廃墟幻想 - Quiet Landing -

廃墟系映像作家のブログ

亀戸天神に藤を見に行く ついでに「くず餅とあんみつ」を買う

2007-04-26 20:30:30 | その他
亀戸天神社は、寛文2年(1662年)太宰府天満宮の宮司が神木・飛梅の木で菅原道真像を造り、
祀ったのが創建といわれ、今も学問の神様として親しまれているそうな。
また江戸時代から藤や梅の名所としても有名だそうです。
と、言うわけで、22日に亀戸天神に藤を見に行きました


まだ咲き始めの「藤」

楽しそうな「亀」

「くず餅&あんみつ」は当然買う!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国立科学博物館 | トップ | 富士川SAから見た富士山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事