むげん学習塾のブログ

福岡県久留米市の小学生から高校生対象の学習塾「むげん学習塾」のブログです。

啓林館

2010年04月08日 | お気に入り出版社
生徒の多くが、こちらの出版社の教科書を使用しています。

教科書や教材の紹介だけでなく

指導する側にも有益な情報が

沢山ホームページ上に掲載されています。

啓林館

http://www.shinko-keirin.co.jp/
コメント

東京書籍

2010年01月22日 | お気に入り出版社
生徒たちが学校で使用している教科書の一部は

こちらの出版社のものです。

教科書の案内だけではなく

カリキュラムなども掲載されているので

指導する時には助かります。

東京書籍

http://www.tokyo-shoseki.co.jp/


コメント

浜島書店

2009年12月20日 | お気に入り出版社
書店にいけば色々な参考書があります。

その中で高校公民科の資料集は



浜島書店



のものを使用しています。

個人的に浜島書店の政治経済、現代社会、倫理の資料集は

使いやすいと思います。

「課題解決」というコーナーがお気に入りです。

学生さんだけでなく

社会人にも勉強になる内容ですのでお勧めです。

それにしても

学生の頃からでしたが、資料集って見ていて飽きません。

時間を忘れてしまうぐらい見てしまいます。



浜島書店

http://www.hamajima.co.jp/
コメント

帝国書院

2009年12月07日 | お気に入り出版社
地理の学習教材を扱っている出版社と言えば・・・



「帝国書院」




と勝手に思っています。

そういえば、帝国書院の地図帳には小学生の頃から御世話になっています。

最近になって分かったことですが

帝国書院から「地歴等地図」という

地理と歴史を融合させた地図が出版されています。

世界史の勉強の時に側に置いておきたい一冊かも。



帝国書院

http://www.teikokushoin.co.jp/
コメント

山川出版社

2009年12月06日 | お気に入り出版社
ある日、電車の中で山川出版社の日本史の教科書を使って勉強をしている

高校生を見たらふと懐かしくなりました。

私が高校生の時にも山川出版社の日本史の教科書を使って勉強していたからです。

蛍光マーカーで線を引いたり、赤ペンで書き込んだり・・・

大学入試の頃にはボロボロに・・・

思い入れが深い教科書だから

受験を終えて10年以上になりますが

今も手元に残しています。



歴史物の本、地歴の参考書等はコチラの出版社はお勧めです。

山川出版社

http://www.yamakawa.co.jp/
コメント