ポニーさんの街ぶらと撮り鉄 「ポニ夢中」 (ぬる鉄紀行)

鉄道(ぬる鉄)写真ばっかですが覗いてくださいね。 適度にテキトーにやっております

尾道駅を発着する115系末期色普通列車 (2019年9月 三原へ)

2020-09-23 11:55:21 | あの年の思い出
こんにちは  水曜日いかがお過ごしでしょうか
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は2019年9月14日  昨年です
尾道駅夕方6時になりました   リニューアル開業いたしましたが 列車や改札口などレトロな雰囲気を醸し出しております(個人感)

19時ちょうど発上り普通列車、姫路まで行くのですね  始発の三原から所用3時間7分

下り列車も来ました   115系はまだ何年かは見られるようです

座れてホッとしました シートは厚いですね   尾道-三原も確か海沿いで美しい景色を眺められると思うのですが真っ暗

昨年の9月の旅行記です   運賃改定からもうすぐ1年

19時15分 三原着    上り桃貨物が

途中下車します  もっと昭和っぽい案内表示もあるようでした (悔)

三原駅  初めて降り立ちました

駅前を見る

タコの町として知られる(初めて知りました)三原市  江戸時代から続く伝統的な漁法を継承されております

再びホームへ  初めて見る227系   記念撮影

列車接近時に流れる「かもめの水平さん」 (~白い服に続くタタタンタン が泣ける、個人感)

山線に入りダラダラ勾配&急カーブを駆け上がる  が、真っ暗で分かりません・・115系なら轟音響かせるのだが227系は軽快

20時21分 下車  

ビジネスホテルへ   橋上駅舎化されたんですね  JRの路線バスでしょうか?
地元静岡県でいうと昔 新居町駅から路線バスが発着していたのですが いつ無くなってしまったか忘れました
ここがどこかはまた後日に。  「いいね!」押してくださりありがとうございます。
コメント

尾道は千光寺踏切付近で115系撮影 (2019年9月 オマケは尾道水道フェリー)

2020-09-20 16:32:13 | あの年の思い出
こんにちは    日曜日いかがお過ごしでしょうか
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は2019年9月
17時すぎ千光寺踏切前まで下りてきました   電車時刻確認し構図構えます 15時台の撮影は満足がいかなかったので      

私、踏切前、階段上  みんなで撮影   もっと広角で撮っても良かったしカメラはもうちょっと右だったワン   サクラ咲く頃にまた訪れたい

で、線路から少々離れ海を見に

ラーメン  をどこで食べようか?   まだお腹は空いておらずここでは

尾道水道を眺める  瀬戸内海 

地元浜松では見ることのできない景色  イイですね 疲れもすっ飛ぶ

尾道渡船フェリー着岸

対称になっているので双胴船と呼ばれているようです   下船優先

人、自転車、バイクの後に乗用車が

出港です  自分もいつか乗ろう 

向島(兼吉)へは4~5分で着いてしまいます

尾道は今日も天気イイようです
渡船は厳しい状況に置かれていると聞きました  私の(予備含む)カメラバッテリーもかなり厳しいようです 
続きは後日    「いいね!」押してくださりありがとうございます。











コメント

尾道は天寧寺の三重塔と115系末期色 (2019年9月14日)

2020-09-19 13:27:16 | あの年の思い出
こんにちは  シルバーウイーク4連休がスタートしました  いかがお過ごしでしょうか

適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は2019年9月、昨年の尾道です。
「文学のこみち」で列車撮影し 下山はロープウェイでなく徒歩で   5時をまわり陰り始めました 露出は明部に合わせたほうが良さそうです
美しい路地を下り千光寺踏切を目指します  

尾道らしいシックなお店がたくさんあります  道案内もところどころにあるが 一度道を間違えてしまいました

天寧寺の三重の塔(建造から630年ほど経ちます)と115系  あまり待つことなく電車来てくれて助かり

猫で有名な町でもありますが 私は出会わなかったな

振り返ってみるとけっこう下りてきた

300段ほど下り踏切が見えました   踏切での撮影は後日続く

オマケは11年前 「サンライズゆめ」回送を撮るためここへ来たんだな   
今日の尾道は好天のようです   ステキな連休をお過ごしください。
「いいね!」押してくださりありがとうございます。
コメント

尾道は千光寺山ロープウェイと山陽本線115系電車 (2019年9月14日)

2020-09-18 11:59:15 | あの年の思い出
こんにちは    金曜日いかがお過ごしでしょうか   蒸し暑いですね 
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は2019年9月、11年ぶりの尾道であります
「文学のこみち」道中の見晴らし石(自称)に座り鉄道撮影し 千光寺へ   ロープウェイには多くのお客さんが   115系となんとかコラボを。    

