高齢者 日常生活支援 NPO法人 御用聞き わらび のブログ

高齢者世帯等の方の困り事を、お助けする互助会員制の有償ボランティア組織です。warabi.tyan@gmail.com

雑木林の伐採

2019年11月14日 16時00分41秒 | 事業計画・収支内容など


北海道は寒さが厳しくなって来ました。

昨日は雑木林の伐採の仕事の依頼がありました。

チェーンソーを使用します。





雑木林にはぶどうのつるが多数あり、大変でした。





4人で1日掛かりました
コメント

「介護新聞」に当法人が紹介されました。

2019年10月08日 12時56分30秒 | その他


「㈱北海道医療新聞社」が発行する「介護新聞」10月3日付けに当法人が紹介されました。

  

主に、介護予防や日常生活支援事業の訪問型サービスB型・D型」について書かれています。

訪問型B・Dについては後日日を改めてご説明いたします。
コメント

高齢者の移動・外出支援の講演会のお知らせ

2019年09月19日 10時55分57秒 | 研修会など


下記のとおり、講演会の案内がありましたので、お知らせします。


「高齢者等の移動・外出支援を考えるフォ​ーラムin札幌」


【1】「高齢者等の移動・外出支援を考えるフォーラムin札幌」
   (10/11札幌)

高齢者の移動手段の確保について、住民主体で移動・外出支援に取り組
む地域が増えています。しかし、広大で降雪地域も多い北海道において
は、小地域の互助的な取り組みでは解決できない問題も多く、自家用有
償旅客運送の活用や福祉と交通の連携も重要と考えらます。道内で、主
に高齢者の移動・外出支援の活動を、実践したり検討したりしている団
体や関係者のみなさまと、新しい取り組み事例や関係法制度、現場の課
題について情報共有することを目的として、本フォーラムを開催します。

◆日 時 2019年10月11日(金)
     13時30分~16時45分(受付13時00分)
◆会 場 札幌国際ホール(札幌国際ビル8階)
     (札幌市中央区北4条西4丁目1 TEL011-241-9020)
     http://www.itogumi.jp/kokusai_hall/access/index.html
◆定 員 150名
◆対象者 自治体関係者、生活支援コーディネーター、社会福祉協議会、
     移動・外出支援の実施を検討している人・団体
◆参加費 500円(資料代として)
◆プログラム
【報告】 
「北海道内の自家用有償旅客運送や高齢者の移動手段の確保策について」
 竹田 保氏/NPO法人 ホップ障害者地域生活支援センター 代表理事
 高橋修一氏/社福)北海道社会福祉協議会地域福祉部地域福祉 課長
 樋口康弘氏/北海道運輸局交通政策部 計画調整官

【講演】
「自家用有償旅客運送や移動・外出支援のしくみ」
 河崎民子氏/NPO法人 全国移動サービスネットワーク 副理事長

【事例紹介1】
「国東市における地域支え合いの活動づくりと移動支援」
 宮田太一郎氏/国東市生活支援コーディネーター
【事例紹介2】
「訪問型サービスB+Dを活用した生活支援と福祉有償運送」
 星 貢氏/NPO法人 御用聞きわらび 理事長
 岩本寿彦氏/白老町高齢者介護課長
【パネルディスカッション】
コーディネーター:
   岡田直人氏/北星学園大学社会福祉学部福祉計画学科 教授
アドバイザー:
   鎌田 実氏/東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授

◆主 催 NPO法人 全国移動サービスネットワーク 
 共 催 NPO法人 ホップ障害者地域生活支援センター
     NPO法人 さっぽろ福祉支援ネットあいなび
     北海道移送・移動サービス連絡会
 後 援 北海道厚生局、北海道運輸局、北海道、
     (社福)北海道社会福祉協議会

※本フォーラムは、朝日生命保険相互会社からの寄付を受けて開催します。

◆◆お申し込み【チラシ】
 裏面がお申込書になっておりますので、ご記入の上、メール添付かFAXで
 お申込みください。
 http://www.zenkoku-ido.net/_event/191011sapporo_forum.docx

