ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

花火大会 (神奈川新聞主催) 2014.8.5

2014-08-08 08:17:53 | Weblog

(写真は、神奈川新聞花火大会)
今週の火曜日(5日)、横浜みなとみらいの海上
で、神奈川新聞花火大会が開催されたので行って
来ました。

毎年、神奈川新聞の観覧席を買おうとするの
ですが、いつも注文のタイミングが遅く、毎回
売り切れでした。

今年は、発売日に、即購入申し込みをして、
ようやく手に入れました。(7,200円)
これで、場所取りの心配もなく、打ち上げ開始
時間ギリギリまでに会場に着けば、特等席で
じっくり花火を見ることができます!
(有料席は、他にも、臨港パーク2,600円など
ありますし、また、横浜球場で野球を見ながら
花火見物という手もありますよ。
他にも、無料の穴場スポット等が色々あります
ので、来年行かれる方は、事前にご検討を。)

みなとみらいの海上では、1時間の間に1万5千
発の花火が打ち上げられます。
観客は、何と20万人!

行きの地下鉄も会場近くの歩道も大混雑です!


ようやく、自分の席を探し当てました・・・

暑い!
サービス券で缶ビール2缶と、お菓子袋券を交換
して、取り敢えず、席に着きます。

柿ピーをつまみに缶ビール1缶を飲み干し、
ようやく一息・・・


陽が落ちはじめると、海風が心地よく、過ごし
やすくなってきました。

会場内に仮設トイレもたくさん設置されており、
トイレの心配もありません。
会場周辺のみなとみらいの夜景が綺麗です。

海上で、薄暗くなりはじめた午後7時から打ち
上げが始まりました。

椅子に座っての見物なので楽チンです。

間を開けないで、次々に花火が打ち上げられます。

尺玉の連続打ち上げを、まじかで見るド迫力に、
若いカップルや家族連れから、どよめきと
大きな歓声が上がります!


後ろの席の小さな子供が大声で、”たやま~!”

母親がたまらず、”たまや~!、でしょ。



目の前まで迫ってくる迫力で、横浜港の夜空をいっぱいに彩ります。

そして、最後の25分間の「スカイシンフォニー
in YOKOHAMA」と題したフィナーレは圧巻でした!
”25分間は瞬きをしないでご覧下さい”との放送
の通り、切れ目なく、音楽と連動して花火が打ち
上げられます!



リズムに合わせて連続して打ち上げられる花火!

アナ雪の「Let it go」、ユーミンの「ひこうき雲」・・・

初めて見る試みで圧巻です!!

周囲が昼間の様に、一気に明るくなり、花火が
こちらに迫ってくるようなド迫力です!

色々な形の趣向を凝らした花火が、音楽に合わせ
て、豪華に花開きます!
壮大な花火と、どよめく会場・・・












息もつかせぬ1時間余りの花火大会が終わり、
20万人もの観客が、一斉に駅へ向かうため、
帰り道は大混雑です!

会場から横浜駅までの2キロの車道は通行止めに
なっていて、その大通りを大観衆がぞろぞろと
移動します。


ようやく横浜駅にたどり着き、横浜駅から地下鉄
で新横浜まで帰りました。
コメント (10)