ウルトラ合宿! 2018

ハチ高原での2泊3日
高校受験合宿で変わる
勝負の夏へ、いざ出陣!

(12) まかぬ種は生えぬ。まず始めよう。!

2018-09-14 11:58:08 | 合宿日記
中3生、中2生のみなさん。こんにちは。たわわに稔った稲穂です。当たり前の光景かもしれませんが3度の台風と大雨を乗り越えての稔りです。何かを始めるに遅すぎることなんて全くありません。要は気持ち一つです。やる気があればほぼすべて解決されるはずです。しかしたった一つ大切なことは、『まかぬ種は生えぬ』ということです。どうか皆さんも自分の将来の夢にむけ、精いっぱいの種子を蒔きましょう。

(11) ウルトラ合宿V入試成績表&テストレ修了書&etc 配布完了

2018-09-12 18:20:11 | 合宿日記
中3 ウルトラ合宿修了生のみなさま
大変お待たせいたしました。皆さん一人一人の大切な合宿の記録をご返却いたします。どうかどうか机の片隅で、ともに受験のゴールを迎えさせてあげてください。またくじけそうになった時は、合宿決意文の冊子を読んで、折れそうな心を奮い起こしてください。本当に本当に合宿の記録はここまでです。ここからはまた来年の受験にむけてそして、来年の来る第14回ウルトラ合宿へ向けての新しい旅立ちとします。さあここからが皆さんの本当の頑張りの出番です。古川はいつもここにいます。何かあれば福崎校までメールください、待ってます。第13回ウルトラ合宿『つなぐ』隊長 古川敬祐

(10) まだ終わらない夏合宿!最後の夏休みの宿題格闘中!!

2018-09-11 17:07:19 | 合宿日記
中3生のみなさん、こんにちは。合宿隊長の古川です。昨日は思いもよらぬ気象警報で勉強のリズムも狂った人が多かったのではと思います。我が教場のある福崎町でも午前の警報解除を受けて午後からは学校に登校していましたね。本当にお疲れ様でした。中学校の先生方の大変さも本当にひしひしと伝わってきそうです。今週末が体育祭の学校では明日、明後日が予行演習でしょうか。どうかけがなど無いことをお祈りいたします。さてさて熱中症の危険も少し和らいできて、朝晩は本当に気温が下がってきました。これだけ夏が暑かったので、今年の秋は逆に短いのかもしれません。合宿も終了しほぼほぼ1か月。夏休みも終わって10日がたとうとしています。しかあし、古川の合宿はまだ終わっていません。皆さんの最後の最後の合宿の記念のとりまとめにかかっています。377人の皆さん全てへの記念の品を取り分ける作業が本当に合宿最後の作業になっています。この作業もどうにか今晩に終了を迎えます。明日以降で各教場の先生方からお渡しいただけると思います。体育祭の中で忙しいところ、一時、合宿の思い出に戻ってみてくださいね。どうかお楽しみに。

(9) 大雨警報の朝 9月10日

2018-09-10 07:38:04 | 合宿日記
中3生の皆様
大雨警報の朝です。
また、天気予報とにらめっこですね。
夜までには解除になるだろうか。

少し甘いものでも食べて、
落ち着きましょう。

自学自習!午前中にやって
しまいましょう。
理科のまとめ。
社会の復習。
頑張ってみてください。

(8) バーチャル入試とりまとめ作業進行中

2018-09-08 13:41:50 | 合宿日記
中3生のみなさんこんにちは。今日と明日は、あいにくの雨模様ですね。秋雨前線が線状降水帯を作る位勢力が強いですね。こんな日には仕方ないので、普段はできない勉強をしましょう。また、それも手につかないのであれば、部屋と机の整理をしてみるのはどうでしょうか?塾カバンの中のプリント整理でもいいので、片付け作業を頑張りましょう。ただし、片付けの途中で、マンガを1巻から読み返すのは、厳禁ですヨ。今日の宿題は、『学習環境の整理整頓』です。現在、私は合宿バーチャル入試のとりまとめ作業をしています。なんとか頑張ります。ではまたよろしく。合宿隊長ふるかわけいすけ

(7) 一般入試まであと186日!まずは10月を攻略だっ!