もう1枚  ずいぶんと高い所にいるのだな   徒歩だと階段を350段は上るそうで・・  この日は暑かったから無理せずロープウェイを利用しました

夕方になり線路に山影がかかりました   左下に電車が見えます

で、5時なると店じまいのようです(店じまいって言うか・・)  今回参拝するの忘れました スイマセン 

風鈴が涼し気に音を奏でます 奥に見える岩は(たぶん)玉の岩といって上に丸い玉(くりぬかれた?)が乗っています
昔は自然に光る玉があって 夜ごとに尾道の町を明るく照らしていたらしく 千年も千里もその玉が光るように ということで
「千光寺」と名付けられたようです (ブラ〇モリ参照)    後日続く
「いいね!」押してくださりありがとうございます    ステキな週末を。

コメント

尾道は「文学のこみち」から山陽本線列車 2度目の撮影(2019年9月14日)

2020-09-17 12:25:58 | あの年の思い出
こんにちは    木曜日いかがお過ごしでしょうか
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は2019年9月、11年ぶりの尾道であります
千光寺公園から「文学のこみち」をクネクネと下ると大きな岩がありそこからは市街を見下ろせ鉄道撮影ができます

尾道に鉄道が通ったのは明治24年 昔から港町で栄えた尾道は住宅も多く 町の中心を避けるよう山際に弧を描くように通しました 

貨物列車を撮れたのは上りの一本だけ  ぱっと見20両かな、若干短め?   それでも普電と比べれば長さの差は歴然

2018年 「地図・空中写真閲覧サービス」より  印付近から撮影しております
鎌倉時代 三つの山とふたつの入り江で 平地はわずかしかなく(埋め立てがされました) 尾根に道があったので尾道と名付けられたような (ブラ〇モリ参照 有力説)
後日続く     「いいね!」押してくださりありがとうございます。
コメント

山陽本線は千光寺山、公園の風景 (2019年9月 千光寺公園から文学のこみち)

2020-09-16 12:29:30 | あの年の思い出
こんにちは    水曜日いかがお過ごしでしょうか  浜松市東区は曇りがちでしたね 
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は昨年9月
山麓駅から千光寺山ロープウェイにて山頂へ  午後だと順光、撮影しやすい

尾道水道は幅200~300メートル 向島(むかいしま)へはフェリーで数分

着きました  尾道のシンボル(と書かれていた)千光寺公園  恋人の聖地 ステキな思い出づくりを 

とても賑わっておりました   見えている展望台は新設されると聞きましたが?? 
今年も賑わっていると思われます      

一時間以上立ちっぱなしにつき ちょっと一息    ソフトクリームをナメる中高年  

「文学のこみち」を目指します

木々に覆われた約1キロの遊歩道  

尾道ゆかりの25名の作家、詩人の詩歌などを千光寺山山頂から中腹にかけて点在する自然石に刻みその静かな散歩道を「文学のこみち」と名付けました
見えるは  正岡子規 「のどかさや 小山つづきに塔二つ」

左側  「この枝は上に乗ると危険です 触らないでください」と書いてあるそうです   犬に見えます?

石というより岩?のトンネルをくぐる

そろそろ市街を望める所にやってきた

お~! 11年ぶりだ~  景色は当時と変わっていないと思われるがまた来れたことに感動    後日続く
「いいね!」押してくださりありがとうございます。






コメント

山陽本線は尾道駅近くの風景 その2 (2019年9月 千光寺踏切からロープウェイへ)

2020-09-15 12:32:34 | あの年の思い出
こんにちは    火曜日いかがお過ごしでしょうか   浜松市、今朝は「うそ寒」と申しましょうか? 涼しかったですね いきなりでビックリ・・
通勤着を長袖にしました。
ということで
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は2019年9月、11年ぶりの尾道であります
数ある踏切のなかで千光寺踏切は名が知れてるかしら    下り貨物が通ったがこんな線路際で撮るのは久しぶりで上手くいかんかった・・

下り末期色電車も う~ん上手くいかん  お疲れ気味か?  