 【web】からのお申し込みは下記のフォームから
 https://forms.gle/QL1ehQDzqJczWTGr8

*お申し込み欄の事項を、メール本文に書いて、全国移動ネットにメールで
 お送りいただいても構いません。

◆◆問い合わせ NPO法人 全国移動サービスネットワーク(全国移動ネット)
       〒156-0055 東京都世田谷区船橋1-1-2 山崎ビル204号
       (月~金 10:30-16:30)
       TEL:03-3706-0626  FAX:03-3706-0661
       メールアドレス:info@zenkoku-ido.net


--
***************************************

NPO法人 さっぽろ福祉支援ネット あいなび
     理事長  下川原 清美
005-0032
  札幌市南区南32条西10丁目2-3

  電話/FAX 011-582-8982
ainabi@apost.plala.or.jp
http://www7.plala.or.jp/ainabi/
コメント

夏休みのお知らせ

2019年08月08日 16時38分39秒 | 御用聞き わらびの概要


下記のとおり夏休み(お盆休み)をいただきます。よろしくお願いいたします。


  8月13日(火)~8月15日(木)
コメント

公営住宅の引越し

2019年07月05日 11時21分03秒 | その他


公営住宅の引越しの模様です。



冷蔵庫や洗濯機の大型家電は重たくて大変です。
今回は、公営住宅→公営住宅だったので投げるものはあんまり無かったのですが、一人暮らしの方が亡くなったりすると、処分場に不用品処分をしなければならないので、時間も料金も掛かります。
コメント

草とり(人手不足と天候との闘い?)とビニールハウス清掃

2019年05月31日 12時29分21秒 | 事業計画・収支内容など


草取りとビニールハウスの清掃を頼まれましたので、ご紹介します。

草取りは人手不足のため、人の手配が大変です。やっと人が揃ったと思ったら、「雨」言うこともあります。


   

別な日ですが、ビニールハウスの清掃のご依頼がありました。



ビニールハウスですので、暖かい日は暑くて大変です。この日は曇り空だったので仕事がしやすかったようです。
コメント

令和元年度の「御用聞きわらび」の総会が行われました。

2019年05月27日 16時51分54秒 | 御用聞き わらびの概要


5月14日(火)に町内川沿にある、「はぁもにぃ」で令和元年度の総会が行われました。



平成30年度の事業報告、決算、令和元年度の事業計画収支予算案などが審議され、いずれも可決されました。

相変わらず、慢性的に協力会員が不足しています

特に、女性の草取り(草むしり)が居ません

どなたかご協力できる方、ご連絡くださいませ


連絡先 0144-82-3465  担当 星・笹原
コメント

暖かくなって来ました。木の伐採や窓ふきの依頼も来るようになりました。

2019年04月24日 16時27分13秒 | サービス実績

やっと暖かくなって来ました。
お客さんから、庭木の伐採の仕事が入りました。






切った木や枝をごみ処分場に引き取ってもらうには、下記の写真のように短く切らなければなりません。
これにかなりの時間が掛かってしまいます。







これから窓ふきのご依頼も多くなります。



コメント

2月に落ち込んだ〝福祉有償運送〟は3月に持ち直す、暖かくなり片付けの仕事も!

2019年04月02日 11時37分53秒 | サービス実績

原因は良く分かりませんが、2月の〝福祉有償運送は〟近年になく低調でした。
しかし3月になって持ち直して、安堵しているところです。

暖かくなり、3月の末には町営住宅の退去者の後片付けの仕事が入りました。









これから暖かくなり、福祉有償運送以外の仕事の依頼も増えると思います。
コメント

利用会員入院者続出!

2019年02月14日 14時27分43秒 | 御用聞き わらびの概要


新年のご挨拶もせず、2月の中旬まで来てしまいました。
12月~1月中旬までは雪の無い毎日でしたが、1月の末から2月に掛けては2度の大雪と厳しい寒さに見舞われています。

利用会員の方で、現在入院者が4名で、そのうち転倒して骨折した方が3名です

高齢になってからの骨折は、回復までが長引く傾向があります。

くれぐれもご注意ください。

冬の間は「福祉有償運送」しか収入手段がない「御用聞きわらび」ですが、たまに掃除やら引越しのお仕事も入ります。

もう少しで暖かい春が来ます。それまで頑張ります
コメント

社会福祉協議会に、ペットボトルのキャップを寄贈!

