一小節の独り言 ~Naoto Nozaki's official blog~

シンガーソングライター・のざきなおと伯爵の
自由気ままな日常ブログ

そしてDB5

2021年04月14日 | 007

今さら申し上げるまでもなく、わたくし「ボンドニスト」としてOO7シリーズはこよなく愛する映画作品です。
最近では一時期のように家じゅうどこを見てもボンド好きとわかるような飾りつけはしていないものの、それでも我が家には一応こういうポスターが2枚ほど貼ってあります。

           

さて。
当代ジェームズボンド役のダニエル・クレイグの、最後のボンド作品であるシリーズ第25作「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」。
新型コロナの煽りを喰って、度重なる公開延期を繰り返し続けておりましたが、今のところ10月に日本でも公開される・・・予定。 

もはや「狼が来たぞーー」と叫ぶ少年のごとく、果たして本当に公開されるのかどうか未だに半信半疑で、残念ながら手放しに喜ぶ気にもならず、妙に冷静に時期を待っている自分が少し悲しい気も致しますが。

まあ、それはともかく。

そんな状態のなか、こんなグッズが発売されました。



このブログでも少し前に記事にしましたが、もう買い飽きるほど何度も発売になっているアストンマーチンDB5。
ただ今回いつもと違うのは、予告編でも観られるボコボコに銃撃されているシーンをそのままに再現しておりまして。 こういう形でDB5が発売されたことは長いOO7シリーズの歴史の中でも初めて(だと思う)なので、これは流石に、買わないわけにはいかない。

そして悩ましい事に、上の画像でお分かりのようにブリスターパック仕様。
これね。

このまま保管したいところだけど、そうすると片側しか見えないんですよね。
そりゃあさ、こっち側じゃなくて向こう側とかも見たいじゃないですか。
でも折角映画のロゴが入ったこの装丁も残したいじゃないですか。

しょうがない。
2つ買うでしょうよ。

で、ひとつは飾り棚にそのまま展示しまして、もうひとつは開封。





いやあ、撃たれてますねえ。 前からも後ろからも。
で、車体の横には傷も入ってますねえ。 

まだ本編を見ていないので、どういう状況でこうなるのか、はたまたどれだけ忠実にシーンを再現しているのかまではわかりませんが。

まあ、とりあえず。
何と言いますか、これはもう資料としてね。
手元に置いておくのがボンドニストの義務ですから。 仕方がないんですよ。

あとは今度こそ予定通りに公開されればいいんですけど。
油断せずに半信半疑で待つことにします。

ただね。
もう60年も続いているこの作品。
そろそろ、DB5とかワルサーPPKとかは、そこまで拘らなくても良いんじゃないかなあ・・・・

コメント

ケースはスゲース

2021年04月11日 | Weblog

普段わたくし、スマホはケースに入れてません。
ガラケー時代はともかく、スマホはケースに入れるとスタイリッシュじゃないな(個人の感想)というのと、ましてや主流となっている「手帳型ケース」は明らかに使いにくいやろ(個人の感想)と。

ただ、先月入手したタブレットはね。 カバンに入れて持ち歩くという事を想定すると、カバーなしってわけにもいかないな、と。



渋いモスグリーンをチョイスしてゲットいたしました。



開けるとこんな感じ。 この写真はビロ~ンとなってますが、当然スマホケースと同じようにクルリと背面に回せます。

でね。
このタブレットケース、思ったよりも色々便利でびっくりです。

まず、タッチペンが付属で付いてきたんですけど、これが蓋の部分にマグネットでピタッとくっついてくれるし。
 


さらに後ろに回したカバー部分が、3つに折れてスタンドになってくれるし。



まあこのへんはスマホカバーをお使いの方だと普通なのかもしれませんが、スマホはハダカ派のわたくしはちょっと新鮮で。 こういうガシェット感はもともと大好物ですしねえ。
ちなみにカバー部分は折り方によって高さの調節も可能。

