上海 jajaja

上海での日常 を日記で書き残してます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

先月まで高校生がプロ野球で活躍

2013年04月01日 12時00分43秒 | 上海

 北海道日本ハム注目のルーキー・大谷翔平は「8番・右翼」で先発出場し、2安打1打点とプロ初安打初打点を達成した。高卒ルーキーの開幕スタメンは、チームとして1959年東映時代の張本勲氏以来、54年ぶりとなった。


一方、
http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?m=7688788&c=sports
◇第85回センバツ高校野球昨年の甲子園で春夏連覇を達成した大阪桐蔭が、県岐阜商に4―5で敗れ、9回には同点を狙った走者が本塁手前で捕手にタックルし、守備妨害で試合は終わった。

タイミングは完全なアウトだった。9回2死一、二塁。4番・福森の中前打で二塁走者・峯本が一気に本塁を狙ったが、中堅からの返球は約2メートル手前で捕手・神山のミットに収まっていた。
峯本は本能のままにタックル。ボールはミットからこぼれ、「セーフ」をアピールしたが、橘球審のジャッジはアウト。アマチュア内規にある「危険防止」のためのラフプレー禁止に従い、守備妨害との判定となった。


先月から導入された新ルールで去年の大会ならば捕手が落球しているのだから当然セーフ
あれが守備妨害になるのは日本の高校野球だけ
キャッチャーもそれを受ける覚悟でホームを守らないといけません。
そもそも野球というスポーツにおいて捕手はタックルされる覚悟を持ってホームを守るのが常識
相手と戦うスポーツですから怪我を恐れていては何も楽しくない
そんな若者体力保持者同士が真剣に勝負にかけてぶつかり合うのがスポーツであり
そこに醍醐味がありドラマがあり感動を呼ぶものなのではないだろうか?

怪我が危ないと言うならば 軟球を使用して甲子園球場ではなく田舎の市民球場でやればいい
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 駐日中国大使の程永華氏 | トップ | ジャッキーと戯れる日本 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
めぐみです! (めぐみ)
2013-04-07 16:08:20
このあいだコメントしためぐみです!覚えてますか?覚えていてくれた嬉しいですw('-'*)エヘせっかくなのでメールできませんか?私ブログとかやってないのでお話がしたいです、アドは nekomegumi77あっとyahoo.co.jpです、待ってますね!(*・・*)ポッ

コメントを投稿

上海」カテゴリの最新記事