昨年9月は3連休が2回  あたしゃ敬老の日3連休に旅を  階段から撮影されてる方もいらっしゃり 
さすが年間670万人が訪れる中国地方屈指の観光地  いたるところに人がいる。

バテバテになりながらやっと看板前へ   前回はバスで来た
昔から港町で栄えた尾道は住宅も多く 明治に鉄道を通すとき線路周辺の住宅を山に移したそうで (山はほとんど寺や神社のものだから みな借地らしい)
私が立っている、たぶん50メートルくらい後ろに住民共用の井戸が残っているとのこと(共にブラ〇モリ参照、録画し残してあったんだから観てから行けよと思った)

山陽本線をくぐる   レンガはイギリス積みではなさそうだ

いたるところにお店があります  時間の関係で先に進む

ロープウェイ、11年前(8月10日)はスンナリ乗れたのだが 今回はチケット買ってここまで10分ほどかかり 混んでいましたね
左下に貨物列車が・・

乗れずお見送りします   バテバテは依然続いておりますがもうすぐ目的地

この日はピストン輸送  ふと思ったが上り下りは同時発車しなければならないのでしょうか   まぁそうだよね

古い寺や神社の多い尾道    下りはすでに到着しているか

かなりの人が降りてきた   やっと乗れる 嬉しいワン

山頂目指します  いろいろな映画や小説の舞台となっている尾道   また後日つづく
「いいね!」押してくださりありがとうございます。





コメント

山陽本線は尾道駅近くの風景 その1 (2019年9月 駅周辺など)

2020-09-14 12:16:46 | あの年の思い出
こんにちは   月曜日いかがお過ごしでしょうか   浜松市東区、「朝の光が今日は目に痛い」 爽やかな朝でした。  

適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「ひとり尾道撮影協会」 は2019年9月14日・・ちょうど1年前の中国地方旅行記 
前回貼ったのが昨年12月末  間隔空いたのはまぁイロイロありまして

尾道駅は2019年3月10日にリニューアル開業されました 「空の青と海の青、駅と街が交わりあう。」
2階建てですが2階に行けますがそれは夕方にしようで まずは散策から

駅から東方向へ たくさんの店があり賑わっております  プリン食べたかったが

上り普通列車 尾道周辺は末期(黄)色の115系がメインでしょうか   瀬戸内のレモンのカラーをイメージした黄色だそうです

気温は30度超え  15時回りましたが予想外の暑さ  

バス乗りたかったが撮影のため歩く・・   右下、ここは踏切でなく地下道になっております   
静岡でも地下道紹介しただけにここで列車撮ればヨカッたな

少々歩いただけでヘトヘトになり 涼しいアーケードの本通り商店街に入る  前回訪れたのは2008年8月 11年ぶり 
そのときは喫茶店で楽しいひと時を過ごしたのだが お店を忘れてしまった・・
で、この道は「西国街道」と呼ばれ京都、大阪まで続いていたようです

再び太陽下へ  年間670万人が訪れる中国地方屈指の観光地   が、こんな時に限って列車がなかなか来ない(泣)   続きは後日
「いいね!」押してくださりありがとうございます。
コメント

長野県は篠ノ井線 姨捨駅付近から見える善光寺平 (2014年8月1日)

2020-08-01 15:16:53 | あの年の思い出
こんにちは   土曜日いかがお過ごしでしょうか  天気はどうでしょう  予約投稿なので分かりませんが浜松は晴れているかな?
ということで
ネタ少な目につき 適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「あの年の夏 在庫でドン」のコーナーは2014年8月1日  ちょうど6年前
長野県は松本から長野方面へ延びる 篠ノ井線   姨捨駅近くから見える「善光寺平」は日本三大車窓の一つと数えられます
ワタクシこの時以来行っていませんが 次回は夜景を見たいなぁと思っております

この年7月の大雨で中央西線 十二兼-南木曾間の橋が流失したため特急「ワイドビューしなの号」が全列車運休
松本-長野間に区間快速列車が特急並みの停車駅、所要時間で運転されました

この日は浜松-富士-甲府-松本-長野-直江津-新潟の行程   快速「くびき野」が越後平野を疾走

日本海もしばらく見てないゾ   18時頃なのだが太陽はまだ高い

約一時間遅れて新潟着 懐かしい思い出だ  ほぼ「青春18きっぷ」利用  もうこんな長時間乗車できん  
ステキな週末をお過ごしください。   「いいね!」押してくださりありがとうございます。
コメント

2013年 静岡鉄道は清水七夕まつりHM1000系 (今日は七夕)

2020-07-07 11:59:08 | あの年の思い出
こんにちは   火曜日いかがお過ごしでしょうか  雨がひどくならないこと祈っております。
ということで
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「あの年の初夏 在庫でドン」のコーナーは2013年7月 7年前
昨日もお届けした静岡鉄道1000形 清水七夕まつりヘッドマーク  2013年は四角形  まだ新型A3000はおらず1000形オンリーだったな

富士山(も今年は寂しいな) 三保松原が世界遺産登録されて今年で7年(早)  三保松原から富士山見たこと・・あったかな?、秋に訪れたい  

跨線橋階段から撮影  この賑わいがないとは なんとも寂しいです

当時の中高生も今は立派な大人   浜松の雨は小康状態  降らないでほしいです  ステキな七夕をお過ごしください 
「いいね!」押してくださりありがとうございます。






