坂戸ホテル スタッフブログ

私たちスタッフが、坂戸ホテルの魅力をお伝えいたします。

物語の結末は、オレが決める!!

2020年09月16日 | スタッフ日記

新しい仮面ライダー、「仮面ライダーセイバー」が始まってからもう二話が終わりました

絵本などがモチーフになっているため、CGをふんだんに使ってかなりファンタジックな印象です

 

新しく仮面ライダーが始まった時は、大抵最初に沢山CGを使ってインパクトを強くなりがちです。

恐らくCGをつかって、派手で面白くして子供の目を引くという狙いがあるのだと思います

 

今、いろいろな動画サイトや動画アプリで過去の仮面ライダーを定期的に流すということをしています

単純に動画が上がることもありますが、ライブ配信で、まさにテレビを見ているような感覚でなおかつ、同じライブ配信を観ている人の生のコメントにより、一体感を感じることができます

 

YouTubeでは今、東映の公式で仮面ライダー剣と、仮面ライダークウガを観ることができます

クウガはまだ2話までしか観ることができませんが、この2話が平成の仮面ライダーの始まりとして最高の出来になっているのでおすすめですそれと同時に、セイバーと同じく最初の方なのでCGやセットに力が入っているのが見受けられ、「あ、ここ気合入ってるな」とういような少し違った見方ができるので、そういう少し斜めに見るという事もおすすめです

 

以上、仮面ライダー大好きスタッフの細田でした

コメント

まぐろラーメン

2020年09月09日 | スタッフ日記

屋台の焼きそばより

カップ焼きそばの方が好きなフロント八板です

 

先日川越に行ってきたので

お昼ごはんにまぐろラーメンを食べました

まぐろラーメン大門の醤油ラーメン

スープは本マグロの頭×豚骨のWスープ

ランチの時間はご飯も無料で付けられます。

学生時代に初めて食べた時から大好きで

変わらぬ食べやすい味わい

チャーシューもメンマもごろっとしていて

大人気なお店なんです

川越駅から徒歩数分

ぜひ召し上がれ~

 

コメント

やまのひ

2020年08月10日 | スタッフ日記

お久し振りです、フロント小峰です!

本日8/10は山の日ですね!(オリンピックの関係で一日ずれたことを今日思い出しました)

 

さて山の日なので山に行きたいところなんですが、埼玉には高い山が無いのです!

低山は暑さがこの時期本当にしんどい…

しかも最近はなかなか遠出するのも憚られる時世になってしまいました。

 

…そんなときには沢です。沢に行くのが一番です!

というわけで初心者でも沢登り気分を楽しめる、飯能市名栗の棒ノ嶺に行ってまいりました!

 

 

いやー、涼しいんですよここ。ほんとに

平日に行ったので他ハイカーさんも少なく、たっぷり新緑成分を補給してきました。

一応山頂までいきましたが

めっちゃ暑かったです…

さっき補充した涼しい&新緑成分は吹き飛びました。

山頂に立派な一本桜が立っているので、山頂はやはり春がオススメですね

 

梅雨明けから突然に超高温のになりましたので、皆さんも水分補給に気を付けて

元気にこの夏を乗り切っていただければと思います!

コメント

8月8日

2020年08月09日 | スタッフ日記

フロント 細田です

 

昨日8月8日にて、ワタクシ、めでたく34歳を迎えました

RPGで「34」を自分のレベルとするならば、そこそこ数値が強く、色んな選択肢がありとても楽しい時期だと思いますが、実際の34歳は体の衰えをだんだんと感じ始め、もう若くないことを認めようとする気持ちと、それを見ぬふりをする自分との葛藤でもう…白目です

 

それはともかく、誕生日ということで毎年恒例の鰻を食べに行きました

川越にある狸の置物が目印の老舗、ぽんぽこ亭さん(狸撮り忘れました)

 

注文したのは鰻のひれ巻きそして肝焼き

ひれ巻きがまじで美味いんですよ正直これとご飯で充分なくらい

それと今回初めて頼んだ肝焼きこれ、また次回も頼むことが決定しました美味いです

 

そしてメインのうな重どーーん

 

鰻なので決して安くはないんですが、ひと夏の御馳走としては最高の逸品ですこれで夏を乗り切れそうです

 

ただ、もう来年の鰻が待ち遠しいです…

コメント

梅雨に思う事

2020年08月03日 | スタッフ日記

皆様、お久し振りです!坂戸ホテルフロント西澤です

今月に入り、埼玉もようやく梅雨明けしました

今年の梅雨は本当に雨の日が多く、久しぶりに『THE梅雨』だったように思います

わたくし、西澤は雨が降るたびに思うことがあります

なんで傘って進化しないの?

電話やITの進化は著しく、車だって自動運転の時代になりつつあるのに

傘は小さく折りたためるようになったりと多少変わってきてはいますが基本の形はそのままですよね

完全に雨を防げるわけでもなく、持ち手で片手がふさがって不便だし

傘もドローンみたいなのに自動追尾させて両手が自由になったりしないのでしょうか

生きている間に革新的な傘革命は起こるのだろうか?

などと色々な未来の傘の形を妄想し、なんだかんだ楽しめた今年の梅雨でありました

坂戸ホテルフロント 西澤

 

 

 

 

コメント