2018年12月18日 13時35分33秒 | サービス実績


本日、ペットボトルのキャップを社会福祉協議会に寄贈しました。

御用聞きわらびの事務職員や、協力会員さんたちが草刈・草取り・窓ふき・引っ越しなどの作業を終えて、事務所で一休みした時に飲むペットボトルが1年経つと、結構な数になります。



右側の男性は山﨑社会福祉協議会会長です。ペットボトルのキャップは下記の写真のように役立っています。


      
コメント

元気まち応援コーヒー事業から、寄付金を進呈されました。

2018年12月07日 14時44分19秒 | サービス実績

わが町で、知的障がい者などの福祉に尽力されている、社会福祉法人「宏友会」さんは「ななかまど」と言うパン屋さんも経営しています。

そのななかまどさんで、コーヒー豆を購入したり、コーヒーを飲んだりすると、チケットをもらえます。

そのチケットの半券をわらび他の団体のボックスに入れて、それが溜まると、寄付金としてその団体に進呈されます。

半券1枚が50円です。

   

昨日、その進呈式が行われました。宏友会さま毎年ありがとうございます。

ななかまどの職員さんと、進呈式に参加した団体の記念写真(3団体欠席)

   

我々が頂いたお金は8300円でした。166名の方が「御用聞きわらび」を応援してくれたことになりますね

ありがとうございました
コメント

10月は「福祉有償運送」は好調でした。今年は引越しの依頼がやや少ない。

2018年11月15日 14時01分19秒 | サービス実績

例年になく、北海道は暖冬で、初雪の便りも旭川・稚内・網走などで雪がちらついた程度のニュースしかありません。当地は北海道でも温暖な気候で知られている地域なので、今のところ雪が降る気配はありませんね。

さて10月はいつになく「福祉有償運送」が好調で売り上げが過去最高を記録しました

今月はその反動が来てるようですが・・・

新規の会員さんも多くなりましたが、反面亡くなられたり、施設に入所されたりして、もう利用いなくなった会員さんもかなり居られます。

今年は例年より、かなり引越しのご依頼件数が少なかったのですが、10月になって急に多くなりました。

又暖かいので、11月に入っても草刈や木の枝の剪定のご依頼も少しづつあります。

来月になると、積雪もあり寒くなるので、「福祉有償運送」しか収入の途が無くなります。(たまに雪かきの依頼は来ますが・・・)

4月まで何とか頑張りますfont>
コメント

ガソリン価格急上昇!(負けるもんか!)

2018年10月22日 08時55分12秒 | 日記

最近、石油製品の価格が急上昇しております。通常のスタンドではガソリン1リットル当たり161円まで値上がりしました。

なかなか厳しい状態ですね。これから北海道は冬に向かい、タイヤも燃費が悪くなる冬タイヤに交換します。
更に事務所のストーブを炊く日も多くなり、灯油も同じように値上がりしていますので、こちらも大変です

11月からは、夏場に多かった草刈や草むしりの仕事も無くなるので、主な収入源は「福祉有償運送」のみになります

まあ冬場の引越しは少しはあるかも知れません。

値上がりに負けないで、これからも頑張ります。

賛助会員(簡単に言うと寄付金ですが)はいつでもお受けしておりますので、よろしくお願いいたします
コメント

9月6日北海道胆振東部大地震、当法人は大きな被害はありませんでした。

2018年09月27日 16時30分34秒 | 御用聞き わらびの概要

9月6日午前3時頃に発生した大地震ですが、幸い当法人には大きな被害はありませんでした。
亡くなられた方や、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

当日は停電で固定電話が通じず、病院や町の入浴施設に行くお客様に連絡が出来ないので、車でお客様の家まで
行って、病院や施設が今日は休業の旨をお知らせしました。

停電でも給油できたガソリンスタンドや、スーパー・生協・コンビニ・ホームセンターなどでは、食料品・乾電池・懐中電灯・カセット式ガスボンベなどを買い求める客で、行列ができたそうです。

幸い当法人のある地域は停電時間は短く、翌日から通常営業に戻りました。

ご報告が遅れ、ご心配をおかけしましたが、元気に頑張っております
コメント