グレートでん と ゴールでんの部屋

グレートデーンに魅せられた放浪団塊親父の支離で滅裂わがまま日記にようこそ

どうして そんなに急ぐんだ ロックJr.

2018-04-18 | グレートデン2018/04

あまりにも早すぎるよ
まだ 6才だろ・・・君は
アレックスだってまだ9才だよ 
足腰は弱っていたって まだ頑張っているんだぞ
いけないよ そんなに 急いで虹の橋を渡ってしまうなんて・・・



同じ母親から生まれたふたり
幼い時から理屈なしの仲良し
はたから見ていても やきもち焼けるような仲の良いアレックスとロックJr.
アレックスの体が不自由なのを察ししてくれて さりげなくかばってくれたね
おまえのそのやさしさは アレックスの心にしっかり残っているよ



ハルクイン系マントルのロックJr.
とにかく温厚だったね 
君の性格は母親譲りだったのかな
アレックスも君に似て温厚そのもの
もっともっとふたりで楽しい時間を過ごしてもらいたかったよ



そうそう 君は新参者のアースに対しても 厳しいながらも愛情いっぱいに接してくれたね
アースと初めて対面したときは君は4才だったね
ハチャメチャなアースを 大人の威厳をもって接してくれたおかげで
「先輩を立てる」という大事な基本的な性格をアースが身につけたんだよね
まさに内の教師がアレックスで 外の教師はロックJr.だったんだよね



アレックスのおうちにきたのがこの日が最後だったんだね
さびしいよ
君がもう この世にいないなんて
信じられないよ
あんなに存在感のあったロックJr.
ホントはお前を叱ってやりたいよ
どうして そんなにはやく逝ってしまうんだい
だめだよ
許せないよ
もっともっと一緒にいたかったよ

アレックスがかわいそうだよ
あんなに仲良しだったのに

いつでもいいから またおそらのむこうから 声をかけてよ
きっと きっとだよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加