本田 一誠  水墨画歴

Issey Hondaの水墨画チャレンジ歴です。

第1回日美展作家大賞 内閣総理大臣賞 受賞‼️幼少期を鍵っ子で毎日絵を描いて過ごし、絵を描いていれば楽しくて幸せだった自分を水墨画に出会い思い出しました。濃淡で織りなす奥深さ、墨色の美しさ、その面白さと難しさに魅せられ飽くなき挑戦に奮闘中!

いつもご覧頂きありがとうございます! 〔現在〕 現代日墨画協会 理事審査員/全国水墨画美術協会 無鑑査/全日本中国水墨芸術家連盟 無鑑査/全国公募 日美展 無鑑査 《受賞歴》 【2015】現代日墨展大賞/ 北京アジア五カ国書画展 国際銀賞/台北国際水墨画展 国際芸術大賞 及び 中華文化総会賞/全日中展 準大賞 【2016】全日本水墨画額装秀作展 準大賞 無鑑査推薦/京都全日本水墨画秀作展 外務大臣賞/全日本水墨画掛軸秀作展 東京都知事賞/現水展 東京都議会議長賞/仏コルシカ美術賞展 パリ国際サロン賞 /仏 ル・サロン展入選 【2017】第1回日美展 作家大賞・内閣総理大臣賞/全日中展 参議院議長賞/仏 サロン・ドトーヌ入選/仏パリ国際サロン招待出品/「猫の描き方100選」共著/HEMING,S×エトフバッグコラボ 【2018】金谷美術館展水墨画部門最高賞/全日中展大賞/「金長狸」奉納/東京アートラボ×レプリカ製作楽天市場から世界へ発信/ 世界初‼️墨ぬり絵本 PHP研究所「心やすらぐ仏像ぬり絵」著 【2019】TVチャンピオン出場/アブダビ出展/ヒルトンB1フジギャラリー常設展示(令2年5月終了) 《令3年度版 美術年鑑 掲載評価額 80,000/号》 これからも精進して参りますので宜しくお願いします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2021公募展出品予定

2021年04月09日 16時28分50秒 | 芸術

4月13(火)〜18(日) 現水春季展 王子北とぴあ

※入場無料

「抗〜あらがう〜」F20号

 

6月23(水)〜27(日) 現代日墨展 王子北とぴあ

※入場無料

昨年展示機会を失った「憤〜いきどおり〜」全紙掛軸と「穴」F30号の2点を無監査出品

「憤〜いきどおり〜」全紙掛軸

「穴」F30号

 

8月5(木)〜14(日) 日美展 国立新美術館(火休館)

※入場無料

「歩〜あゆみ〜」F30号を無監査展示

最大規模の水墨画全国公募展…

コロナ禍の外出自粛で本来の活動が出来ずに思いを画にぶつけた力作がきっと数多く観られると思います‼️

楽しみだな…ワクワク

(注)8月10日火曜は休館日となります。

 

10月7(木)〜14(木) 現水展 上野東京都美術館

※入場無料

これから構想が出来上がったら描きます…😅

 

12月 遊墨会展 王子北とぴあ

※入場無料

何を出品しようかな…🤔

 

本年の公募展出品予定は上記ですが特別展示など日程が決まれば追記したいと思っています🙇‍♂️

また今後の状況次第では昨年同様、延期や中止の場合もある事を御了承くださいませ🙏

 

ポチっと応援お願いします…

にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

コメント (3)

金長神社解体撤回㊗️

2021年03月23日 17時38分26秒 | 芸術

公園整備計画から取り壊し解体が検討されていた金長神社(徳島県小松島市)の解体撤回が今月、正式に発表されました。🎊

2017年突然、取り壊し解体計画を公表した行政と心の拠り所として保存を訴えた狸達との4年に渡る平成令和狸合戦は市の重要な観光資源として貴重な文化遺産としても行政並びに市民にとって最善の形で終焉を迎えました。感涙😭

弟に頼まれ狸を描くために始めた水墨画…

伊勢詣りで出逢った野生の白狸様…

全国公募展で目標としていた作家大賞・内閣総理大臣賞の栄誉を頂いた2017年に狸の総大将金長狸が祀られた神社の解体計画が公表され…

翌年3月に市民と話し合い画を奉納、奉納式では多くのお年寄りが泣かれていたとお聞きし、全ての狸画を送り狸画展も開催し存続を願い市民の方々と情報交換しながら深く関わらせて頂いたのは不思議な因縁…導かれる様に決められていた事としか思えません…

市民の皆様に心よりご祝福を申し上げます㊗️🙇‍♂️金長神社よ永遠なれ…🙏

 

⭐︎伊勢詣りで出逢った白狸様

 