2018-09-07 15:46:31 | 合宿日記
中3生のみなさん、お帰りなさいませ。お疲れ様です。ようやく体育祭の練習からも解放?されましたか。いよいよ来週ですので、どうにか頑張りましょう。まあとにかく何とか今週も終了です。本当にお疲れ様でした。さて、前回の宿題の解答です。
・中間テストまで( )日 ⇒ 10月15日基準で38日
・期末テストまで( )日 ⇒ 11月26日基準で80日
・次回実力まで、( )日 ⇒ 10月 5日基準で28日
・私立入試まで、( )日 ⇒ 来年 2月 9日で155日
・推薦入試まで、( )日 ⇒ 来年 2月15日で161日
・一般入試まで、( )日 ⇒ 来年 3月12日で186日
こう見てみると、とにかく10月模試と中間までが日数があっという間です。体育祭が終わればまったなしですね。いまだけは多分、体育祭で頭がいっぱいであるかと思いますが、テストが近いということだけは頭においていてください。そうすると今やれることは何か?絶対のお勧めは1・『英語長文と国語長文を必ず毎日1題ずつ取り組む』、2・『数学は教科書・学校ワークの問題をひたすら解いていく。あるいは塾の先生に問題出してもらう』、3『理科はひたすら教科書を読む』、4『社会は地理・歴史をノートまとめするのでなくキーワークなどで弱点個所を基礎固めする』何をしたらいいのかわからん・・・という人が多い時期ですが、これらだけでも相当時間がかかるよ。とにかく長文問題は必ず一日一題ずつ解いてください。合宿隊長ふるかわけいすけ



(6)決して対岸の火事ではない。今こそ、足元を見つめ直そう。

2018-09-06 07:58:36 | 合宿日記
今朝は本当に恐ろしく、感じましたね。北海道は遠いからと、決して安心はできないです。
火曜日の台風21号でも大変な被害が出たばかりです。
それでも、ここ播州地方は台風の左側であったために大きな影響を受けずにすんだのだと思えば、本当に災害の被害をこうむるかどうかは、紙一重だとわかります。今回の地震も決して、対岸の火事ではありません。どうか我々全てが、『日常』の中に潜む、口を開けて待ち構えている『非日常』の災害に真摯に立ち向かって行かないといけないと思います。どうか私たちも、日常の積み重ねの有り難さに感謝するとともに、災害への心掛けを忘れず 持ち続けたいものです。 合宿隊長ふるかわけいすけ

(5) 日常の中にある非日常。

2018-09-06 05:57:24 | 合宿日記

中3生のみなさん、おはようございます。
今日からいよいよ、本当の二学期ですね。まだまだ暑く、体育祭では熱中症にご注意ください。ひとは誰しも、日常に戻ると非日常を恋しく感じるものです。二学期にも体育祭、秋祭り、音楽会など、色々行事が多く気がつくと12月まで、後わずかになる恐れがあります。ここは一つ、目先を変えて『中間テスト』『期末テスト』をお祭りにしてしまいませんか?いやいやで迎えるのでなく、異様に燃え上がる対象として取り組んでしまいましょう。燃え尽きてはダメですが、自分史上一番燃え上がってみてください。
(書いている今、恐ろしいほどの地震が北海道であった様です。どうかみなさんもお気をつけください。)

今日の宿題。
・中間テストまで( )日
・期末テストまで( )日
・次回実力まで、( )日
・私立入試まで、( )日
・推薦入試まで、( )日
・一般入試まで、( )日