飽くまで「持ち歩く事」を想定していたんですけど、いやいやタブレットカバー、自宅使いでもとっても便利でちょっとびっくりでした。

かれこれ半月ちょっと使ってみた感想ではね。
これ、スマホ・ノートPC・タブレットと3種類あって使い分けできるのかしら、とそこがちょっと疑問だったんですが。
ちょっと見たい時や書き込みたい時はスマホ、SNSなどを大きい画面で綺麗に閲覧したい時はダブレット、色々なサイトで調べ物をしたりまとまった文章を作るときはPCと、自然に住み分けもできておりまして。
結果、タブレットがあって良かったな、便利になったな、という感じです。

タブレットってどうなんだろな、と漠然と思ってる皆さん。
これ、結構良いですよ。

コメント

2年目突入

2021年04月08日 | 音楽

昨日の「のざきなおとのサンキューイブニング」。
いよいよ2年目に突入でございます。



たくさんの皆様から2年目おねでとう!というメッセージもいただき。
新しいコーナーの数々も無事に船出いたしまして。 何だか色々嬉しい回でした。


ご好評をいただいております「流しの花道」も、セカンドシーズンになりましたのでギターが変わっております。 今年はギブソンでがんばろうかと思っております。

流しの花道はね。 これまではこちらで指定したテーマに合わせてキーワードを3つ送っていただき、それを歌にするという形だったんですが。
セカンドシーズンはフリーで色々送ってもらってそれを歌にするスタイルに変わりました。

最初なので、みんな様子見するかな、もしメール来なかったら自分の歌でも歌うかな、とか思ってたんですが、皆さんがっつり送っていただけて。
 しかも、全員が「そうそう、そういう感じで送ってほしかったのよ」という感じで送ってくれまして。なんの心配もいらなかったです。
 
 今まではコーナーがぎっしりでゆっくり皆さんのメールを読む時間があんまりとれなかったのでね。
こうやってメール形式で送っていただく事によって、よりやり取りができていいのかな、と。

フリーテーマだと作るのが大変かもな、と心配してたんですけど、やってみると作る側もフリーでできるので、これはこれでまあイケそうかな、と思いましたね。 こちらからのメッセージも若干込めやすいから、やっていて「作ってる感」がありましたしね。



ここへきて、やっとリスナーさんとキャッチボールというか。
音楽というものを媒体としてちょっとみんなと遊ぶみたいな。 そんな形になってきたなというのも嬉しい事で。

2年目の「のざきなおとのサンキューイブニング」もがんばっていきますからね。
どうぞよろしくね♪



コメント

新コーナーがはじまるよ

2021年04月05日 | 音楽

「のざきなおとのサンキューイブニング」を一年やらせていただきまして。
「流しの花道」コーナーも毎回ラジオサンキュー公式youtubeチャンネルにアップしていただいておりますが。 先週の放送回が、初めて視聴100回を突破いたしました!



今まで惜しくも96視聴まで行ったりはしたんですが、あと一歩3ケタにいかないなあと思ってたんですが。 みなさなのお陰で、ようやく夢の3ケタの大台でございます。 本当にありがとうございます!

ラジオサンキュー公式youtubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UCwECsMjH7U9VOzlFt3tn-zQ
※カテゴリーで「流しの花道」をまとめていただけているので、より見やすくなりました。


さて、そのサンキューイブニング。
今週も4月第1週という事で放送がございます。 
そして今週から新年度でコーナーが一部変わりますので、今日はそのお話を。

「伯爵の名画座」→「レンタルショップNOZAKI」

名画座の館長が、急に町のレンタルビデオ屋のおやじに転職します。
イメージは大手の綺麗なビデオ屋ではなく、小さくて小汚いんですが不思議な作品を色々そろえてるキッチュなお店。 名画座では映画作品に限っていたんですが、これからはレンタルショップですので映画に限らずドラマとか、OVAとか、ミュージックビデオとか、ドキュメンタリーとか・・・ とにかくソフト化されているものが対象となります。 ぐっと幅広いものをご紹介していけるようになりました。


「世界の譜面から」→「スター大図鑑」

今までは何かしらのテーマに沿って、色んな人の歌を紹介していましたが、「スター大図鑑」では毎回誰か一人に絞ります。 その人の歌を何曲かチョイスして、まつわる色々なお話を紹介できたらな、と思ってます。