     
コメント

2012年 静岡鉄道は清水七夕まつりHM1000系 (オマケは清水銀座アーケード)

2020-07-06 12:15:31 | あの年の思い出
こんにちは   月曜日いかがお過ごしでしょうか   梅雨明けはもう少し先のようです  全国的に雨がひどくならないこと祈っております。
ということで
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「あの年の初夏 在庫でドン」のコーナーは2012年7月 8年前
静岡県では最大(個人感)清水七夕まつり  今年は開催されずとても残念です 来年は無事おこなわれますように

戦後の清水の復興と発展を願い始まりました  2012年は記念の60回でした

こちら翌年2013年   「折ってたたんで裏返し」 14万羽の折鶴   あたしゃ明るい時間にしか訪れたことないので いつかは夜に訪れたい

新清水駅前  右のお店は残念ながら閉じてしまったんだよね 別の店がオープンしていればイイが
かき氷食べたいな    明日は七夕です。  「いいね!」押してくださりありがとうございます。

コメント

東海道本線は根府川駅 185系と金魚(2019年5月 在庫でドン)

2020-06-24 20:44:16 | あの年の思い出
こんばんは   水曜日いかがお過ごしでしょうか   さきほど競馬「帝王賞」  がおこなわれました 予想は見事にハズレ
ということで
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「あの年の初夏 在庫でドン」のコーナーは2019年5月 昨年です
東海道本線は根府川駅 改札口近くの金魚は元気かな? 昼は亀 夜は金魚でお送りしました 明日も仕事頑張ります。
「いいね!」押してくださりありがとうございます。
コメント

東海道本線天竜川駅東側を通過する「ホームライナー静岡36号」 (2020年5月 オマケはブルートレインみずほ号)

2020-06-18 12:35:51 | あの年の思い出
こんにちは  木曜日いかがお過ごしでしょうか
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「地元を見直そう ひとり浜松撮影協会 」 は5月
地元東海道本線天竜川駅を通過し静岡へ向かう「ホームライナー静岡36号」

同地点 約26年前  EF66 54が牽くブルートレイン「みずほ号」 懐かしいね
上の写真、手前にボコボコと何か置いてありますが  昔は専用線線路があり東に延びておりました

テキトー自作図  なぜかK地点から紹介し 天竜川駅を経由しやっとA地点に到達できた

「地図・空中写真閲覧サービス」より  45年前の空中写真   左端が天竜川駅   縦断する国道1号線浜松バイパスは出来立てホヤホヤか
駅、その東、さらに東 いたるところに貨車が置かれてます   少年時代に一度くらいは見学に来たかったワン

これも26年前(と思う) ガード脇の踏切(B地点)から今度は東方を向いております  真ん中2本が本線 端の2本は専用線  また後日チマチマ続く
「いいね!」押してくださりありがとうございます。 


コメント

東海道本線は興津川を渡る普通列車  オマケ371系 (2012年6月 在庫でドン)

2020-06-15 12:35:28 | あの年の思い出
こんにちは    月曜日いかがお過ごしでしょうか   天気はどうでしょう?晴れているかも 
ということで
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「あの年の初夏 在庫でドン」のコーナーは2012年6月  8年前かぁ  
東海道本線は静岡から東へ4つ目 興津で降りて15分ほどかな  興津川の堤防は下り列車撮影でにぎわう場所であります

同日14時半ころ   新幹線100系似 2階建て編成美 371系臨時列車通過で堤防は大にぎわい  

デジタルが主流になっていましたね   露出の確認、撮影画像すぐ確認でき 帰宅後PCなどへ簡単に取り込めるなんてホント進化し便利になったなぁ
「いいね!」押してくださりありがとうございます。

コメント

東海道本線菊川-金谷 田んぼと新幹線ほか (2009年5月 在庫でドン)

2020-06-04 11:56:28 | あの年の思い出
こんにちは   木曜日いかがお過ごしでしょうか   天気はどうでしょう?
ということで
適度にテキトーにお送りしているポニーさんの「あの年の初夏 在庫でドン」のコーナーは2009年5月  11年前
東海道本線は菊川-金谷 ちょっとした山間区間で撮りがいがある所でございます  今年はもう水が張られたと思います  

自分の立ち位置からだと 左は東海道本線、右に新幹線   この日のターゲットは今は懐かしい「ワムハチ」でございました(2009年に貼っています)
その合間に撮った普通電車 いつかは引退の211系先頭  上り勾配につきモーターうならせながら現れます 

どうせなんで貼っておきます 
コメント (4)