ぐんま森林インストラクター会

ぐんま森林インストラクター会のイベント情報、開催後の報告などを掲載しています。

草津でのスノーシューの画像です。

2019年02月17日 | 日記

2月16日(土)草津でのスノーシューは無事終了しました。ありがとうございました。
その折の画像をアップしましたのでご覧ください。ブログの書き手は焼き芋に追われて歩いておりませんので順不同です。ご容赦ください。

                  

残念ながら「焼き芋」を焼いているところをどなたにも撮って頂けませんでしたので、焼き手の画像はありません。
撮影:塚田正文  倉崎富治

平成30年度のイベントはすべて終了いたしました。大勢の方々にお越しいただき会員一同感謝しております。

5月から新年度のプログラムが始まります。次年度も大勢の皆様のお越しをお待ちしております。なお、ブログは可能な限り更新いたしますので、時々覗いてみてください。コメントをお待ちしております。

コメント

森林ボランティア交流会

2019年02月17日 | 日記

2019年2月24日(日)県庁291会議室で森林ボランティア交流会が開催されます。
当会から泉川事務局長が事例発表をします。
応援を兼ねてご参加ください。
参加される方は1月中に泉川事務局長、または塩田までご連絡ください。
メールアドレスをこのページの下に掲載しています。

泉川事務局長:akira-iz@gk2.so-net.ne.jp
塩田: oze-guide@fuga.ocn.ne.jp

 

 

 

コメント

3月9日(土) 拡大幹事会 開催のお知らせ

2019年02月15日 | 日記

GSI会員各位  

 「拡大幹事会 開催のお知らせ」

当会の今年度イベントも 2/16(土)「スノーシューで草津自然観察」の実施をもって一般案内企画は終了となります。

今年度の取り組みを振り返りつつ、次年度の計画立案を経て総会への準備に入ることとなります。
そこで、例年通り「拡大幹事会」をもって、多くのみなさまのご意見・ご参加をもとに新年度の準備を開始したいと思います。
                                    記
3月9日(土)10時より、上記内容の検討会を開催します。
集合は9:45までにサンデンフォレスト「森の教室」前 へ。
会合は「ダンコヤ」にて10時より開始し、17時までを予定します。


なお、次年度に向け、当会活動への提案及び新企画などの提案を歓迎いたします。
提案資料を1部持参いただければと思いま す(以前に 添付した企画提案書を活用いただくなどで)。
昼食は準備いたします。

18時より懇親会・会費1500円を予定し、飲み物・肴などのご提供を歓迎いたします。
ダンコヤでの宿泊を準備しますので宿泊不要の場合はお申し出ください。


参加申し込みは、[会議のみ、懇親会まで、宿泊こみ]などを明示いただき、飯塚に2月23日(土)までにメール等で連絡をお願いいたします。
 
*拡大幹事会の拡大は、幹事だけでなく広く会員の方々にも参加していただこうとの拡大です。
  会員ならばどなたでも歓迎です。  総会に向けての準備会です。
 
なおご都合で参加いただけない場合も企画提案等の資料提供(添付の企画提案書など)をいただければと思います。
                                                                                                                    以上
 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぐんま森林インストラクター会 事務局担当
飯塚巳富

 

コメント

BESSフォレストクラブ主催「森のめぐみ体験会」

2019年02月15日 | 日記

2月9、10日(土、日曜日)
BESSフォレストクラブ主催「森のめぐみ体験会」の2回目のお手伝いをしました。

花炭の準備  ストーブに火をつけて、お菓子の缶に籾殻を入れ「松ぼっくり」や「すずかけ(プラタナス)の実」などをその上に置いてストーブで焼きます。直火の方がいいのですが、ここではたき火ができません。花炭で検索すると作り方が載っています。
iwasaki-sumiyaki.com/hanazumi.htm

 

森の話 午後からは寒いので家の中で

花炭が出来上がりました。

撮影:泉川 斌

コメント

下見に行ってきました。(草津スノーシュー)

2019年02月07日 | イベント情報

2月2日、16日開催予定の「草津スノーシュー」の下見に行ってきました。
上天気、本番もこのような天気だといいのですが・・・。



真ん中が空洞になった雪のロールケーキ = 雪まくり のでき方はご存知でし
ょうが https://matome.naver.jp/odai/2138587447646691501 にでき方や
別名が載っています。

 

撮影:林 徳一

 

コメント

スノーシューで草津自然観察会

2019年02月07日 | イベント情報

平成31年2月16日(土)スノーシューで草津自然観察会は無事終了いたしました。ありがとうございました。
当日の画像をアップしましたのでご覧ください。現在はトップページに掲載しています。

*昨年までの玉原から草津での開催にしたのは、白根山の噴火で大変な思いをされている草津の方々への応援の意味を込めての開催です。
ご理解いただき皆様のお越しをお待ちしています。
 

コメント

1月の活動報告及び2~3月の予定

2019年02月04日 | ブログ

GSI会員のみなさまへ

 いつもお世話さまです。
 1月の活動報告と2〜3月の活動のご案内をさせていただきます。
 
○1月の取り組み
◆定例イベントの実施はありませんでした。

◆講師派遣・受託事業・その他
  �覚満渕シカ柵点検活動では1月9日に柵おろしが実施され3名の会員が参加しました。
  �サンデンの森整備活動は1月19、26日に間伐作業を実施しいずれも10名以上の会員参加がありました。
   同日17時よりサンデンファシリティさんとの新年会を実施し、懇談しました。また翌日には風の森にて有志参加によりシイタケの榾木用に伐採する作業を行いました。伐採したのはいずれも伝染病のこぶ病に罹った樹木です。  
 