「流しの花道」→「流しの花道 セカンドシーズン」

これまでの「テーマに沿って3つのキーワードを送っていただく」というスタイルが廃止、フリーテーマになります。 ちょっとキーワードだとだんだん大喜利化してきてたのでね。
今週からは自由に、こういう歌を作ってほしい、というお便り募集になります。 何かに対する愚痴でもいいし、話題のニュースに対して思う事とか、あとは何か思い出とか記念日とか、そういうものに絡めてでもいいし。 何しろ即興で作るスタイルは変わらないので、「歌にするための材料」がいくつか盛り込まれてるとやりやすいですけどね。
 ま、このコーナーはリスナーの皆さんとわたしとで探り探り作っていく事になると思うので、まずは難しく考えずにお便りコーナーくらいに考えて送って下さいな。


いずれのコーナーも、なかなか面白いものになりそうです。
どうぞ皆様、御贔屓に。 2年目の「のざきなおとのサンキューイブニング」もどうぞよろしくお願いいたします!!



コメント (2)

祝・2000本

2021年04月02日 | Weblog

さて皆様。 親愛なる読者の皆様。
おかげ様を持ちまして。 この記事が、当ブログで。

2000本目 の投稿でございます。



本当に、皆様ありがとうございます。

いやあ、そんなに続いたんですねえ。

一番最初に記事を書いたのが2005年の5月の事でした。 
読み返してみて「ああ、そうだったなあ」と思い出したんですけど、当時は今のようにSNSなんてものがなかった時代。
みんな個人のHPをやっていて、そこに設置してある「掲示板」というのが仲間との意見交換の場でした。
それが、「ブログ」というシステムがふいに登場して。 芸能人でもショコたんあたりの「ブログ」というものが話題になり。 
 そうだな、今でいうところの「Clubhouse」みたいな出現の仕方でしたね。 最初聞いた時にはなんじゃそれ?という状態で。

で、これが結構色んな人がやるようになってきたので、自分もHPの「WEB日記」を流行の「ブログ」ってものに切り換えたのがきっかけ。 なーんとなくはじめてみたんですが、それからもう16年にもなりますかあ・・・(遠い目)。

あの頃は大流行していたこの「ブログ」というスタイルも、最近では下火ではありますが。
でも、こうやってある程度の分量を、文字と写真で書こうと思うと、他のSNSではちょっと難しいですからね。
なのでこの「一小節の独り言」は今後もこのスタイルでもうしばらくお付き合いいただくつもりです。

今日までで、トータル訪問者数が 547117名 ですって。
トータル閲覧数ですと、1409651PV ですって。

時々、本当に久しぶりに会った知り合いなどが、「ブログ見てるよ!」なんて言ってくれて驚くこともありますし。 「ブログ見てるからずっと何してるかわかってんだよ」とか言われると、たまでいいから見てる事を何らかの形で伝えてくれよと思ったりもしますが。

何はともあれ、2000本。

単純計算で1か月10本ペース。

本当に皆さんありがとう。
これからもどうぞよろしくお願いします!!



 






コメント

3/31のサンキューイブニング

2021年03月30日 | 音楽

さ、今週は3月第5週。 「のざきなおとのサンキューイブニング」ありますよ。
しかも、今年度最終放送!!



今週はですね。

【伯爵の名画座】  
 007 リビングデイライツ (1987・イギリス)

【神社仏閣百巡り】
 三輪神社(名古屋市中区)

【世界の譜面から】
 さらば世界の譜面から

【流しの花道】 
 テーマは「卒業・入学」 
 連想できる3つのキーワードを送って下さい(youtube生配信ももちろんやりますよ)


そして、「伯爵の名画座」「世界の譜面から」「流しの花道」は今回がなんと! 最終回でございます。
来週からは新しいコーナーになりますよ。
どんなコーナーかというのは、まだ言いません。 放送をお楽しみに(そうくるのか)。