今日はここまで。
合宿隊長 ふるかわけいすけ

(4)台風一過⁉️ 今日一日頑張って。

2018-09-05 06:41:53 | 合宿日記
みなさんおはようございます‼️
今日はたいへん、つきぬける様な青空です。

なんとか今日一日を頑張ってください。
気の持ち方で、3点~5点は、すぐ変わります。

ため息つかず、深呼吸して頑張ってください。
一番からいきなり取り組まず、必ず、全部を
見てからやってみてください。

心から健闘をお祈りしています。
隊長 ふるかわ

(3) 台風の一日、今日一日の枠の中で生きる。

2018-09-04 10:15:08 | 合宿日記
岡ゼミ中3生、中2生のみなさま。9月4日(火)おはようございます。
今日も一日よろしくお願いいたします。今日は、残念ながら学校はお休みです。岡ゼミ教室も半分くらいは、お休みのところが多いのでしょうか。
さて現在、午前10時30分になろうかとしています。すでに今日が始まり10時間が過ぎています。あと今日も14時間しかありません。とまあ、普通は感じないことをこんな日には思ったりもします。こんないつもと違う日はなかなかペースを作っての自宅学習も波に乗れないかもしれません。昨晩のみんなの心境はきっと明日は休みだ、テストも一日伸びたと、とても喜んでいましたよね。でもいざ目を覚ましてぼーっとしていると自分の気持ちのはけ口がないために気持ちも憂鬱になってしまい、ひょっとするとマンガや雑誌やゲームに手が伸びていませんか?このブログを読んだかぎりは、どうか充実した学習時間を3時間は取ってみてください。勉強する時間を3時間に決めてしまう。そして夜は午後10時には就寝する。後に残された時間は自由にしてください。とにかく夜は早く寝てください。どうせ起きていてもマンガ読んでるか、小説見てるか、ゲームしてるかです。一度10時に寝てみましょう。さて、あと残り12時間足らずの中で3時間何をするか?ですが?計画は立てられていますか?お勧めは次の通りです。①先日の塾模試の見直し(数学は除く)②学校の期末テストの問題の見直し ③1学期の学校の模試の解きなおし
できればどれか一つでも良いので、時間を測ってトライしてみてください。そして同じように採点して、テストに向けてのイメージトレーニングを行いましょう。大事なことは、今日本当ならあったはずのテストを受けているつもりでイメトレすることです。頭を普段通りに使うことで、脳に刺激を与える与えてあげてください。そして大切なことはだらだらせず、死ぬほど集中して英語や国語の長文をとにかく速読してみてください。いつもの1.5倍速位のイメージで頑張ってみてください。そうすれば明日のテストではきっと緊張しないで済むと思います。要は頭を休ませすぎないことです。休日を平日以上に集中した時間がとれれば、明日学校へ行くときには何も不安なく出発できると思います。どうか信じて頂いて一度試してみてください。(隊長ふるかわ)

(2) お久しぶりです!ウルトラ合宿総まとめ頑張っています。(隊長)

2018-09-03 16:39:43 | 合宿日記

中3生のみなさんこんにちは。合宿隊長古川です。本当にお久しぶりです。もうすでに合宿が終了して3週間近くが経とうとしています。この間、ずっと猛暑と台風で今年の夏は本当に過酷でしたね。皆さんは元気に頑張っていますか。今日の始業式で休み明けテストのあったところもあるかと思いますが、ほとんどは明日一斉にテスト!?かと思いきや、また台風ですね。本当に激しい被害の出ないことを願うばかりです。
 さて、この3週間私が何を行っていたかというと、実は次の3年生の『高校入試説明会』の準備で駆け回っていました。この説明会も先週末土曜日にようやく終了し、何とかみなさまお待ちかねのバーチャル入試の返却手続きにかかっています。まずは合宿体験記が完成しました!!!というところで、その表紙だけですが、掲載しますので、どうかよろしくご確認ください。