○2〜3月の取り組み
 ◆定例イベント、会員研修会
 �2月16日に草津町天狗山にて「スノーシューで草津自然観察」を下見2月2日(実施済)、担当を倉崎さん・青山さんで実施します。1月末には募集定員を超える応募があっため新聞等の広報を停止しました。
 �2月23日にみなかみ町大峰沼周辺にて、会員研修会として「大峰沼雪上観察会」を林さん担当で実施します。詳細は林さんからの案内をご確認ください。

 ◆講師派遣など
 �2月9日に県森連の「冬の観察会」に講師2名を派遣します。
 �2月9日、10日にBESS高崎展示場にて当会会員による「花炭づくり」「森のはたらき」などの実演デモを行います。  
 �2月中にサンデンの森・風の森にてコナラの榾木によるシイタケの植菌(菌代金負担あり)を予定します。

 ◆総会までの準備など
 �3月9日にサンデン内のダンコヤにて拡大幹事会を行います。本年度のまとめから次年度の計画・進め方などを協議し、定期総会に向け提案整備と準備を行います。是非多くの会員のご協力・参加をお願いいたします。
  詳細の案内は別途行います。 
 �4月6日(土)9時半より前橋市総合福祉会館第3会議室にて第16回GSI総会を開催します。
  総会についての詳細は別途ご案内いたします。  

 新たな年度も引き続き、みなさまのご協力をお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぐんま森林インストラクター会 事務局担当
  飯塚 巳富
mail:miizuka2002@yahoo.co.jp
    

コメント

新年会

2019年01月28日 | ニュース

1月26日ぐんま会」がお世話になっている「サンデンファシリティ」の皆さんと新年会を開きました。
昼間は、何本かの伐倒と前回の伐倒木の整理をしました。お見せするようないい画像がありませんでしたが、28日の午後2枚ほど送られてきたので、伐倒木の整理の画像を最後に掲載させていただきました。
翌日はフィールドにさせていただいている「風の森」で伝染病の「こぶ病」に罹っている「コナラ」を倒しました。太いところは薪に、枝は椎茸のホダ木にします。


注ぎあって乾杯!


飲み物はふんだんに。

「サンデンファシリティ」の新人のF氏、NACS-Jの自然観察指導員養成講座の講師をされていた方です。うちの会でも勉強会の講師をお願いしましょう。


前会長の挨拶

夕方から雪になりましたが、翌日は上天気になりました。

雪が積もった「風の森」

 


大きな木を倒したので、この後の片付けが大変でした。

前日は、谷に落ちた伐倒した材の整理と何本かの杉を倒しました。


撮影:田中洋助  大野あや子

 

コメント

覚満淵の鹿柵ネット外し

2019年01月10日 | ニュース

正月9日(水)覚満淵の鹿柵のネット外しをしました。
  覚満淵にも冬が到来し積雪が増え、鹿が餌を取りづらくなって雪のないところへ移動するため、覚満淵の鹿による被害が減少するだろうということで、春、若草が萌えるまでの間、ネットが雪で壊されないよう、地元の人たちによりネット外しが実施されました。当会からも泉川、青山、大野の3名が参加しました。
            凍結して雪の積もった覚満淵(昔はスケート場になったようです。)

 

 参加された方々

 

コメント

12月の活動報告及び1~2月の計画

2018年12月29日 | ニュース

 GSI会員のみなさまへ

 いつもお世話さまです。
 年内も残りわずかとなりましたが、ぐんま森林インストラクター会(GSI)の
 12月の活動報告、1~2月の計画のご案内をさせていただきます。
 
○12月の取り組み
◆定例イベント
 ①12/1に「ばーどうぉっちんぐ 初級編」として前橋市嶺公園にて野鳥観察会を実施しました。
   当日は大人26人、子ども2人、スタッフ13名の参加で、好天で風も弱く、モミジの色づきも
  美しく各班でカワセミがじっくり観察できて歓声が挙がるほどに好評でした。
◆講師派遣・受託事業・その他
  ①県森連企画「冬の野鳥観察会」に講師2名を派遣しました。
  ②覚満渕シカ柵点検は年内最終として12月11日で実施し6名の会員が参加しました。
  なお1月9日に柵おろしが計画され案内がされましたのでご協力いただける方は泉川さんまで連絡を。
  ③サンデンの森整備活動は12月8日と15日に間伐作業を実施しました。
  ④BESS高崎展示場で12月21日に事前の花炭焼きを実施しました。   

○1~2月の予定
◆定例イベント(2月のみの実施です))
  ①2月16日(土)に「スノーシューで草津自然観察」を草津町天狗山にて担当倉崎さん、青山さんで
   実施します。下見は2日(土)ですでに案内がされています。
 
◆受託事業など
  ①2月9日に県森連企画で「冬の自然観察会」がSUBARUふれあいの森 赤城にて計画され3名の講師を派遣します。 
  ②2月9日、10日とBESS高崎展示場にて当会の花炭づくり、森林のはたらきのデモを行います。
  ③1、2月のサンデンの森整備活動の案内は別途行います。

○その他
 ①平成30年度の森林インストラクター資格試験合格者が先日発表され、全国で135名のうち
  群馬県では3名の方が合格されました。会員の方でお知り合いの方がおられましたら
  当会への加入の呼びかけなどご協力をお願いいたします。
  合格者リストは添付ファイルでご確認ください。(全国森林リクレーション協会HPに案内あり)
  

 明けて新年を迎えます。良いお年をお迎えください。
 また引き続き、みなさまのご協力をお願いいたします。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぐんま森林インストラクター会 事務局担当
  飯塚 巳富
mail: miizuka2002@yahoo.co.jp   

コメント