いやあ、しかしこの番組も遂に一年ですよ。
この流行病で大変な中、公共の電波を使って好き放題やらせていただけたってのも、本当に幸せな事でありますねえ。

思い起こせば。
歌い手が一所懸命1年も番組をやっているにもかかわらず、ただの一度も歌のリクエストがこないというのもね。 ファンタスティックだよね。

あ、そうそう。
今週の放送がありますと、来週は4月の第1週がすぐきますからね。
2週連続放送になりますから、油断しちゃダメよ。

今週もですが、来週の新しいコーナーにも是非メール送って下さいね(内容はまだ言わないけど)。


コメント

これも感染対策か

2021年03月28日 | Weblog

関東の方では、ボチボチ桜が綺麗にに咲いているというようなニュースが聞かれるんですけども。
私の住んでいるあたりはまだまだですねえ・・・ まだ散歩がてら見に行こうかな、という感じにもならないほど。 とはいえ、陽気はすっかり春めいてきました。
そんな中。



先週行ってまいりました、健康診断。

昨年はなんやかんやで行けなかったので、2年ぶりです。

わたくし、血管が細いらしく、毎回毎回血液検査を担当してくれる看護師さんが苦心惨憺します。
若いデビューしたての看護師さんだと、遂にギブアップしてベテランの方にスイッチする事も。

なので「いつも採りにくいと言われるんで、お好きな方で」と右手も左手も見せるんですけど、今年の看護師さんは「あら、そうかしら??」と仰るのでイケるかと思いきや・・・・やはりだめでした。
右手でチャレンジして無理で、左手に刺しかえてようやく成功。

諸行無常。

で、一通り終わって、最後はドクターの問診なんですが。
いや、何が驚いたってね。
聴診器でペッ ペッ ペッ と胸の音を聞いて、「はい、いいですよ、お疲れ様でした」


へ??

問診? 問わないの? 結果をみてあーだこーだという、お話ないの??

ま、あーだこーだと言われないからいいっちゃいいんだけどさ。
あれですかね、これも感染対策ってやつですかねえ。 ここで喋らないから、郵送される結果を見とけ、と。
そういう事なのかな。

ちょっとびっくりでした。 今まで受けた健康診断でこんな事なかったからね。

いや・・・ もしかしたら超人見知りで無口なドクターだった・・・ なわけないか。

コメント

続・タブレットと伯爵

2021年03月25日 | Weblog

タブレットなんですが。
いや、これ想像以上に良いですねえ。 なので今日は前回の記事の続編。



ノートPCとスマホを活用しているわたくし、このタブレットってこれらのものと明確に使い分け出来るのかなと思ってたんですけど。
ま、出来る事はどれも一緒なんですけど、スマホだとちょっとしんどいな、でもノートPC起動するのも面倒だなという部分をうま~く埋めてくれる存在なのがとっても便利です。

SNSを見てもスマホより大きい画面で綺麗に見られますし。
ホラ、インスタグラムの写真も「ほお、こんなに綺麗だったのか」と思えたりしますし。



twitterでもたくさんの情報をザーッと集めたい時はスマホでイケるんですけど、記事をじっくり見るのにはタブレットの方が断然フィットしますね。


あとね。
一番すごいと思うのは、電子書籍の見やすさ。

電子書籍って手軽に読めてナンボで、そういう意味ではスマホ最強なんですけど、如何せん画面がやや小さい。 タブレットで見てみたら実際の書籍と遜色ない感じで読めるのが、かなりポイント高いです。ページをめくる「パシャッ」という感じも再現してくれてますしね。




こういう文庫本もそうですけど、コミックなんかはさらに読みやすい気がします。




ちょっと、色々発見があって驚きです。
今まで、便利に使えそうなのはわかるけど、無くても別に良い感じかなと捉えていたんですけども。
なので、今回も「手軽に入手できるんだったら持っとこか」くらいのノリだったんですけど。

いやいやいや、これはちゃんと存在価値のある一品でした。

もう少し馴染んでくると、もっともっと活躍してくれるんだろうな。

あ、カバー買わなきゃ(まだ買ってないのか)