皆さん全員へ、バーチャル入試の答案と帳票、合宿体験記の返却予定は9月20日頃を目標に頑張っていますので、今しばらくお時間をください。とにもかくにも忙しい2学期が始まりました。どうか元気にみんなで頑張って行きましょう! 合宿隊長 ふるかわけいすけ

(1) ◎第14回合宿へむけて発進。そして第13回合宿成功のご報告の旅。

2018-08-14 20:51:40 | 合宿日記
 本日、ただいまこの時より、合宿ブログを来年度合宿へ向けての新しいナンバリングとします。今日からは来年へ向けての新しい挑戦を進めて行きます。
さて今日は、お恥ずかしながら合宿成功達成のお礼参りと中3塾生の受験必勝祈願、並びに第14回ウルトラ合宿の成功祈願を兼ねての「金毘羅詣で」に行ってきました。

①金毘羅さんの参道です。相当の炎暑の中ですが、たくさんの観光客特に海外からの方が目立ちます。多分「阿波踊り」とセットでの観光かなと思います。

②金毘羅さん本殿まえの最後の133段の石段です。

③向かって右がちょうど一年前に祈願を受けただるまさんです。左のだるまさんが来年度の合宿成功へ向けての必勝だるまです。1サイズアップしました。

④成功祈願の絵馬を奉納しました。

⑤最後は、参道にある岩戸やさんでの恒例の金毘羅うどんの昼食です。

合宿隊長の1年は昨日で終わりました。そしてまた新しい1年がここからはじまりました。どうか中学2年生のみなさん、1年後の合宿はもう今から始まっています。皆さんも少しずつ受験を意識して頑張っていきましょう。
3年生のみなさん、合宿お疲れ様でした。皆様方への合宿ブログは一旦、終了ですが、受験が修了するまでは、随時このブログにて受験応援を行っていきます。どうかちょくちょく覗いてみてください。では、明春の必勝をめざしてがんばりましょう。苦しくなったらyoutubeで『我武者羅応援団』を探してみてください。また『YAMAHA BROTHERS』も応援してあげてくださいね。

追伸:次の合宿成功へむけ、ちょくちょく”金毘羅さん” の話題が出てまいりますが、特に宗教的な意識をもってのことではありません。たまたま最初の年に成功祈願をしてうまくいったので続けているぐらいです。合宿の成功へ向けては、神様にも仏様にもおすがりできるものならば、全てにすがりたい心境で毎回プロジェクトを進めております。どうかご了解いただきます様よろしくお願い申し上げます。では、どうかこれからもよろしくお願いいたします。                                    (福崎校 ふるかわけいすけ)


(136) 2018 第13回ウルトラ合宿無事修了のご報告並びに御礼&激励

2018-08-14 00:00:01 | 合宿日記
2018ウルトラ合宿へご参加いただきました生徒の皆様、そして強くお子様方の参加を応援してくださって保護者の皆様、今年度のウルトラ合宿の無事終了をここにお知らせいたします。宿泊所としてお世話になりました「鉢伏高原ホテル かねいちや」様そして「ハチ高原の宿 岡口屋」さまのスタッフの皆様並びに生徒の送迎でお世話になりました神姫バスのみなさま、心より御礼を申し上げます。すでに合宿の終了より30時間以上が過ぎてしまっていますが、あらためて今回の合宿を短く振り返りたいと思います。
・合宿のスタートに合わせ台風13号が北上してきましたが、東日本沿岸へそれていき無事合宿スタートにこぎつけました。
・テストレチームは過去最高の69名、学力別コースでも過去最高に匹敵する308名が合宿に参加し、生徒377名、スタッフ23名、合計430名の合宿を実施いたしました。この間、テストレチームでは教室を体育館で実施するため、今年初めての試みとして、補助照明設備を設置し、学習環境の充実を図りました。
・大人数の合宿授業を実りの多いものとするために今年初めての試みとして「夜間・自主ゼミ・質問コーナー」を両方のコースとも設置しました。命の講義の後の自主ゼミでは総計100名近くの生徒が学習の仕上げや質問のために訪れ、普段では聞きづらいようなことにも、積極的に挑戦してくれました。合宿開始から終了まで、大変大きな時間的なずれもなく各行事もしっかりと実施できました。
ここに、命の講義を受けての子どもたちの感想文からの抜粋を一部だけご披露いたします。
「これまで家で勉強しろ、勉強しろとうるさく言われていたことが、この講義をうけてみてその意味がよくわかった気がする。これからは親に叱られる前に頑張りたい。・・・」
「今日の命の講義までは、充実した気持ちが少なかったが命の講義を聞いてからは、もっともっと勉強したいと思えるようになった・・・・」
「もうあと合宿も残り1日、いや半日だ。そう思うとなんか寂しい気がする。これまでこんなに勉強続けたことがなかったが、自分にもやればできる自信が持てた。・・・・」

