Office-N

風のように爽やかに
花園のように華やかに
世界から、異業種からの発信

再会

2018-04-27 12:37:06 | 日記
始めて日本語を教えた学生さんに
久しぶりに会いました。
1995年のこと。超昔。

ラインでその後の様子は連絡していたけれど
本当に久しぶりに会えて嬉しかったです。

午後からだったので浅草に。
平日だったので修学旅行の学生さんが多かったです。
レンタルで着物を着て写真を撮る外国人も多かった。

涼しい風に吹かれて中道を歩く。
二人とも日本語と韓国語を忘れており
再度勉強をしなおそう‼️と誓う。



この記事をはてなブックマークに追加

1週間遅れのお墓参りとお花見🌸

2018-03-29 11:33:08 | 日記
水曜日に、母を連れてお墓参り。
ちょうど桜が満開で、お花見ができました。




花粉が凄いのですが、
やっぱり桜は綺麗ですね。


この記事をはてなブックマークに追加

〈何で私なの?〉

2018-03-25 19:24:20 | 日記
春先の寒暖差もあり、体調を崩した。
それも突然に!
全然元気なのに。

慌てて病院に行き検査を受ける。
結果が出るまでに1週間。

で、〈何で私なの?〉と思う。

グループホームにいる母も
〈今まで病気などしたことがないのに、どうして?〉と
いつも泣きながら言う。
本当に病気をしたことがないのに、と思う。
〈病気じゃないよ、怪我だから〉と慰める。

で、自分も突然の出来事にぶつかり
母の気持ちが分かった。

それから、なんか優しくなれた。
今までが別に冷たかったわけでもないし
出来ることは、全てやっている。
でも、気持ちが違う。

当事者にならないと分からない、と学んだ。

今日、新しく母用の枕を買いに。
ホームで履くものも買う。
フワフワのを買ったけれど、気に入らないようで履かない。
今までと同じものがお気にいり(^^)v

今週は暖かくなりそうなので、お墓参りに行く。
外出が好きな母を連れて。
お誕生日のお祝いも兼ねて美味しいご飯を食べよう💞



この記事をはてなブックマークに追加

子ども大学川越、修了式

2018-03-18 18:30:57 | 日記
今日、子ども大学川越の最後の授業と修了式でした。
ここは、最初に出来たNPOで、今年で10年。
埼玉県から表彰されました。

1年間皆勤賞が31名もいました。
全員で160名以上います。

今日は、最後の授業で、
〈アフリカを知ろう〉でした。


授業の後は修了式。



子供達も、お迎えをして下さったご父兄の方々もお疲れ様でした。
6年生は卒業して中学生になり、
ジュニアとしてお手伝いしてくれる子供達も多いのです。

4月には、新入生の応募が始まります。

三鷹にも作りたいと願っていますが、
なかなか難しいです。
都内にはひとつもありません。

まあ~無理をしないで頑張って行きたいと思っています。
子供達の成長を見守るのも楽しいものです。


この記事をはてなブックマークに追加

あれから8ヶ月

2018-02-25 14:26:09 | 日記
12年間勤めていた某NPOの代表を辞めて8ヶ月。
改めて振り返りたくなった。

長過ぎた代表は、次の代表のなり手もなく
何とかお願い出来た先輩に後をお願い。
数年の赤字の責任も取らねばならず辞めた。

4年前に父が亡くなり、
同居の母もそれ以降台所に立つことはなくなった。

認知症もあるようで、掛かり付けのお医者様に
デイサービスに行くように言ってもらった。

私は仕事で忙しく、母は近くのデニーズに
お昼ご飯食べに出掛ける。
杖を使いながらも何とか歩けていたが危うい。
それでも、お店の方々と仲良くなり
会話を続けられたのは良かった。

寝室は2階。
何度も危ないから1階で寝るように言っても聞かない。
夜中にトイレに起きる母に、
横に寝ている私は何度も踏まれそうになり
起き上がれずはってトイレに。

で、昨年の2月にとうとう階段を一番上から落っこちた。
14段。
ヤバい‼️と思い駆け寄り声を掛けて
しばらくして意識を取り戻した。

次の日、脳外科のある病院に連れて行き検査。
全身打撲はあるもののその他には異常なく帰宅。

打撲があるからあまり動けない。
食事を用意して、私は仕事に行かざるを得ない。
1年の中でも一番忙しい時期。

でも、外に出たがる母はじっとはしていない。
で、3月2日、母の89歳の誕生日の日
縁側から落下して股関節を骨折。

掛かり付けのお医者様に往診を頼み
救急車を依頼して前にかかった病院に。
入院、手術、認知症は進み
リハビリをするも良くならず。

仕事が終わり次第、夕食のおかずを用意して病院に。
これを2ヶ月続けたら、私の方が倒れた。
拒食症のようになり、一気に7kg減った。

2ヶ月後、叔母がいたグループホームに転院。
書類作成、入居の為に下着、布団、等々を買いたす。
食事、洗濯など全てホームでやって下さる、
だから、母に恥をかけたくなくて
全ての物を新品で揃えた。

自宅での介護も考えたが段差も多くリフォームしないと無理。
掛かり付けのお医者様も施設に入居することを薦めてくれた。

6月末で仕事は控えて、母の為に時間を使った。
私はひとりっ子。
旦那さんとは卒婚(^^)v
誰も頼れず、頑張るしかなかった。

気力体力全てなし。
あれから8ヶ月。
ホームの人と仲良くしえもらわないと困るので
訪問は1週間に1回とした。

母は車椅子。
団々足腰が弱くなり、
車椅子からトイレ、車椅子からベッドに移る時に転ぶようになり
顔にはいくつもの痣を作るも、本人には自覚なし。

今は、ホームに行くと、私の方が他の人達と仲良しになり
一緒に折紙をしたりお話をしたり。

89年間、泣いた事のない母は直ぐに泣くようになった。
諸々のことを忘れ始め、10分間に1回はトイレに行きたがり
10分間おきに同じ事を聴く。
最初はイライラしたが、もう馴れた。

活発で姉御はだで、
認知症などには、絶対にならないだろうと
周りの皆さんから思われていた母。
団々衰えていくのも仕方がないが寂しい。

私も気力体力、少しづつ元に戻ってきた。
さて、これからどうしようか?
働かねばならない。
園芸の資格も取った。
大学院にも行きたいが、
今更行っても有効活用出来るかどうか。
大枚叩いて無駄になるのも勿体無い。

ゆっくり温泉にも行きたいが、
今は、家でのんびりするのが一番良い。
人混みに出ないから、インフルエンザにも罹患しない。

このまま引きこもりになっても困るから
何かせねば。

さてさて、ソロソロ春ですね。
寝ていた私も動き出そうか‼️






この記事をはてなブックマークに追加