コメント

タブレットと伯爵

2021年03月22日 | Weblog

最寄りのソフトバンクショップへ行きまして。



先週から受付開始になりました「ギガ放題」というプランに変更しようと思ってね。
今まででも50GBまで使い放題だったんですが、今度のプランは5Gでも追加料金なしの無制限になるのでね。これは変えておこうと。

ま、そこまではいいんです。
ショップの人が待っている間に色々調べてくれて、仰るには。

わたくし、特に最近はずーーっと在宅ですので、家のWi-Fiを使う事がほとんど。
たまに外出しても大抵のところではWi-Fiが飛んでいるので、そもそもギガをあんまり使わない。 なので、ギガがメッチャメチャ余ってるんですね。

そこで、タブレットを契約されるとその余ったギガをシェアできるプランがありますよ、と。 そんなシステムがあるとは知らなんだ。
 しかも丁度キャンペーンとか今入っているプランのサービスとかを絡めると、ほぼほぼ負担なしに近い形でできちゃいますよ、と。

「いやいや、そうは言ってもタブレットってお高いんでしょ~~??」
「いえいえ、今ならな~んと! 月々〇〇円です!」

うっそーーーーん

で。
買っちゃった。



レノボのtab5。 10インチのandroidタブレットってやつね。

しかも、スマホのプラン変更でギガ放題になってるから、こっちも放題なわけですよ。
いやあ、実はちょっとタブレットって欲しかったんで、まさかの拾い物でしたよ。
家の中でも、外出時でも活躍してくれそうです。



そして、壁紙はもちろん、シーランド公国の国章にいたしました。
そう、なんだか次々に通信機器が充実していく貴族の屋敷・・・・

あ、カバー買わなきゃ。

コメント

DB5はもういいよ

2021年03月19日 | 007

ボンドニストのあるあるなんでしょうけども。



好きなものですとやはりグッズはだんだん集まってきます。
007ものはそれほど数が出ないとはいえ、それでもまあ、ね。 

そんな中でやや悩ましいのがですね、実はこれ。



初代ション・コネリー以来最新作まで、ボンドカーとして使われているアストンマーチンDB5のミニカー。
あのね、おもちゃメーカーとしてはやはりこれを作りたくなるんでしょうけども。
ボンドカーと言えばこれ、と思うのも理解はできるんですけども。

ただ・・・ この60年の間に、まあ大きいものから小さいものまで、さまざまな形でこれが発売されます。なので我が家にも、このDB5のミニカーは、結構な種類が集まってしまってます。

で、正直。
もういいよ、と思うの。 もう散々出たじゃない。 パッケージの映画タイトルだけ変えてそんなに毎回毎回、出さなくてもいいと思うの。
 
なのでわたくしも、ここ数年はアストンマーチンDB5には手を出さないようにしておりました。

それでね。
今年公開される(予定の)「NO TIME TO DIE」。 性懲りもなく、またこの車が発売されます。 
ダニエル・クレイグがボンドになってからは、もう発売のニュースを聞いてもコレクター魂もうずかないんですけど。



ん???



ええええええ!!
劇中でハチの巣にされるシーンを再現してる!!

おいおいおいおい、なんてことをしてくれるんだい・・・
これをやられたら、買わないわけにはいけなくなるジャマイカ・・・・

まあ、今回のはちっちゃくてお安いものなので、別にいいんだけども。
でも、久し振りにもういくつもあるこのミニカーを、またまた買わなければいけないようです。

しょうがないか。
これは仕事だしなあ。

コメント

3/17のサンキューイブニング

2021年03月15日 | 音楽

さ、3月第3週。 明後日水曜日は「のざきなおとのサンキューイブニング」放送日ですよ。



今週はですね。

【伯爵の名画座】  
 ドラゴンへの道 (1972・香港)

【神社仏閣百巡り】
 太閤山常泉寺(名古屋市中村区)

【世界の譜面から】
 アコースティックサウンドの魅力

【流しの花道】 
 テーマは「情けないコト」 
 連想できる3つのキーワードを送って下さい(youtube生配信ももちろんやりますよ)


