と布団の中。

お風呂に入れるだけでも幸せなんですね。



募金ですが、職場、グループ、団体、個人、で支援された人も多いかと思います。

私が今日募金してきたのは、走ってる人達が始めた 1キロ×10円、100円募金です。

名称は多数あって、私のは 「Run×10」です。

地震のあった日からの走った距離は私の場合少なすぎて、今年初めからにしました。

それでも251キロと大した距離ではありません。

2,510円にもう少し足して日本赤十字に募金してきました。

銀行で日本赤十字に募金したいと言うと専用の振込用紙をくれます。

振込料は無料で簡単に送金出来ました。

付け足した分の距離は頑張って走ります。。。。。。

もっと走れたらまた募金します。

沢山のランナーが、今日は何キロ走れた!!と一所懸命走って募金額を増やしています。

被災されて会社も車も流されたランナーも走り始めました。

食事もままらないけど、走れる時に走ると頑張っています。



秋田から岩手の被災地へトラック3台でかき集めた物資を直接運んでる友達もいます。

ボランティアは自分の飲食料、燃料、寝泊まりは持参自給自足が原則です。

宮城の息子は地震の被害はありませんでしたが、物不足で耐乏生活をしています。

ガソリンがなくて臨月の嫁さん、風邪を引いてる2歳の孫を病院へ連れていけないと。

駅まで車で30分。駅から仙台まで1時間の通勤ができないとSOS電話が来ました。

それまでの職場は多賀城市で被災しました。

急なことでしたがあちこち知り合いにお願いしてなんとかガソリンと食料を調達して息子のところに行くことが出来ました。



高速で3時間、超エコ運転で極力ガソリンを使わないように走って行ってきました。

高速道のスタンドも長蛇の列です。

どの車もゆっくり燃費重視の運転です。

いつもこんな運転だと事故もなく安心して走れるんだろうなあと思いましたね。



息子曰く、俺たちは恵まれてる方だと。

被災された方々さえも私達は命が助かったからまだいいんだと、もっと大変な人がいるんだと言っています。

元気な人はもっと元気になり、弱い人達を支えてあげなければいけないんですね。

一人のわずかなできることも、大きなできる輪になって復興の礎になればと切に願います。





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加