このようにこれらの感想文はどれをとっても全てをご家庭の皆様にお返ししたい、素晴らしい内容のものばかりでした。今のこの時点で個々へのご返却はかないませんが、合宿アンケート、合宿決意文の冊子を早い時期に配布できます様、この後も頑張って作業をすすめてまいります。

さて、最後になりましたが、合宿に参加された生徒の皆様、そしてご家庭のみなさまへ、隊長自らよりこれから受験までの半年間をどのように過ごしていくべきかのアドバイスをお届けしたいと思います。合宿に参加された生徒の皆様は、現在多少の差はあれ、なんらかの「やる気の固まり」の様になっているのは事実です。そして何のために勉強するのか、だれのための勉強かも、おぼろげであっても、心に期するところを持って帰宅されています。仮に志望校が難しいような場合にも簡単に、志望を下げるのではなく、最後まで頑張ることの大切さも全員が分かってくれました。ただ、これらの一つ一つは集団のパワーの中で感化を受けたもので、また一人に戻ってみれば、三日坊主・・・・のような面も見えてくるかもしれません。しかしそこで大切なことは、1か月後、あるいは2か月後本当にくじけそうになった時に、自らを振り返り、おれはあの時がんばれたよな、あんな長時間の学習にもくじけずに頑張れたんだ。あの合宿での頑張りがあればきっとあきらめず頑張れると、感じる生徒が本当に多いのです。合宿での学習の一番大切なことは、単なる答えの理解ではなく、頑張ることの大切さ、あきらめないことの重要性を認識できたことにあるのです。2泊3日の合宿を乗り越えられた自信をバネにここからの本当の自己との闘いに皆さんは出航していくこととなりますが、いろいろな不安や心配に出会った時には、この合宿をきっと思い出していただき、また一歩また一歩と歩みを進めて行ってください。私にとりましては、377名の生徒全てが大切な教え子です。いろいろな合宿での思い出を力にかえて、夏季講習後半戦そして、高校受験への本番の闘いをじっくり乗り越えていきましょう。本当に合宿お疲れ様でした。合言葉は『PLVS VLTRA(もっと遠くへ!)』
                                                                第13回ウルトラ合宿隊長 ふるかわけいすけ



(135) 合宿遠征隊、解団宣言。

2018-08-12 22:54:19 | 合宿日記
本日、正午過ぎ、無事ウルトラ合宿の全日程を修了しましたことをお知らせいたします。
皆様本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。ウルトラ合宿 隊長 古川敬祐

(134) テストレチーム御礼

2018-08-12 19:51:27 | 合宿日記
合宿終了から1日経ちました。
ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!

テストレチームは体育館での実施計画だった為、
酷暑の夏が続くと、実施方法等の変更の可能性を
想定しておりましたが、
期間中は、気温が下がり、過ごしやすく、
集中して学習できる環境でした。
生徒の皆様は、
合宿で学んだことや決意を胸に刻み、受験に挑みましょう!

無事に終了することができ、皆様には厚く御礼申し上げます。

テストレチーム責任者
丸岡 智弘