知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

2502.~穏やかに~

2017-04-19 06:02:24 | 「指導のポイント」
2502.~穏やかに~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 
◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ「馬を描く」(4月19日)
・・・T君と馬を描いています。1枚目は顔のスペースが小さくなってしまい、「失敗したー」。2枚目はそこに気をつけて慎重になった分、
   少しおとなしい馬に見えます。「最初に顔の場所を決めるのはどう?」、この一言で再び馬を描いたT君。T君らしい、伸び伸びした嬉しそうな馬が
   出来上がりました・・・。

T君、3枚目で成功ですね。
「失敗したー」と声を上げつつも、納得のいくまで、根気よく挑戦されました。
2枚目と3枚目の間では、折り紙で作ったパーツを紙面に並べることも行ったそうです。

一度の失敗でイライラを爆発させたり、気持ちを腐らせたりしないところ、
そこがT君のすばらしいところですね。

あきらめずに挑戦していけば、必ず実を結びます。
文字も数も言葉も、教科学習も生活課題学習もすべて、
いかに早く獲得できるかではなく、いかに日々心穏やかに取り組めるか、
大切なのは、まさにそこです。

この春、就学されたお子さんをお持ちの親御さん方、
”あまやかさない・あせらない・あきらめない”、
お子さんが学校生活になじみ、規則的な生活スタイルを形成できますように、
積極的にサポートしてあげましょう。但し、心穏やかに。



>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2501.~子どもの詩~ | トップ | 2503.~穏やかに(2)~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。