 これらのコーナーで聴いていただけるのも、今回を含めてあと2回。
「神社仏閣百巡り」以外のコーナーは3月いっぱいで終了です。 もうね、最後2回は心置きなく、皆さんに喜んでいただけるものを全力でお届けしますからね。

ところで。
番組内でもお知らせしておりましたが、ラジオサンキューは開局15周年を迎えまして。
本日は15時から20時まで、特別番組「15周年記念特番「SANQ very  much!感謝をあなたに!」が放送されました。
いやあ、歴史ですねえ。 15周年ですよ。 なんだか、こういうラジオ局のパーソナリティの末席を預からせていただいているというのも、まったくもって畏れ多い事ではございます。
しかも、自分の好きなように、勝手気ままにやらせていただいておりますしね、もうこれはホント、あとはがんばるしかないな、と。 この特番を聴きながら思っておりました。


「のざきなおとのサンキューイブニング」は ラジオサンキュー公式サイト http://845.fm/ からネットで聴けますからね。
今週も聴いてね。


コメント

えらいこっちゃ

2021年03月13日 | Weblog

なんかね。
3月はなかなか大変だ、と気が付きまして。



なにが大変かと言いますと、今月は第5週まであるんですよ。
ご存じの通り、奇数週はラジオ放送があるわけなんですけども。

5週目がありますと、いつもより1週多いだけではなく、その週が終わって翌週にはすぐに第1週が来てしまうのでいつもの2倍のペースで準備する必要がね。あるのよね。
なので、来週の放送が終わりますと、その次は2回分視野に入れて準備しなくちゃいけないわけ。

ま、ここまでは今までも何度かあった事なので、「ちょっと忙しくなるな」くらいの話なんだけども。

その、すぐにやってくる来月第1週分というのは・・・

4月から新しくスタートする、今までと違うコーナーばかりやないの・・・



やいやいやい こりゃちょっとエライこっちゃ・・・
もう今からちょっとずつかからないとダメじゃんか。

なので現在、来週のコーナーの準備をしつつ、その次の週のコーナーの準備をしつつ、さらにもうひとつ先のコーナーを必死に考えはじめているところであります。
ホラホラ、なんか大変でしょ。

「流しの花道」はその場の即興コーナーなので準備のしようもないですが、あと2回で終了する「世界の譜面から」と「伯爵の名画座」はやり残しのないように力入れて準備してますからね。



いやあ・・・ 同時進行で色んな内容考えてるんで、頭の中がチャンポンでございます。

がんばれ、自分。


コメント

5G まだ遠く

2021年03月10日 | Weblog

先日、ちょっと所用でソフトバンクショップに行きまして。



色々お話してる中で、スタッフさんが「そういえば、もう5G使えるんじゃないですか?」と。

わたくしのスマホは5G対応ですが、名古屋でも5Gの電波は名古屋駅周辺とかごくごく限られた地域にしか飛んでないので、いまだにどんなものか知らずにいるんですが。 使えるって、なに?

「エリアが一気に拡大したんで、名古屋市内は結構使えますよ?」

な、なぬ??

それは知らなかったと慌てて調べてみましたら。



この、濃いピンクのところは既に使えるんですって。 メッチャ拡がってるやんか。


が。
よく見てみると。

わたくしのマンションの、ほんの周囲1km四方あたりだけ、ピンポイントで飛んでいないという・・・ 

5G,いまだ遠くにありて思ふもの・・・

まあ、家ではWi-Fiをつないでいるので、5Gが飛んでようがいまいが関係はないんですけど。 
にしても、なんかこう・・・ 癪に障る状況だなあ・・・
でも外出先でWi-Fiのないところだったら、きっと変わってくるんでしょうね。

5Gが使えるのはもっともっと先だと思っていたんだけど、予想外に早く拡大してきたようで。


で、しかも。
昨今の料金割引の波にのせて、わたくしの料金プランもですね。



こんなのが来週からスタートするんですって。
5Gも追加料金なしでギガ無制限に使用できて、しかも全体の料金も安くなる、と。
なのでわたくしの場合は、間違いなくこれにしないと損ですよ、と教えてもらいました。

