ミニカー ・ めんこ ・ ガラクタ ・ 旅 ・ 懐かしいもの探しetc

 回顧趣味品やガラクタ同然の品々や 旅先での様子を身勝手に記述しております。

made in JAPAN 苺を潰すスプーン

2017年04月20日 | 古いモノ・ガラクタ
幼児の離乳食用に最近見直されて来たけれども
            普段あまり見掛けなくなったイチゴスプーン

40年ほど前に買った安物のスプーンですが裏面には 【18-8 STAINLESS STEEL ・ 菱形にKKマーク】 ステンレスは18-8以上を使えば錆が出ることはありません。 

強度充分で、硬い苺を潰しても僅かも柄が曲がることはありません。
尤も現在の苺は甘いので潰して練乳をかけて食べる人じたいが少なくなりましたが、40年使って2本を重ねてもピッタリと合致します。

最近カッパ橋で買った苺スプーン。 結構なお値段でした。
 先割れになっているので幼児が使うと少し危険カモ。
 良く洗って手入れをしていても窪み部分には錆が見えます。

少し硬い苺を潰すとスプーンの首部分が曲がってしまいます。 柄の肉厚が薄いです。

見た目は同じでも材質が違います。
こちらの裏面には 【STAINLESS STEEL】 のみ。 だから錆が出てしまうのでしょうね。

材質は悪くても4桁価格の高級品? いや、高価品。
made in JAPAN (ひと昔の物に限ってかもしれませんが) は素晴らしいと再確認しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんなお店があったのかっ | トップ | 心に残った言葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。