⭐︎奉納式では多くのお年寄りが泣かれていた…と聞きました

 

⭐︎狸画展開催「未来へ金長神社」

2018年度 大賞受賞作 狸屏風

 

⭐︎2021,3月 感涙の解体撤回正式発表…(T ^ T)

 

⭐︎先日のFMラジオ生放送出演でもこの不思議な因縁にふれさせて頂きました…

https://m.youtube.com/watch?v=zKD4vpQlyIA&feature=youtu.be

 

地元の氏神様、八幡神社への今年元旦の初詣で昼間に社務所脇から狸が現れ目の前で止まりこちらを見たあと静かに拝殿下に入って行ったのも偶然だったのでしょうか…

「ああ狸が挨拶に来たんだな…」とその時感じました…

 

PS/長い事住んでいる都心の地元で初めて狸に逢った事を公開すると各地で金長神社存続を願った方々の前に今年になって狸が現れているとの事です…😲

たまたまの偶然では片付けられない…

この世にはやはり科学では解明できない摩訶不思議があるようです。🤔

コメント (5)

謹賀新年🎍

2021年01月01日 00時26分00秒 | 芸術

昨年は人類がウイルスに翻弄され続けた大変な年でしたが…

本年は打ち勝つべく「闘う年‼️」

人類と敵対したらどうなるか…人類の底力抗いを知れ😤

全集中‼️コロナ撲滅年じゃ〜✊

本年も宜しくお願いいたします🙇‍♂️

ポチっと応援お願いします🤗

にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

コメント (5)

2021年度版 美術年鑑

2020年12月16日 21時45分23秒 | 芸術

2021年度版美術年鑑が届きました…

2021年度掲載評価額は八万/号に上がっていました🙇‍♂️

今年はコロナでほとんど展示機会がなかったけど…💦

来年も精進して参ります🙏

 

2021丑年カレンダーは

人類がウィルスと闘う年という事で「闘牛」画にしました🤗

 

ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

コメント (7)

準絶滅危惧種ニホンイシガメベビー誕生

2020年10月26日 15時45分24秒 | 芸術

2020年9月29日

今年もニホンイシガメベビーが誕生しました今年は八つ子です…

採卵はせずに産卵も孵化も自然任せなので池で子亀を見つけるといつも驚きます😅

今年は猛暑だったので♀率が高いかなぁ

卵期間の平均気温で雌雄が決まります

https://twitter.com/issey71601/status/1310852836461219840

 

親池から保護して育児水槽で世話をします

最初のうちは飼育水槽から出して小粒の人工餌数種の味を覚える食事の訓練をします

野生捕獲の亀は意地でも人工餌を食べない場合もあります💦

生き餌のみを与えるのは大変です😅

https://twitter.com/issey71601/status/1311578558020481025

 

クサガメやミドリガメと違い日本固有種のニホンイシガメは陸生の強い習性で水に浸けっぱなしだと水カビに浸食される危険があります。皮膚が弱く水カビ病に罹りやすい亀だと言えます。

飼育水槽は水浴びプールと餌入れ、バスキングシェルターを置き紫外線ライトとバスキングライトを当てます

水浴びプールの水は汲み置き水をこまめに交換し清潔を保ちます

水槽自体に水は張らないので水換えも簡単に済みます

水中でしか給餌しないクサガメやミドリガメなどと違いニホンイシガメは乾燥餌も陸場でパクパク食べます

水浴びプールで水を飲んだり水浴びしたりバスキングシェルターの上で日向ぼっこしたり(消化吸収には体温を上げる必要があります)シェルターの中に隠れたり自由に体温調節できる様にします。ここで注意したいのは水中に隠れる場所を作ると水中に長時間いる事になり水カビ病発生の危険が高くなります。

2020年10月26日

約4週間後、地味な暗褐色の保護色から突然色変わりして黄金色に輝き始めます✨

金魚の稚魚が真鍮色のフナ色から突然、赤や白や黒に色変わりする様子をそうふつさせます

甲羅だけでなく皮膚まで金色帯びて来ます…

でも人工的に改良された金魚と違いなぜ子亀期に目立つ必要があるのか?自然下では天敵に見つかりやすくなるのでは?不思議に思います

一時期の輝きでまた変わるのですが個体によって黄色味の強い者やオレンジ系の赤味の強い者も出ます…

自然界の野生色なのであまり色にこだわりはありませんが色々と変化があるのは育てていて楽しみの一つでもあります。

美しい色をしたニホンイシガメも特に雄は成長に従い暗褐色が強く出て来ます

https://twitter.com/issey71601/status/1320483399002247169

野生下では極めて低い生存率の子亀達ですが…みんな元気に育ってね🤗

 



⇩ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

コメント (2)