ほう・・・

しかもわたくしの場合そんなに膨大なギガを使用しないので、使わない月は勝手に安くなる「勝手に割引き」が毎月適用されますし。 なのでよりお得に使えるようになるみたい。
こういうの、ちゃんとアンテナを張ってないといかんですね。 特に今は色々見直しされているので、皆さんの料金プランも調べてみるとお得になるかもよ。

という事で、来週はまたソフトバンクショップでプラン変更してきます。


コメント

シーランド公国vs新型コロナ

2021年03月07日 | シーランド公国

シーランド公国貴族の手元には、本国より時々メールが届きます。



で、数日前に。
久し振りにメールが飛んできました。

えっと・・・



うん、新型コロナはなんちゃらかんちゃらって事なのね。
ちょっと今更??とは思いましたが、まあそれはともかくとして。

この新型コロナの中、シーランド公国はどうなってんの?というお問い合わせがあるのでお応えします、というようなもので。
どうなるもこうなるも海の上に立ってる国で、国外から人が自由に来られる場所でもなく、密になりたくてもなれる人数がいないシーランド公国に対して、一体何が気になるのかちょっと疑問ですが。

英語なのでね。多分こういう事なんだろうなあという予測でしかないですが、内容はですね。

「シーランド公国で感染例はありますか?」→ ありません。

 そりゃ・・そうだろうね。

「シーランドの住人は、予防接種を受けるのですか?」→ すべての市民の予防接種を確保するために、世界保健機関と国連に働きかけています。

本当かしら(笑) でも我が国は意外とこういうところちゃんとするからなあ・・・

「シーランドに安全に物資を補給できるの?」 → まず船で届いた物資をクレーンで釣り上げるので自然に消毒される そのあと72時間 屋外で隔離される その後内部スペースに持ち込む際にがっつり消毒する

なので大丈夫、なんだそうです。

「要塞の再開発は?」 → 2020年に計画していたが、2021年春に延期されました

要するに改修工事、みたいな事なんでしょうね。そりゃあまあ、延期するよね。


ま、こんなような事がつらつらと書かれておりました。
まとめると「でしょうね」という内容ばかりでしたが、本国もお元気でお過ごしのご様子で、なによりでございます。
考えたらあそこはもし感染者が出たとしても、即座に感染源はわかるしね。

逆に、もしも何らかの経緯で感染したら、あの規模ではほぼ全滅するんだろうな・・・




コメント

一年間ありがとうございました

2021年03月04日 | 音楽

さて皆さん。
2つほど前の記事の続き、ラジオの話でございます。



ラジオサンキューでお楽しみいただいております「のざきなおとのサンキューイブニング」。
昨年4月より1年間にわたり放送してまいりましたが。 この3月で番組改編期に伴いまして。


来年度4月からも
続投させていただく事になりました。
 

これもひとえに聴いてくださっている皆様の応援のおかげです。 本当にありがとうございます!!
正式に、放送2年目に突入させていただきます。


そして。
また放送の中ではあらためてお知らせしますが、いくつかコーナーが衣替えをいたします。

ざっくりお話ししますと、現在の5つのコーナーのうち「ニュースあれもこれも」と「神社仏閣百巡り」がそのまま継続。
お楽しみいただいておりました「伯爵の名画座」「世界の譜面から」「流しの花道」は装いを新たにリスタートいたします。

すでに新しいコーナータイトルも決まり、現在改装準備中です。

まあ、どのコーナーも基本路線はそのまま踏襲するんですけど、ちょっと切り口を変えてお楽しみいただけるようになります。 どんな風に改装されるのかは、お・た・の・し・み。

個人的には、「これは面白くなるなあ」と楽しみに思う反面、やるとなるとちょっと大変かも・・・とかね。
まあそんな感じです(どんな感じだ)。

いずれにしましても、4月からもパワーアップして頑張りますので、どうぞ引き続き応援してくださいね。
3月の放送はあと2回。(今月は第5週があります)。

今のスタイルをお楽しみいただけるのもあとわずかですので、どうぞお聴き逃しなく!!

次回の放送は3月17日(水)ですよ!






コメント